カテゴリ:まちの話題( 204 )

高校生の力 大宮光陵高校美術科~黒板アート編~

こんにちは、カンタロウですF64E.gif

前回に引き続き、さいたま市のテレビ広報番組
のびのびシティさいたま市」で紹介した
高校生の力でさいたま市をPRしてもらう企画。

この前は、市立浦和高校放送部の皆さんによる
さいたま市のPR映像についてお伝えしましたがF7BF.gif
今回は、大宮光陵高校美術科に通う生徒の作品を紹介しますF6F0.gif
c0238060_17394365.jpg

彼女たちがどんな方法でPRしてくれたかというと、

黒板アートですF65A.gifF65A.gif
c0238060_17394388.jpg

その名のとおり、
皆さん良くご存じの黒板に
先生が使う普通のチョークを使って描き上げる
アート作品ですF6C9.gif

実は、
大宮光陵高校
高校生の黒板アートの日本一を決定する大会「日学・黒板アート甲子園」で
数々の賞を受賞している
全国トップレベルの実力を誇る高校なんです。

そんな生徒の皆さんが番組のためだけに
一週間の制作期間をかけて、
黒板アートを描いてくれました169.png
c0238060_17394353.jpg

一体どんな作品が完成したのかF65B.gifF65B.gif

さっそくご覧いただきましょうF3DD.gif
どうぞっF75C.gif
c0238060_17394352.jpg

見てくださいF6C9.gifF6C9.gifF6C9.gif
とても普通の黒板に、普通のチョークだけで
描いているとは思えない、カラフルでダイナミックな作品106.png

うなぎや人形、盆栽、氷川神社に大宮公園、
さいたま市の名物や観光スポットなどが
黒板上に散りばめられたなか、
c0238060_17394468.jpg
森末さんと星野さんが汽車に乗って
さいたま市の魅力を探していますF37E.gif

c0238060_17394413.jpg
うなぎの質感も、
きれいに咲き誇る桜並木と
それを映す水面も見事に表現されていますF7EE.gif

でも実はこの作品、まだ完成していないんですF3F0.gifF3F0.gif

黒板アートは、
消すまでが
黒板アート
なんですF7BF.gif

せっかく一週間かけてつくってくれた作品。
もったいなく、とても残念F46C.gifなのですが、
生徒たちに、最後の仕上げをしてもらいました。
c0238060_17394445.jpg

そして、最後は森末さんと星野さんが
自分の似顔絵を消して、黒板アートが完結134.png
すっかり元の黒板に戻ってしまいました。
c0238060_17394514.jpg

皆さん、本当に素敵な作品、ありがとうございました106.png
c0238060_17394551.jpg

制作の様子などは番組で詳しくお伝えしています。
YouTubeで配信していますので、ぜひ、ご覧くださいF460.gif
c0238060_17394352.jpg

そして、番組にご協力いただいた
大宮光陵高校市立浦和高校の生徒の皆さん、
本当にありがとうございましたF3F1.gifF3F1.gif

(カンタロウ)

by saitamacitypr | 2017-09-21 08:40 | まちの話題 | Comments(0)

高校生の力 市立浦和高校放送部~PR動画制作編~

突然ですが、あなたの地元をPRしてくださいF65A.gif
では、どうぞっF3F1.gifF3F1.gif

って、急に言われても難しいですよね101.png

私、カンタロウも、さいたま市のPRをしようと
何か良い方法はないかものかと考えましたF460.gif

悩みに悩んで、悩んだあげく、ひらめきましたF64E.gif
ここは一つ、高校生の力を借りてみようと…F7EE.gif

そんなわけで、高校生のみなさんにお願いしたところ、
とーっても素敵な作品をつくってPRしてくれましたF3DD.gif

その作品は、先日さいたま市のテレビ広報番組F6DB.gif
のびのびシティさいたま市」で紹介したのですが
素晴らしい作品だったので改めてお伝えします164.png

まずは、市立浦和高校放送部の皆さんの作品F6F0.gif
c0238060_1739425.jpg

何をつくってくれたかというと、
さいたま市のPR動画ですF3F1.gif

出演者である森末慎二さん星野みづきさん
入念な打ち合わせ行い、動画はつくられましたF6C9.gif
c0238060_1739422.jpg

動画のテーマは
J:COM presents ツール・ド・フランス さいたまクリテリウム!

