<   2013年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧

与野七福神めぐり

皆さん、こんにちは。
前回のブログ当番で、手打ち蕎麦処「しちふくじん」
紹介した私が、今回ネタとしてお届けするのは…。

c0238060_1395822.jpg


まことに単純な発想で申し訳ありません。
お店の名前の由来にもなっている「与野七福神」

ご存じのように、七福神とは、さまざまな福をもたらす神様達で、
その名は、「恵比寿」、「大黒天」、「毘沙門天」、「弁財天」、
「福禄寿」、「寿老人」、「布袋」。

このありがたい7人衆が、与野本町駅周辺の神社やお寺に
まつられているのです。

というわけで、お盆が明けた土曜日に「プチまち歩きF476.gif」と
自らを奮い立たせ、埼京線の与野本町駅F68E.gifに降り立ったのが
午後1時前。

7つの寺社の名称を予習せず、
しかも、地図すら持たないという無謀さを
反省する瞬間もないほどの強烈な日差しF660.gif

「あっ、暑い。」
直ちに高架下のお店に退避したい衝動を抑えて、
駅広場に設置してあった「中央区総合案内図」
場所を確認です。

ここで、とりあえず、「恵比寿」さま、「福禄寿」さまに会うため、
北に向かうことに決定。
中央区役所保健センター庁舎方面へと歩き出します。

c0238060_13102958.jpg


日陰に沿いながら、ゆっくり、ゆっくりと歩いて約5〜6分で、
中央区役所保健センター庁舎に到着。

c0238060_13113897.jpg


ここの敷地に設置してあった「住居表示街区案内図」で、
「恵比寿」さまが、前方左の「一山神社」
いらっしゃることを再確認。

周辺は住宅が連なることから、木が生い茂る場所F487.gif
「一山神社」だろうと当たりをつけ、歩いていくと。
我ながら見事、的中F69E.gifですが…。
思いがけず、お社の裏手から
近寄ってしまい、ピシャッと門が閉ざされていて、
あえなく正面へ廻ることに。
「恵比寿」さま、大変失礼いたしました。

c0238060_13113782.jpg


そして、本町通りに出て、
立派な表札を見つけ、境内へ。

c0238060_1312191.jpgc0238060_13125984.jpg


お社の前まで行きましたが、残念ながら、「恵比寿」さまの
お顔を拝見することはできませんでした。

「恵比寿」さまは、商売繁盛F6A0.gifの神様。
毎年冬至の日にここで行われる
「一山神社冬至祭」は、市の無形民俗文化財に
指定されています。

c0238060_13125893.jpg


さて、次に向かうは、「福禄寿」さまだったことは、
暑さと、「一山神社」の入り口にあった表示板を
見たことで、すっかり忘れてしまい、本町通りを南下
することに。
目指すは、「寿老人」さまがいらっしゃる「天祖神社」です。

c0238060_13131911.jpg


しかし、遮蔽物による日陰が全くない本町通りは、
繰り返しますが、「あっ、暑い。」
時折、自転車F687.gifに乗った人とはすれ違いますが、
歩いている人は皆無…。

そうこうしているうちに、「天祖神社」へと誘導する看板の
ほんの少し先に「大黒」さまが祭られている「円乗院」
あることを発見。

c0238060_13135454.jpg

c0238060_1314792.jpg


「あっ、暑い。」とはいえ、急ぐ道中でもないので、
先に「円乗院」に向かうことに。
ところが、境内には「写真撮影禁止」の張り紙あり。
ということで、そのまま、「大黒」さまのお顔が見られるかも
確認せずに、そそくさとUターン。

ちなみに、「大黒」さまは、食物・五穀豊穣F388.gifの神様。
「恵比寿」さまと一組で信仰されることも多いそうです。

さぁ、目指すは、「与野公園」の木陰F487.gif

ではなくて、「与野公園」内にある「天祖神社」
「寿老人」さまでした。

さきほど来た道を少しだけ戻り、新大宮バイパス方面へ左折。
約5分で「与野公園」に到着。

アブラゼミの大合唱という熱烈な歓迎を受けつつ、
待望の木陰F487.gifを進み、「天祖神社」の正面に。

c0238060_1315124.jpg


ここでも、「寿老人」さまのお顔は確認に至らず。
この方は、長寿F3D8.gifの神様です。

ところで、「天祖神社」のすぐ近くには、
鎌倉期の著名な武将、畠山重忠公が
霊泉で自身の刀を洗い清めたという
縁起のある「与野銭洗弁天」がありました。

c0238060_13144476.jpg


さて、道はまだまだ半ば。
再度、「円乗院」に向かいます。
何故かというと、先ほどは、境内にも入らなかったので、
当然のことながら、次にどこに行ってよいのやら、
分からず。「あっ、暑い。」とはいえ、
我ながら情けない。

