カテゴリ:子育て・教育( 19 )

平成29年度さいたま市民大学を開催します!

みなさん、こんにちはF3A1.gif
生涯学習総合センターの「まる」ですF65A.gif
最近、暖かな日F660.gifが続いていますねF651.gif
これまで上着が手放せない日が続いていましたが、
私「まる」も、厚手のコートに、しばしのわかれを告げましたF3AA.gif

さて、年度替わりの4月も、はや2週間が過ぎようとしていますF6CD.gif
新しい環境になった方も、少しずつ、慣れてきたのではないでしょうかF65B.gif

そんなとき、暮らしにちょっとだけゆとりができて、
何かを学んでみたくなりませんかF65B.gifF65B.gif

そこで、「さいたま市民大学」のご案内ですF663.gif
c0238060_751937.png


「さいたま市民大学」では、「~学ぶよろこび、知るたのしみ~」をモットーに、
皆さんのさまざまな「学びたいF65A.gif」に応えるために、
今年度、12のコースを用意しましたF64E.gif

たとえば…
6月3日からスタートする市民大学の定番F65A.gif「教養Aコース」では、
「明日話したくなる経済・産業の未来予測!」をテーマに、
・経済キャスターの話が聞けるF65A.gif
・ドローンが飛ぶF65A.gif
・ヒット商品の裏話が聞けるF65A.gif
などなど、暮らしに関わる社会的な課題を学べますF3AC.gif
7月8日までの毎週土曜日、全6回のコースですF7EE.gif

F75C.gif毎年、たくさんの方に受講していただいてますF677.gifc0238060_751940.jpg


「教養Aコース」の詳しい内容はこちら(PDF形式)
「教養Aコース」の申込みはこちらから

5月17日からスタートする「ビジネスコース」では、
「社会人に必須の『3つの思考法』を鍛える」
をテーマに、ビジネススキルアップに繋がる思考法を、
グループワークを通して学べます。
7月5日までの毎週水曜日の\お勤め帰りの方も寄れる/午後7時~8時30分、全8回のコースですF37E.gif
新社会人の方にもオススメです!!

F75C.gifグループワーク&トークで、新たな交流が生まれるかも…F3F0.gifc0238060_751918.jpg

「ビジネスコース」の詳しい内容はこちら(PDF形式)
「ビジネスコース」の申込みはこちらから
他にも、古典文学と歴史小説に見る日本人の精神(こころ)をテーマに、
大宮図書館を会場に実施する「文学コース」や、
公募で選ばれた団体が企画する「市民企画コース」
そして人気の「パソコンコース」の計5コースを現在募集中ですF3DD.gif

詳しい申込み方法や詳細は…
「平成29年度さいたま市民大学を開催します」さいたま市ホームページをご覧くださいF7E8.gif

※ 締切間近のコースもありますので、気になる方は今すぐチェックしてくださいねF6CF.gif

皆さんの申込みを、心よりお待ちしていますF3F1.gif

(生涯学習総合センター まる)

by saitamacitypr | 2017-04-13 16:31 | 子育て・教育 | Comments(0)

さいたま市立博物館「夏休み子ども博物館」を開催

みなさん、こんにちはF7EE.gif
さいたま市立博物館の「がんた」です。

小・中学生の皆さんにとって、とても楽しみな夏休みF651.gifまであと少しですねF6C9.gif

そんな皆さんにおすすめの企画を開催しますF65A.gif

題して「夏休み子ども博物館」F3F1.gif

c0238060_8403736.jpg

開催期間は、
7月16日(土)から8月28日(日)まで。

期間中に、特別展示室で、さいたま市の歴史について
5つのテーマで展示F37E.gifを行いますF7EE.gif

5つのテーマは
荒川の洪水とたたかった斎藤祐美(さいとうゆうび)
さいたま市を流れる見沼代用水(みぬまだいようすい)
さいたま市の街道~日光御成道(にっこうおなりみち)~
さいたま市の駅の開設
さいたま市の天然記念物


5つともさいたま市にとって大切なテーマですF6DE.gif


展示を見ながら学習してみましょうF6CF.gif

「荒川の洪水とたたかった斎藤祐美」F7BF.gif
今年は、明治から昭和にかけて、政治家の立場から荒川の洪水対策に取り組んだ、
さいたま市出身の「斎藤祐美」にスポットを当てた展示をしますF7C0.gif

(↓昨年の様子)
c0238060_8403891.jpg


次に、
「さいたま市を流れる見沼代用水」F7BF.gif
さいたま市のほぼ中心に位置する見沼地区に流れる見沼代用水について、
パネルや写真F6EE.gifを使って説明しますF663.gif

(↓昨年の様子)
c0238060_8403880.jpg



ほかにも、
江戸時代の街道「日光御成道」F7BF.gif
鉄道に欠かせない「さいたま市の駅」F7BF.gif
などを分かりやすく解説しています。


小・中学生にとって、分かりやすい内容ですが、
大人の方にも楽しんで学んでもらえるような展示

になっていますF677.gifF3DD.gif


さいたま市立博物館は、
大宮駅東口から徒歩約15分F476.gif
武蔵一宮氷川神社参道の二の鳥居、大宮図書館F6D8.gif
が目印です。


ところで、さいたま市内には
さいたま市立博物館他にも博物館があるF39E.gif
ことを、みなさんご存知ですかF3F0.gif
c0238060_8403812.jpg

実は

浦和博物館
浦和くらしの博物館民家園
旧坂東家住宅見沼くらしっく館
岩槻郷土資料館
岩槻藩遷喬館
鴻沼資料館
旧高野家離座敷


7か所もあるんです!


