人形展で春を先取り!

気が付くと朝晩、少しずつ日が長くなってきましたF660.gif
春の足音F6C7.gifが近づいているようですね。
そんな春の訪れを感じることができる、さいたま市ならではの
展示会が北区のプラザノース2階で開催されています!
その「春を彩る人形展」を観てきましたので、ご紹介いたします。

c0238060_10412164.jpg
【会場入り口前 プラザノースギャラリー1・2】

日本有数の人形生産地がある、さいたま市。
「(仮称)岩槻人形会館」の開館準備を進めていますが、
平成18年に日本画家で人形玩具研究家としても有名な
故西澤笛畝(てきほ)氏の人形コレクションを取得しました。
「春を彩る人形展」は雛祭りF3B8.gifの季節に、
このコレクションの一部を公開して、多くの皆さんに
人形文化の素晴らしさ、奥深さ、そして、春F6A3.gifという季節を
楽しんでもらおうという展示会なんです。



3回目となる今回のF651.gif見どころF651.gifを紹介しますと…。

何といっても、まずは、定番の「雛人形F3B8.gifですよね。
「親王雛」、「古今雛」、「内裏雛」といった江戸時代から
明治時代にかけて作られた彩豊かなお雛様が並んでいます。
雛段に飾る「五人囃子」と「五人雅楽」の違いも
紹介されていて、ちょっと得した気分にもなれますよ。

なかでも私が注目したのは、芥子粒のように
小さく作られていることが特長の「芥子 古今雛」でした。
これは、日本橋浜町の商家に伝来した雛人形F3B8.gifが、
昨年、さいたま市に寄贈されたものです。

なので、展示会ではF651.gif初公開F651.gifになります。
小さいのに精巧で、保存状態もとても良好。
人形を作った方の確かな技術と商家の方が
人形に注いだ愛情が伝わる逸品です。
じっくりと鑑賞しましょう。

c0238060_10414996.jpg
【芥子 古今雛(けし こきんびな)】

小ささがよく伝わらず、すみません!


次は、日本各地の郷土人形
北は岩手県から南は島根県まで全国津々浦々の
庶民が愛した素朴なお人形が展示されています。
地元さいたまの「五関張子人形」の恵比寿様、大黒様。
大阪近辺の「竹田人形」は、歌舞伎の見栄を切ったような
ポーズが凛々しい女浦島。
花笠踊の「長浜土人形」など、人形一体一体が個性と
魅力にあふれたコレクションですF37E.gif

c0238060_1042889.jpg
【竹田人形 左が「女浦島」】

可愛らしいのは、三角眼をもった米沢の「相良人形」
この人形をもらった女の子の喜ぶ姿が、目に浮かぶようでしたF3A1.gif

c0238060_10432141.jpg
【相良(さがら)人形】

さらには、笛畝(てきほ)氏が描いた人形画集「雛百種」と、
そのモデルとなった人形たちを同時に展示するという、
まさに二度美味しい企画もありますし、
傷んだ人形を修理する様子を紹介したパネルもあります。
コンパクトなスペースで、とてもF651.gif充実した内容F651.gifとなっています。

これを読んで興味をお持ちになった方は、
こちらから会場・会期などを確認してくださいねF6CF.gif


小さなお子さんから大人まで、皆さんが楽しめます。
所用があってプラザノースにお見えになった方F476.gifも、
お隣のステラタウンでのショッピング帰りの方F476.gifも、
そして、もちろんこの展示会がお目当ての方F476.gifも、
ぜひぜひご来場いただきまして、
春の彩りF6A3.gifを感じてください。

(サンダース)

by saitamacitypr | 2014-02-18 16:30 | 職員ノート | Comments(0)


※市WEBサイトのリニューアルのため、2013年12月23日以前の記事はリンクがつながらない場合があります。その場合は、市WEBサイトで検索をお願いします。 http://www.city.saitama.jp/


by saitamacitypr

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

記事ランキング

カテゴリ

全体
職員ノート
まちの話題
観光
子育て・教育
おいしー
スポーツ
さいたま伝
未分類

検索

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

カウンター

Free Access Counter Templates地図姫

広報課ブログについて

さいたま市ブログ運用方針はこちら


掲載内容
このブログの掲載内容は、職員の体験や個人の見解であり、必ずしも、さいたま市の意見を代表するものではありません。


コメント
コメントは承認制のため、すぐに反映しません。


レスポンス
寄せられたコメントに対するレスポンスは行いませんので、あらかじめご了承ください。


問い合わせ先
さいたま市市長公室広報課
TEL 048-829-1039
FAX 048-829-1018
さいたま市公式WEBサイト

c0238060_1695580.jpg

ブログジャンル

広報
関東

画像一覧