楽楽楽さいたま第9号がでま~す♪

みなさん、こんにちはF485.gif
「マルコ」ですF48A.gif

広報課では、
市報さいたまやホームページ、
メールマガジン、Twitter、Facebookなど、
さまざまな広報媒体で、市の情報を発信していますF3DD.gif
もちろんF64E.gif
このブログも、そのうちの1つですF48B.gif

そして、今回ご紹介したいのが、こちらF65A.gif
ドンッF65A.gifF65A.gif
グラフ誌版広報誌「楽楽楽さいたま」
c0238060_1694355.jpg

らく・らく・らく~F65B.gif
いえF65A.gif「ら・ら・ら」と読みますF485.gif

この冊子は、
写真とエッセイを交えて、
さいたま市の魅力をお伝えしようという
コンセプトで作っていますF3EE.gif
c0238060_1694388.jpg

▲第8号のウエルカムページ

テーマの選定から、
取材・写真撮影F6EE.gifF651.gif
エッセイの執筆まで、
全て広報課職員の手で行っていますF46E.gif
c0238060_1694365.jpg

▲第8号特集ページ

そして、
最新号の第9号を
9月中旬に発行しますF36F.gif

テーマは
「受け継がれる伝統・文化」

さいたま市で、
今なお受け継がれている伝統・文化に
スポットをあてて、
市の魅力に迫りますF37E.gif

同じ市内でも、
ちょっと離れた地域のことって、
意外と知らないことが多いですよねF6CD.gif
地域に根付いた伝統・文化だと、
なおさらだと思います。

私たちも取材を通じて、
新たに知ることが多くて、
仕事ながら、とても楽しかったですF663.gif

この楽楽楽さいたまは、
各号のテーマに合せた特集のほか、
さいたまの「食」、「道」、「人」にも
スポットをあてています。

第9号では、
「受け継がれる伝統・文化」をテーマにした特集のほか、
「食を楽しむ」として岩槻区の老舗和菓子屋さんを、
「さいたまの道」としては赤山街道 大宮道を、
「街を彩る人々」として南部領辻獅子舞保存会の会長さんを、
巻末では市内の無形民俗文化財を、
それぞれ紹介しています。

今なお、受け継がれる「伝統・文化」
その魅力を知ることができ、
ますますさいたま市が好きになりましたF479.gif

ん~まさに、サブタイトル通り
「知ればきっと好きになる、さいたま市」
ですね!
c0238060_1694371.jpg

みなさん、
是非、ご覧ください。

第9号の配布は、
広報課、各区役所の情報公開コーナー、
各図書館などで、配布します。

また、バックナンバーは、
市ホームページでご覧になれます。
グラフ誌版広報誌「楽楽楽さいたま」特設ページ


それでは、第9号
お楽しみに~!
(マルコ)

by saitamacitypr | 2015-09-08 17:25 | まちの話題 | Comments(0)


※市WEBサイトのリニューアルのため、2013年12月23日以前の記事はリンクがつながらない場合があります。その場合は、市WEBサイトで検索をお願いします。 http://www.city.saitama.jp/


by saitamacitypr

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

記事ランキング

カテゴリ

全体
職員ノート
まちの話題
観光
子育て・教育
おいしー
スポーツ
さいたま伝
未分類

検索

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...

カウンター

Free Access Counter Templates地図姫

広報課ブログについて

さいたま市ブログ運用方針はこちら


掲載内容
このブログの掲載内容は、職員の体験や個人の見解であり、必ずしも、さいたま市の意見を代表するものではありません。


コメント
コメントは承認制のため、すぐに反映しません。


レスポンス
寄せられたコメントに対するレスポンスは行いませんので、あらかじめご了承ください。


問い合わせ先
さいたま市市長公室広報課
TEL 048-829-1039
FAX 048-829-1018
さいたま市公式WEBサイト

c0238060_1695580.jpg

ブログジャンル

広報
関東

画像一覧