カテゴリ:職員ノート( 168 )

南区の花「ヒマワリ」が見ごろです

南区役所の周りで、今、ヒマワリF6BC.gifが咲いているのを発見した方、
いらっしゃいますかF65B.gif
え〜、ヒマワリって秋に咲くのF65B.gifと思った方、
そうなんです、秋にも咲く種類があるんですF65A.gif
皆さん知ってましたかF65B.gif

そもそも、何でヒマワリF65B.gif
じ・つ・は、「区の花」なんですF65A.gif
南区の若さと元気さを表しています。

F6BB.gifというイメージのヒマワリを
もっと知って楽しんでもらうには、
どうしようと頭をひねった結果...
秋に咲くヒマワリがあるのを、ネットで見つけ、
F482.gifを、8月末に300株、
ボランティアさん、区職員有志で植えました。
担当職員一同、一所懸命、朝に夕に水やりしてます(>_<)

そして、今、2種類のヒマワリが見ごろを迎えましたF65A.gif

〈サンリッチレモン〉
c0238060_1474832.jpg


〈サンゴールド〉
c0238060_1474848.jpg



このサンゴールド、ヒマワリっぽくないですよねF65B.gif
見た目はヒマワリに見えないけど、これも正真正銘ヒマワリの一種。
八重咲きで、1株に数個の花が咲く、めずらしい種類なんですよF64E.gif
先日、見事に咲いてた花が、1株ポッカリなくなってました...

さて、気になる開花状況はというと、
南区役所正面玄関前は、残念ながら、咲き終わったものが多い様子。
南区役所西側と東側(駐車場側)は、ちょうど見ごろF65A.gif

この分だと、11月初め頃まで、
秋咲きのヒマワリを楽しんでもらえると思います。

〈南区役所正面玄関前〉
c0238060_147486.jpg


〈南区役所東側(駐車場側)〉
c0238060_1474843.jpg


このヒマワリの成長を、南区役所ホームページでも
「ヒマワリ通信」として紹介してるので、
こちらもチェックしてみてくださいね。

「ヒマワリ通信」はこちらから

c0238060_14203964.jpg


私たちは、ヒマワリF6BC.gifを通して、
区民の皆さんに、区に親しみを持ってもらいたいと願ってますF65A.gif

南区役所は、JR武蔵浦和駅F68E.gif東口から徒歩2分。
お近くにお越しの際は、秋に咲くヒマワリを見てくださいねF65A.gif

(南区コミュニティ課 MC)

by saitamacitypr | 2012-10-30 09:08 | 職員ノート | Comments(0)

「楽楽楽さいたま」ってご存知ですか?

この間まで、あんなに暑かったのに…
気がつくとめっきり秋らしくなってきましたね。

今回は、そんな秋が大好きF65A.gif
秋刀魚F672.gifにビールF69C.gifが大好きF65A.gif
「マサムネ」が担当します(・∀・)ノ


さて、突然ですが、皆さんF65A.gif
「楽楽楽 F3A0.gif さいたま」F677.gifって読んだことありますかF65B.gif

c0238060_19283518.jpg

これ、さいたま市が年2回発行しているグラフ誌で、企画・取材・
写真撮影・編集まで、すべて広報課の職員が行っている手作りの
広報誌F677.gifなんですF65A.gif

c0238060_19285085.jpg


昨年9月に創刊し、これまでに「創刊準備号」「創刊号」「第2号」
と3冊発行されています。


c0238060_192924.jpg

さいたま市のホームページからもご覧いただけます。


毎号テーマとして、
「特集」
「食を楽しむ」
「さいたまの道」
「街を彩る人々」
「イベント掲示板」
を掲載し、市内の魅力や面白い発見などを写真・エッセイを交えて
紹介しています。

c0238060_19291625.jpg

もちろんグラフ誌なので写真F6EE.gifF651.gifにも力を入れてますよF6C2.gif


c0238060_19312425.jpg

そして今回F65A.gif待望の第3号が完成しましたF37E.gif

今回の特集はF65A.gif


「マンガの舞台」ですF647.gif



c0238060_19294387.jpg

実は、さいたま市を舞台にしたマンガっていっぱいあるんですよF64E.gif
今回はそのうちのいくつかを取り上げて独自の視点から紹介しています。

真夏の炎天下F653.gifのなか、汗だくになりながら写真を撮り、駆けずり
まわって取材してきた渾身の1冊になっていますので…

お願いですから読んで下さいm(_ _)m(笑)

内容F65B.gif

それはここで紹介しては、もったいないので、
ぜひ手にとって読んでくださいF7EE.gif
各区役所、各図書館、各観光案内所や市内の駅にある市報のラック、
ホテルなどにも置いてあります。

ぜひ読んでいただき、皆さんからの感想をお待ちしておりますので、
お手柔らかにお願いします…(;-_-)

そして、これからも本市の「魅力」・「らしさ」・「現在の姿」を
少しでも広められるように、日々アンテナF681.gifを張って取材して
いきますので、楽しみにしていて下さいF7EE.gif

皆さんもおススメの情報がありましたら、ぜひ紹介してくださいねF65A.gif

ということで、
「楽楽楽 F3A0.gif さいたま」を
今後ともよろしくお願いしますm(_ _)m

以上、今回は「マサムネ」がお送りしました〜(^^)/

(マサムネ)

by saitamacitypr | 2012-10-10 09:27 | 職員ノート | Comments(0)

市報、読んでる?