「円乗院」で表示板を見て、
次は「鈴谷大堂」に行くことを確認。
「彩の国さいたま芸術劇場」を通過して、
「与野西中学校」方面へと向かえばよいことを
頭に入れて、出発。

c0238060_13155497.jpg


ほどなく、「彩の国さいたま芸術劇場」が現れますが、

少し寄り道して、交差点を左折。「たつみ通り」を進むと、
こんな案内があります。

c0238060_1316133.jpg


この看板は、「彩の国さいたま芸術劇場」出演者の
手形レリーフ設置のご案内をするものです。
ちなみに、レリーフ設置は、中央区役所コミュニティ課が行っている
アートストリート整備事業という取組みのひとつ。

c0238060_13162025.jpg


写真は、蜷川幸雄さんが演出したシェイクスピアの
「シンベリン」に出演した阿部寛さんの手形。
この他にも、大竹しのぶさん、勝村政信さん、松坂桃李さんらの
手形リーフがあります。
なぜ、阿部寛さんを選んだかは、後ほどのお楽しみ。


寄り道終了。
「与野西中学校」前にて、校庭の先を、
見渡せば、そこには、こんもりと茂る森。
これが、目的地の「鈴谷大堂」かとニンマリ。

c0238060_13162767.jpg


しかし、その前までくると、
「与野七福神」の看板は見当たらず、がっかり。

c0238060_13173556.jpg

c0238060_13345983.jpg


鳥居の建立が文化13年(1816年)と読める天神さまを
まつった古社でありました。
天神さま、がっかりしてゴメンナサイ。

それにしても、「与野公園」にあった「弁天社」といい、
この「天神社」といい、さすが歴史のある地域には、
寺社が点在しています。

しかし、困ったのは、「鈴谷大堂」に行くのに、
どうしたらいいのかということ。
周囲には他にそれらしき木立はないし。
「住居表示街区案内図」を探すしかないと
歩き始めましたが、運悪くこれも見つからず。

「あっ、暑い。」とつぶやきながら、しばしウロウロした後、
住宅街の中にふと目に入った墓地あり。

あまり、期待もせずに向かってみると、お堂の脇には堂々とした
「与野七福神」の旗印が。
ありがたや、戦勝の神様、「毘沙門天」さま

c0238060_1329176.jpg


お堂の中の様子を見ると、真ん中に鎮座している「阿弥陀如来」。
それを守るかのように左右に「不動明王」。
「毘沙門天」さまは、右の「不動明王」のさらに右側に
いらっしゃいました。

c0238060_13294023.jpg


ちなみに、この「鈴谷大堂」。
さきほどの「弁天社」からは、ほんの1〜2分の距離でした。

時刻は、はやくも午後2時半近くに。
当然のことながら、まだまだ、「あっ、暑い。」

「まだ、3つ残っている。次の「弘法尊院」は、埼京線と
鴻沼川を越えた先になるのか。」と歩き出して、

しばらくして、聞こえてきたのは、高架を走る埼京線F68E.gifの音。

この音を聞いてしまった私は、神様にお詫びをしつつ、
残り3つを次回まわしにすることに即決して、
埼京線を越えることなく、与野本町駅F68E.gifに向かったのでした。

さて、忘れてはいけない、阿部寛さんの手形レリーフ。

越後の戦国武将、上杉謙信は「毘沙門天」さまを
信仰していたと伝えられています。
(「鈴谷大堂」の表示板にも書いてありました。)

その上杉謙信を阿部さんが
NHK大河ドラマF6DB.gif「天地人」で演じたことを、
覚えていらっしゃる方も多いでしょう。
確かドラマでも、謙信が岩窟らしき場所で、
「毘沙門天」像と向かい合うシーンがあったように
記憶しています。

ということで、突然、ここで問題ですF6CF.gif
さいたま市内には、謙信の伝説が
あるお寺があります。そのお寺は何というお寺でしょうか?

