さいたまSPORTS Festival 2016 みんなでからだをうごかそう!

皆さん、こんにちはF48B.gif
新年度に入り、1か月が過ぎようとしています。
忙しいのもあるのかもしれませんが、
時間がとっても早く過ぎているように感じますF396.gifF7CE.gif

今週末からは、大型連休ですねF7EE.gif
予定が決まっていて、今からワクワクしている方、
いやいや、仕事で忙しい…という方、
私「おっつー」のように、特に予定が決まっていない…という方、
これから、さいたま市内のあちこちで、
イベントが行われますよ~F3F1.gif

「お~F3A1.gif知ってる、知ってる」という方から、
「行ったことがない」という方まで、
今週は盛りだくさんでご紹介しますF65A.gif

まずは第1弾F3F1.gif
2020年に開催される東京オリンピック・パラリンピック競技大会に向けて、
スポーツの楽しさを味わっていただく、
「さいたまSPORTS Festival 2016」ですF48B.gif

と、その前に…
ひとつF6CF.gifお知らせしたいことがあります
4月20日(水)、市長への表敬訪問がありましたF65A.gif
ん…誰が来たのF65B.gif
ですよね~。その答えはこちらF75C.gif
リオデジャネイロ五輪の競泳日本代表選手に選出された、
土合中学校の酒井夏海さんです(^_-)-F663.gif
c0238060_11211337.jpg

女子400mメドレーリレーのメンバー4人の1人して、
背泳ぎで出場することになりましたF37E.gifF37E.gif
中学生としては20年ぶりに選ばれたとのことF39E.gifF3F1.gif
すごいですよねF3A7.gif
c0238060_11211371.jpg

市内から、オリンピックに出場する選手が出るなんてF65A.gif
とっても嬉しいことですねF37E.gifF37E.gif
ぜひがんばってほしいです (^^ゞ

話は戻りますが…
「さいたまSPORTS Festival 2016」
c0238060_11211373.jpg

c0238060_11211336.jpg

さいたまスーパーアリーナ コミュニティアリーナで開催しますF65A.gif
どんな内容なのか、早く知りたいですよねF485.gif
と、ここでバトンタッチしたいと思いま~すF3DD.gif
えっF65B.gifと思った方へ。
市役所には、昨年度から、
「オリンピック・パラリンピック部」ができましたF651.gif
もちろん私「おっつー」よりも詳しく内容を分かっているので、
ここでオリンピック・パラリンピック部の「さぶちゃん」へ引き継ぎますねF7F3.gif
ではでは、「さぶちゃん」よろしくです(^^F7EE.gif





はじめまして、オリンピック・パラリンピック部の「さぶちゃん」ですF65A.gif
2020に開催される東京オリンピック・パラリンピック競技大会に向けて、
市内を盛上げていくことを第一に、
日々奮闘してますF48A.gif

それでは、私「さぶちゃん」が、
「さいたまSPORTS Festival 2016」
(略して「スポフェス」F65A.gif)をご紹介しますF65A.gif


・・・この「スポフェス」。
オリンピック・パラリンピック種目などを、
実際に、
観て、
体験して、
その種目の魅力や楽しさが伝えられたらっF65A.gif
と思い企画したイベントですF64E.gif
たくさんあるアトラクションの中から、
いくつかピックアップして紹介しますよ~(^^ゞ

まずはF65A.gif「バスケットボール」。
今回スポフェスを開催する「さいたまスーパーアリーナ」は、
2020年の東京大会でバスケットボールの会場なんですよF3F1.gif

「バスケキッズフェスティバル」では、
パスやシュートに鬼ごっこなどの感覚も兼ね備えたプログラムを通じて、
バスケットボールの楽しさを味わうことができます。
また、体験するだけではなく、
プロの試合などを「観る」こともできるんですF65A.gif
今回、開催するのは、
「3×3 TOURNAMENT.EXE SAITAMA Ⅱ/北関東Final」。
オリンピックで行われるバスケットボールは5人制ですが、
この3×3(スリー・バイ・スリー)は、
3人制のバスケットボール。
しかーし、5人制のバスケットよりもスピーディで迫力もアリF65A.gif
c0238060_1121136.jpg