みなさーん、こーんにーちはーF7EE.gif
最近、毎朝甥っ子と一緒に子ども番組F6DB.gifを少し見てから
出勤するので、テンションが高い挨拶になってしまう「ポチ」です。

たまーに回ってくる、このブログ当番。
「ひげG」、「サンダース」、「Ryuu」、「めんめん」は
頻繁に登場してるけど、毎回面白い内容だなぁ。
何にしましょうかねぇ…と、ほんのちょこっとだけ悩んでいたら、閃いたF64E.gif
「そうだ、市報さいたまが出来るまでを紹介しようF65A.gif

そんな「市報さいたま」、さいたま市民の皆さんはご存知ですよねF65B.gif
そうそう、毎月1回発行されて、何だか市の情報がいっぱい載っている、あれF677.gifですF65A.gif

「市報さいたま(以下市報)」は、市の主催・共催、もしくは後援の
内容を掲載しています。
平成23年11月にリニューアルをして、
 ・表紙
 ・特集
 ・クローズアップ…市の施策やイベントを少し大きめに紹介
 ・トピックス…子どもや保健福祉、募集など、市の施策全般
 ・情報掲示板…催し、講座、スポーツなどの情報を掲載
 ・各種相談業務…相談業務全般
 ・Information…外国人向けのページ
 ・みんなの広場…市民からの素朴な疑問や投稿写真を掲載
 ・ さいたまフォト日記…主に前月に行われたイベントを写真で紹介

で構成しています。

では、ここで、市報全市版の作成スケジュールを、9月号を例に
詳しくご紹介しまーすF65A.gif


①発行日の約50日前:原稿締め切り

9月号の締め切りは、7月10日(火)でした。
原稿は、担当課から、フロッピーディスク(もしくはCD−R)と
それをプリントしたものをセットで提出してもらっています。
中のデータと添付されている原稿が間違いないかをチェックするためですF3A8.gif

c0238060_14501912.jpg
<たくさんの原稿が集まります>

c0238060_14504463.jpg
<原稿を取り込み、ページの見積もり・担当者決めを行います>


②発行日の約30日前:編集作業開始

前月号の色校の日から翌月号の編集に入ります。
9月号は7月18日(水)が色校だったので、その日の夕方から、
課内に校正を配る前日(9月号は7月27日(金))までに、各担当が
割り当てられた原稿の内容と分量を調整しながら原稿を整えます。
その整えた原稿は、担当課に校正を依頼する前に、課内で1度校正F679.gifをします。

c0238060_14515113.jpg
<校正箇所は赤字でチェック>


③発行日の約29〜20日前:校正(担当課と広報課の校正を各2回)

9月号は
・ 8月1日(水)10時に各担当課に初校を依頼
  8月2日(木)10時校正締め切り、その校正を訂正し、
  16時過ぎに 印刷業者にデータ入稿F7E8.gif

c0238060_14512665.jpg
<担当課から戻ってきた校正。
校正なしはピンク、校正ありは緑で囲み、直しもれがないように、
直した箇所は黄色でチェックします>

・ 8月3日(金)10時に印刷業者が印刷したものが納品。
  それを課内に配り、各自校正するF677.gif

・ 8月6日(月)、各自校正した内容を話し合い、データ修正。
  16時過ぎに各担当課に再校正を依頼F677.gif

・ 8月7日(火)10時校正締め切り。各担当課から提出されたものを
  データ修正し、16時過ぎに委託業者に入稿F7E8.gif

c0238060_14521537.jpg
<マックのパソコンで編集中>

・ 8月8日(水)、10時に委託業者から前日提出したデータを印刷したものが納品。
  それを課内に配り、各自校正F679.gifをする。

・8月9日(木)校正したものを話し合い、データ修正し、市長決裁F651.gif


④発行日の約15日前:色校

実際に発行される紙で印刷したものを、使用している色に間違いがないか、
カラーページの色の濃淡などをチェックしながら、最終校正F679.gifをします。
9月号は8月16日(木)でした。

c0238060_1453259.jpg
<色校原稿。4ページ分が1枚の紙で印刷されます>

色校の日は、毎月定例の編集会議をして、市報の表記についての
話し合いをしたり、各担当業務の連絡事項を伝え合ったりしますF39D.gif


⑤発行日の約14日前:念校・校了

市報担当の2人が、印刷業者に行き、前日に行った色校で直したものが
反映されているかを踏まえながら、ほんとに最終の校正をします。
これを念校と言います。念校で直しを入れたものはその場で修正してもらい、
それを確認後、校了ですF6D2.gif


⑥発行日の約10日前:印刷


⑦発行日の約5日前:納品

9月号は8月24日(金)に納品されましたF677.gif

c0238060_14531057.jpg
<9月号の表紙です。表紙の写真F6EE.gifF37E.gifは広報課職員が撮ったものを使用しています。
ちなみに、これはポチが昨年撮った写真ですF3A1.gif>


