さいたま市浸水(内水)防災マップを紹介します!

みなさん、こんにちはF65A.gif
ブログ初参戦F658.gifの下水道計画課「つかちゃん」ですF37E.gif

「つかちゃん」は先日の休みにバイクで出かけるF6DE.gif予定でしたが、
あいにくの雨F664.gifにより自慢のバイクF6C9.gifの出番がなくなってしまいましたF48C.gif

ここのところ全国各地で台風F641.gifや大雨が発生しており、
連日のようにテレビなどで報道F6F0.gifされていますが、
みなさん雨に対する備えは万全でしょうかF3F0.gif

雨と言えば、この時季怖いのが短時間集中豪雨、通称ゲリラ豪雨ですよね。
ゲリラ豪雨の定義は明確には決まっていませんが、
一般的に局地的な短時間の大雨のことを言いますF6CF.gif

ゲリラ豪雨などの大雨が発生すると、河川や下水道から雨水があふれたり、
道路上に水が溜まったりして、みなさんの生活に大きな影響が出てしまいます。

そこで今日は、これがあれば大雨に対する備えもさらに安心F65A.gif
5年ぶりにリニューアルした
さいたま市浸水(内水)防災マップF37E.gif
についてご紹介したいと思います!
c0238060_18343421.png

c0238060_18343591.png

実はこのマップ、8月22日に公開されたばかりの出来たてホヤホヤなんですF3DD.gif

当初、平成23年10月に公表されていたものを、近年の浸水実績などを踏まえて、
浸水想定区域を見直したり、多言語表記にするなど記載内容の充実を図りましたF37E.gif

内水ってなんだろうF65B.gifF65B.gifという人もいると思うので、
簡単に浸水の種類とメカニズムについて説明しますねF6DC.gif

浸水には、大きく分けて“外水はん濫(洪水)”と“内水はん濫”とがあります。

外水はん濫(洪水)”は、降雨などにより河川の水位が高くなり、
堤防を越えて水があふれたり、決壊したりすることを言いますF6CF.gif

内水はん濫”は、雨の量が下水道などの能力を超えるときや、
河川の水位が高くなったときに、市街地の雨水を河川などに排水できなくなり
浸水することを言いますF6CF.gifF6CF.gif

ちなみに、外水内水の呼び方の由来は、河川の専門用語で、
堤防に守られている内側を堤内地F6CF.gifF6CF.gif、堤防の外側を堤外地F6CF.gif
と呼んでいることに由来してるんです
(`・ω・´)これ、豆知識F3F1.gif
c0238060_18343661.png

浸水(内水)防災マップ″では、
近年10年間にみなさんから通報があった浸水情報をもとに、
地形情報を考慮して、内水すなわち下水道などから
水があふれた場合に浸水が想定される区域を色分けして
説明していますF7BF.gifF7BF.gif
c0238060_18343562.png

例えば、さいたま市役所の周辺だとこんな感じです。
c0238060_18343568.png
水色や紫色に着色されているところが、浸水が想定される区域ですね。
ただし、着色されていない区域でも、雨の降り方によっては浸水する恐れがあるので、
日頃からの備えは必要ですよF65A.gifF65A.gif

さて、この“浸水(内水)防災マップ”ですが、
地図面
だけでなく、情報面も充実しているんですF6C9.gif

情報面には、降雨時の行動の目安などを分かりやすく載せています。

F6D9.gif降雨時の行動の目安F6D8.gif
   平常時:“浸水(内水)防災マップ”や“洪水ハザードマップ”を確認しましょう
   降雨前:気象情報や浸水想定区域を確認し、避難や土のう等の準備をしましょう
   降雨中:むやみに避難せず、近くの丈夫な建物の2階以上などで待機しましょう
   降雨後:河川の水位情報や洪水ハザードマップを確認し、洪水に備えましょう
c0238060_1834361.png

F6D9.gif水害に強いまちづくりF6D8.gif
   水害による被害を最小限におさえるには、自助・共助・公助の連携が必要です。
   なお、自助とは、自身の備えや家族で助け合うこと
   共助とは、隣近所など周りの人と助け合うこと
   公助とは、市町村など公的機関による助けのことを言います。
   日頃から水害へ備えるとともに、降雨時には地域のみなさんで協力しましょうF65A.gif
c0238060_18343653.png

F6D9.gif情報の入手方法や避難時の注意点F6D8.gif
   インターネット、テレビ、ラジオなどでリアルタイムの正確な情報を入手してください。
   また、避難指示が出たときは、その指示に従い安全な避難場所に避難しましょう。
c0238060_18343698.png
c0238060_18343689.png

5年ぶりにリニューアルした浸水(内水)防災マップはいかがでしたかF65B.gif

まだまだ雨の時季は続きますF3BC.gif
みなさんが安心して暮らせるように本市では下水道の整備を進めていますが、
施設の整備には多くのお金と時間が必要なため、すぐには浸水被害をなくすことはできません。

みなさん一人ひとりにご協力F6DE.gifいただき、
自助・共助・公助によってさいたま市を安心・安全なまちに出来たらいいなと思いますF37E.gif
c0238060_18343673.jpg


なお、今回ご紹介した情報はさいたま市WEBサイトの以下のページで確認できますF75C.gif
さいたま市浸水(内水)防災マップを更新しました(平成28年8月発行)

また、外水はん濫(洪水)による浸水想定区域や避難場所を示したマップも
あわせて活用すると効果的ですF75C.gif
さいたま市洪水ハザードマップについて

以上、「つかちゃん」でした!
(下水道計画課 つかちゃん)
 
by saitamacitypr | 2016-08-25 16:23 | 職員ノート | Comments(0)


※市WEBサイトのリニューアルのため、2013年12月23日以前の記事はリンクがつながらない場合があります。その場合は、市WEBサイトで検索をお願いします。 http://www.city.saitama.jp/


by saitamacitypr

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

記事ランキング

カテゴリ

全体
職員ノート
まちの話題
観光
子育て・教育
おいしー
スポーツ
さいたま伝
未分類

検索

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

カウンター

Free Access Counter Templates地図姫

広報課ブログについて

さいたま市ブログ運用方針はこちら


掲載内容
このブログの掲載内容は、職員の体験や個人の見解であり、必ずしも、さいたま市の意見を代表するものではありません。


コメント
コメントは承認制のため、すぐに反映しません。


レスポンス
寄せられたコメントに対するレスポンスは行いませんので、あらかじめご了承ください。


問い合わせ先
さいたま市市長公室広報課
TEL 048-829-1039
FAX 048-829-1018
さいたま市公式WEBサイト

c0238060_1695580.jpg

ブログジャンル

広報
関東

画像一覧