夏休み期間中には、それぞれの館ならではの展示や催しを行っているところがありますF37E.gif
こちらもぜひチェックF679.gifしてみてください。

詳しくは博物館のホームページ
http://www.city.saitama.jp/004/005/004/005/index.html

でご覧になれます。


そしてもう一つの目玉F7EE.gif
「夏休み博物館スタンプラリー」を開催しますF65A.gif
c0238060_8403844.jpg

さいたま市立博物館も含めた合計7館(旧高野家離座敷は除く)を巡る
スタンプラリーでは、

7館の内、3館を回ってスタンプF381.gifを集めると、
すてきな景品F36F.gifがもらえますF6D0.gif

期間は「夏休み子ども博物館」の開催期間と同じ
7月16日(土)から8月28日(日)までです。

ぜひ参加してみてくださいF3A1.gif


夏休み中には博物館にお越しくださいF65A.gifお待ちしていますF3F1.gifF48A.gif


(さいたま市立博物館 がんた)
 
by saitamacitypr | 2016-07-12 14:04 | 子育て・教育 | Comments(0)

祖父母手帳ができました♪

明けまして
おめでとうございます。
c0238060_13493860.jpg


「マルコ」です。
皆さん、年末年始はどのように過ごしましたかF65B.gif

妻が子どもを連れて、一足先に実家に帰っていたので、
マルコの年末は、一人大掃除に明け暮れていました。
えっF3F0.gif
べっ、別に悪いことをして、
実家に帰られ、
一人で掃除をさせられていたわけではないですよ…F6BF.gif

年始はというと、
夫婦互いの実家に行き来し、
お酒に、おせちにと、
お正月を満喫しましたF6C9.gif

久しぶりのおじいちゃん、おばあちゃんに
子どもも大はしゃぎ(笑)

やはり実家は、楽ですね(笑)
ホント~に助かっていますF7EE.gif

でも、
以前、うちの実家でこんなことがありました。
夕飯をご馳走になっていた際に、
マルコの父親が、当時2歳だった上の娘に、
自分のお箸で、「あ~んっ」って、
ご飯を食べさせようとしていたんです…

マルコ「ちょ、ちょっと待った~っ!!」
マルコじぃじ「うぉっ!びっくりした」
マルコ娘「ぱくっ!うん!おいち~」
マルコ「あ~…虫歯がうつるんだよ~!!」
マルコじぃじ「えっ?大丈夫だよ。。。俺、虫歯ないから!」
マルコ娘「もぐもぐもぐ」
マルコ「いや…そうじゃなくて…虫歯菌っていうのが大人の口からうつるんだよ」
マルコじぃじ「そうかい!なら先に言っといてよ」
なんて、ちょっと険悪な感じにF7F6.gif
娘をチラッと見たら、
「あ~ん」って、おかわりの口を開けてましたけどF65A.gif(笑)

皆さんも、
こんな経験ありませんかF65B.gif

マルコたちも、
昔と今の子育てでは、
何が違うのかを、理解しているわけではないし、
むしろ今のやり方を、「THE子育て」として、
認識していると思うんです。

なので、
自分たちとは違うやり方をする祖父母に、
ちょっとドギマギするというか、
戸惑ってしまうことって、ありますよね。
自分の父母ならまだしも、
相手の父母にはなかなか言えないですよね~F7CE.gif


孫の顔を見せてあげたいし、
育児にも協力してもらいたいF65A.gif
けど…
自分たちの育児を否定されたくない、
親に確認しないで勝手にあれこれやらないでほしい。

なんてジレンマF46D.gif
マルコだけじゃないと思うんです。

ましてや、
おじいちゃん、おばあちゃん側から見れば、
良かれと思ったことが、
否定されるんですから、
面白くないですよね~。。。

子ども(孫)に愛情を注ぎたいという想いは、
共通のはずF65A.gif

と、いうことでF65A.gif
そんな、子ども(孫)を愛情いっぱいに育てようF65A.gif
という願いから生まれた冊子「祖父母手帳」をご紹介しますF3F1.gif
c0238060_130485.jpg


ん~、本題までが長かった(笑)

さて、
この「祖父母手帳」
いったいどんなことが書いてあるのかF65B.gif

まずは、子育てに関して、
「嬉しかったこと」「気遣いがほしかったこと」について、
祖父母側と親側のそれぞれの意見が書かれています。
c0238060_130473.jpg


親側の意見を読むと、ふむふむF65A.gifあ~あるあるF65A.gif
なんて、思わずうなずいちゃうこともF65A.gif
きっと、祖父母側から見ても同じように、
うなずいちゃうんだろうな。
c0238060_130498.jpg


また、
「ここが変わった!子育ての昔と今」と題して、
「だっこ」や「授乳」「虫歯の予防」「おむつはずれ」など、
それぞれの項目で、昔と今の考え方ややり方の違いが書かれていますF64E.gif
c0238060_130492.jpg


マルコからすると、
昔の考え方についてはとっても新鮮で、
「へぇ~そうだったんだ~」なんて感じです。

例えば、「だっこ」。
昔は抱きぐせをつけると、
赤ちゃんはしょっちゅう泣くようになるなんて言われていたそうです。
今は心の成長に大切なので、抱きぐせは気にしなくていいとのことですF6CF.gif
c0238060_130444.jpg


このように、
「今の子育ては、こうなんだよ」というのを、
分かりやすくまとめています。

自分たちも、
そしておじいちゃん、おばあちゃんたちにも、
気持ち良く子育てに参加してもらいたい。
それが、子ども(孫)に愛情をいっぱい注いで育てることにつながり、
子ども(孫)が健やかに成長し、そして幸せになっていくのではないかと思います。
c0238060_13501825.jpg


ぜひ、
「さいたま市がこんな冊子を作ったよ!」と、
おじいちゃん、おばあちゃんにお渡しいただき、
祖父母世代とマルコたち親世代がお互いに気持ちの良い
子(孫)育てをしていければ幸いですF37E.gif
c0238060_1351147.jpg


お渡しする前に、
ぜひ、親世代の皆さんもご一読くださいF65A.gif
昔の子育てのやり方や考え方が分かります。
昔を知っている祖父母世代に、
今の子育てのやり方や考え方をお願いするのであれば、
昔のやり方や考え方を知っておくことが、
大切なのではないかと思います。

何よりも、
マルコたちはそのやり方や考え方で育ってきたわけですからね~(笑)

子ども(孫)のために、
お互いが気持ち良く子育てをするには、
お互いのことを良く知ることが大切ですよねF7EE.gif

また、
おじいちゃん、おばあちゃんが、
孫をどこに連れて行ったらよいかが分かる、
お出かけスポットも掲載しています。
c0238060_130513.jpg

c0238060_130588.jpg

c0238060_1354568.jpg



孫育てにかかわるおじいちゃん、おばあちゃんの強い味方ですF65A.gif

この手帳がどこで手に入るかというと、
各区役所の情報公開コーナー、
各支所や市民の窓口、
各公民館・図書館、
各区の単独型子育て支援センター、
生涯学習総合センター(大宮駅西口・シーノ大宮センタープラザ)で、
お配りしています。
また、市のHPでダウンロードもできます。

