縄文人が残したタイムカプセルの中身を公開

みなさんこんにちは。さいたま市立博物館のパープルです。
最近は大分涼しく、いつの間にかもうすっかり秋F6A7.gifですね。
お出かけしやすいこの季節、今回は、現在さいたま市立博物館で開催中の
「縄文人のタイムカプセル-南鴻沼遺跡の成果から-」
ご紹介したいと思いますF6CF.gif

みなさんは、南鴻沼遺跡をご存じですかF65B.gif
南鴻沼遺跡は、さいたま市役所からほど近い中央区大戸地区内の低地にあります。
c0238060_14374788.jpg


平成23~24年度に発掘調査が行われ、縄文時代の多くの貴重な資料が発見されました。
それは、今から約4,000年も前になります。
4,000年前…想像できない… F7CE.gif
その出土品を通して縄文時代の生活や、当時の環境について
明かしていくのが今回の展示なんですF3F1.gif

それでは、今回の展示を少しだけご紹介したいと思います。
博物館に入るとまず目に入ってくるのがこちらF75C.gif
c0238060_14374879.jpg


大きな舟が3そうF3F1.gif
これは「丸木舟」といい、
南鴻沼遺跡から出土したもの、つまりこの地で生活していた縄文時代の人たちが
木をくり抜いて作ったものなんですF65A.gif
しかもこれ、けっこうな大きさです。
以前、浦和区役所のロビーに展示したことがあるので、
見た方もいらっしゃるかもしれませんが、3そう並ぶのは今回が初めてF65A.gif
ぜひその大きさを実際に感じてみてくださいF3A1.gif

ほかにも、たとえばこちらF75C.gif
c0238060_14374878.jpg

竪櫛(たてぐし)といいます。
髪飾りとして使用していたものと考えられていますが、
なんとこれ、が塗られているんですF65A.gif
縄文時代の人が、もう漆を使っていたなんて、驚きますよねF39E.gif
竪櫛だけではなく、木製の鉢などの入れものや、飾り弓などにも漆が塗られています。
また、タケやササで編んだ入れものや敷物も発見されました。

南鴻沼遺跡は低湿地にある遺跡なので、
木で作られた製品やクリ・クルミなどの資料が多数見つかっています。
これらは、微生物などにより分解されてしまうため、
台地上の遺跡では通常出土しませんF6CF.gif
微生物の活動が弱まる低湿地にある遺跡ならではのもので、とても貴重なんですF37E.gif
みなさんぜひ実際に見に来てくださいねF65A.gif

特別展「縄文人のタイムカプセル-南鴻沼遺跡の成果から-」
会場:さいたま市立博物館(大宮区高鼻町2-1-2)
期間:11月23日(祝)まで
開館時間:午前9時30分~午後4時30分
なお、祝日を除く月曜日、11月4日(水)は休館日ですのでお気をつけください。
また、さいたま市立博物館の観覧は無料です。
c0238060_14374870.jpg


さらにさらにF3F1.gif
今回の特別展に合わせて関連講座が二つ、開催されますF65A.gif
まず一つ目は、さいたま市青少年宇宙科学館さんとのコラボ事業です。
プラネタリウム「縄文人が見た4,000年前の星空」
なんとこのプラネタリウムでは、現在の星空と、4,000年前の南鴻沼の縄文人が見た星空、
両方を見ることができるんですF3C5.gif
4,000年前の星空と今の星空は同じなのか、違うのか。
みなさんはどう思いますかF65B.gif
日時:11月8日(日)  午後3時20分集合(投影は3時50分~4時40分)(有料)
会場:さいたま市青少年宇宙科学館(浦和区駒場)

二つ目は
南鴻沼フォーラム「南鴻沼遺跡の成果を語る」
こちらでは講師の方たちが、南鴻沼遺跡の発掘調査成果から、
縄文人の植物利用など縄文人の暮らしぶりを明らかにしていきますF64E.gif
日時:11月15日(日)  午前11時~午後4時(無料)
会場:大宮図書館(大宮区高鼻町)

どちらも10月23日(金)[必着]までのお申し込みになっています。
往復はがき(1講座1人1通)か、さいたま市生涯学習情報システムからもお申込が可能です。

ほかにも、
10月18日(日)は「縄文時代のクルミをさわってみよう」
11月1日(日)は「丸木舟を観察してみよう」というテーマで、
博物館職員による展示解説F6D6.gifも行います(各日、午前11時~、午後2時~ 30分程度)。

興味を持たれた方は、ぜひ足をお運びください。
往復はがきでの申し込み方法など、詳しくは、ホームページをご覧ください。

(さいたま市立博物館 パープル)
 
by saitamacitypr | 2015-10-15 16:45 | まちの話題 | Comments(0)


※市WEBサイトのリニューアルのため、2013年12月23日以前の記事はリンクがつながらない場合があります。その場合は、市WEBサイトで検索をお願いします。 http://www.city.saitama.jp/


by saitamacitypr

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

記事ランキング

カテゴリ

全体
職員ノート
まちの話題
観光
子育て・教育
おいしー
スポーツ
さいたま伝
未分類

検索

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...

カウンター

Free Access Counter Templates地図姫

広報課ブログについて

さいたま市ブログ運用方針はこちら


掲載内容
このブログの掲載内容は、職員の体験や個人の見解であり、必ずしも、さいたま市の意見を代表するものではありません。


コメント
コメントは承認制のため、すぐに反映しません。


レスポンス
寄せられたコメントに対するレスポンスは行いませんので、あらかじめご了承ください。


問い合わせ先
さいたま市市長公室広報課
TEL 048-829-1039
FAX 048-829-1018
さいたま市公式WEBサイト

c0238060_1695580.jpg

ブログジャンル

広報
関東

画像一覧