防災展示ホールを紹介します!

5月に入り、あっという間に半ばを過ぎようとしています。
最近はだいぶ暖かくなり…と言うよりも、暑いF65A.gif
日差しも強く、夏のように感じる日も多くなってきました。

私「そら」は、一足先に夏気分を味わおうと、
先週、けやき広場で開催されていたビール祭りに行ってきましたよF48A.gif
夜風が心地よく、外で飲むビールが最高でしたF7EE.gif


さて、話題をガラッと変えて、
今日は「さいたま市防災センター防災展示ホール」
を紹介したいと思いますF65A.gif
みなさん、防災センターって行ったことありますかF65B.gif

c0238060_13312586.jpg


普段はあまり、行く機会はないかもしれませんね。

しかしF65A.gif実は、さいたま市防災センターの1階には、
大人から子どもまで、楽しみながら防災について学ぶことができる施設があるんですF48B.gif

ということで、私「そら」、早速行ってきましたF65A.gif

こちらが、その防災センター1階にある「防災展示ホール」
c0238060_1331251.jpg


防災服をきたヌゥがお出迎えしてくれますF6DE.gif


中には、さまざまな体験コーナーが用意されています。
早速体験してみましょうF3F1.gif


まずは地震体験コーナー
c0238060_13312618.jpg


このコーナーでは、震度1~7の地震を体験することができます。

実際にこのコーナーで震度7を体験してみると…
立っていられないほどの揺れの中、しがみついて自分の身を守るので必死でしたF7CE.gif

実際にこのくらいの地震が起こった時、
この状況で冷静な判断、行動を…というのも難しいかもしれません。
やはり日頃からの準備、そして防災の知識が重要であることを再認識しました(+_+)


次は、防災映像シアター
ここでは、地震や火災などの災害について映像で学ぶことができ、
なんと映像に合わせて座席が振動するなど、
臨場感あふれる災害体験型シアターとなっていますF651.gif
c0238060_13312668.jpg


地震、火災、風水害について、
実際に起こった時はどうしたらいいのかF65B.gif
普段備えておくべきことはF65B.gifなど
私「そら」も思わず、「へえ~そうなんだF65A.gif」とつぶやいてしまうほど、
とてもわかりやすく学ぶことができましたF679.gif

もちろん子どもにもわかりやすい内容で、クイズの出題などがあり、
c0238060_13312625.jpg

ご家族みなさんで、楽しく防災について学ぶことができますF64E.gif


次は、煙体験コーナーF65A.gif
c0238060_13312620.jpg


ここでは、迷路のようになっている室内に煙を充満させ、
火災発生時の状況を再現し、誘導灯の表示にしたがって出口まで避難します。

腰をかがめて姿勢を低くし、ハンカチで口を抑えながら出口を目指しますが…
暗いF65A.gif煙で前が見えないF65A.gif非常口どこF3F0.gif と、
私「そら」かなりあたふたしてしまいました…F39A.gif

こんな風に焦らないためにも、普段から職場や学校などの避難経路や非常口、
しっかりと確認しておくことが重要ですねF6CF.gif


続いて、消火体験コーナーでは、
c0238060_13312615.jpg


天ぷら油火災やストーブ火災の映像をスクリーンに映し出し、
模擬の消火器を使って、正しい消火器の使い方を学ぶことができます。
c0238060_13312663.jpg


普段、消火器を使うことって滅多にないですよね。
しかし、いざF3F1.gifっという時に、「どうやって使うんだっけF3F0.gif
なんてことになったらますます焦っちゃいますよね…F6BF.gif

なので、消火器ど初心者の私「そら」、この体験コーナー大変ためになりましたF37E.gif
消火器を使ったことない!という方はもちろん、
お子さんと一緒に消火器の使い方を再確認したいという方にもおすすめですF6C9.gif


その他にも、「防災なんでもポケット」では、
c0238060_13312631.jpg


ゲームをしながら、防災について学ぶことができたり(これ結構難しかったですF3F1.gif)、


119番通報体験コーナーでは、
c0238060_13312681.jpg

公衆電話を使ってモニターに映る状況を消防に通報する体験ができたり、


防災学習コーナーでは、
c0238060_13321523.jpg

c0238060_13321962.jpg


災害が起こった時に適切な判断ができるように、
身を守るためのポイントが詳しく紹介されています。


そして、特にお子さんにおすすめの、
消防ミニチュアカーF3B3.gifの展示コーナーや、
c0238060_13322296.jpg



実際の防火服を着用して写真撮影F6EE.gifができるコーナーなどもあったりと、
c0238060_1332254.jpg


盛りだくさんでしたF3F1.gif
私「そら」も気がつけば、あれ、もうこんな時間F65B.gifと、
いつの間にか夢中になっていました(^_^;)


いつ、どこで起こるかわからない災害。
今回、防災展示ホールで、実際に体験して気がついたことがたくさんありました。
防災の知識を学ぶことができたのはもちろん、
改めて、今、災害に備えておくべきことは何かを再確認することができました。

防災展示ホールについては、
さいたま市テレビ広報番組のびのびシティさいたま市「考えよう!防災のこと」でも、
紹介していますので、こちらもぜひご覧くださいF7EE.gif


みなさんも、実際に災害が起こった時に冷静な判断、行動ができるように、
防災の正確な知識を、「防災展示ホール」で楽しく学んでみてはいかがでしょうかF48A.gif

(そら)

by saitamacitypr | 2016-05-17 17:01 | 職員ノート | Comments(0)


※市WEBサイトのリニューアルのため、2013年12月23日以前の記事はリンクがつながらない場合があります。その場合は、市WEBサイトで検索をお願いします。 http://www.city.saitama.jp/


by saitamacitypr

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

記事ランキング

カテゴリ

全体
職員ノート
まちの話題
観光
子育て・教育
おいしー
スポーツ
さいたま伝
未分類

検索

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...

カウンター

Free Access Counter Templates地図姫

広報課ブログについて

さいたま市ブログ運用方針はこちら


掲載内容
このブログの掲載内容は、職員の体験や個人の見解であり、必ずしも、さいたま市の意見を代表するものではありません。


コメント
コメントは承認制のため、すぐに反映しません。


レスポンス
寄せられたコメントに対するレスポンスは行いませんので、あらかじめご了承ください。


問い合わせ先
さいたま市市長公室広報課
TEL 048-829-1039
FAX 048-829-1018
さいたま市公式WEBサイト

c0238060_1695580.jpg

ブログジャンル

広報
関東

画像一覧