⑧発行日の3日前より:配布

毎月1日を含む、前4日間で全戸配布するので、9月号は
8月29日(木)〜9月1日(土)に、市内全戸(約53万戸)に配布しました。
年末年始と毎年3月末は配布期間が変わります。

いかがですか?
ズラズラと書きましたが、かいつまむと、皆さんのお手元に
届くまでに、広報課で6回校正をして、印刷・発行しています。

編集は一筋縄にはいきませんF7F5.gif
特に最近は、掲載希望原稿がかなり多いF65A.gif
たくさんの原稿をカットしないと掲載できないので、
担当課には、原稿の優先順位をつけてもらっています。
ちなみに、9月・10月号は、両月とも197件の掲載依頼が…F7CE.gif

載せられないことや、担当課の校正どおりにならないことを伝えると、
当然ですが、各課の担当さんから、ちょこっとだけ抵抗F3A2.gifされます。
「先月も載らなかったのに、何で載らないんだ」、
「条例どおりに載せてもらわないと困る」…。


分かります、分かります、その気持ちF396.gif
ポチも広報課に異動する前は原稿を出す側だったので、
気持ちは分かります。
でも、条例を原文のまま載せても市民の皆さんには分かりづらいし、
限られた紙面の中で、すっきりと分かりやすい内容で掲載しなければ
ならないので、最終的には納得してもらっています。フゥ…F7F6.gif

c0238060_14523287.jpg
<悩んだときは隣の人と相談>

そして、「内容は次ページにまたがない」、「イラストはほぼ必ず
1ページに1つ以上入れる」、「情報掲示板は時系列に掲載する」
などのルールF659.gifを設けています。
これらは今後変わる可能性もありますが、ある程度のルールは
統一感のある紙面づくりには必要だと、ポチ的には思っています。

手前味噌ですが、市報F677.gifって、良く読むと面白いんですよF65A.gif
特集からトピックスまでは、さいたま市はどのような施策を
どのように取り組んでいるかが分かるし、情報掲示板は
興味深い内容も多く、編集をしていて、毎月「これ、行きたいなぁF65A.gif」と
思うものがありますF7F4.gif

ちなみに、市報は市ホームページF7E8.gifで見ることができます。
PDFファイルのほか、デジタルブックF677.gifでも見ることができますよF65A.gif
ぜひ、活用してくださいねF7EE.gif

広報課は、市民と市をつなぐ情報の架け橋F3C6.gif
市報F677.gifはその大事な手段の1つ。
これからも、市の情報を分かりやすくお伝えできるように、頑張りますF48A.gif

あぁ、「ひげG」みたく長文になっちゃった。エヘッF3AC.gif
(ポチ)

by saitamacitypr | 2012-09-12 17:12 | 職員ノート | Comments(0)

秋の気配

「さいたま市フェイスブックページ」に掲載する行政情報を、
ホームページで探していたとき、こんなコンテンツを見つけました。

リンク:今年初めて赤とんぼを見かけたら教えてください!


これは、大気調査や河川・地下水調査などを行っている
健康科学研究センター環境科学課が、市内での赤とんぼ目撃情報を
皆さんから募集しているものです。

私は、子どもの頃、鴻沼川の近くに住んでいたせいか、赤とんぼが
群れをなして飛んでいたことをよく覚えています。
それでも、そのとき以来、赤とんぼ自体を意識することが
なくなってしまっていますので、探してみるのも、面白いかも!!

とはいうものの、勤務時間中に「赤とんぼを見つけてきます!」とは
さすがに言えませんので、仕事が休みの8月18日(土)に散歩がてら
探索することに。

空中を舞っている優雅な赤とんぼの姿もいいけど、
それだとなかなか証拠写真が撮れない...。
芝生の上で、デジカメ片手に赤とんぼを追い回している姿を、
不審人物と思う人がいるかも知れない・・・。

こんなことを考えた末、夜露で赤とんぼの羽が濡れていて、
訪れる人がまだ少ない早朝、「市民の森・見沼グリーンセンター」に
向かうことにしました。

この施設は、以前、このブログでもご紹介しました。
リンク:「市民の森 芝生広場」にようこそ。


普段よりも早起きし、午前6時すぎに自宅を出発。
まだまだ日差しは強くても、吹く風がなんとなく涼しげです。
せっかくなので、この心地よさを自転車で体感することに。
(本音は、歩くのが辛かっただけ。)

自転車は快調に進みます。
途中、芝川にかかる「見沼橋」付近では、のびのびと朝食中の
水鳥に出会ったり、青々としているススキの群生を確認できたり、
「早起きは三文の徳」とは、よく言ったものです。

 ≪ブレックファスト イン 芝川≫
c0238060_16353146.jpg

 ≪こちらも「のびのび」≫
c0238060_16355412.jpg

さて、「市民の森・見沼グリーンセンター」。
午前7時30分の開門前に着いてしまいましたので、
施設北側の市民農園・ばら園近辺で、赤とんぼを探すことにしました。

森では、行く夏を惜しむかのようなセミの大合唱。
その中でも今日の主役は、ミンミンゼミでした。
遠慮がちだったのは、アブラゼミとツクツクボウシ。
秋ゼミとも呼ばれるツクツクボウシが主役になるのも、
もうすぐなのかも知れません。

