洪水ハザードマップを紹介します!

皆さん、こんにちはF48A.gif
「アカペン」です。
早いもので、もう3月に入りましたF482.gif
新年度に向け、別れや出会いの季節になりますねF6A3.gif
私「アカペン」も、新しい配属先に来て1年が経ちましたF48B.gif
・・・まだまだ新しいことに挑みながら、日々、勉強中です。
(どんな別れや出会いがあっても、最終的には前向きにいきたいものです。)

さて、今日は、“洪水ハザードマップ”について、ご紹介したいと思いますF65A.gif
c0238060_16103158.jpg

洪水ハザードマップとは、簡単に言うと、
“洪水時の危険予測地図”ですF3F1.gif
大雨が降って、
河川が万一氾濫してしまった場合をシミュレーションして、
どの程度浸水してしまうのかを、
地図上で色分けしたものですF6CF.gif

さいたま市には、
国が管理している河川の
①荒川・入間川版
②利根川版

県が管理している河川の
③芝川版
④綾瀬川・元荒川・大落古利根川・新方川版
⑤鴨川・鴻沼川版
の以上、5種類あります。

このハザードマップの中身は、
避難情報の伝達
c0238060_16103197.jpg

防災関係機関の連絡先
c0238060_16103162.jpg

浸水想定区域
c0238060_16103168.jpg

指定緊急避難場所や指定避難所の一覧
c0238060_16103188.jpg

などで構成されていますF6CF.gif

浸水想定区域については、
河川管理者(国や県)が、
一定の条件を仮定して浸水をシミュレーションしたもので、
c0238060_16103146.jpg

c0238060_16511149.jpg

想定される浸水の深さによって、色分けされていますF6D2.gif

想定している条件を具体的に例示しますF6CF.gif
荒川・入間川版だと、
“200 年に1回程度降る大雨(荒川流域の3日間、総雨量548mm)を想定し、
荒川・入間川の堤防が決壊した場合に想定される浸水状況”

となります(条件は、それぞれ表紙の下に書いてあります。)。

5種類のマップとも、
想定している(前提としている)条件が違いますので、
ご注意ください。
c0238060_16103272.jpg

あくまでも浸水想定は
一定の条件によるシミュレーションです。
一番重要なのはF64E.gif
“この洪水ハザードマップをどう活用するか”
c0238060_16224661.jpg

ということですF6CF.gif

浸水想定区域の色の有無などに一喜一憂するのではなく、
万が一、洪水が発生したら、
上層階へ避難するなど、どう対応するのか?
また、事前にどのような備えをするのか?
このような点から、
話し合いなどで、どんどんご活用くださればと思いますF48B.gif

なお、大雨が降ると、
傾斜が急な地区は、“土砂災害”にも注意が必要ですF3F1.gif
さいたま市内には、
土砂災害に注意が必要な区域が10箇所
“土砂災害警戒区域”や“土砂災害特別警戒区域”として、
埼玉県により指定されています。

こちらについても、
“土砂災害ハザードマップ”を作成し、
c0238060_16103290.jpg

指定された区域などの情報や前兆現象などをまとめていますので、
あわせて活用してみてくださいF3F1.gif

なお、洪水ハザードマップと土砂災害ハザードマップは、
各区役所情報公開コーナーで配布しているほか、市ホームページ
洪水
土砂災害
でも閲覧できます。

このブログを通じて、
1人でも多くの方が洪水ハザードマップに出会い、
災害に備えてくれれば幸いですF3A1.gif

最後まで読んでくれてありがとうございました。
以上、「アカペン」でした。

(アカペン)
 
by saitamacitypr | 2016-03-01 16:29 | 職員ノート | Comments(0)


※市WEBサイトのリニューアルのため、2013年12月23日以前の記事はリンクがつながらない場合があります。その場合は、市WEBサイトで検索をお願いします。 http://www.city.saitama.jp/


by saitamacitypr

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

記事ランキング

カテゴリ

全体
職員ノート
まちの話題
観光
子育て・教育
おいしー
スポーツ
さいたま伝
未分類

検索

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...

カウンター

Free Access Counter Templates地図姫

広報課ブログについて

さいたま市ブログ運用方針はこちら


掲載内容
このブログの掲載内容は、職員の体験や個人の見解であり、必ずしも、さいたま市の意見を代表するものではありません。


コメント
コメントは承認制のため、すぐに反映しません。


レスポンス
寄せられたコメントに対するレスポンスは行いませんので、あらかじめご了承ください。


問い合わせ先
さいたま市市長公室広報課
TEL 048-829-1039
FAX 048-829-1018
さいたま市公式WEBサイト

c0238060_1695580.jpg

ブログジャンル

広報
関東

画像一覧