ご存じの方もいるかと思いますが
ここ数年さいたま市で毎年開催している
自転車の一大イベントですF36F.gif

打合せが終わると、さっそく撮影F6DE.gif
このシーンの撮影場所F75C.gifは図書室なのですが。
c0238060_1739588.jpg

森末さんが…
c0238060_1739513.jpg
なんとF65A.gif自転車で図書室を走り抜け…
c0238060_173952.jpg
廊下も鮮やかに駆け抜けていけばF37E.gif

星野さんも…
c0238060_1739644.jpg
学校の中を、軽快にペダルをこいでいきますF37E.gif

今回の撮影は学校の全面協力をいただき、
学校を舞台に、自転車を次々に走らせていきましたF7BF.gifF7BF.gif

もちろん構図にもこだわっていますF381.gif
入念にカメラをチェックして、
c0238060_1739715.jpg

出演者にも細かい指示が165.png
c0238060_1739799.jpg

その結果、生徒たちの情熱とこだわりの詰まった、
軽快でコミカルな映像ができあがりましたF647.gif
c0238060_1739730.jpg

市立浦和高校の放送部の皆さんがつくった渾身のPR映像
ぜひご覧くださいF3F1.gif102.pngF3F1.gif
c0238060_1739742.jpg
動画は現在、YouTubeで配信中です。

次回9月21日(木)のブログでは、
大宮光陵高校の美術科の生徒による
素敵な黒板アートを紹介しますF6DC.gif

そちらもぜひお楽しみに!

(カンタロウ)

by saitamacitypr | 2017-09-19 14:33 | まちの話題 | Comments(0)

コミュニティサイクルに乗ってみました

今年の8月は、雨が続き、青い空や白い雲といった、
夏らしさをあまり感じることがなく、過ごしています
お盆に行った旅行先も、連日の雨で、
宿でのんびり温泉につかったアッパンダです

久しぶりに雨に降られなかった先週の日曜日、
運動がてらに、ぶらり出掛けようと、
向かった先は、北区役所の入り口にある、コミュニティサイクルポート
最近、街でよく見かける、
オレンジ色のコミュニティサイクルを利用してみました
c0238060_13231022.jpg
コミュニティサイクルとは、
駅前や街中に設置されているサイクルポートで自転車を
借りることができるサービスです
サイクルポートは、市内に24か所あり、
いつでもどのポートでも自転車を借りたり返したりできます

今回、アッパンダが利用したのは、
1日500円で利用できる「ビジター利用」
自転車の貸し出しは簡単
精算機の「ビジター登録」を押して名前、携帯電話番号を入力します
携帯電話のショートメールに送られてきたIDとパスワードを入力し、
Suicaをかざして登録すれば、準備OK
※利用方法の詳細はコチラをご覧ください
c0238060_13344142.jpg
3段ギア
c0238060_13353414.jpg
鍵もちゃんと付いてます
c0238060_13362296.jpg

まず、向かった先は、盆栽美術館
c0238060_13370259.jpg
ここにもサイクルポートがあります
c0238060_13374842.jpg

盆栽美術館から、足を延ばして、
向かった先は、大宮公園
道中、石畳の並木道を進み、
c0238060_13383303.jpg
盆栽四季の家や、
c0238060_13452155.jpg
漫画会館を見学しました
c0238060_13460471.jpg
大宮公園付近のサイクルポートは、
NACK5スタジアム大宮の裏手にあります
近くの「はなみずき通り」には、
c0238060_13463859.jpg
カフェもあり、自転車を下りて、ホッと一息
c0238060_13471178.jpg

次に向かったのは、本日の終点、大宮駅東口のサイクルポート
道中、氷川参道沿いのお団子屋さんや、
c0238060_13490099.jpg
図書館
c0238060_13493210.jpg
博物館など、
c0238060_13500839.jpg
立ち寄り処が満載です

そしてここが本日の終点
c0238060_13503817.jpg
大宮駅東口のロータリー脇の
OM TERRACE(オー・エム・テラス)」内にあり、
大宮駅周辺の買い物にも便利です
テラスの屋上は、新幹線や電車が見える休憩スペース
になっています
c0238060_13511010.jpg

サイクルポートに自転車を返却して、終了
借りたところとは別のポートに返せるので、
行動範囲もぐんと広がります
この日は、途中、お店に寄ったり、博物館の見学も
したりして、4時間くらいのサイクリングを楽しみました
結構いい汗かきましたよ

で通った時には、気が付かなかったお店を発見したり、
図書館で本を借りて、自転車で移動して公園のベンチで読んだり、
いろんな楽しみ方がありそうです

すっかりコミュニティサイクルのファンになったアッパンダ
次は、どこのサイクルポートで自転車を借りようかな
そのときは、またブログでお知らせしたいと思います

最後に、利用するときは、交通ルールとマナーを守って、
決められた場所に停めてくださいね

(アッパンダ

by saitamacitypr | 2017-08-22 09:39 | まちの話題 | Comments(0)

帰省には、さいたまのお土産はいかがですか?