ヒントは、「大宮二十景」F64E.gif

答えは、次回の「与野七福神めぐり」で発表。 お楽しみに。

追伸 文化財を見学の際には、マナーを守り、
保存団体、近所の方、他の見学者の迷惑と
ならないようにお願いします。

(サンダース)

by saitamacitypr | 2013-08-29 15:04 | さいたま伝 | Comments(0)

特定健診うちわを配りました!

F65A.gifF65A.gifF65A.gifF65A.gifF65A.gifF65A.gif
まだまだ暑い日F653.gifが続いていますが、夏といえば、何を思い浮かべますかF65B.gif
海、川、祭り、BBQ、甲子園…たくさん楽しいことが浮かぶと思いますF650.gif
でも、やっぱり夏といえば・・・
花火 F37E.gif花火でしょF37E.gifF37E.gif



そうF65A.gif花火F37E.gif
ということで、今年も大盛況だったさいたま市花火大会F37E.gifで特定健診うちわを配りましたF3EE.gif
※特定健診とは、メタボリックシンドロームに着目した生活習慣病の発症や重症化予防の為の健康診査で、
さいたま市国民健康保険加入者の40歳から74歳の方が、なんと無料にて受診することができますF485.gif


今年度は、特定健診の啓発用に2種類のうちわを作成しましたF640.gif

1つ目は、夏を意識したさわやかバージョンF7EE.gif
c0238060_114088.jpg


2つ目は、インパクト重視のお肉バージョンF48B.gif
c0238060_114060.jpg


★7月30日(火) 大和田公園会場
まずは大和田公園会場で、ハッピF376.gifを着て、はりきって配りましたF660.gif

c0238060_114069.jpg

c0238060_114051.jpg


花火を楽しみにしているF485.gifたくさんの方がうちわを受け取ってくれましたF3EE.gif
受け取った方からは、「メタボF65B.gif」「無料なのF65A.gif」といった声を頂きましたF485.gif

c0238060_114082.jpg

みんなそろって写真F6EE.gifをパチリッF651.gif



★8月10日(土) 東浦和 大間木公園会場
次に大間木公園ですF7EE.gif
当日はF653.gif猛暑F653.gifでもあり、2種類のうちわは大人気F640.gif
またもやたくさんの方が受け取ってくれましたF3EE.gif

c0238060_114029.jpg

c0238060_114018.jpg


今年度も、特定健診うちわの配布は、盛況のうちに終了いたしましたF3EE.gif
健康のためにも、健診を受診する人が一人でも増えればいいなと思っておりますF37E.gif

皆さん特定健診にいきましょう★★
多くの方に健診を受けて健康になっていただきたいですF485.gif


─ 特定健診の概要 ─
対象者: さいたま市国民健康保険加入者の40歳から74歳の方
費 用: 無料
場 所: 市内の実施医療機関

詳細はこちらをクリック

(国民健康保険課 RON)

by saitamacitypr | 2013-08-27 10:13 | 職員ノート | Comments(0)

みんなで一緒に、残暑を乗り切ろう!

まだまだ残暑が続いてますが、夏バテしていませんか?

こんな暑い季節は、美味しいものをたくさん食べて、
元気に乗り切りましょうF6CC.gif
今回は、夏が大好き、まだまだ元気いっぱいのマサムネが
お伝えします(・∀・)ノ

ところで、このうだるような暑さF653.gifの中、皆さんはどんなことに
心がけて過ごしていますか?
マサムネの今年の夏は「クールシェア」をテーマにいろいろ
積極的に行動していますF476.gif

え?そもそも「クールシェア」ってなんだって?