ところで、お目当ての「赤とんぼ」はというと...。
圃道沿いの柵、竿、低木をよ〜く見ると、いました、いましたっ!
じぃーっと、とまってますよ。
やはり、羽が濡れているのか、あまり上手に飛べないようです。


近づくと、いったんは飛び立ちますが、またすぐにとまってしまいます。
とんぼ達にとっては、早朝からの闖入者でいい迷惑でしょうが、
シャッターチャンスとばかり、姿を納めることができました。

 ≪赤とんぼ その1≫
c0238060_1636956.jpg

 ≪赤とんぼ その2≫
c0238060_16362093.jpg

ほんのりと赤くなっているのが、わかりますか?
秋が深まると、もっと鮮やかな色で楽しませてくれるのでしょうか?

 ≪赤くはないけれど...≫
c0238060_16363541.jpg

 ≪迷惑顔?≫
c0238060_16364731.jpg

羽先の模様が赤とんぼとは違いますが、
このとんぼもやがて赤くなるのでしょうか?
(疑問形ばかりで、すみません。)

ということで、身近で秋の気配を体験することができました。
皆さんも、お近くで季節の移り変わりを探してみませんか。
いつもとは違う、何か新しい発見もあるかも知れません。

最後に、健康科学研究センター環境科学課のホームページコンテンツ
「小さな発見!」には、セミの初鳴きや金環日食観察などの
情報があり、とても楽しいですよ。
ぜひご覧になってください。

リンク:小さな発見!

(サンダース)

by saitamacitypr | 2012-08-24 09:54 | 職員ノート | Comments(0)

テレビ見てる?

おひさしぶり、『ドロンジョ』ですΨ(`∀´)Ψ

子どもたちの夏休みF371.gifもあと1週間ちょっとですね。
私の子どもの頃の今頃は「“まだ”1週間“も”ある」
と宿題には目もくれず…
プール三昧の日々を過ごしておりました ε=(;-ω-`A)


さてさて、プールF3B2.gifといえば、使われている水F6BF.gifは水道水。

では、突然ですが問題ですF3F1.gif チャラーンF7EE.gif

プールだけじゃなくて、お風呂でも台所でもトイレでも、
普段何気なく使っていると思いますが…
では、この水F6BF.gifはどこからどうやってきてるのでしょうかF65B.gifF65B.gif


答えはそう、先日8月19日(日)放送の市のテレビ広報番組F6DB.gif
「のびのびシティ さいたま市」を見た方は、わかりますよね。

F65B.gifなにそれF65B.gif知らないよ〜┐( ̄ヘ ̄)┌ って、そこのあなたF3F1.gif
もしかして、テレビ広報番組自体を知らない、
なんてことは言わないですよねF39D.gif

6月29日のブログでマサムネ先輩も書いていましたが、
念のためちょっと説明をF6DC.gif

SMAPの木村拓哉さんなどのモノマネでおなじみのタレント、ホリさんと
アシスタントの渡辺美紀さんが、市内各所を訪れF476.gif
いろんな疑問を調査したり、さまざまな体験をしたりしています。

c0238060_1633163.jpg

放送日時は、毎週日曜日、午前10時45分〜午前11時。
テレビ埼玉で放送中F6DB.gifです。
※第2.4週目は、それぞれ前週の再放送です

市ホームページで、過去の放送も見られますよ。チェックF65A.gifチェックF65A.gifF65A.gif



で、先日8月19日(日)の放送では、「さいたま市の水」と題して、
ホリさんたちが水道水について調査に行ってきました。
見逃した方は、8月26日(日)の10時45分から再放送F6DB.gifがあるので、
見てくださいね。

今回は、その撮影F651.gifF6F0.gifの裏側をお届けしますF65A.gif

最初に訪れたのは、東部配水場。
大久保浄水場で、荒川の水をきれいにして作られ、送られてくる水道水と、
東部配水場内で汲み上げる地下水を混ぜて、貯水、
みなさんに送水しているところ。

これ、なんだかわかりますかF65B.gif

c0238060_1633166.jpg


実は、これが井戸なんです。
こんなてんとう虫みたいなかわいい子が、
地下300メートルの地下水を汲み上げてるんですって。
ちなみに、鍵F6F5.gifには水道局のキャラクター、「ピッチ」が描かれていました。
かーわーいーいー F3A2.gifF650.gif

c0238060_16331665.jpg


井戸の周りでは、大きなバッタを発見F65A.gifF65A.gif
大事な地下水のため、除草剤などを使えないので、
虫たちF6B6.gifにとってもパラダイスF6BB.gifのようです。

c0238060_16331671.jpg



続いて、みなさんのおうちにお水を送り出している配水ポンプがあるお部屋へ…

F65B.gifF65B.gifなんだF65B.gifF65B.gif

c0238060_16331641.jpg

これ、雷除けの神様が祀ってあるそうです。
落雷F65F.gifで停電してしまったりすると、
皆さんに安定してお水を供給できなくなってしまうので、
職員がお金を出し合って、雷電神社でお札を受けてきているんですって。
ビックリF39E.gif
ちなみに、地下水を浄化して市民のみなさんに送水している浄水場では、
雨乞い(F65B.gif)の神様が祀られているらしいですよF64E.gif