もうすぐお盆の時期になりますね。
田舎に帰るF476.gif
久しぶりに家族で集まるF48A.gif
なんて方も多いのではないでしょうかF65B.gif

そんなときに欠かせないのがお手土産F6C9.gifですよね。
せっかくですから、他の土地にはないものを
楽しんでもらいたいですよねF6DE.gif

でも、さいたまのものって何があるの???
そんな方たちに、ぜひおススメしたいのがこれっF64E.gifF64E.gif

さいたま推奨土産品F3F1.gifF3F1.gif
c0238060_17144436.jpg

これは、
郷土色が豊かなものや、
名称、意匠、材料がさいたま市にちなむものなどを
さいたま観光国際協会が土産品として推奨しているものですF7BF.gif

和菓子F7EE.gif
洋菓子F7EE.gif
お煎餅F7EE.gif
地酒F7EE.gif
工芸品F7EE.gifにと
その数なんと50品目F65A.gif

さらにその中から、
特に優れているものを
F7F9.gif「金賞」土産品F7F9.gifとしています。

それがこちら!
c0238060_17144439.jpg
F7F9.gif彩のくに 彩春雛(鈴木人形)

c0238060_17144486.jpg
F7F9.gif彩果の宝石(トミゼンフーヅ)

c0238060_17144518.jpg
F7F9.gif白鷺宝(菓匠 花見)

c0238060_17144532.jpg
F7F9.gif酒井の奈良漬(酒井甚四郎商店)

c0238060_17144515.jpg
F7F9.gifシンケンアスピック(ハムと野菜のゼリーよせ)
(ドイツ製法 ハム・ソーセージ工房 kazusaya)

c0238060_17144590.jpg
F7F9.gif氷川餅(喜多山製菓)

c0238060_17144569.jpg
F7F9.gif招きうさぎ(松月堂)


他の地域では買えないものも多いので、
カンタロウ自身もお土産として使うこともありますが101.png
とても喜んでもらえますし、
渡す際に、話のきっかけにもなりますよね169.png

皆さんも今年のお盆は、
地元さいたまのものを、
お手土産にしてみてはいかがでしょうかF65B.gifF65B.gif

さいたま推奨土産品/(公社)さいたま観光国際協会ホームページ

(カンタロウ)

by saitamacitypr | 2017-08-08 17:10 | まちの話題 | Comments(0)

小さい子どもも安心して遊べる水遊びスポット

7月に入り、蒸し暑い日が続いていますね
梅雨明けは、もう少し後になりそうですが、
お祭り、花火、夏休みの旅行といった、
楽しい夏の予定が近づき
心がおどる「アッパンダ」です

普段は、公園の遊具で元気に遊ぶ子どもたちも、
夏の間は、水遊びが大好き
市内には、手軽に涼を取れる水遊び場がたくさんありますが、
その中から、今日は小さい子どもも安心して遊べる
3つのスポットをご紹介します

まずはこちら、
桜区にある荒川運動公園通り沿いの公園
道に沿って、水が流れています
小さい子でも、安心して遊べる深さです
c0238060_14443438.jpg

小さな滝や、噴水もあり、頭から水をかぶって、
とっても気持ちよさそう
c0238060_14472337.jpg

周りは芝生で木陰もあり、レジャーシートをひいて
のんびりするのも良さそうです。

自然豊かなこの近辺は、ちょっと足をのばすと、
虫捕りもできて、まさに、夏気分、満点です。
c0238060_14480896.jpg

次に紹介するのは、北区のうねうね公園
こちらの公園には、
こんな不思議な「うねうね」したオブジェがある、
新しいスタイリッシュな公園です
c0238060_14502153.jpg

じゃぶじゃぶ池のような迫力はないけれど、
水遊びデビューの小さい子や、
サイクリング途中で、ちょっと一休みしたいときなど、
足を水にひたして涼むのに、ぴったり
c0238060_14522223.jpg

ショッピングセンターのすぐ隣にあるので、
買い物がてら、ちょっと水遊び、なんていうのも
良いですね


最後に紹介するのは、中央区の与野公園
与野公園といえば、バラ
が有名ですが、
こんな水遊びスポットがあったんですね
c0238060_14560066.jpg

与野公園には、遊び応え十分な遊具もあります
c0238060_14575421.jpg

まだバラ
も咲いていましたよ
c0238060_15031923.jpg

今日紹介した水遊びスポットのほかにも、
さいたま公園ナビでは、
水遊びスポットをご紹介しています
この夏は、暑さ対策も万全にして、
お出掛けしてみてはいかがでしょうか