そんなプレーを間近で観られるのも、なかなか無いと思いますので、
ぜひ観戦してみてはいかがですかF65B.gifF65B.gif



次に、「ビームライフル体験及びファイナル(決勝)デモ」。
ところで、4年後に開催される東京オリンピック、
さいたま市では「バスケットボール」「サッカー」F68F.gif
朝霞市の陸上自衛隊朝霞訓練場では「射撃」
川越市の霞ヶ関カンツリー倶楽部では「ゴルフ」が実施されますF3ED.gif
・・・開催都市である東京都以外で、
埼玉県は「4競技」も開催されますF3F1.gif
埼玉ってすごいと思いませんかF649.gif

この「ビームライフル」、
朝霞訓練場で行われる射撃を意識したアトラクションですF65A.gif
c0238060_11211416.jpg

子どもの頃、出店の射的で熱くなったという方もいらっしゃるのでは(笑)
ぜひ、重厚感のあるビームライフルで、その腕を試してください(^ム^)



それから、パラリンピック競技も体験できますF65A.gif
通称「イスバス」と呼ばれる「車椅子バスケ体験」。

車椅子は、その操作だけでも腕の力が必要だったり、
ほんの少しの段差や坂道でも操作を誤れば転倒する危険性もあります。
それに加え、ボールをコントロールするという、
高度な技術が求められます。
プロが行う試合では、車椅子同士が激しくぶつかり合い、迫力満点ですF3F1.gif
c0238060_11211437.jpg

そんな「イスバス」を体験できるのも、
「スポフェス」の魅力の1つと言えますF663.gif
4月30日(土)には、ロンドンパラリンピックに出場した増渕選手と一緒に、
車椅子バスケが楽しめますので、
ご期待くださいF48A.gif



そして「体験!ブラインドサッカー」、
略して「ブラサカ」!
「ブラサカ」は、アイマスクを着用した4人のフィールドプレイヤーと、
目が見えるゴールキーパーによる5人制のサッカーですF68F.gif
通常のサッカーが、
視覚=目を頼りに行うスポーツなら、
この「ブラサカ」は
“聴覚=耳=音”を頼りに行うスポーツと言えるのではないでしょうか。
目を覆いサッカーをするためには、「音」、
つまりボールから出る鈴の「音」と、
選手間の「声」によるコミュニケーションが欠かせません。
c0238060_11211452.jpg

余談ではありますが、
近年、コミュニケーション力を向上させるために、
この「ブラサカ」が企業の研修プログラムとして活用されたり、
教育の現場では、障がいに対する理解を深めるとともに、
コミュニケーション力の向上やチーム力の強化にも活用されていますF3F1.gif
スポーツという枠だけに留まらない「ブラサカ」の奥深さを、
1人でも多くの方に体験していただけたら嬉しいですF468.gif





まだまだ、紹介したいアトラクションはありますが、
最後に紹介するのは“歴史”です・・・(笑)
もちろん、オリンピックの歴史・・・
「つまらない」と思ったあなたF65A.gif
少しの時間でいいので、
「2020オリンピック・パラリンピック/
ラグビーワールドカップ2019を盛り上げよう(展示)」

↑長くてすいません(-_-;)をのぞいてくださいF65A.gif

1964年に東京での1回目のオリンピックが開催されました。
「東京で」と書きましたが、
1964年のオリンピック大会でも、
市内(旧大宮市内)でサッカー競技が行われていたのですF3F1.gif

それから、オリンピックといえば「聖火リレー」ですよねF3F0.gif
この聖火リレーも、
中山道を現在の北区から南区(ようするに、市を縦断です!)まで通過し、
埼玉県庁では聖火が一泊していたそうですF39E.gif