「クールシェア」とは
夏の暑い日、家の電気の半分以上をエアコンで消費しています。
そこでひとり一台のエアコンをやめ、涼しい場所をみんなで
シェアすることが「クールシェア」です。
家族で1つの部屋に集まって過ごしたり、図書館や商業施設で涼む、
あるいは自然が多い涼しいところに行くことで、夏を快適に乗り切れ、
しかも家族や地域の絆も深められるということです。

(環境省「『クールシェア』とは」より一部引用)

以前、エコっちからも紹介がありましたよねF7EE.gif

まあ、難しいことはともかく、ルールなんてないので、
暑い!と感じたら、気楽にエコに心がけて自然の涼を
楽しもうってことですかねF6CF.gif
(あくまでもマサムネの勝手な解釈ですが…)

そこで!今回お伝えするのは、マサムネが実行中の
夏のライフスタイルベスト3をご紹介します。

まず、F7F9.gif第3位F7F9.gif
行きつけの図書館やカフェを見つけ、読書を楽しむF677.gif

c0238060_16453821.jpg

c0238060_16453939.jpg


「読書の秋F340.gif」ならぬ、「読書の夏F6BB.gif」ってことで、
涼しい早い時間から積極的に出掛け、日中は部屋に
1人いるよりも涼める場所を利用しましょうF3C1.gif
もちろん光熱費も掛からないし、図書館だと本も無料!
そしてその余ったお金で美味しいケーキF6A9.gifが食べれる…
これはまさにエコ&贅沢!
優雅な時間を過ごせて、おススメです!
市内の図書館はこちらから
「さいたま市図書館」


そして、F7F9.gif第2位F7F9.gif
公園や緑地、水辺や寺社など、緑や水がある
涼しい場所に出かけて、のんびり過ごすF487.gif

c0238060_16453954.jpg

c0238060_16453998.jpg


木陰はまさに天然のクーラー。
特に水辺のあるところだとなおさら涼しさを感じることができます。
心地よい風と緑のカーテンがとても心を落ち着けてくれて
ゆったりした時間を過ごせますよ。
また、みんなでお弁当F391.gifやお菓子F387.gifを持ち寄ってランチなんてのも
楽しいですよね♪
まあ、寝てる間に日陰から日向にならないように、くれぐれも
注意しましょうね…(笑)
そしてこちら、

「熱中症には注意しましょうね!」


そしてなんと言ってもF7F9.gif第1位F7F9.gifは!
みんなでビアガーデンに集まって楽しむF69C.gif

c0238060_1645396.jpg


暑いものは暑い!
じゃあ、この暑さを喜びに代えること!
それがビアガーデンF69C.gif(個人的な見解…笑)
涼しいところに行くという趣旨からはちょっとずれますが、
涼を楽しむということでは最高です!
やっぱり仲間とみんなで集まって飲むビールはウマい!!!
それにコミュニケーションもしっかりとれて一石二鳥!
夏バテも吹っ飛んじゃいますよF6CC.gif

そして、これ以外にもいろいろな過ごし方がありますよF6CF.gif

市内の博物館や美術館ではさまざまな企画を用意しています!
こちら、「さいたま市の博物館・美術館・科学館」


こちらは、埼玉県内のクールスポット100選をまとめたサイトで、
この中で、さいたま市内のクールスポットも紹介されています。
「さいたま市内のクールスポット(外部リンク)」


もちろん、外出するってことだけではなく、自宅F684.gifでも簡単に
できることですよね。

一部屋ずつそれぞれがエアコンをつけるより家族みんなで
一つの部屋に集まって過ごせばエアコンは一台で済みますし
エコF7D0.gifですよね♪そして家族の会話も弾みますF6DE.gif

と皆さん個人差はあると思いますが、自分なりのお気に入り
スタイルを考えてみてはいかがでしょうか?
今年の夏は、みんなで涼しいところに集まって、涼みながら、
ワイワイ過ごす!
これが、おススメです!!!

と言うことでF6DE.gif
まだまだ暑い日が続きますが、くれぐれも体調管理には注意して
楽しい夏を過ごしましょう!

以上、今回は「マサムネ」がお送りしました〜(・∀・)ノ

(結局ビールが大好き!マサムネ)

by saitamacitypr | 2013-08-22 13:52 | まちの話題 | Comments(0)

見沼通船堀をご存じ〜?

まず。
なんて読むのか・・・。

みぬまつうせんぼり?
みぬまとおせんぼり?