いつも思うのですが、
子どもの頃の楽しい思い出は、
いくつになっても、色あせませんよね
私「アッパンダ
」も、虫捕りやお祭り、プールなど、
今年も子どもたちと満喫したいと思います
皆さんも、夏の思い出に、
水遊びスポットを見つけたら、ちょっと童心にかえって、
足をひたしてみるのもいいかもしれませんね

(アッパンダ)

by saitamacitypr | 2017-07-06 17:18 | まちの話題 | Comments(0)

浦和駅西口中ノ島バスターミナル

こんにちは「アトム」です

夏らしい暑さになってきましたが、
まだまだ、関東の梅雨明けまでは時間が掛かりそうですね
気象庁のホームページ
によると、
平年の関東甲信の梅雨明けは7月21日ごろ
昨年は7月29日ごろでした
まだジメジメした日が続きそうですね

さて、最近、浦和駅西口からバス
を利用する機会がありました
皆さんは浦和駅西口の中ノ島バスターミナルをご存知ですか

浦和駅の改札から東西連絡通路に出て、右のエスカレーターか階段
で上がり
c0238060_16244285.jpg
地下道の入り口から、階段を下り
c0238060_16363004.jpg
地下道を進み
、左手の螺旋状の階段かエレベーターを上がると、
c0238060_16371423.jpg
中ノ島バスターミナルに到着です
c0238060_16373475.jpg
中ノ島には、8か所のバス乗り場や滝川毘堂作の「武者群像」があり、
駅前とは思えないほどの緑あふれる空間が広がっています
c0238060_16411931.jpg
c0238060_16414270.jpg

さて、中ノ島まで改札から撮影をしながら5分程度、
もしも電車からバスへの乗り換えがギリギリだと遠く感じますね
ん~何か良い方法はないものか…



「浦和駅中ノ島地下通路整備工事」
浦和駅中ノ島地下通路整備事業は、
安全かつ円滑に利用可能なバリアフリールートを確保するために、
浦和駅東西連絡通路と西口中ノ島バスターミナルを地下で接続する工事と、
浦和駅西口駅前にエレベータを設置し、地上と地下を接続する工事です
c0238060_16425471.jpg
こんな事業が昨年から着々と進んでいるとは知りませんでした

地下通路が完成すると…少し記事を遡って
みましょう

浦和駅の改札から東西連絡通路に出て、右の階段の奥の地下通路を進み、
c0238060_16471482.jpg
c0238060_16474618.jpg

左手の螺旋状の階段かエレベーターを上がると、
c0238060_16481251.jpg
c0238060_16371423.jpg
中ノ島バスターミナルに到着です
c0238060_16373475.jpg
便利

また、駅の入り口から地下通路にエレベーターがあれば、
足の悪い方やベビーカーも中ノ島に行きやすくなりますね

完成予定の平成30年春が待ち遠しい

工事期間中は、駅前の通行を制限
し、
歩道及び車道が一部狭くなる部分があります
ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解とご協力をお願いいたします

浦和駅はますます便利になっていきますね
アトムは浦和に生まれ数十年
浦和駅の姿も大きく変わりました

先週の「カンタロウ」のブログでも紹介した
昭和58年7月の浦和駅の写真をご紹介します

▼浦和駅西口
c0238060_16483106.jpg
▼浦和駅西口 改札口
c0238060_16485988.jpg
▼浦和駅西口 切符売り場
c0238060_16491591.jpg
▼浦和駅東口 改札口と切符売り場
c0238060_16492889.jpg
携帯電話の無い時代は西口改札前で待ち合わせをしていたなぁ
西口から東口への移動が大変だったなぁ
などなど懐かしい思い出です
地下通路で駅と伊勢丹、コルソがつながり、
現在建設中の駅ビルが完成する浦和駅には今後も注目ですね
最後まで読んでいただきありがとうございました
(アトム)

by saitamacitypr | 2017-07-04 14:29 | まちの話題 | Comments(0)

さいたまの今昔~昔の写真の風景から~

こんにちは、カンタロウです。

突然ですが問題ですF6CF.gif
皆さん、この場所F6EE.gifF75C.gifがどこだかわかりますかF65B.gif
c0238060_11323762.jpg