詳しくは、市ホームページをご覧くださいF65A.gif
さっそく、
今週末にでも、子どもを連れて、
うちの父親に渡しに行こうかなF65A.gif

(マルコ)
 
by saitamacitypr | 2016-01-05 15:43 | 子育て・教育 | Comments(0)

大丈夫?あなたのスマホの使い方

皆さん、こんにちは(^o^)

夏休みも、間もなく折り返しですね。
長いな~なんて思っていても、あっという間に時間は過ぎますよねF7CE.gif
夏休みが終わるころ、あわてて宿題を片付けた…F48C.gifF6BF.gif
そんな思い出がある方も、いらっしゃるのではないでしょうかF65B.gif
何を隠そう、私「おっつー」もその一人…
そして、我が家の子どもたちも小さい時、そうでした(苦笑)

今では、そんな心配もありませんが、別の心配がありますF7CE.gif
なにかってF65B.gif

それは…スマホ
そうF65A.gifスマートフォンですF3F1.gif
実は、息子の高校の部活動では、
携帯電話を持つことが禁止されていましたF3AB.gif

今どき、高校生なのに携帯持ってないのF65B.gif
そう思いましたかF65B.gifF65B.gif
でも、事実、持っていなかったんですF65A.gif
ですが、部活を引退し、スマホを持つことに…F7CE.gif

便利ではありますが、
いじめや事件などに巻き込まれたり、
よくないことも報道されていますF6DB.gif
また電車でも、今では新聞を読む人が減ったかわりに
スマホを見ている人が増えましたよね。

スマートフォンを持たせたものの、大丈夫F65B.gif
と考えたことはありませんかF65B.gifF65B.gif

そんな時、お役にたつのが、こちらF75C.gif
http://www.saitama-city.ed.jp/sumanabi/
スマートフォンを安全に利用するための学習サイト、
さいたま市情報モラル学習サイト スマホナビゲータ
通称「ス学ビ(スマナビ)」ですF6CF.gif

c0238060_1440713.jpg


この「ス学ビ」は、
スマートフォンの所有率の増加とともに発生するトラブルF46B.gif;から
子どもたちを守るため、
さいたま市教育委員会と小・中学校の先生が協力して作成したものです。
スマートフォンに特化し、さらにライン、ツイッターなどの
アプリごとに機能等を説明している学習サイトを公開するのは
政令市初とのことですよF6CF.gif

「ス学ビ」の特徴は…

スマートフォンの代表的なアプリごとに、
それぞれのアプリの機能やトラブル対処方法等を説明していますF75C.gif
c0238060_14351059.jpg


「小学生向け(入門)」
「中学生・高校生・保護者・教職員向け(発展)」の2コースを設定していますF75C.gif
c0238060_14351017.jpg


スマートフォンを使ったことがない方でも内容が分かるように
専門的な用語について、用語集を作成しましたF75C.gif
c0238060_14351030.jpg


さいたま市PRキャラクター「つなが竜ヌゥ」と一緒に
やさしい言葉F37E.gifで説明されているので
とても分かりやすいサイトになっていますよ\(^o^)/

この機会に
お子さんと
友達と
ママ同士、パパ同士で
家族で
スマートフォンの使い方について考えてみませんかF65B.gif
安全に正しく使う
当たり前のことが当たり前にできる
そういうのって、大事なことですよねF37E.gifF37E.gif
ぜひ、「ス学ビ」をご利用ください(^^ゞ


そして話は全く変わりますが、
最後にひとつお知らせがあります(^_^)/
今年で3回目を迎える
「2015ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム」

10月24日(土)に開催しますF65A.gif
http://saitama-criterium.jp/
こちらのホームページでは、
昨年までの大会の様子や
オフィシャルサポーターの募集
オフィシャルグッズなどなど
盛りだくさんな内容F37E.gifF37E.gifとなっていますので
ぜひチェックしてくださいね(^_-)

そして、開催100日前にPR活動を行いました。
その様子がこちらF75C.gif
c0238060_14351145.jpg


そして、さいたま新都心駅は、こんな感じになっているんですよF75C.gif
c0238060_14351190.jpg


ところで、100日前っていつF65B.gif
失礼いたしましたm(__)m F7CE.gif
7月16日(木)が100日前だったんですよF65A.gif

そして私「おっつー」がお知らせしたいのは
100日前から始まっている
写真でカウントダウンをする
「カウントダウンフォト」ですF3F1.gif

92日前の7月24日、
この日は、土用の丑の日 登場したのは、ジャジャンF65A.gif
浦和うなこちゃんとうなぎ料理店「中村家」店主の大森好春さん
http://saitama-criterium.jp/photo/n-00000107/?a=photo
c0238060_14373028.jpg


そして85日前の7月31日には
昨年度、テレビ広報番組「のびのびシティさいたま市」に出演していた
「村田 綾さん」が登場F48B.gifF48A.gif
http://saitama-criterium.jp/photo/n-00000123/?a=photo&g=8
c0238060_1438230.jpg


100人って…大丈夫なのF65B.gif
もちろんF65A.gif大丈夫ですよF37E.gif
誰が登場するのか楽しみにしながら
その100人を見届けるのは…
あなたです(^_-)-☆


(おっつー)
 
by saitamacitypr | 2015-08-11 14:54 | 子育て・教育 | Comments(0)

“地域コミュニティ”のすばらしさ

みなさん、こんにちはF649.gifF7EE.gif
6月も下旬になり、湿気の多い日が続いていますねF665.gif

私アカペンは、先日、市内の小学校で開催された“運動会”に行ってきましたF65A.gif
(小学校の運動会へ行くのは数十年ぶり・・・、)

