おせち料理は市内産で!年末農産物即売会が開催されます!

みなさんこんにちはF65A.gif農業政策課の「カメさと」ですF48B.gif
今回で3回目のブログ更新になります。
最近は仕事にもほんの少しだけ慣れてきて、趣味にも力が入っているところです。
カメさとの趣味、それはクラッシック音楽を聴きに行く事F65A.gif
年末と言えば、やっぱりベートーベンの第9ですよねーF65A.gif
ニューイヤーコンサートも楽しみですF7EE.gif



さて、年末に向けておすすめのイベントを紹介しますF65A.gif
今年で16回目をむかえる、市内の若手農業者による年末農産物即売会
12月26日(月)10時から、市役所の東側広場で開催しますF65A.gif


c0238060_93758.jpg


採れたてで新鮮な農産物やスーパーではあまり目にしない珍しい野菜など、
さいたま市のこれからの農業を担う若手農業者による年末の一大イベントですF65A.gif


F75C.gif(去年の様子)開催前の朝礼。みんな気合いが入ってますF65A.gif

c0238060_937555.jpg



今回は、年末農産物即売会に出荷する農家さん3軒を取材してきましたF6EE.gifF651.gif



1軒目は、緑区高畑でくわいを栽培している若谷さんですF65A.gif
さいたま市のくわい栽培はなんと江戸中期からF39E.gifF65A.gif
綾瀬川流域の湿田地帯で始まったとされている古い歴史をもつ農産物です。

c0238060_937569.jpg

F75B.gifさいたま市で生産される「青くわい」は関西をはじめ各地で人気の高級食材F651.gif
芽が伸びてめでたい(芽が出る=めでたい!)ことで有名なくわいは、
お正月のおせちで活躍すること間違いなしですF65A.gif

年末農産物即売会では大きさの異なる5種類のくわいを販売します。

c0238060_937538.jpg

F75B.gifくわいの選別作業の様子。
普段、あまり見かけないくわい。この機会にぜひお買い求めください。


2軒目は見沼区東新井で季節の野菜を栽培している森田さんです。
県道を一本入った住宅街の中に森田さんの農場はあります。

c0238060_937610.jpg

F75B.gifハウスにびっしり並んだ小松菜F65A.gif圧巻です。

森田さんは、小松菜、大根、ブロッコリー、白菜、人参、ほうれんそう、
八つ頭、ネギ、カブ、イチゴなどの農産物を栽培、出荷しています。

c0238060_937623.jpg

F75B.gif住宅街に突然現れた森田さんのネギ畑F65A.gif

森田さんのおすすめの野菜は小松菜F65A.gif
今年は日照不足にも負けずしっかりと育ったそうです。
人参、大根、里芋など、市内産の野菜たっぷりのお雑煮はいかがでしょうかF65A.gif



3軒目は、見沼区東宮下でシクラメンを栽培している猪原さんです。

シクラメンは暑さに弱いため、今年8月の猛暑F660.gifによる生育不良があったそうですが、
そこは平成25年度さいたま市農業祭共進会で埼玉県知事賞を獲った猪原さん。
ハウスのシクラメンは圧倒されるほどきれいに咲いていましたF37E.gifF37E.gif
大きさや色の組み合わせなどで、およそ50種類のシクラメンがあるそうですF65A.gif
ここでシクラメン選びのポイントF65A.gif
葉の多いシクラメンの方がより多くの花を咲かせるため、
シクラメンを選ぶときは葉をよく観察するのが、
良いものを見分けるコツだそうですF6CF.gif

c0238060_937643.jpg

F75B.gif猪原さんのハウスF65A.gifこんなにたくさん種類があると選ぶのが楽しくなりますねF65A.gif

即売会では6号鉢(2,000円)、5号鉢(1,000円)、ミニ(500円)の、
3種類のシクラメンを販売します。
カメさとも最近シクラメンを買いましたF7EE.gif
部屋のシクラメンに日々癒されています。



c0238060_937691.jpg

F75B.gif最近はフリンジ系と呼ばれるひらひらした花のシクラメンが人気だそうです。


みなさんお忙しい中にも関わらず、優しく取材に応対してくれました。
新鮮な農産物と優しい農家さん、今から即売会が待ち遠しいですF48B.gifF65A.gif

さらに、今年、さいたま市ニュービジネス大賞グランプリを受賞した、
さいたま榎本農園のトマトも販売しますF65A.gif
榎本さんが栽培しているトマトはとにかく種類が多いのが売りF65A.gif
スーパーでは出回っていない珍しいトマトもたくさんあるそうですF65A.gif
甘いトマトから酸味が強いトマトまでF65A.gif
あなた好みのトマトがきっと見つかりますよF65A.gif

c0238060_937730.jpg

F75B.gif榎本農園のカラフルトマトも販売されますF65A.gif



そして忘れてはいけない、西区西遊馬の浪江さんが栽培したもち米を使った、
チャリティー餅つきも行いますF65A.gif


c0238060_937780.jpg

F75B.gifカメさとも一度つかせてもらったことがありますが・・・杵が重くて上手につけませんでしたF7CE.gif
農家さんのパワフルな餅つきも必見ですよF65A.gif
お正月に欠かせないのし餅も販売されますF65A.gif



さらに、さらにF65A.gif
当日、農産物をご購入された先着100名のお客様に、
花のプレゼントがもらえるそうですF7F4.gif



c0238060_9375527.jpg

F75B.gifさいたま市農業青年協議会のみなさん

お正月の食卓は是非市内産農産物でF65A.gif
年末農産物即売会でお待ちしていますF65A.gif

平成28年12月26日(月)午前10時~午後2時まで(雨天決行)
さいたま市役所東側広場(浦和区常盤6-4-4)
※駐車台数に限りがありますので、公共交通機関をご利用ください。
http://www.city.saitama.jp/004/001/002/005/urawa/p033124.html



(農業政策課 カメさと)

by saitamacitypr | 2016-12-22 15:14 | 観光 | Comments(0)


※市WEBサイトのリニューアルのため、2013年12月23日以前の記事はリンクがつながらない場合があります。その場合は、市WEBサイトで検索をお願いします。 http://www.city.saitama.jp/


by saitamacitypr

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

記事ランキング

カテゴリ

全体
職員ノート
まちの話題
観光
子育て・教育
おいしー
スポーツ
さいたま伝
未分類

検索

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

カウンター

Free Access Counter Templates地図姫

広報課ブログについて

さいたま市ブログ運用方針はこちら


掲載内容
このブログの掲載内容は、職員の体験や個人の見解であり、必ずしも、さいたま市の意見を代表するものではありません。


コメント
コメントは承認制のため、すぐに反映しません。


レスポンス
寄せられたコメントに対するレスポンスは行いませんので、あらかじめご了承ください。


問い合わせ先
さいたま市市長公室広報課
TEL 048-829-1039
FAX 048-829-1018
さいたま市公式WEBサイト

c0238060_1695580.jpg

ブログジャンル

広報
関東

画像一覧