さて、次はお水を送り出す管理をしているお部屋。
時間や天気に合わせて、送りだす量を24時間コントロールしています。

c0238060_16405954.jpg

ここの職員の話では、
人気のあるテレビ番組F6DB.gifをやっている時間帯は要注意なんですって。
視聴者がCMの間に一斉にトイレに行ったり、
番組終了後に洗い物やお風呂に行ったりして、
急激に水を使うので、水圧が下がってしまわないようにコントロール
しているそう。
先日までのオリンピック期間中は、
注目の試合が多くて大変だったかもしれないですね…


館内には、見学に来た小学生のお礼のお手紙F47C.gifが張り出されていました。

c0238060_16411286.jpg

かわいいコメントに、思わずにんまりF399.gif職員の励みになってます。


ついでにちょっと脱線すると、館内に張り出されていたポスター。

c0238060_16412140.jpg

「水を飲もうF65A.gif毎日あと、二杯。」
ポスターによると、日本人は全般的に水の摂取量が不足しているとのこと。
平均的には、コップで「あと、2杯」飲めば、
1日に必要な量を確保できるそうです。
毎日、意識して飲むF382.gifように心掛けたいですね。


さてさて、続いては、水質を検査している部門がある
「水道総合センター」へ潜入F3F1.gif

水質基準の50項目などさまざまな検査をしているところですが…

c0238060_1641322.jpg

たくさんの検査をする機器やら、薬品やらがあちこちに。
なんか理科室の大きいやつって感じで、なんだかワクワク(*≧▽≦)

で、気になる検査結果。
「検査結果でなにかでちゃったことあるんですかF65B.gif」って聞いてみたら、
「ありません」ときっぱり。

F65B.gifなにもないのF65B.gifって思いましたが、そうですよね、
なにかあっちゃったら、水道水として送り出せないですもんね。
失礼いたしましたm(_ _)m

「不具合のない、いつもどおりの水が送り出せているか」を
確認する検査をしているそうです。


ここまで見てきて、う〜ん、さいたま市の水って、
安心安全、そして安定だなぁっと納得。

F65B.gifでも待てよ、地震とかで、水道水が止まっちゃったら、どうするF65B.gifF65B.gifF65B.gif

そんなときのための備えを最後に。

やってきたのは、つばさ小学校F3BA.gif
敷地内に、災害用貯水タンクが埋められていて、
災害時には応急給水場所になります。
このタンクで、100立方メートル
(1人が1日に必要とされる水の量3㍑を、1万1千人に3日分の量)
確保できます。

c0238060_16414440.jpg

でも、「タンクの水って、きれいなのF65B.gif大丈夫F65B.gifF65B.gif
なんて、思いませんF65B.gif私だけF65B.gifF65B.gif

実は、このタンク、平常時は水道管とつながっていて、
常に中の水は循環しているそう。
だから、タンク内のお水は、常に水道水と同じものってこと。
つまり、安心。

災害時には、水道管とつながっている出入り口が遮断されて、
タンク内にお水を貯められる構造になっているんです。すごーいぃぃぃF39E.gifF39E.gifF39E.gif


市内には、
こういった「災害用貯水タンク」が67か所。
自家発電設備で地下水を汲み上げる「災害用井戸」が22か所。
浄・配水場が20か所。

全部で109か所の応急給水場所があります。(平成24年4月1日現在)

市報さいたま8月号と一緒に配布された水道だより「水と生活」に場所が載っているので、
もしものときのため、確認してくださいね。

「水と生活」2012年8月号はこちらから。


これで、災害時も安心F7EE.gif
なんて思わずに、みなさんもペットボトルなどで飲料水を備蓄したり、
お風呂の水は次に入るまで抜かないようにしたり、家庭で備えてくださいね。


あーなんだか、「ひげG」みたいに長くなっちゃった F7CE.gif
それじゃ、また。さいたま市のテレビ広報番組F6DB.gif見てね〜。水は大切にね〜。

(ドロンジョ)

by saitamacitypr | 2012-08-22 09:30 | 職員ノート | Comments(0)

夏に避けては通れないもの

皆さん、こんにちは。
暑い日が続いていますね。夏バテしてないですかF65B.gif
熱中症には注意してくださいねF7CE.gif
あまりに暑いF39C.gifので、屋外では意識的に日陰を探して逃げ込んでいる
『びんぞこ』です。

日陰といっても木陰やビル陰、車の陰など色々あります。
その中でも、びんぞこがお気に入りなのは、やっぱり『木陰』F487.gif
他の日陰と比べてもなんだか涼しいF662.gif気がします。

少し調べてみたら、木陰は植物の蒸散作用もあり、実際に涼しいそうです。
そう、「蒸散作用」F3F1.gif小学生F3BA.gifのときに理科で勉強しましたね。
植物にビニール袋をかぶせて実験した、あれです...。