与野八幡(よのはちまん)小学校F686.gif

c0238060_17145886.jpg



今年度で開校41年だそうです。





c0238060_1716699.jpg



雨で1日順延し、日曜日に開催。
運動会日和の天気となりましたF48B.gifF660.gif





c0238060_1719229.jpg



昔、運動会といえば、9月や10月に行われることが多かったのですが、





c0238060_17194378.jpg



最近は、5月や6月に開催されることも。





c0238060_1720550.jpg



開会から、たくさんの方が集まり、楽しく観ていましたF7EE.gif





c0238060_17204135.jpg



各学年、紅組と白組にわかれて戦い、特に、全学年で行った
大玉はこびは迫力がありました。
(ちなみに、今年は紅組の勝利! おめでとうございますF36F.gifF36F.gifF36C.gif





c0238060_17213177.jpg



児童のみなさんは、この日のために、
一生懸命練習してきたそうです。

そこで感じたこと、
「運動会が無事に終了したのは、先生をはじめ、
学校関係者、PTA、民生委員・児童委員、防犯ボランティアなど、
地域の皆様の“たくさんの力添え”があってのことなんだなぁ」

と思いましたF64E.gif

校庭の整備をしたり、
用具の出し入れや写真撮影のお手伝いをしたり、
登下校で児童を見守ったり、
みなさんが、それぞれ色々な分野で協力し、支えあっていました。
そんな“地域コミュニティ”って、すばらしいですF399.gifF37E.gif F37E.gif

地域コミュニティ活動の一例として、
自治会への加入
ボランティアへの参加などがあります。

これから夏F6BC.gifに向け、地元や地域の行事が増えてくると思います。
みなさんも、多くの行事に参加していただき、色々な形で、
“地域コミュニティのすばらしさ”
感じてみてはいかがでしょうかF65B.gif

最後まで読んでくれて、ありがとうございましたF65A.gif
以上、「アカペン」でした。

(アカペン)

by saitamacitypr | 2015-06-23 16:24 | 子育て・教育 | Comments(0)

小学生限定 読書ラリー!

みなさん、さいたま市図書館の公式キャラクターをご存じですかF65B.gif
なになにF65B.gif つなが竜ヌゥ……。
いいえ、違います……。
ヌゥは、さいたま市のPRキャラクターです。

図書館の公式キャラクターは、忍者兄妹「としょ丸としょ子です
としょ丸は、やさしいけど、ちょっぴり気が弱い見習い忍者(兄)071.gif
としょ子は、明るくてしっかり者の見習い忍者(妹)です071.gif
c0238060_13172219.jpg

二人は小学生向けの読書案内新聞「としょ丸しんぶん」で活動しているがんばりやさんF6C2.gif
どうぞ、ヌゥとあわせて、としょ丸&としょ子も応援してくださいね F399.gif

さて、そのとしょ丸&としょ子がナビゲーター役で活躍するイベントを紹介します。
小学生限定の読書ラリーイベント
「図書館からのミッションをクリアせよ!」
です。
図書館からの指令にしたがって、本を読んでいく読書ラリーイベントで、
11月9日(日)まで市立図書館24館で開催していますF677.gif
※与野図書館は10月から耐震補強工事のため、休館となります。

この読書ラリーは小学生が対象ですが、ミッションをクリアするには、ご家族の協力が必要ですF6DA.gif
家族みんなで楽しんで、これをきっかけに本の話題で盛り上がって欲しいなぁ~と思っています。
小学生のみなさん、参加をお待ちしておりますF65A.gif

まずは、市立図書館にお越しいただきミッションカードをゲットF65A.gif
c0238060_985236.jpg

ミッション1は、くじびき。
「ぐうぜんの出会いにこそ福あり。図書館でくじを引こう。読む本がしめされるぞ」
くじびきで読む本が決まりますF677.gif
c0238060_18342564.jpg

ぐうぜんの出会いの本は……コレっ。
くじびき用には、おすすめの本をいっぱい用意していますF677.gifF677.gifF677.gif
c0238060_98526.jpg

読み終わったら、次のミッションへ。
さてさて、ミッション2は……F65B.gifF65B.gif

それは、図書館に来てのお楽しみ~といいたいところですが、特別に教えちゃいます。
ミッション2は、お父さんやお母さんに読み聞かせをしてもらうミッションですF6DA.gif
家族で楽しくチャレンジしてくださいね。

ミッションは全部で5つです。
オールクリアした先着3,500人の方には、
特製記念品としょ丸&としょ子シールを贈呈します。
c0238060_183527.jpg


さあ、図書館へ急げ~!!
c0238060_985321.jpg

詳しくは、こちら。(図書館サイト)

(中央図書館:としょ丸&としょ子ファンクラブ)
 
by saitamacitypr | 2014-09-25 08:40 | 子育て・教育 | Comments(0)

父になる!

こんにちは「マルコ」です。
先日、第2子が誕生しましたF3D9.gif

小さなその体を、そっと抱いたときに、
3年前に第1子が誕生したときの感動が、
甦ってきましたF37E.gif

既に父になっていましたが、
改めて父親の自覚を認識し、
ヨシっF65A.gif と気合を入れたところまではいいけれど…

あれF39E.gifF65B.gif
沐浴って、どうやるんだっけF65B.gif
お宮参りっていつだっけF65B.gif
お食い初めって…
泣き止まないときはどうしたっけ…

うぅ…すっかり、忘れているF46B.gif
いろいろなことを忘れているF46B.gif

昨日の夕飯も思い出せないのに、
3年前の記憶が甦るだろうか…。

誰か、助けて〜!
なんて、途方に暮れる「マルコ」に助け舟F68D.gif
はい!これ!
ドンっF65A.gif

父子手帖「さいたま市で父になる。」

c0238060_1126569.jpg


おぉ、表紙がかわいいF7F4.gifF3F1.gif

そして、中をのぞくと…F677.gif
まず、「パパつぶやキロク〜」として、
子どもが20歳になるまで、そのときどきの出来事に応じた
31の質問が掲載されています。
いくつかの答えを選べるようになっていて、
また、その時の気持ちなどを
記入できるようにもなっているんですF6CF.gif


c0238060_11265765.jpg

▲つぶやきろく〜の抜粋


他にも…
「Q7 誕生の瞬間について、どう思いましたか?」
□ 泣いた □ 妻に一生頭があがらない □ 信じられない
ひとことで言うと!(コメントを記入)



「Q10 産後のママへ」
□ ごくろうさまありがとう □ 愛してるよ
ママにひとこと(コメントを記入)


