「さいたまトリエンナーレ2016」開催中

みなさんこんにちは、
文化振興課の「とりトリ」ですF663.gif

c0238060_1540213.jpg

「さいたまトリエンナーレ2016」が始まって、
1か月が経とうとしています。
早いですねF460.gif
そして、トリエンナーレを特集しているこのブログも、
連載第5回F3A7.gif

さすがに「さいたまトリエンナーレ」は覚えていただけましたよね…
みなさんに浸透していることを信じてやまない「とりトリ」です^_^;

さて、みなさん、トリエンナーレの会場へは
お出かけになりましたかF65B.gif

どこでやっているのF65B.gif

え~F46D.gifまだご存じないですか…
それでは開催会場の一部ですが、ご紹介しますねF48A.gif

岩槻駅周辺の会場はF75C.gif
旧民俗文化センター(セレモニーアートホール)(岩槻区加倉)
東玉社員寮(岩槻区本町)
K邸(岩槻区本町)

与野本町駅~大宮駅周辺の会場はF75C.gif
彩の国さいたま芸術劇場(中央区上峰)
大宮区役所(大宮区大門町)
市民会館おおみや(大宮区下町)

武蔵浦和駅~中浦和駅周辺の会場はF75C.gif
旧部長公舎(セレモニーアートビレッジ)(南区別所)
別所沼公園(南区別所)
花と緑の散歩道(南区別所)

そのほかの会場やエリアマップは、こちらをご覧くださいねF75C.gif
https://saitamatriennale.jp/information#anchor-5


ちょっと遠くて…なんて思っているそこのあなたへ、
お知らせですよF48A.gif
岩槻駅周辺エリアの「旧民俗文化センター」へは
東武アーバンパークライン「岩槻駅」から
無料のシャトルバスを運行していますF37E.gif
平日は30分間隔、
土・日曜日、祝日は20分間隔の運行です。
シャトルバス発着所は、岩槻駅東口駅前ロータリーWATSU前です。


また、旧民俗文化センター近くに
臨時駐車場を用意しました。ぜひご利用くださいF68A.gif




ちょっとお邪魔しますF3DD.gif
岩槻駅周辺エリアと聞いたら
広報課で取材F6EE.gifに行ったことを報告せねば…
ということで、広報課の「おっつー」の出番ですF3A1.gif



c0238060_15395168.jpg

手前にある白いもの…
マテイ・アンドラシュ・ヴォグリンチッチ氏の作品
≪無題(枕)≫
旧民俗文化センターに枕を使って、特異な空間を作り出していますF644.gif
奥の壁にかかっているもの…
ウィスット・ポンニミット氏の作品
≪未来はプレゼント≫
花と緑の散歩道(南区別所)でも
マムアンの「ひとことシリーズ」を展示していますね。
10月6日のブログで紹介していますよF75C.gif
http://saitamapr.exblog.jp/26035338/



c0238060_15395310.jpg

サイがいますねF39E.gif
川埜龍三氏の、
≪犀の角がもう少し長ければ歴史は変わっていただろう≫
埴輪群と発掘現場を視覚化したSF作品です。
埼玉県内でも多く出土された埴輪から
着想を得た大型のサイの埴輪やさまざまな出土品を制作した作品。
正面からサイの顔を見たくないですかF65B.gif



c0238060_15395375.jpg
奥には何かあるのでしょうかF65B.gif
「目」という3人組のアーティストの作品
≪Elemental Detection≫
何があるか分からない、
だから、なんだか見たくなるのが人間の心理ですねF7F3.gif


いずれも一部ご紹介しましたが…
気になった方、ぜひ直接会場で
自分の目で確かめてみてくださいF48B.gifF7EE.gif
そしてなんとお得な情報がF3F1.gif
さいたまトリエンナーレ2016の
ディレクター 芹澤高志氏によるガイドツアーを開催しますF65A.gif
https://saitamatriennale.jp/news/1993

見どころが分からないF65A.gif
作品をもっと詳しく知りたいF65A.gif
などなど、さいたまトリエンナーレ2016の楽しみ方がきっと分かるはずF3A1.gif
10月のガイドツアーは
10月22日(土) 14:00~15:30 旧民俗文化センター
10月30日(日) 13:00~14:30 旧民俗文化センター
10月30日(日) 15:30~17:00 市民会館おおみや
当日直接、参加できますよF48B.gif



ということで、「おっつー」の出番はここまでF6C9.gif
文化振興課の「とりトリ」にバトンタッチしますF65A.gif

は~いF65A.gif 「とりトリ」がバトンを受け取りましたF65A.gif
恒例のアーティスト紹介F65A.gif
これまでのブログ4回で、参加アーティスト34組のうち、
15組のアーティストをご紹介してきました。
今回も3組のアーティストをご紹介しますねF663.gif



秋山さやか
展示(インスタレーション)
会場:市民会館おおみや(大宮区下町)
c0238060_15395458.jpg




アダム・マジャール
展示(映像インスタレーション)
会場:旧民俗文化センター(岩槻区加倉)
c0238060_1540161.jpg





展示(インスタレーション)
会場:旧民俗文化センター(岩槻区加倉)
c0238060_1540194.jpg




あっF3F1.gif言い忘れたことがありました(^_^;)
みなさん、宝くじが発売されていますが、ご存じですかF65B.gif
発売は、10月25日(火)までです
この「第2394回関東・中部・東北自治宝くじ」
なんと、さいたまトリエンナーレ2016の参加アーティスト
チェ・ジョンファ氏の作品≪息をする花≫が図柄になっているんです
それが、こちらF75C.gif
c0238060_1540132.jpg


宝くじの販売場所や当せん金など、詳細はこちらをご覧ください。
http://www.city.saitama.jp/006/014/008/003/005/007/p050456.html



(文化振興課 とりトリ)

by saitamacitypr | 2016-10-20 14:07 | まちの話題 | Comments(0)


※市WEBサイトのリニューアルのため、2013年12月23日以前の記事はリンクがつながらない場合があります。その場合は、市WEBサイトで検索をお願いします。 http://www.city.saitama.jp/


by saitamacitypr

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

記事ランキング

カテゴリ

全体
職員ノート
まちの話題
観光
子育て・教育
おいしー
スポーツ
さいたま伝
未分類

検索

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...

カウンター

Free Access Counter Templates地図姫

広報課ブログについて

さいたま市ブログ運用方針はこちら


掲載内容
このブログの掲載内容は、職員の体験や個人の見解であり、必ずしも、さいたま市の意見を代表するものではありません。


コメント
コメントは承認制のため、すぐに反映しません。


レスポンス
寄せられたコメントに対するレスポンスは行いませんので、あらかじめご了承ください。


問い合わせ先
さいたま市市長公室広報課
TEL 048-829-1039
FAX 048-829-1018
さいたま市公式WEBサイト

c0238060_1695580.jpg

ブログジャンル

広報
関東

画像一覧