蒸散作用の詳しい説明はおいといて、
びんぞこお気に入りの木陰スポットを紹介しますF64E.gif

■別所沼公園

c0238060_10152633.jpg

通勤で通る別所沼公園。
朝、市役所まで歩いてF476.gifくる間の木陰は、避けては通れませんF485.gif


■氷川参道

c0238060_10225480.jpg

さいたま新都心から氷川神社まで続く参道は、両脇の木によって木陰になっています。


ちなみに氷川参道を上空F68C.gifから見ると、緑がアルファベットの「T」に見えます。

c0238060_1025898.jpg

建物の間に映える緑F3F1.gif
なかなかない風景ですよね。

同じ参道でも、下から見るのと、上から見るのとではだいぶ違いますね。
でも、この緑が癒しを与えてくれるんですF3A1.gif
「VIVA!木陰F3F1.gif


■盆栽町 かえで通り

c0238060_1024154.jpg

盆栽町には、他にも、もみじ通り、けやき通り、さくら通りなどがあり、四季折々の散策が楽しめる観光地にもなっています。


さいたま市立大宮盆栽美術館のホームページ 「大宮盆栽村のご案内」


いかがでしたかF65B.gif
まだまだ暑い日F660.gifが続きそうなので、木陰、有効活用してみてくださいねF7F3.gif

(びんぞこ)

by saitamacitypr | 2012-08-13 10:20 | 職員ノート | Comments(0)

今朝(^0_0^)

「大翔(ひろと)〜、結衣(ゆい)〜、早く起きて、ご飯食べちゃって〜。」
「今、行く〜。おい、結衣起きろって。」
 12時15分の回、2席で予約と。
 今は便利だよな、映画のチケットが当日、しかもネットで予約できるんだから。
 今日は、8月6日。夏休みも・・・。え〜っ、もう始まって2週間たってるの?(驚)

「いつまで、寝てるの!早く食べちゃってよ!」
 8時40分。もうこんな時間か。そろそろ出勤だからか。
「おぃ、結衣。行くぞ。」
 今日の朝飯は・・・。
 ぶり大根(汗)、昨日の晩御飯の、の・こ・り。
「母ちゃん、これ・・・」
「そうよ。残しちゃもったいないから、食べちゃって。」
 わかめスープにお湯を注ぐ母。
「ダイエット中だから・・・」
 誰も聞いてないのに。自分用の紅茶にお湯を注ぎ、やかんをガス台に。


「あたし、いらな〜い」と結衣は、洗面所に直行。
「スープだけでもいいから、飲んで。」と母。
 いつものやり取りを聞きながら、朝から濃い味付けのぶり大根をいただく。
「母ちゃん、そろそろ・・・」
「あらっ、こんな時間!出かける前に食器だけ洗っといてね。」
「じゃね、いってきま〜す。」
 いつもながら、出かけ間際はバタバタ。


「お兄ちゃん。明日のさいたまダービー。お父さんに聞いてる?」
 お前、ほんとに中2か?高1の俺より、大人びて見える。
 そのメガネのせいか?いや、顔立ちだな。


「聞いてんの?」
「明日だろ、3時開始だから、家を1時には出るって。早めに行くって言ってたぞ。」
「1時ね。今回も勝ちはいただくからね。」c0238060_16222042.gif
「連敗はしないよ。」
 そう。うちは、兄妹でさいたまダービー。
 俺がレッズファンで、結衣がアルディージャファン。
 小さい頃は、さいたまダービーの観戦席をどこにするかで兄妹ゲンカ!
c0238060_16224667.gif でも、3年前から決まったルール。
 それは、前戦で勝った方のファン席に座ること。
 両チームを応援している父ちゃんは、どちらに座っても、涼しい顔をしている。
 ただ、この敵チームの応援席に座るつらさ、一度経験すればわかる。
 絶対負けちゃいけないってことが。だから、今回は絶対勝ってもらわないと。

「あたし、出かけてくるね。」
「おい、洗い物は?」
「あたし、食べてないもん。」
 だな。俺だな。いってらっしゃい。
 俺も出かける準備しようか。
 あ〜、今日も暑くなりそうだな。

「いってきま〜す。」
 いってらっしゃい。
 玄関脇に置いてある、明日も被るだろう、父ちゃんお気に入りのベレー帽が見送ってくれた。



この物語はフィクションであり、登場する人物などは架空です。

何で、今回は物語F3F0.gif

グラフ誌版広報誌「楽楽楽(ららら)さいたま」で、
平成23年度版支出金額ランキングを紹介しています。



このランキングF65A.gif各都道府県の県庁所在地と政令市の中で、
さいたま市がトップF647.gifを飾った項目をグラブで表したもの。

これが面白いF3F1.gifF3F1.gif
大根や乾燥スープの支出金額など
思いがけないものが1位なんですF36F.gif

新しい発見だったので、ブログで紹介したくなりました。
でも、順位を載せただけでは、つまらない。


よしっ、ここはF64E.gif


「スポーツ観戦料」が2位を突き放してのダントツ1位F36F.gifF36F.gif
このグラフを見て…。ふむふむ…F3EB.gif

スポーツ観戦大好き家族のストーリーをと
Ryuuの想像力をフル回転させたという訳です。

もしかしたら、さいたま市内には、こんな朝を過ごしている家族がいるのかも・・・F3EB.gif


(Ryuu)

by saitamacitypr | 2012-08-06 13:04 | 職員ノート | Comments(0)

タスキでつなぐ消防士の想い

1,248人。

皆さん、この数字が示す人数は何だと思いますか?