実は私「さぶちゃん」、
大変恥ずかしながら、オリンピック・パラリンピック部に配属されるまで、
この事実を知りませんでした・・・
でも、特に若い世代の方の中には、
「知らない」という方も多いのではないでしょうかF65B.gifF65B.gif

そ・こ・で、展示しちゃいますF663.gif
1964年のオリンピックに関わる品をF65A.gif
たくさんある記念品の中から「これだけは見てもらいたい」というものを、
展示しますので、ぜひご覧ください。
「知っている」という方は、
当時の様子を思いだす「きっかけ」にしていただき、
ご家族や友人にお話しいただけたらな~と思います
また、市のホームページでも当時の様子を紹介しています。
こちらもぜひチェックしてくださいねF3A1.gif


ここでは紹介しきれない「スポフェス」の詳細は、
公式ホームページで見ることができます。

なお、アトラクションによっては、先着順のものもありますので、
「これは体験したい」という方、
お早目に来場することをおすすめしますF6CF.gif
それでは皆さん、大型連休は、
「スポフェス」で体を動かしちゃいましょうF65A.gif
以上、「さぶちゃん」がお届けしましたF48A.gif





「さぶちゃん」ありがとうございましたm(__)m
さすがですF3A7.gif
「おっつー」では、ここまで紹介できなかったですよF65A.gif
今回は欲張りな「おっつー」、
最後にもうひとつご紹介したいことがありますF3F1.gif
それは…この「スポフェス」と同日、同会場で、
2016ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム事前プロモーション企画、
「鶴 de France」(つる ど ふらんす)
を開催しますよF6C9.gif
F65B.gifF65B.gifF65B.gif
そうですF65A.gif「スポフェス」会場では、
c0238060_9472953.jpg


さいたまクリテリウムPRコーナーを設置しています。
そこで、専用の折り紙で鶴を折って、千羽鶴を作ります。
なんでってF65B.gif
今年7月から、フランスで開催される「ツール・ド・フランス」に、
出場選手の安全と健康を祈念して、
大会ジャージカラーの千羽鶴をフランスに届けようというわけです
その千羽鶴の折り鶴を、専用の折り紙で折っていただける方を、
お待ちしていますF7F3.gif
その折り鶴のイメージがこちらF75C.gif
c0238060_11211435.png


鶴を折っていただいた方には、
2016ツール・ドフランスさいたまクリテリウム特製ステッカーを、
プレゼントF7EE.gif
c0238060_194373.png

ぜひ会場にお越しくださいねF48B.gif

さてさて、盛りだくさんの内容でしたが、
最後まで読んでいただけましたかF65B.gif
市内の方は、近くで楽しみ、
市外の方は、この機会にぜひさいたま市へお越しくださいF65A.gif
今後も大型連休のイベントをお知らせしますので、
お楽しみに~F3F1.gif

(おっつー&オリンピック・パラリンピック部 さぶちゃん)

by saitamacitypr | 2016-04-25 11:21 | 観光 | Comments(0)


※市WEBサイトのリニューアルのため、2013年12月23日以前の記事はリンクがつながらない場合があります。その場合は、市WEBサイトで検索をお願いします。 http://www.city.saitama.jp/


by saitamacitypr

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

記事ランキング

カテゴリ

全体
職員ノート
まちの話題
観光
子育て・教育
おいしー
スポーツ
さいたま伝
未分類

検索

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...

カウンター

Free Access Counter Templates地図姫

広報課ブログについて

さいたま市ブログ運用方針はこちら


掲載内容
このブログの掲載内容は、職員の体験や個人の見解であり、必ずしも、さいたま市の意見を代表するものではありません。


コメント
コメントは承認制のため、すぐに反映しません。


レスポンス
寄せられたコメントに対するレスポンスは行いませんので、あらかじめご了承ください。


問い合わせ先
さいたま市市長公室広報課
TEL 048-829-1039
FAX 048-829-1018
さいたま市公式WEBサイト

c0238060_1695580.jpg

ブログジャンル

広報
関東

画像一覧