など、言葉にするとちょっと照れる質問も、
書くことで、思いのたけをだせちゃうF65A.gif

「マルコ」もこっそり書いちゃいました(^^)b

また、「いいまちがいメモ」として、
子どもの言い間違えた言葉を
記録するスペースもあるんですよF65A.gif

例えば…
「ちんぴらごぼー」「スカベッティ」など(笑)
かわいいですよね〜F7EE.gif

本人は真剣なんでしょうけど、
ふと出る言い間違えには、
お笑い芸人のおもしろさを超える場合がありますねF485.gif

うちの娘も
「サンタさん」を「サタンさん」って言ったり、
「おみそ汁」を「おみしそる」って言ったりしてたな〜(^0^)
メモしとこっとF679.gifF7EE.gif

また、おなかの中の赤ちゃんの様子や
ママの身体の変化、出産までの流れから産後のサポートなど、
イラスト付きで分かりやすく載っているのはもちろんのことですが、
この手帖のすごいところは、
「その時あなたは」と題して
その時、パパが何をしたらいいか、何に気を配ってあげればいいかが
書いてあるんですF677.gif
何もかもが初めてのお父さんには
とっても助かる手帖ですF3A1.gif
(2人目なのに忘れてしまった「マルコ」のようなパパにも助かるのですF399.gif


c0238060_11265735.jpg

▲「その時あなたは」に、具体的なサポート方法が記載されています


また、各項目に
先輩パパの子育てエピソードも
掲載しているので、
右も左もわからないパパには、
とても安心するなぁと思います。


c0238060_11265741.jpg

▲体験談の一例


「マルコ」もいろいろな人のコメントを見て、
「おっ!うちと一緒だ!」と共感したり、
「うちより大変だ」と気が楽に?なったり(笑)、
しましたよ!

また、この手帖のおもしろいのが、
各ページの下に
「パパあるある(?)」と題して、
先輩パパの子育てあるあるが載っているんです。

例えば…
「『ただいまー』と家に帰ったら、
妻と子どもが険悪な雰囲気になっていて…黙って家事をしました。」

F76E.gifうんうん!あるある!
今でも、「マルコ」は玄関開けるときドキドキしますよ…F479.gif

「ママがいなくなって子どもが泣き叫んだが、
帰ってきた妻には『全然泣かなかった。楽しく遊べた。』と報告した」

F76E.gifうんうん!パパにも見栄があるよネ(笑)

「お風呂でこっそり自分の乳首を吸わせてみたことがある。」
F76E.gifいやそれはない(笑)
でも、母乳がでればと思ったことはありますけどネ(笑)

などなど。

どうしても、うまくいかないときは
イライラしてしまう子育ても、
いろいろな人の体験を聞けたり、
その時どうすればいいかが分かれば、
「ホッ」と、心が和みますF7EE.gif

ましてや、パパあるある(?)などで、
共感したり、
「それはないよ!」なんてツッコんでみたり、
肩の力を抜いて、
楽しく子育てができそうですF6D5.gifF3D9.gif

「マルコ」もこの手帖をバイブルに、
楽しく子育てしていきたいと、
改めて思いましたF3A1.gif

では、最後に、
「マルコ」のパパあるあるを一つF3F1.gif

娘をお風呂に入れようと、自分の服を脱ぐやいなや、
「おかあさんが、いい〜」と泣きながら妻のもとに行ってしまい、
寒い風呂場で裸で立ち尽くしたF46D.gif

あるある(?)

この「父子手帖」は、
妊娠届出書を提出された方や希望される方に配布しています。
ダウンロードもできますよF7E8.gif
さいたま市で、
楽しく子育てしましょF7EE.gif

c0238060_11513540.jpg

詳しくは、こちらへ。
http://www.city.saitama.jp/003/001/011/p022335.html


(マルコ)
 
by saitamacitypr | 2014-03-13 15:58 | 子育て・教育 | Comments(0)

春を告げるウグイスと我が子 〜子育てに思うこと〜

「初めての雪遊び」(桜区田島団地内の公園にて)
c0238060_1573272.jpg

市内の雪景色の写真はこちら



「じゅぼんはくのー!」

先日、2歳になったばかりの我が子がお風呂上りに突如声を出し、
自分でパジャマのズボンを履こうとしていましたF65A.gif

自分の子どもがこんなことを言うのは初めてで、
しかも一生懸命自分で着替えをしようとしている姿を見て、
思わず感動してしまいました… ( T-T) ウルウル

あ、ごあいさつが遅れました。。。
みなさん F65A.gifこんにちは F3F1.gif
子どもも私も2月生まれ、でも寒さが大の苦手 F65A.gif
でおなじみ、エコっちです F65A.gif…(((*・д・;)))ブルブル…
寒さが何より苦手の私ですが、どんなに寒い日でも、
よっぽどのこと(先日の大雪など)が無い限り、
毎日自転車でエコ通勤を継続していますF687.gif

さて、今回はいつもと少し趣向を変え、自称イクメン(崩れ)の私が
実体験を踏まえながら子育てに関して日々思うことなどを、
徒然なるままにつぶやいてみたいと思います。(。・ε・`。)

ちなみに今回は写真少な目、文字多目です。ご了承ください。(・ェ・人)


今日も大声で何かしゃべくりながら走り回る我が子…
ついこの前、生まれたばかりだと思っていたのに……

そんな様子を見守りながら、
「嗚呼、光陰矢のごとし…、時が経つのは早いものだ。
ついこの間までハイハイすらままならなかった我が子は、
今では部屋中を走り回り、あーだこーだ言葉も話すようになった。
それに比べ、自分はどうかF65B.gif
少しは成長したのだろうかF65B.gif
翻ってみて、己のこの2年間の日々は一体なんだったのだろか…云々」

……
などと、思慮深く感慨に耽っている暇もないくらい、
子育てというものは日々大変ですよね(なんのこっちゃ笑 (o´д`o)=3

それにしても言葉の習得は驚くほどで、
「あー」とか「うー」とかいった喃語(なんご)から、
簡単な単語「わんわん」「まんま」などを発音したかと思うと、
クイズの回答権を立て続けに得たように、次々と言葉を発して、
最近ではちょっとした会話もできるようになりました。
どこで覚えたのか、「おしょれぃります」(恐れ入ります)
なんて言葉も突然発して驚きました(笑;


昨日までできなかったことが、できる。

自分の子はもしかしたら神童F65A.gif あるいは天才なのかもしれないF3F0.gif
と本気で勘違いしてしまうほどです←

子どもの成長はまさに日進月歩。
目を見張るものがありますよねo(´∇`*o)