答えは、平成24年4月1日現在で、さいたま市消防局に勤務する
消防職員の職員数です。

彼ら彼女らが、124万市民の安全な生活を確保するため、
昼夜を問わず、火災出動、救急、査察指導など
それぞれの任務についています。

そして、もうひとつの人数、2,903人。

これは、8月1日(水)に警察庁が発表した
東日本大震災で、未だ行方不明となっている方々です。

この中には、「宮城県石巻地区広域行政事務組合消防本部」の
消防士4人が含まれています。

現在進行中の一つの取組みがあります。

4人の早期発見を願い、そして、東日本大震災で被害を受けた
消防本部、消防職員とその家族を応援・支援するというもの。

有志で募った全国の消防士約8,000人が、1本のタスキに
想いを込め、平成24年3月11日に鹿児島県鹿児島市を出発し、
9月11日「宮城県石巻地区広域行政組合消防本部」までの
約2,000kmを185日間で走破します。

このタスキリレーに、さいたま市消防局職員も参加しました。

 <川口市消防局からタスキを引き継ぐ>
c0238060_10151455.jpg

 <スタート前の黙とう>
c0238060_1015329.jpg

 <スタート!>
c0238060_10164045.jpg

7月29日(日)に、東浦和出張所で「川口市消防局」からタスキを
受取った後、4日間をかけて、市内の25消防署・出張所をリレーし、
8月1日(水)に羽根倉橋付近で、「入間東部地区消防本部」に
引き継ぎ。

 <炎天下をリレー中>
c0238060_1017062.jpg

 <ランナーを迎える消防職員>
c0238060_10171588.jpg

 <入間東部地区消防本部に引継ぎ>
c0238060_10182381.jpg

先ほども触れましたが、この消防士タスキリレーは、有志によって
企画・実施されていますので、職員は非番などを利用した
プライベートでの参加でした。

昨年夏に学んだ『東日本大震災から学ぶ「災害と広報」』という
研修カリキュラムの中に、「東日本大震災にみる命の分岐点」を
演題とした講演がありました。

その時の講師の言葉がよみがえります。

「今回の大震災で命を落とした方は、身体的理由から避難できなかった
高齢者・障害者、災害時要援護者や、状況的に避難できなかった介護
サービス提供者、警察官、消防署員といった方々に加えて、想定にしば
られていた方が多かったのではないかと感じている・・・。」

自らの生命を賭して、市民の安全を確保しようとした4人の消防士の
想いは、今、一本のタスキというかたちになって、全国の消防士に受け
継がれています。

 <ビブス>
c0238060_10181955.jpg

 <のぼり旗に記された全国の消防士のメッセージ>
c0238060_10183232.jpg


(サンダース)

by saitamacitypr | 2012-08-03 16:17 | 職員ノート | Comments(0)

夏日、真夏日、猛暑日!

「あぢぃ〜F7CE.gifF7CE.gif
関東地方が梅雨F664.gif明けして、まだ10日。夏は始まったばかりF660.gif
最高気温33度、34度!真夏日、猛暑日、酷暑日F653.gif
この漢字の並びを見ただけでも汗F7CE.gifが出る。

こんなに麺類好きだったかなぁ(*^^)v
蕎麦、そうめん、冷麦・・・。最近麺類F7D1.gifばっかり。
食事は大事なのに、少し偏りすぎ(^_^;)

そんな私に、「食育なび」http://www.saitamacity-shokuiku.jp/
c0238060_9554824.gif


「さいたま市食育なび」は、さいたま市の食に関するたくさんの情報を
発信しているサイトです。
食の安全情報や地産地消について、
他には、市内の学校で出た給食のレシピが紹介されています。

レシピを覗いてみると…。
豚キムチ丼も捨てがたいですが、
私がヒットしたのが、ジューシー!
沖縄の炊き込みご飯F388.gif
今は、給食で沖縄料理まで出るんですね!(ジューシーのレシピへ)
c0238060_10101142.jpg


これなら弱った体に栄養が入るかも066.gif (いつの間に病人に?F46B.gif;)

もしかしたら、なつかしの“あげパン”のレシピはあるかな011.gif
と少し寄り道をしてみたが・・・。さすがにレシピは無かった037.gif

もう少し、サイト内を探検してみるか、
ご飯が食べられたら、次は運動だということで、次は「健康なび」http://kenkonavi.jp/
c0238060_9554891.gif


なるほど。
熱中症予防や保健センターの紹介がある中で・・・。
私がヒットしたのが、ウォーキング情報F476.gif
さいたま市内のウォーキングコースF476.gifを紹介するマップなどもあります。
(ウォーキングマップへ)
c0238060_10103917.jpg



えっ045.gif
聞こえてきます、皆さんの声。
さっきまで、酷暑で暑いとか言ってたよねって。
こんな暑いのにウォーキングF476.gifかと。

自覚してますよぉ。最近、運動不足の私にとっては、
この時期にウォーキングを始めるのは無理ですね。
ということで、ウォーキングを始めるのは、涼しくなってから♪

えっ!045.gif
ほんとに始めるのかって?
ん〜、それは、そのとき考えます041.gif


(Ryuu)

by saitamacitypr | 2012-07-27 15:09 | 職員ノート | Comments(0)

来たれ!未来のファイヤーマン

こんにちは!