広い土地にいくつもの線路がありますね。
現在この場所には、写真と全く違う風景が広がっています。

今はというと、実はこうなっていますF65A.gif
c0238060_11323715.jpg

そう、さいたま新都心なんですF6C9.gif
写真は昭和44年に撮られたもので、
当時は、大宮操車場があったんですF6CF.gif

こうして昔の写真と今の風景を比べてみると
新しい発見F64E.gifがあって面白いですよねF7EE.gif

ということで勝手にどんどんいきますF37E.gifF3DD.gif
続いてはこちらF75C.gifの駅の写真F7BF.gif
c0238060_11323717.jpg


あまり大きな駅には見えませんが…。

正解はというと、ジャンF65A.gifF65A.gif
c0238060_11323863.jpg


大宮駅なんですF6C9.gif
写真は大正3年に撮影されたものです。
今はターミナル駅となっている大宮駅も
この頃はまだ小さな駅だったんですねF6CF.gif

それじゃ最後はこちらF7BF.gif
これは難問ですF460.gif
c0238060_11323814.jpg

写真は大正時代のものです。

目の前に広がっているのは、「沼」です。

そして現在は、市民の憩いの場になっていますF6DE.gif

わかりましたかF65B.gifF65B.gif
さてさて、正解は。ジャジャンF65A.gifF65A.gifF65A.gif
c0238060_11323897.jpg


別所沼公園でしたF6C9.gif
今の明るい印象とは全く違って
どこか郷愁を誘う風景ですねF6CF.gif

どうでしたかF3F0.gif 昔の写真、面白いですねF6D4.gif

今回紹介した写真は、
に掲載されているものです。
この他にもたくさんの写真が掲載されていますよF3DD.gif

普段よく使う駅、
普段お出かけしている場所が、
昔はいったいどんな姿だったのか。
チェックしてみると新しい発見があるかもしれませんF3A1.gif

さて、次回のさいたま市テレビ広報番組
のびのびシティさいたま市でも、
レポーターの森末慎二さん星野みづきさん
昔の写真をもとに今の風景をたどりますF3EB.gif
今と違う景色、今も残る歴史を、
まちの方々にお話を伺いながら紹介しますF3F1.gif
c0238060_11323873.jpg

放送日時:7月2日(日) 10時45分~11時
放送局:テレビ埼玉
番組HP:http://www.city.saitama.jp/006/014/013/001/006/p054483.html


さらにさらに、
その前日の7月1日(土)にはあの「ブラタモリ」で、
大宮の意外な真実を、タモリさんがブラブラ歩いてひも解きますよF3EB.gif
c0238060_11323815.jpg

放送日時:7月1日(土) 19時30分~20時15分(予定)
放送局:NHK総合
番組HP:http://www.nhk.or.jp/buratamori/yokoku.html


これを全てチェックすれば
あなたも、さいたま市通になれるかもF3F0.gifF37E.gif

(カンタロウ)

by saitamacitypr | 2017-06-27 17:13 | まちの話題 | Comments(0)

梅雨の合間の散歩に~花と緑の散歩道から別所沼公園~

6月も半ばを過ぎ、暑くなってきましたねF44D.gif
私「ルロイ」は暑さが苦手F7F6.gifなので、
夏が来ると梅雨の時季よりもっと出歩かなくなります。

と、今後のことを思うと少し憂うつF3A3.gifになってしまったので、
本格的に暑くなる前に、気分転換に市内を散歩してきましたF476.gif

というわけで、やってきました
花と緑の散歩道F6C9.gif
武蔵浦和駅東口から徒歩1分ほどでこの「花と緑の散歩道」に着きます。

c0238060_913838.jpg


約2㎞の道が別所沼公園まで続いていて、
散歩道の両側には、桜の木とアジサイが植えられており、
春には歩きながら桜F6A3.gifを見られるので、多くの人でにぎわいますF37E.gif
そして、この時季には、アジサイが咲いていますF6D4.gif
c0238060_913857.jpg
撮影した6月17日(土)には、F75B.gifF75B.gifのように見ごろを迎えているものもあれば、
F75C.gifF75C.gifのように、色づきはじめたものもありました。もう少し楽しめそうですねF6DE.gif
c0238060_913872.jpg


17日(土)は晴れていましたが、
桜の木が木陰を作っていて比較的歩きやすかったですF3A1.gif
アジサイを見ながらこの散歩道を歩いていくと、
西南さくら公園」が見えてきます。
c0238060_913956.jpg

