2017年 03月 02日 ( 1 )

初めてでも安心!栽培指導付き体験型農園が始まります!

みなさん、こんにちはF65A.gif
最近は花粉症でつらい日々を送っている「カメさと」ですF39B.gif
全国的に見ても関東は花粉飛散量が上位に入っているそうなので、
皆さんも外出の際は万全の対策をF65A.gif

さて今回は、農作業初心者でも安心な栽培指導付き体験型農園について紹介しますF3A1.gif
田植え体験や芋掘り体験など、1日限りの農業体験はやったことがある方もいるのではないでしょうかF3FB.gif

今回ご紹介する栽培指導付き体験型農園ではなんとF65A.gif
農家さんの講習を受けながら、年間を通じて作物の栽培を体験することができるのですF3F1.gif

それでは、早速さいたま市内の栽培指導付き体験型農園をご紹介しますF64E.gif
はじめに緑区高畑でくわいや施設野菜を栽培している園主の若谷さんですF3A7.gif
若谷さんは、直売所のお客さんが野菜の旬を知らないで普段料理をしていることに、
ショックを受けたそうですF7F5.gif
そこで、「普段料理で使っている野菜がいつ、どうやって作られているのかお客さんにも現場を知っていただきたいF65A.gif」という思いから、
栽培指導付きの体験農園を始めたのだとかF6DC.gif
F75C.gif講習会の風景(右側:講義をしている若谷さん)
c0238060_11404363.jpg

野菜の栽培方法に関する講習会は月に2回程度で、今年は4月2日(日)の説明会から、
来年の1月頃まで栽培・収穫をしているそうですF3AC.gif
受講する人は年配の夫婦や、親子、野菜好きの人が多く、
農業にはまり過ぎて「マイ鎌」を購入して持ってくる人もいるのだとか(笑)
F75C.gifお子さんの食育活動にもぴったりですF65A.gif(子どもの収穫風景)
c0238060_11404347.jpg

F75C.gif若谷さんの指導で栽培できる野菜はコチラですF75C.gif
みなさんは全種類知ってるでしょうかF65B.gif

一般野菜部門
<春>
・ジャガイモ・コマツナ・ミズナ・チンゲンサイ・ルッコラ・ネギ・リーキ
・レタスミックス・大根・赤カブ・カブ・エダマメ・トウモロコシ・トマト
・ミニトマト(2品種)・ナス・キュウリ・ピーマン・つるありインゲン・モロヘイヤ
・ズッキーニ 合計22種類を予定。
<秋>
・ニンジン・ブロッコリー・カリフラワー・カリフローレ・キャベツ
・ちりめんキャベツ・大根・ミニ大根・赤大根・聖護院大根・ハクサイ・サントウサイ
・コマツナ・チンゲンサイ・ミズナ・ルッコラ(又はコカブ)・ホウレンソウ
・赤軸ホウレンソウ 合計18種類を予定。

去年から、最近話題のヨーロッパ野菜を栽培できるコースを開講しているそうですF38F.gif
普段あまり目にしない珍しい野菜の栽培にも取り組めるチャンスですF663.gif

ヨーロッパ野菜部門
<春>
・ルッコラ・レタスミックス・スイスチャード・パクチー・リーキ(2品種)
・紅くるり・コールラビ・ロメインレタス・レッドリーフ・モロヘイヤ・ピーマン
・カラーピーマン・トウモロコシ・つるなしインゲン・ジャガイモ・トマト
・ミニトマト(赤色と黄色の2品種)・キュウリ・ズッキーニ
・ナス(パープルクララ) 合計22種類を予定。
<秋>
・カーボロネロ・ちりめんキャベツ・ビーツ類(赤色、年輪柄・黄色の3品種)
・カリフローレ・スティックセニョール
・ミニ人参(赤色、オレンジ色、紫色の3品種)
・キク科レタス系(キオッジャ、トレビーゾ、カステルフランコの3品種)
・大根類(緑大根、紅甘味、赤カブ、紅くるり、の4品種)
・葉物類(ルッコラ・赤からし水菜・水菜) 合計20種類を予定。
※ヨーロッパ野菜部門は作付品種を変更する可能性があります。

こんなに種類が豊富なんですねF39E.gif
恥ずかしながらカメさとも知らない名前がちらほら・・・

F75C.gifヨーロッパ野菜について知りたい方はコチラをチェックF6CF.gif
さいたまヨーロッパ野菜 | さいたまるしぇ公式サイト
c0238060_11404414.jpg