そして現在は、絶好調「イヤイヤ期」…(´・д・`|||
何に対しても「イヤダイヤダ」…

家では、
『ご飯食べようね』
イヤダイヤダヽ(`Д´)ノ」

『お着替えしようね』
イヤダイヤダヽ((`Д´))ノ」

外に出れば出たで、
『そろそろおうちに帰ろうね』
イヤダイヤダヽ(((`Д´)))ノ」

もう手がつけられません…F7CE.gif

帰って来たら来たで
『ねんねしようね』
イヤダイヤダヽ((((`Д´))))ノ」

極め付けは、、
『おやつたべようね』
イヤダイヤダ(`Д´)
イヤ…(/д\)
…(ノ∇・、)F65B.gif
(´・-・。)(コクリ)」

『オイ!どっちやねん!!(笑)』

と、最近のエコっち家ではこんな毎日を日々過ごしております。


皆さんのご家庭はいかがですかF65B.gif

子育て真っ最中の方、すでに子育てを終えた方、似たようなご経験があるかと思います。

ぜひ、みなさんも子育てに関する情報を共有しませんかF65B.gif
市では子育てに関するさまざまな情報を掲載したWEBサイト
さいたま子育てWEBを公開していますF7E8.gif
子育てWEBでは相談窓口の紹介や、交流イベント情報なども掲載していますF6D5.gifF3D9.gifF6D3.gif


「子育てWeb」市からのお知らせ画面
c0238060_1573281.jpg


詳しくは、イク(ケ)メンすぎる先輩「マルコ」が
以前のブログで紹介していますので、参考にしてくださいね。


おそらく今「イヤダイヤダ」とグズるわが子は、
この広い世界で精いっぱい生きていくべく、自分の意思を持ち始め、
そしてそれをなんとかして必死に伝え、行動しようとしているのでしょう。
思っていることを言葉で上手く表現できないもどかしさ、
それを理解してもらえない悔しさ、思い通りにならないつらさ…
そんな成長の壁に当たっているのかもしれません。

そんな様子を見ていると、改めて思うことがありました。
「大人になっても同じようなことがあるのではないだろうかF65B.gif
自分の思いや考えていることを言葉にして表現することの難しさ。
伝えたいことを相手に伝えることの如何に難しいことか…」


自分が『伝える』ということと、
それが相手に『伝わる』ということ。
この似て非なる違い。

私も広報という仕事に携わってから、
この「伝わる」ということを意識するようになりました。
仕事をしていく中で、
発信側である市の「伝える」という行為だけではなく、
市民の皆さんが行政情報を「認知」し、「関心」を持ち、
「理解」して「共感」を得るところまで考えていく必要があると教えられました。

ちなみに広報課では現在、さまざまな媒体で広報活動を行っていますが、
それぞれ、いろいろな視点から、さまざまなご意見・ご感想をいただくことがあります。
叱咤激励や、時には貴重な情報提供をいただいたり、
すばらしい写真を送っていただいたりもして、大変ありがたく思っております。

手前味噌ですが、毎月発行している「市報さいたま」も、
広報課職員が一言一句、写真1枚1枚、あれこれ検討・調整しながら、
少しでもわかりやすく、簡潔に伝わるように、日々作成をしております。


「市報さいたま2月号」の表紙
c0238060_1573296.jpg


毎月、季節や当月の催しなどの写真を厳選していますF6EE.gifF6A3.gifF6BC.gifF6A7.gifF6A2.gif


現実はなかなか上手くはいかないことも正直ありますが、
試行錯誤しながらこれからもわかりやすい広報紙を目指してまいりますので、
引き続きご愛読いただければと思います…。


 〜閑話休題 F382.gif


さて、会話を始めるようになった我が子。
同い年の近所の子がグズッているのを見て、

「どちたのー?おやちゅ(お菓子)たべるー?なっと(納豆)たべるー?」
と、自分がこの前、親から言われたように、慰めの(?)言葉をかけていました。

親から見ると、実はこれも立派な成長なんですF65A.gif
なぜなら、自分がグズっている時にされた声掛けを思い出し、
今度は同じ状況の他人を見て、(おそらくその子の気持ちを察して)
声掛けをしている訳ですからF3F1.gif


子育ては想像以上に大変で未知の出来事の連続です。
エコっちはまだまだ甘いよ、と言われるかもしれません。
でも、子どもの成長を誰よりも目の前で知ることができると
前向きに考えて、日々取り組んでいますF3F1.gif


そんな子育てを頑張る皆さんを支援するため、市では上記子育てWEBのほか、
「子育て応援ブック」
「子育てきっかけ応援ブック」
「子育てマップ」といった冊子の配布のほか、

子育て応援ブック
c0238060_1573335.jpg

子育てきっかけ応援ブック
c0238060_1573330.jpg


「子育て支援センター」
「のびのびルーム」といった施設、

「子育て応援ダイヤル 電話048−829−1943」など、さまざまな子育て支援を行っています。

また、子どもとのおでかけに便利な、公園紹介サイト「公園なび」もありますF65A.gif


是非ご活用ください。
そして一緒に子育て頑張りましょうF65A.gif (o*゜ー゜)o o(゜ー゜*o)



最後に、
自転車に乗っていると、受ける風や過ぎ去る風景に季節を感じることができますよね。
徐々に日が長くなってきて、だんだんと春の訪れを感じられる季節となってきましたF660.gif


春の訪れと言えば、ウグイス
別名、春告鳥(はるつげとり)。
皆さんはウグイスの声をもう聞きましたかF65B.gif
もし聞いたら、教えてくださいF65A.gif(^ー^@)


詳しくは、市報さいたま3月号(2月末配布予定)に掲載しています。
是非チェックしてみてくださいねF65A.gif
ウグイスの鳴き声のご報告はこちらから

春を告げる梅(大宮公園、2月3日撮影)
c0238060_1573338.jpg

ウグイスの声が聞こえてきそうF7EE.gif



「ピッピ!ピッピ!!」
と鍋敷きの模様を鳥の絵と勘違いして、指をさしながら鳥の鳴きまねをする我が子。

子どもの成長も、ある意味春の訪れと言えば言えなくもないのかなF65B.gif
などと考えながら、子どもと一緒に自分も「親」としての成長をしていけたらいいな、
と思った自称イクメン(2歳)のエコっちでした。


(エコっち)

by saitamacitypr | 2014-02-20 17:19 | 子育て・教育 | Comments(0)

未来(みら)くる先生???