遊具などはありませんが、
犬の散歩をしている人がいたり、
お子さんが芝生の上で遊んだりしていましたF3A0.gif

また、花と緑の散歩道沿いには、
昨年9月~12月に開催された
さいたまトリエンナーレ2016」の
レガシー作品が展示されていますF6CF.gif
16種類のイラスト作品が展示されていますので、
ぜひご覧くださいF65A.gif

c0238060_913913.jpg
≪時間の道≫
ウィスット・ポンニミット

さて、花と緑の散歩道を歩いてF3EB.gifいくと、
歩道橋が見えてきます。
「花と緑の散歩道」の終点間近。
ここにもアジサイが咲いていますF7BF.gif
c0238060_913940.jpg


歩道橋をのぼっていくと、見えてきました。
c0238060_913983.jpg


別所沼公園です。

園内には、
メタセコイアやラクウショウが植えられており、
秋には木々が紅葉F6A7.gifします。
昭和26年9月に開設された公園で、
園内には多目的広場や児童公園などがありますF7C0.gif

公園内にある別所沼では
釣りF672.gifを楽しんでいる方もいました(リール・ルアー釣りは禁止です)。
c0238060_913988.jpg


公園内のトリムコースは足元が少し柔らかめの素材でできていて、
歩きやすかったです。
このトリムコースは、1周約1㎞のコースで、
ジョギングF643.gifやウォーキングを楽しむ方がたくさんいました。
c0238060_913938.jpg


ところで、
別所沼には弁財天を祀る弁天島があるんですが、
その近くにF769.gifF769.gifこんな像がF3F1.gifF3F1.gif
c0238060_914055.jpg

さいたま観光大使にもなっている
「浦和うなこちゃん」ですF3DD.gif

何者かに持ち去られてしまったものの、
昨年7月に「浦和のうなぎを育てる会」より寄贈を受け、
再度設置されましたF64E.gif

「浦和のうなぎ」をPRするためにうまれたキャラクターで、
生みの親は故やなせたかしさんなんですよF3A1.gif


今回は、「花と緑の散歩道~別所沼公園」の約3㎞を歩いてみましたF6EE.gifF6EE.gif

ただ、
帰りにまた「花と緑の散歩道」を2㎞歩くのはつらかったF46C.gifので、
JR中浦和駅方面へF68E.gif
別所沼公園から中浦和駅までは徒歩約5分F6C7.gifです。

夏が近づくにつれてますます暑くF644.gifなっていきます。
散歩に限らず、外出時は、熱中症に気をつけてくださいねF3F1.gifF3F1.gif

(ルロイ)

by saitamacitypr | 2017-06-22 10:26 | まちの話題 | Comments(0)

今年も「ツール・ド・フランス」が「さいたま」にやってくる!

みなさん、こんにちは(^^ゞ
本日から6月F3DD.gif
6月と言えば、「衣替え」F6E6.gif
それと…やっぱり「梅雨」F664.gifですよね~F46A.gif
今年は、いつごろ梅雨入りF664.gifするんでしょうかF65B.gif

これまでのさわやかな気候F660.gifから
ジメジメと、湿気がまとわりつくような感じが
好き!F469.gifと言う方は…少ないのではないでしょうか(・。・;
少なからず、私「おっつー」は苦手なり(;_;)/~~~

そんな梅雨の前に、私「おっつー」
5月27日(土)に、岩槻城址公園へ出かけてきましたF643.gif
c0238060_12593504.jpg

今回のお目当ては、「スイレン」F44D.gifですF48A.gif
c0238060_13062215.jpg

c0238060_15372057.jpg

スイレンの花F44D.gifが開くのは、午前中ですF644.gif
朝寝坊せずに、お出かけしてくださいね(^^ゞ

帰り際、誰かに見られているな…F39A.gifと思ったら
c0238060_15390503.jpg
カメ
がじーっとこちらを見ていましたF484.gif
思わずカメラのシャッターを切ってしまいましたF6EE.gif

ところで、みなさんF3F1.gifF3F1.gif
今年も、あの自転車ロードレースが、さいたまにやってきます\(^o^)/
そうですF3F1.gif その名も、ジャジャ~ンF36F.gif
F647.gif「J:COM presents 2017ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム」F647.gif
c0238060_15404275.gif
「えっ
F65B.gifなんのことF65B.gif
という方もいらっしゃるでしょうF395.gif
「うん、もちろん知ってるF48A.gifという方!
あなたの出番です F3A7.gif

驚くことはありませんF64E.gif
だって、「口コミ」ってすごい影響力があるじゃないですかF3DD.gif

というわけで、「2017ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム」
みなさんの口コミで、広めていただけると
私「おっつー」が出るほど、うれしいな…F468.gif