栽培指導つき体験型農園(若谷)
https://www.pref.saitama.lg.jp/greentourism/shisetsu/201001.html
℡:090-2213-7794
所在地 見沼区片柳東(体験農園会場)
営業日時 3月~12月
参加費用 一般野菜部門:40,000円/年
ヨーロッパ野菜部門:44,000円/年


次に岩槻区裏慈恩寺で栽培指導付き体験型農園といちご狩り農園を経営している深井さんですF3A7.gif
深井さんの農園は、さいたま市内とは思えないほど自然が豊富で、
田舎に帰ったような気持ちになりましたF399.gif
F75C.gifほっこり畑というネーミングに納得F3AC.gif
c0238060_11404438.jpg

F75C.gif20組は参加可能という深井さんのほっこり畑。
c0238060_11404471.jpg

深井さんの体験農園も若谷さん同様、月に2回程度の講習会を実施し、
あとの管理は農園利用者で行うそうですF6DC.gif
c0238060_11404486.jpg

深井さん曰く、台風や鳥獣被害等を上手に避けるためには、
先を想像して作業すること」が重要なのだとかF485.gif
また、上級者の受講生が他の受講生に指導する場面もよく見られるそうで、
利用者間で楽しく交流できるのも栽培指導付き体験型農園の醍醐味のようですF6C9.gif
農園の真横にはいちご狩りができるビニールハウスがありますF6AD.gif
時期によっては農作業の後においしいいちごを食べられることもF3F0.gif
c0238060_11404542.jpg

深井さんはこの農園での作業を通じて、収穫することの楽しさや、
採れたて農産物の良さ、作ったことのないものを作る楽しさをみなさんに知ってほしいと仰
っていましたF37E.gif
c0238060_11404580.jpg


~ほっこり畑で栽培できるもの~
<春>
・ジャガイモ・ピーマン・ナス・ミニトマト・キュウリ・インゲン・エダマメ
・トウモロコシ・里芋(八つ頭も)等

<秋>
・ブロッコリー・カリフラワー・レタス・サニーレタス・ラディッシュ・ホウレンソウ
・コマツナ・チンゲンサイ・春菊・白菜・キャベツ・大根・ミニ玉葱・長ネギ
・人参等

栽培指導つき体験型農園(深井)
http://fukai-farm.com/
℡:090-2629-3640
所在地 岩槻区裏慈恩寺459
営業日時 3月下旬~翌年2月中旬
参加費用 40,000円/年(種苗・肥料などの資材代込)

※どちらの農園も、講習会以外に週1回か2回農場に来て、
除草作業をしてもらえればよいそうですが、夏場の収穫時は一斉にたくさんの野菜が育つので注意が必要ですF6CF.gif
キュウリ等は少し目を離すとあっという間に大きくなっていることも・・・)


~栽培指導付き体験型農園の良いところまとめ~
1.農家さんが直接教えてくれるので失敗が少ない
2.農業を通じていろいろな人との交流ができる
3.自分で一から作った農産物を食べた時の達成感を味わえる
4.農機具はすべて用意されているので気軽に参加できる

新しい年度を迎えるこの春、是非みなさんも参加してみてくださいF65A.gif
きっと知らなかった野菜の魅力を発見できますよF6F1.gifF651.gif

(農業政策課 カメさと)

by saitamacitypr | 2017-03-02 17:27 | 観光 | Comments(0)


※市WEBサイトのリニューアルのため、2013年12月23日以前の記事はリンクがつながらない場合があります。その場合は、市WEBサイトで検索をお願いします。 http://www.city.saitama.jp/


by saitamacitypr

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

記事ランキング

カテゴリ

全体
職員ノート
まちの話題
観光
子育て・教育
おいしー
スポーツ
さいたま伝
未分類

検索

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...

カウンター

Free Access Counter Templates地図姫

広報課ブログについて

さいたま市ブログ運用方針はこちら


掲載内容
このブログの掲載内容は、職員の体験や個人の見解であり、必ずしも、さいたま市の意見を代表するものではありません。


コメント
コメントは承認制のため、すぐに反映しません。


レスポンス
寄せられたコメントに対するレスポンスは行いませんので、あらかじめご了承ください。


問い合わせ先
さいたま市市長公室広報課
TEL 048-829-1039
FAX 048-829-1018
さいたま市公式WEBサイト

c0238060_1695580.jpg

ブログジャンル

広報
関東

画像一覧