とある日の我が家の会話。
息子が学校や部活のことを話し始めて、
家族みんなで「うんうん」と聞いていたところ、
話は車の話題になり、息子が
「フォルクスーゲンが…」と言ったのです。
一瞬静まり返り、そのあと大爆笑(^o^
言った本人は、「フォルクスーゲン」が正しいと思っているので、
なんで笑っているのか分からず…。
説明して理解できたその後、
「笑いがとれたから、よかったか」と言った息子を見て、
我が子ながら、なかなか面白い!と思いました。

さてさて、本題に移りますが、みなさん、
さいたま市教育委員会で行っている
「夢工房 F651.gif未来(みら)くる先生F651.gif ふれ愛推進事業」をご存知ですか?
実は、私「おっつー」もよく知りませんでした(>_<)

F651.gif未来(みら)くる先生F651.gifとは…
文化芸術やスポーツ、福祉等の分野において、トップレベルの実績があり、
さいたま市にゆかりのある方を中心とした講師のことなんです。
そして、講師が体験を語り、
子ども達の好奇心感動する心の育成、
さらには郷土愛職業観なども育成することが、
この事業の目的なんです(^o^)
この事業、すべての市立幼稚園、小・中・特別支援学校の1園、162校で
毎年度、行われているんですって。
すごくないですか?F37E.gif

実は、テレビ広報番組F6DB.gif「のびのびシティさいたま市」
アシスタント 村田 綾さん、このF651.gif未来くる先生F651.gifに登録しているんです。
現在、団体・個人で48の登録があります。

村田さんは、平成25年度すでに4回、F651.gif未来くる先生F651.gifとして
市内の小・中学校へ出向いています。
6月に中島小学校、10月に新開小学校、
11月に日進中学校、12月に指扇北小学校、
そして2月4日(火)は、与野八幡小学校で講師を務めると聞き、
早速取材F6EE.gifF651.gifに行ってまいりました\(^o^)/

ところが、当日は雨F664.gif→雪F65D.gifに変わった寒〜い1日。
そして、市報さいたまF677.gif3月号の校正など、
私「おっつー」はバタバタしておりました(言い訳してすみません)F7CE.gif
そして、与野八幡小学校へ間もなく到着と思った瞬間、
ガーン(>_<)
カメラF6EE.gifF651.gifを忘れたことに気が付きました。
なんてドジなんでしょう…トホホF7CE.gif
戻る時間もなく、多目的室に案内していただきました。
授業は、こんな感じで始まっていましたF37E.gif

c0238060_9314041.jpg


与野八幡小学校の6年生 165名と講師の村田さんです。
実は今回、「未来くる先生F651.gifと村田さんのラジオ番組のコラボF37E.gifなんです(^^♪
どういうことかと申しますと、
毎週日曜日 FM浦和(78.3MHz) 14時〜16時放送
「村田 綾のKeep Smile」
ラジオパーソナリティを務める村田さんが、
F651.gif未来くる先生F651.gifとして、
与野八幡小学校で6年生と夢を語り合う様子を、公開収録するというもの。

c0238060_9314063.jpg


F651.gif未来くる先生F651.gifを務めるにあたり、事前にアンケート調査を実施。
そのアンケート全部に、村田さんが目を通して構成を考えるそうです。
そのアンケートの中から、お題は3つ!
① 小学校6年間で、思い出に残っていることは?
② 今年度中に、成し遂げたい目標は?
③ 今、興味があることは?
それぞれについて、村田さんご指名の児童が発表しました。

その後、将来の夢F640.gifについて、今度はみんなの前で発表しました。

c0238060_9314021.jpg


サッカー選手や野球選手、テニスプレイヤー、プロのダンサー、
小学校の先生や看護師、裁判官、医者、美容師、
役者やミュージシャン、歌手などなど、
いろんな夢F640.gifを発表していましたよ。
そんな中で、「お金持ちになりたい」という夢も…
思わず笑ってしましました(#^.^#)
でも、夢を語り合える場があるのは、とってもすてきだなと思いました。
ドキドキしながら発表していたようですが、
みんなキラキラF37E.gifしていました。
やっぱり、夢っていいな…(^o^

c0238060_9314028.jpg


ちなみに村田さんの夢は、モーニング娘。になりたかったそうです。
小学6年生頃から高校生まで、
誰にも自分の夢を言えなかった
んですって。
でも夢を誰かに話すことで、
助けてくれる人や応援してくれる人が現れる。
その時、なんでもっと早く言わなかったのか?と思った。
だからみんなには、自分の夢を話してほしい。
あきらめずにがんばってほしい。

こんなお話をしてくれました。
だから、みんなの発表もすてきだったんだと思いますF37E.gif

この公開収録の模様は、
2月23日(日) 14時〜16時
REDS WAVE(FM浦和/78.3MHz )「村田 綾のKeep SmileF3A1.gifで放送されます。
番組内では、アンケート調査した中から、
家族へのメッセージを村田さんが紹介してくれるそうです。
また、アンケート調査でリクエストのあった楽曲の集計結果が
1〜5位の曲を流してくれるんですって(^^F7EE.gif
みなさん、ぜひ聴いてくださいね(^^F7EE.gif
それから村田さんが出演している
さいたま市広報番組F6DB.gif「のびのびシティさいたま市」
忘れずにご覧くださいね(^_-)-☆

c0238060_9314053.gif


最後になりましたが、カメラF6EE.gifF651.gifを忘れたドジな「おっつー」なのに、
なんで写真があるの?と思った方。不思議ですよね…。
なんと学校へ到着すると、女神F37E.gifがいました(^_-)-☆
そう!!村田さんの所属する会社の
チーフプロデューサー 吉田さんが、快く写真撮影F6EE.gifF651.gifをしてくれました(涙)
写真がなかったら、なんのために取材に行ったやら…m(__)m
本当にありがとうございました(*^_^*)
ドジな「おっつー」がお届けしました(^^)v
(おっつー)

by saitamacitypr | 2014-02-07 13:45 | 子育て・教育 | Comments(0)

子どもたちを守るために

少し前のことになりますが、大宮区の桜木小学校F3BA.gif
子どもたちを犯罪から守るための知識を身につける
「地域安全マップ教室」が行われました。

これは安全・安心のまちづくりを推進する
「だいじょうぶキャンペーンF6EA.gifの一環で開催されたものです。

c0238060_156866.jpg


「だいじょうぶキャンペーンF6EA.gifとは、
防犯・防災、交通安全をテーマに、「こわいものF6C8.gif」から
こどもたちを守るための活動です。
「だいじょうぶキャンペーン」のホームページより)

この教室には、主催者(エフエム東京)と協賛企業からスタッフが参加し、
「犯罪は予測できる」など、犯罪に関する多くの著作F677.gifでも知られる、
立正大学の小宮信夫教授F3B9.gifの協力により、子どもたち自身が身近な場所を見て回って、
どういった場所が危険F6C1.gifなのかなど、犯罪に遭わないための知識を身につける
という目的で開催されました。

今回はこの教室に密着させていただきました、
私「スナフキン」が当日の様子をレポートF6DC.gifします!


