市内の伝説〜竜じゃない編〜

こんにちは、ドロンジョですΨ(`∀´)Ψ


啓蟄を過ぎたとはいえ、まだまだ寒いですね。
これでは虫たちも今年はまだ穴の中で、二度寝中F64D.gifかもしれませんねぇ。

今年は、雪F662.gifがたくさん降って、あちこちで雪だるまやかまくらを見かけましたF65D.gif
思わぬ大雪F662.gifF662.gifF662.gifに、ヌゥも即席カッパを纏って、雪遊びF65D.gifに出かけましたF7EE.gif

c0238060_1356196.jpg


でも、もう3月も中旬。早く暖かくなってくれるのを心待ちにしていますF44D.gif


さて、前回まで市内に伝わる竜伝説を3回にわたってお伝えしてきましたが、
 竜伝説1
 竜伝説2

 竜伝説3

今回は、伝説つながりの中でも、竜ではなく、趣向を変えてみたいと思います。

以前、取材F6EE.gifF651.gifで、市内を縦断する旧中山道をてくてく歩いたことがありますF6C7.gif
その時に見つけた、市内に今も残るさまざまな伝説に関する「もの」
今回はそのうちの一部を紹介したいと思います。

まず紹介したいのは、「八百姫(やおひめ)大明神」

c0238060_1356192.jpg


場所は北区植竹町で、旧中山道から少し道を入ったところに鎮座しています。
まつわる伝説は…

昔、若狭国の漁村の娘が、“不老長寿”といわれる人魚F3D4.gifの肉を食べてしまったため、
10代の若さのまま、何百年も生き続けた。
その娘は、尼となり全国行脚して貧しい人々を助けたという。


その八百比丘尼が、市内にも滞在していたということから、
ここに祭られているんですって。


次は、少し南下して、大宮区下町にある「涙橋F6BF.gifの石碑。

c0238060_1356162.jpg


正式名称は「中の橋」というそうです。
これは、伝説ではありませんが、こんな由来があります。

昔、吉敷町のまちのはずれに、罪人の処刑場があって、
そこへ送られる罪人が、この橋の辺りで親類縁者と涙F6BF.gifの別れをしたため、
いつの頃から「涙橋F6BF.gif」と呼ばれるようになったそうです。



続いては、涙橋からもすぐ近く、大宮区吉敷町に祭られる「塩地蔵」

c0238060_1356175.jpg


ここには、こんな伝説が…

江戸時代に、娘2人を連れた浪人がこの地で病に倒れた際F39B.gif
娘たちの夢枕に立った地蔵様が塩断ちをするように告げた。
娘たちは、早速塩断ちをし、地蔵様に祈ったところ、父の病が全快した。
喜んだ娘たちは、たくさんの塩を奉納し、その後も家族で幸せF6EC.gifに暮らしたという。


このお地蔵様には、現在でも、たくさんの塩が供えられており、
多くの人が足を止めて、お参りしていますF3A6.gifF3A6.gifF3A6.gif

c0238060_1356189.jpg


隣には、3体の子育て地蔵尊も祀られています。

c0238060_1356141.jpg



いかがでしたかF65B.gif
ご存じのものがあったでしょうかF65B.gif

このほかにも、まだまだいろいろな伝説にまつわるものがあります。
もちろん旧中山道以外にも、たくさんの伝説があります。

1回では紹介しきれないので、今回はここまで。
またいつか〜F7EE.gif

(広報課 ドロンジョΨ(`∀´)Ψ)

by saitamacitypr | 2014-03-11 11:01 | さいたま伝 | Comments(0)


※市WEBサイトのリニューアルのため、2013年12月23日以前の記事はリンクがつながらない場合があります。その場合は、市WEBサイトで検索をお願いします。 http://www.city.saitama.jp/


by saitamacitypr

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

記事ランキング

カテゴリ

全体
職員ノート
まちの話題
観光
子育て・教育
おいしー
スポーツ
さいたま伝
未分類

検索

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

カウンター

Free Access Counter Templates地図姫

広報課ブログについて

さいたま市ブログ運用方針はこちら


掲載内容
このブログの掲載内容は、職員の体験や個人の見解であり、必ずしも、さいたま市の意見を代表するものではありません。


コメント
コメントは承認制のため、すぐに反映しません。


レスポンス
寄せられたコメントに対するレスポンスは行いませんので、あらかじめご了承ください。


問い合わせ先
さいたま市市長公室広報課
TEL 048-829-1039
FAX 048-829-1018
さいたま市公式WEBサイト

c0238060_1695580.jpg

ブログジャンル

広報
関東

画像一覧