「鉄道ふれあいフェア2012」と白井助七翁

JRおおみや「鉄道ふれあいフェア2012」が、5月26日(土)に
「大宮総合車両センター」で開催されます。

鉄道ファンや親子連れで大盛況になる、このフェア、今年は東北新幹線が大宮〜
盛岡間で開業してから30周年を迎え、様々なイベントが用意されています。

<昨年のイベントの様子(4枚)> 「JR東日本提供」
c0238060_14262220.jpg
c0238060_1427834.jpg
c0238060_14265644.jpg
c0238060_14272037.jpg

車両修繕作業の実演、鉄道体験コーナー、鉄道模型の運転、鉄道車両部品販売・・・etc。
詳しくは、こちらをご覧ください。

リンク:JRおおみや「鉄道ふれあいフェア2012」開催!


鉄道だけではありません。大宮アルディージャによる催し物、市民吹奏楽団による演奏、
埼玉福祉専門学校によるゴスペルなど、とにかく盛りだくさんです。

「鉄道のまち大宮のPR」を行っている大宮区役所のコミュニティ課も
ノベルティグッズを配布します!

めいっぱい、楽しんじゃいましょう!

お楽しみの後は、近くの「鉄道博物館」に足を伸ばしてみるのもいいですね。


さいたま市の魅力を知っていただく、「さいたま市内半日観光ルート」には、
「鉄道博物館ルート」もご用意しています。

リンク: さいたま市内半日観光ルート



ところで、この「鉄道博物館ルート」にある「白井助七翁の像」。
大宮駅西口ソニックシティ手前の鐘塚公園にあります。

パンフレットの説明にあるとおり、白井助七翁は、大宮駅設置のために尽力し、
鉄道のまちの礎を築きました。

<白井助七翁の像>
c0238060_1415589.jpg


合併前の大宮市が昭和57年(1982年)に発行した「大宮市史 第4巻 近代
編」では、明治18年(1885年)の大宮駅開設に向けての白井助七翁の功績
をこのように伝えています。

ちょっと長くなりますが、引用します。

『上野〜熊谷間の鉄道開業と同時に設置された埼玉県内の駅は、浦和・上尾・鴻
巣・熊谷の四駅であった。
この後、この路線が高崎まで延長すると、新たに深谷・本庄の二駅が開設され
るが、大宮駅は開設されなかった。
鉄道は、大宮を素通りしてしまうことになり、江戸時代に中山道の宿場町とし
て繁栄していた大宮町も、町勢衰退の危機に直面することになったのである。
このような事態を、「住民の利福の為なり何ぞ黙視すべき時ならんや」(大宮
駅開業五十周年記念帖・昭和十年)として、白井助七・岩井右衛門八・大野伝左
衛門・矢部忠右衛門らの地元有力者層が、大宮駅の設置運動を展開したのは、け
だし時宜を得たものということができよう。
白井らは、停車場用地の無償提供などを申し出て、時の県知事吉田清英や日本
鉄道会社に対して請願や陳情を繰り返したのである。
白井助七は、 (中略) 大宮駅の開設、日本鉄道工場の誘致にあたっては、
私財を投げうって尽力、これを実現に導いた。明治二十八年、推されて大宮町長
となったが、翌二十九年五月、現職のまま没した。』


「住民の利福の為なり何ぞ黙視すべき時ならんや」とは、「駅の開設は、市民の
利益と幸福につながる。黙って見ているわけにはいかない。」という先人達の気
概でしょうか。


また、「日本鉄道工場」とは、「鉄道ふれあいフェア2012」が開催される、
現在の「大宮総合車両センター」のこと。

今から120年以上も前、白井助七翁の未来を見据えた洞察力と地元への愛着心
がなければ、私たちは、「鉄道ふれあいフェア2012」のようなイベントを楽
しむことができなかったはずです。

白井助七翁は、昭和32年(1957年)に合併前の大宮市で名誉市民に推挙され、
さいたま市もこれを引き継ぎました。

鐘塚公園の像だけではなく、大宮駅東口から徒歩で10分ほどの「市民会館おお
みや」隣りの山丸公園にも、その功績を讃える記念碑があります。

<白井助七翁の碑>
c0238060_14162441.jpg


爽やかな五月の風を感じながら、ちょっと回り道してみませんか。
翁もどこか空の上から、眩しそうに私たちの街を見ているかも知れません。

(サンダース)

by saitamacitypr | 2012-05-21 16:11 | さいたま伝 | Comments(0)


※市WEBサイトのリニューアルのため、2013年12月23日以前の記事はリンクがつながらない場合があります。その場合は、市WEBサイトで検索をお願いします。 http://www.city.saitama.jp/


by saitamacitypr

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

記事ランキング

カテゴリ

全体
職員ノート
まちの話題
観光
子育て・教育
おいしー
スポーツ
さいたま伝
未分類

検索

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...

カウンター

Free Access Counter Templates地図姫

広報課ブログについて

さいたま市ブログ運用方針はこちら


掲載内容
このブログの掲載内容は、職員の体験や個人の見解であり、必ずしも、さいたま市の意見を代表するものではありません。


コメント
コメントは承認制のため、すぐに反映しません。


レスポンス
寄せられたコメントに対するレスポンスは行いませんので、あらかじめご了承ください。


問い合わせ先
さいたま市市長公室広報課
TEL 048-829-1039
FAX 048-829-1018
さいたま市公式WEBサイト

c0238060_1695580.jpg

ブログジャンル

広報
関東

画像一覧