今年度から、知って得するメールマガジン「知っ得!さいたま」を
担当しています「スナフキン」です。
もうメルマガには何度か登場していますね。
そして当ブログには今日が初登場です。
よろしくお願いします!

突然ですが、皆さんは「消防団」ってご存知ですか?
ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが改めまして…

消防団とは、その地域に「住んでいる人」「働いている人」
で構成される市町村の消防機関で、
消防団員の皆さんは、普段はそれぞれ自分の仕事を持っています。
火災や地震などの大規模災害が発生した時には、
自宅や職場から災害現場へ駆けつけてF6CD.gif活動をする など、
地域を守ってくれる大変心強い存在なんです。

c0238060_14263362.jpg

リンク:消防団の概要


前置きが長くなってしまいました。
今日はその消防団、とは直接の関係はないのですが、
「消防団」つながりで話題を一つ、お届けしますF6DC.gif

実はさいたま市には「少年消防団」というのがありまして、
7月10日現在で、小学4〜6年生の男女122人が、
各区ごとに、消防署を拠点に活動しています。

活動、といっても、訓練された大人の消防団とは違って、
災害現場など危険な所には行けないので、
消防職員の指導のもと、規律・消火・応急手当の訓練や、
放水体験、県外研修などで防火・防災に関する知識を習得するほか、
消防職員や消防団員と一緒に火災予防広報活動を行っています。

では、実際にはどんなことをしているのかな…と知りたくなり、
先日行われた、大宮区の少年消防団の研修にお邪魔してきました。F643.gif
その様子をレポートF6EE.gifします!


この日の研修は規律訓練から始まりました。


まず基本の「気をつけ」「休め」から始めます。

c0238060_1427462.jpg

c0238060_14271227.jpg

次は「敬礼!」の練習です。学校では見ないシーンですね。

c0238060_1427393.jpg


初めは緊張気味でしたが、練習して「さま」になってきました。

c0238060_14282131.jpg



少しずつステップアップして
「右向けぇ〜、右っ!」
「左向けぇ〜、左っ!」
「回れぇ〜、右っ!」の号令のとおり動きます。

c0238060_14284767.jpg


そして今日練習したことを反復して規律訓練は終了です。
最初はスムーズにできなくても、練習でできるようになりました。
新しく入った少年消防団員も飲み込みが早いようですね。

この日は夏休み前ということもあって、
規律訓練の後に花火の安全な遊び方・取扱いの講習があり、
そして研修の最後は、東日本大震災のお話です。
さいたま市から、岩手県陸前高田市に緊急消防援助隊の一員として
現地に行った職員(隊員)による、スライドを使った体験談でした。
そうした隊員の「生の声」はなかなか聞けません。
とても貴重な時間となったのではないでしょうか。

c0238060_14322688.jpg


ということで、半日の研修もあっという間に終わってしまいました。
とても密度の濃い時間F3A1.gifだったように思います。

少年消防団は実際の災害現場に行くことこそないものの、
防火、防災、応急手当に関する知識を習得できたり、
炊き出しや放水、はしご車への搭乗など、
普段の生活や学校では決して体験できないことができるんですF65A.gif
子どもたちにとっては全くもっていいことづくめです。
私も子どもに戻って参加したいF3F1.gifと強く思いました。

リンク:少年消防団の概要


そんな少年消防団ですが、まだ定員に空きがあるので、
現在も多くの区で応募を受け付けています。
特に今回お邪魔した大宮区はまだまだ余裕があるとのことで、
大宮区在住でなくても、大宮消防署の方が近いという方などの入団も
受け付けていますF6F7.gif

リンク:さいたま市少年消防団員募集


この体験を通じて、さいたま市少年消防団の子どもたちが消防に興味をもち、
将来、消防団員や消防士となって私たちの安全を守ってくれるのならF3B3.gif
こんな頼もしいF6C2.gifことはありませんね。

(スナフキン)

by saitamacitypr | 2012-07-13 09:25 | 職員ノート | Comments(0)


※市WEBサイトのリニューアルのため、2013年12月23日以前の記事はリンクがつながらない場合があります。その場合は、市WEBサイトで検索をお願いします。 http://www.city.saitama.jp/


by saitamacitypr

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

記事ランキング

カテゴリ

全体
職員ノート
まちの話題
観光
子育て・教育
おいしー
スポーツ
さいたま伝
未分類

検索

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...

カウンター

Free Access Counter Templates地図姫

広報課ブログについて

さいたま市ブログ運用方針はこちら


掲載内容
このブログの掲載内容は、職員の体験や個人の見解であり、必ずしも、さいたま市の意見を代表するものではありません。


コメント
コメントは承認制のため、すぐに反映しません。


レスポンス
寄せられたコメントに対するレスポンスは行いませんので、あらかじめご了承ください。


問い合わせ先
さいたま市市長公室広報課
TEL 048-829-1039
FAX 048-829-1018
さいたま市公式WEBサイト

c0238060_1695580.jpg

ブログジャンル

広報
関東

画像一覧