年越しは地域の伝統芸能とともに

12月も半ばになると何となくせわしなくなりますねF643.gif

大掃除F651.gifをやらないといけない。
年賀状F6F4.gifを書かないといけない。
子ども達の通信簿…見たら目まいがしそうF460.gif
そんな小さな悩み事が積み重なる少し憂鬱な季節ですF7CE.gif

でも、クリスマスイブF6A2.gifまであと1週間。
明るい曲調のクリスマスソングを耳にすると、
憂鬱な気分がちょっとだけ晴れる「スナフキン」がお送りします。

さてさて、少し気が早いですが、
年越しに行われる伝統芸能を今回は紹介します。

西区の指扇地区と北区の日進町地区で行われる「餅つき踊り」です。
※指扇地区では正式には「餅搗き踊り」と書きます。

記事は1年前に取材F6EE.gifF651.gifに伺った際の様子を紹介していますが、
2地区の餅つき踊りは同時刻に行われているため、
「取材のはしごF643.gif」はさすがにできません。
今回は私が取材させていただいた指扇地区の「餅搗き踊り」を紹介します。
(日進町地区の方には申し訳ありません)

12月31日の23時に会場の五味貝戸自治会館に着くと
餅搗き踊りの保存会の方や自治会の皆さんが
慌ただしく準備しているところでした。

会場の真ん中では、焚き火F653.gifにあたって暖をとりながら
始まるのを待っている方もいます。

c0238060_1433042.jpg


焚き火にあたって暖をとる、ということも最近はなくなってきました。
とても懐かしい感じがします。

23時45分、紅白歌合戦が終了した頃、開始です。

まず、保存会の会長さんや来賓のごあいさつF6DC.gifの後、
臼を囲んでの踊りが披露されます。


c0238060_1433089.jpg


次に実際に餅米の入っていないところで、
餅をつく踊りが披露されます。

c0238060_1433078.jpg


4人のつき手が杵をクルクル回し、
臼の周りを踊るように回って餅をついていきます。
つき手の息が合っていないと
杵がぶつかってしまって成り立ちませんが、
いとも簡単に、そしてとても楽しそうにされています。

ひとしきり踊りの披露が終わると、
ふかした餅米が臼へと運ばれ、
いよいよ餅搗き踊りの始まりです。

c0238060_1433097.jpg

c0238060_1433023.jpg


餅米が臼に入れられると、まず「こね」の作業です。

c0238060_1433075.jpg


これはとても力がいるのですが、手抜きするといい餅はつけません。
餅の良し悪しは「こね8・つき2」で決まると言われるほどです。

実は我が家F684.gifでも毎年暮れに一族郎党が集まって
臼と杵を使って昔ながらの餅つきをしています。
「こね」はかなり体力を使い果たしてしまうので、
杵を振りだす頃にはヘトヘトになります。
それでも頑張って杵を振るうのは
お正月F3B7.gifにおいしい餅を食べるため、の一念のみです。
誰かのため、とか美しいものではありません。
我が家の餅つきは過酷のひと言です。


「こね」が終わるとつき手が餅を高々と掲げます。

c0238060_1433013.jpg


そして軽めの杵で4人のつき手がリズムよく餅をついていきます。
この頃には見物の方もかなり増えてきました。

c0238060_1433024.jpg


餅をつく間、保存会の方がマイクF6DC.gifを通して面白おかしく説明を入れてくれます。
とても楽しく、ただ見ているだけでも全く飽きません。

c0238060_1433142.jpg


大方つきあがったところで
最後に近所の子どもたちが仕上げに杵を振るいます。

c0238060_1433163.jpg


そうしてつきあがったお餅は小さく分けてパックに詰められ、
集まった方に振る舞われます。

c0238060_1464427.jpg


ここまであっという間に終わってしまいました。
時計を見ると0時を回っています。
新しい年が明けていました。

普通に考えれば真夜中の時間帯ですが、
冬休みでもあり、地域の方や子ども達も大勢集まって
とても盛大に行われています。

保存会の方もおっしゃっていましたが、
こちらの「餅搗き踊り」は担い手が不足しているそうです。
保存会のメンバーも年々高齢になってきているので、
「できれば若い世代の人たちにこの伝統芸能を受け継いでもらいたい」
と切実に訴えておられました。
深夜でもこれだけの人が集まる行事は絶やさないようにしたいものです。

この楽しい餅つきは今度の年越しにも行われます。
一度ご覧になって、仲間に入られてはいかがでしょうか。
温かく迎え入れてもらえること間違いなし!

(指扇餅搗き踊りの詳細はこちらから↓)
http://www.city.saitama.jp/www/contents/1194249793455/index.html

(日進餅つき踊りも同時刻に行われます↓)
http://www.city.saitama.jp/www/contents/1194250252350/index.html

(広報課 スナフキン)

by saitamacitypr | 2013-12-17 15:36 | まちの話題 | Comments(0)


※市WEBサイトのリニューアルのため、2013年12月23日以前の記事はリンクがつながらない場合があります。その場合は、市WEBサイトで検索をお願いします。 http://www.city.saitama.jp/


by saitamacitypr

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

記事ランキング

カテゴリ

全体
職員ノート
まちの話題
観光
子育て・教育
おいしー
スポーツ
さいたま伝
未分類

検索

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...

カウンター

Free Access Counter Templates地図姫

広報課ブログについて

さいたま市ブログ運用方針はこちら


掲載内容
このブログの掲載内容は、職員の体験や個人の見解であり、必ずしも、さいたま市の意見を代表するものではありません。


コメント
コメントは承認制のため、すぐに反映しません。


レスポンス
寄せられたコメントに対するレスポンスは行いませんので、あらかじめご了承ください。


問い合わせ先
さいたま市市長公室広報課
TEL 048-829-1039
FAX 048-829-1018
さいたま市公式WEBサイト

c0238060_1695580.jpg

ブログジャンル

広報
関東

画像一覧