春の小川

c0238060_1024534.jpg


四月十二日の朝、通勤途中に撮影した写真です。
さいたま市内にはあちこちにたくさん桜がありますね。
近所の人しか知らず、近所の人に愛されている桜という意味で、
そういう桜をわたしは「ご近所桜」と呼んでいます。



さて、今日話題にするのは桜ではなく土手です。
写真の桜の木の根元に注目。土のままですね。
どういうことかというと、土手をコンクリートで固めていない。
都市化が進む以前の小川の姿を髣髴とさせます。
この小川を、というより、この土手をたまたま見つけたとき、
さいたま市はいいところだなあとしみじみ実感しました。


桜も散った四月中旬の日曜日、土手沿いの小道をたどってみました。
やがて自然状態の土手が途切れ、人工的な土手になりました。
c0238060_10263965.jpg


それでもコンクリートではなく、木の板と杭で護岸しています。
さらにさかのぼると、また自然状態の小川に戻りました。
c0238060_10252737.jpg



このあと小雨になり、春の小川探検はあえなく中止。
それにしても、コンクリートで囲われた川では、
たぶん「春の小川」という言葉は思い浮かばなかっただろうし、
懐かしい感覚も感じなかったでしょう。
すべては土の土手のしわざです。

ついでに言えば、下水道の整備が進んで、
生活雑排水が流れ込まなくなったのはいいけれど、
同時に、絶対的な流量が足りず水がよどんでいます。
残念だなあ。
春の小川はサラサラ流れるものなのに。

水を流せば、土の土手ではあふれてしまう危険がある
のかもしれないけれど、宇宙で人間が生活できる時代に、
それくらいできないはずがないでしょう。
懐かしい土の土手に沿って、澄んだ水がサラサラ流れる
春の小川が復活するまで、もう一息。

何を書いても話が長いひげGでした。

(ひげG)

by saitamacitypr | 2012-05-11 13:03 | まちの話題 | Comments(0)


※市WEBサイトのリニューアルのため、2013年12月23日以前の記事はリンクがつながらない場合があります。その場合は、市WEBサイトで検索をお願いします。 http://www.city.saitama.jp/


by saitamacitypr

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

記事ランキング

カテゴリ

全体
職員ノート
まちの話題
観光
子育て・教育
おいしー
スポーツ
さいたま伝
未分類

検索

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

カウンター

Free Access Counter Templates地図姫

広報課ブログについて

さいたま市ブログ運用方針はこちら


掲載内容
このブログの掲載内容は、職員の体験や個人の見解であり、必ずしも、さいたま市の意見を代表するものではありません。


コメント
コメントは承認制のため、すぐに反映しません。


レスポンス
寄せられたコメントに対するレスポンスは行いませんので、あらかじめご了承ください。


問い合わせ先
さいたま市市長公室広報課
TEL 048-829-1039
FAX 048-829-1018
さいたま市公式WEBサイト

c0238060_1695580.jpg

ブログジャンル

広報
関東

画像一覧