最初に小宮教授F3B9.gifによる講義です。
講義といっても、小宮教授がユーモアも交えつつ、
親しみやすく、非常にわかりやすくお話をしていただいたので、
小学生はもちろん私たち大人もすっかり引き込まれてしまいましたF485.gif

c0238060_156812.jpg


F64E.gif要点F64E.gifとしては、

・犯罪者が出没しやすい場所(状況)がある
・犯罪者は(特に言葉で)巧みに近づいてくる
・子どもを狙う犯罪者は外見から判断しにくい
・犯罪者が出没しやすいような場所には極力近づかない
・危ないと思ったらすぐに大声で大人を呼ぶ


場所については、
・人の通りが適度にある場所の方が危ない
・出入りがしやすい
・外から様子が見えにくい

などの条件が重なると、危険度が増すとの説明がありました。


講義の後は校外に出てフィールドワークです。
5人前後のグループに分かれて学校の周辺や通学路などを見て回りますF476.gif

犯罪者が出没しやすい場所について、また、その場所が
なぜ犯罪者にとって都合よく、子どもたちにとって危険なのかを
実際の状況と照らし合わせながら確認していきますF6CF.gif

c0238060_156875.jpg


住宅街F684.gifであっても、道路沿いに高い壁が建てられていると
家の中からは外の様子がわからないので、高い壁が連続するような
場所は注意が必要になるそうです。

c0238060_156828.jpg


道路わきなどの自動車F68A.gifのかげは死角になるため連れ込まれる危険の高い場所です。
こうした場所は通学路近くにも意外に多くありました。

c0238060_156839.jpg


道路も車道と歩道を隔てるものの有無で犯罪に遭う危険度が変わります。
ガードレールなどがあれば車F68A.gifに押し込められる可能性は低くなります。

c0238060_156930.jpg


背の高い植栽の周りは死角を作りやすく、
公園などでは犯罪者にとって都合のいい場所になります。
秋以降は暗くなる時間が早くなるので一層の注意が必要ですF3C5.gif

c0238060_156994.jpg


この公園のようなフェンスであれば外からでも中の様子は見えます。
しかし、ごみが散乱しているなど、手入れがしっかりしていない公園は
周囲の監視の目が少ないと見られ、犯罪者のかくれ場所となってしまいます。
子どもたちはこうした場所でも付け狙われることになります。


途中テレビカメラF6F0.gifの方が同行している様子が写真F6EE.gifF651.gifにも収められています。
韓国のテレビ局が、子どもたちを犯罪から守るための特集番組を作るにあたり、
日本での取り組みを紹介するため取材に来られていたそうです。

c0238060_15481828.jpg


上の写真F6EE.gifF651.gifは参加者の小学生がフィールドワークの途中で
インタビューF6DC.gifを受けている様子です。
めでたくテレビデビューだね!と思ったら、
放映は韓国のみで日本ではその番組は見られないとのことF7CE.gifF7CE.gifF7CE.gif
ちなみにこの日、私も生まれて初めてテレビのインタビューを受けました。
どのような番組になったのか気になっていますF485.gif


さて、フィールドワークから帰ると、確認してきた場所を
学校周辺の地図に落とし込んで、その場所に関する情報を
子どもたちが自分の手で書き込んで「安全マップ」作りに取り掛かります。

c0238060_15695.jpg

c0238060_156916.jpg

c0238060_156929.jpg

c0238060_15505234.jpg

上の写真のように地図上の要注意箇所に目印F69E.gifをつけ、
写真とそこがなぜ危険なのかを書き入れた紙を貼り付けてF651.gif完成F651.gifです。


今回の活動では、犯罪から自分の安全を守る能力を身につけるための
学習F679.gifとして実践されました。
同時に、これらのことは、保護者はもちろん、
地域の大人も知っていなくてはいけません。

小宮教授F3B9.gifにお話を伺うと、
「子どもを狙う最近の犯罪は今までの常識とは違ってきていることを知ってほし
いと思います。そして、地域でのこうした活動はとても有意義なので、もっと機
会を増やしていけたらと考えています」
とおっしゃっていました。
今後こうした取り組みを進めたい学校・地域コミュニティがあれば、
協力していただけるとのことですので、
皆さんの地区でもいかがでしょうかF6CF.gif


(スナフキン)
 
by saitamacitypr | 2013-10-15 16:51 | 子育て・教育 | Comments(0)


※市WEBサイトのリニューアルのため、2013年12月23日以前の記事はリンクがつながらない場合があります。その場合は、市WEBサイトで検索をお願いします。 http://www.city.saitama.jp/


by saitamacitypr

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

記事ランキング

カテゴリ

全体
職員ノート
まちの話題
観光
子育て・教育
おいしー
スポーツ
さいたま伝
未分類

検索

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...

カウンター

Free Access Counter Templates地図姫

広報課ブログについて

さいたま市ブログ運用方針はこちら


掲載内容
このブログの掲載内容は、職員の体験や個人の見解であり、必ずしも、さいたま市の意見を代表するものではありません。


コメント
コメントは承認制のため、すぐに反映しません。


レスポンス
寄せられたコメントに対するレスポンスは行いませんので、あらかじめご了承ください。


問い合わせ先
さいたま市市長公室広報課
TEL 048-829-1039
FAX 048-829-1018
さいたま市公式WEBサイト

c0238060_1695580.jpg

ブログジャンル

広報
関東

画像一覧