えっF65B.gif別には見たくない…F3AB.gif
そりゃそうですよね~(^_^;)

それはさておき、「ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム」F687.gif
c0238060_15593626.jpg
そもそも
「ツール・ド・フランス」F3CE.gifってなんなんだ~(?_?)
ここからですよね…

自転車レースF687.gifと言っても、種類があるようですF6CF.gif
簡単にまとめてみましたので、ご覧くださいF75C.gif
c0238060_15425363.png
イタリア、フランス、スペインで開催される3つの大会は、

「3大ツール」
「グランツール」と呼ばれていて、
3週間にわたって開催されるレースなんですF64E.gif

ちなみにフランスF3CE.gifで7月に開催される「ツール・ド・フランス」は
「フランス一周」という意味だそうですよ!(^^)!

というわけで、「ツール・ド・フランス」が
自転車ロードレースF687.gifであることは
ご理解いただけましたかF7F3.gifF65B.gif

残る疑問は「クリテリウム」ですねF460.gif
ロードレースの一種で、市街地を閉鎖した、
短い距離のコースでおこなわれる周回レースF687.gifのことですF6CF.gif
c0238060_15593999.jpg
昨年は、
さいたま新都心駅周辺が会場で
1周約3.1㎞を20周しましたF687.gif

つまりF64E.gif選手を20回見ることができるF3F1.gif
それもクリテリウムの魅力のひとつF6CF.gifですF37E.gif

ちょっと待ったF3F1.gif フランスF3CE.gifで開催されている
「ツール・ド・フランス」とさいたまが結びついている理由が
この説明では分からないF39F.gif

肝心なところが抜けていましたm(__)m
この「ツール・ド・フランス」の名を冠したレースが
フランスF3CE.gifで開催される本大会を除いて
世界で初めて2013年に開催されましたF647.gif
その開催地に選ばれたのが「さいたま市」F3A7.gif

さあ、これで、いかがでしょうかF65B.gif
「ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム」について
「なるほど…F64E.gif」とちょっとでも思ってくれたら
うれしい限りです(#^.^#)

「ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム」について
もっと詳しく知りたいF65A.gifという方は
こちらをご覧くださいねF48B.gif

そして本日から、市内各所でこのポスターに目が留まるはずF6D2.gif
c0238060_16585187.jpg
こちらのメインビジュアルは、

大会ポスターやチラシ、オフィシャルガイドブックなど

今後、よくお目にかかれるものですので
このポスターを見たら「おっF65A.gif自転車、自転車F687.gifと思ってくださいね(^^ゞ

そしてこの「2017ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム」
11月4日(土)さいたま新都心駅周辺で開催決定しましたF3A7.gif

コースやグッズ販売など、
まだ詳細についてお知らせできないのが残念F394.gifですが、
決まり次第、大会公式ホームページでお知らせしますF3AD.gif

そのほか、ツイッター フェイスブックインスタグラム
からもお知らせしています(^_-)-☆
ぜひチェックしてみてくださいF48B.gif

11月の開催までは、まだ時間がありますが
「今から楽しみ!(^^)!」という方はもちろん
「へ~F65A.gifこんな大会があるんだF64E.gif」という方も
首が長~くなるかもしれませんが…
ぜひ楽しみにしていてくださいね(^_-)-☆

(おっつー)

by saitamacitypr | 2017-06-01 17:00 | まちの話題 | Comments(0)

癒しの屋内スポット「さいたま市宇宙劇場」

爽やかな風が心地よい5月F482.gifもあっという間に過ぎ、
晴れた日は、初夏の陽射しF660.gifを感じる頃となりましたF39E.gif

この春F6A3.gif、新生活のスタートを切った方も、
そろそろ、疲れF48C.gifが出る頃ではないでしょうかF65B.gif

ストレスの発散方法F3DD.gifは、人によってさまざまですが、
スポーツF3EC.gifを流すのもよしF6D2.gif、カラオケF6DC.gifで大声を出すもよしF6D2.gif
私、アッパンダF44A.gifのように、おいしい物F389.gifをたくさん食べるのもよし^_^;

今日は、日ごろ溜まったストレスを発散したい方F653.gifに、
癒しの屋内スポットさいたま市宇宙劇場を紹介しますF647.gif

さいたま市宇宙劇場は、
大宮駅西口から徒歩3分F476.gif「JACK大宮」内にあり、
c0238060_13514837.jpg

交通のアクセスが非常に便利F6C9.gifな立地にあるプラネタリウムF3C5.gifです。

さいたま新都市交通ニューシャトルがすぐ脇を走り、
電車F68E.gifでふらりと宇宙旅行F698.gifに行けちゃうのが魅力ですF48A.gif
c0238060_13525495.jpg


このプラネタリウムF3C5.gifが、
4月1日に F36F.gifリニューアルオープンF36F.gifしましたF3F1.gif

こちらがエントランスF75C.gif
c0238060_13560204.jpg
さいたま市出身の
若田光一宇宙飛行士のパネルが、
お出迎えしてくれます
F3AD.gif

c0238060_13573051.jpg


c0238060_13582422.jpg

宇宙ステーションのような待合ロビーには、
コインオービターという、
NASAの宇宙開発技術を応用した装置がありますF6CF.gif
c0238060_13590891.jpg

コインを投入口から落とすと、

まるでブラックホールF641.gifに吸い込まれるように、
大きなカーブを描きながら、
中央の穴に向かって落下していく様子を見ることができますF39E.gif

そのほか、パソコンF7E8.gifを使った宇宙すごろくF6A1.gifなど、
子どもから大人まで、楽しめる展示がされていますF640.gif
c0238060_14015229.jpg
不正解
F3AB.gifだと衝撃のメッセージF7F5.gif
c0238060_14023273.jpg

こちらF75C.gifが、リニューアルオープンF37E.gifしたプラネタリウムF3C5.gif
c0238060_14033246.jpg

直径23メートルのドームスクリーンに、

およそ1億個もの星F663.gifで忠実に再現された天の川F3C5.gif
星座をかたちづくる主な星の色F640.gifや、
数百もの星雲や星団までも投影できるんですF48B.gif

8Kデジタル映像の臨場感あふれる迫力の映像F6F0.gifが、
究極の宇宙空間へと誘いますF644.gif

こちらでは、小さな子どもF3D9.gifも楽しめる
アニメを交えたプラネタリウムや、
お仕事帰りの方F68E.gifも立ち寄れるレイトショー
クラシック音楽F3A0.gifとともに楽しむプラネタリウムなど、
いろいろなプログラムが用意されていますF64E.gif

特に、おすすめなのは、午後6時からのプラネタリウムF640.gif
解説員の方が軽妙なトークF6DC.gifで、
星空F3C5.gifをわかりやすく生解説してくれますF485.gif
上映スケジュールはこちらをご覧くださいF48A.gif

また、毎月1回、屋上に上がってその日に見えやすい天体を観望する、
「天体観測会」などのイベントも行っていますF651.gif

日ごろのお疲れF48C.gifを感じたら、
是非、優しい星の光F640.gifを見上げて、心身ともに
リラックスF399.gifしてみてはいかがでしょうかF65B.gif

ちなみに、宇宙劇場の売店では、
宇宙カレーF38A.gifや、
c0238060_14045363.jpg
宇宙おにぎり
F6AE.gifなどの宇宙食F685.gifや、
c0238060_14060353.jpg

さまざまなグッズ
F6A8.gifが販売されていましたF469.gif
c0238060_14063350.jpg
売れ筋№1
F7F9.gif
は、たこやき味の宇宙食だそうですF39E.gifF3F1.gif
c0238060_14072851.jpg


宇宙食を食べて
F685.gif宇宙旅行気分を味わうのも良いですねF48B.gif

(アッパンダ)

by saitamacitypr | 2017-05-30 15:15 | まちの話題 | Comments(0)


※市WEBサイトのリニューアルのため、2013年12月23日以前の記事はリンクがつながらない場合があります。その場合は、市WEBサイトで検索をお願いします。 http://www.city.saitama.jp/


by saitamacitypr

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

記事ランキング

カテゴリ

全体
職員ノート
まちの話題
観光
子育て・教育
おいしー
スポーツ
さいたま伝
未分類

検索

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...

カウンター

Free Access Counter Templates地図姫

広報課ブログについて

さいたま市ブログ運用方針はこちら


掲載内容
このブログの掲載内容は、職員の体験や個人の見解であり、必ずしも、さいたま市の意見を代表するものではありません。


コメント
コメントは承認制のため、すぐに反映しません。


レスポンス
寄せられたコメントに対するレスポンスは行いませんので、あらかじめご了承ください。


問い合わせ先
さいたま市市長公室広報課
TEL 048-829-1039
FAX 048-829-1018
さいたま市公式WEBサイト

c0238060_1695580.jpg

ブログジャンル

広報
関東

画像一覧