えっ?通すの?通さないの?
はい、通しますF65A.gif
これ、みぬまつうせんぼりと読みますF3F1.gif

で、これはいったい何なのか・・・

さいたま市の東部には見沼代用水という用水路と
芝川が流れています。

芝川とは、桶川市を水源とする荒川の支流です。
その芝川を挟むように、見沼代用水東縁西縁
流れています。

で、見沼代用水とは何ぞやと。

説明しませうF6CF.gif
時は享保、世は徳川。
八代将軍吉宗が白馬にまたがり海辺を駆けるなど、
暴れん坊真っ最中の時代 F6B1.gifF6CD.gif

そんな暴れん坊の命により、
井沢弥惣兵衛為永さんという人が行った新田開発によって、
見沼田んぼができたのですF65A.gif

その見沼田んぼへ利根川から用水を引き、
新たな水源としたのです。
これが見沼代用水です。
この「新たな」というのがミソで、
もともとあった見沼用水に代わるものとして、
見沼代用水と呼ばれるようになったのですF485.gif

ここでやっと冒頭につながります。
見沼通船堀とは、そんな見沼代用水東縁西縁
そして芝川をつなぐ約1キロメートルの運河で、
見沼代用水周辺の村と江戸とを結ぶ舟運として、
開発されました。
この通船堀によって、見沼で取れた米F6AE.gifなどが江戸に運ばれ、
江戸から肥料や日用品などがもたらされましたF68D.gif


c0238060_18353281.jpg


う〜ん!
今ではトラックでブーンF68B.gif
列車でガタンゴトンF68E.gifとひとっ走りですが、
昔はこうやって川を利用して物を運んでいたんですね。

牛や馬を使って運ぶ方法もあるのでしょうがF6B1.gif
舟で運ぶ方が大量にものを運べるので、
便利だったのでしょうね F3A1.gif

しかし!
ここで一つ問題がっF7CE.gif

見沼代用水芝川をつないだ運河ですが、
その見沼代用水芝川って、約3メートルの
高低差があるんですよっF3EE.gif

3メートルって・・・。
てことは、船を浮かべられないほど
川が浅いところもあるのでは・・

ガビーン! F7F5.gif

でも!だいじょーぶ!
そんなことは昔の人も知っています!
では、どうするのか?
それは、
芝川見沼代用水の間に、途中2か所の木製の関
設けて、水位を調節して船を通すんですF6CF.gif

c0238060_18353224.jpg


なんと、まぁF65A.gif
賢いですよねF3F1.gif
脱帽です F39E.gif
今帽子かぶってないんですけどネ F399.gif


c0238060_18353276.jpg

▲水を堰き止めるための板


c0238060_18353223.jpg

▲板で水を堰き止めている様子


c0238060_18353218.jpg

▲板をはずして水を流している様子


ちなみに、木製の関を「閘(こう)門」と言います。
この見沼通船堀は昭和初期に、その役割を終えましたが、
近世の土木技術、流通経済を考える上で大変貴重なものであり、
現在では国の指定史跡となっています。

なんだもぉ見られないのかぁ・・・F3EF.gif
なんて今思いましたかF65B.gif
勘違いなら、ごめんなさいネF65A.gif

勘違いしたまま進みますF7EE.gif

なんとF65A.gif今でも「見沼通船堀東縁」で、
実際に水を流し、関を開け閉めして、
水位を調整するイベントを行っているんです。
そして、2分の1に復元した船を
一の関と二の関の間に浮かべ、
実際に見沼通船堀を通ります。


c0238060_18353298.jpg

▲毎年大勢の人が見物にきます

その名も「見沼通船堀閘門開閉実演」!
カクカクした門構えの漢字が4つ並び、
重々しい感じもしますが!
夏休みの自由研究にお一ついかがですかF65B.gif


日 時821日 水曜日
時 間10時から 13時から(計2回)
会 場 : 見沼通船堀東縁 一の関・二の関の間
交 通 : JR東浦和駅から徒歩15

c0238060_18353283.jpg



(マルコ)
 
by saitamacitypr | 2013-08-20 14:07 | さいたま伝 | Comments(0)

JR武蔵浦和駅の一日駅長になりました!!

8月1日(木)、南区ヒマワリ大使は、なんと武蔵浦和駅の駅長に就任しましたF647.gifF65A.gif

c0238060_15162097.jpg


当日は、大使3名の参加となりましたが、
元気に、駅長さんと一緒にりりしい~“敬礼”の披露です (≧д≦)ゝF37E.gif
ちなみに、バックに写る真ん中のビルが南区役所(サウスピア)でございますm(_)m

さて、この日のヒマワリ大使 F6BC.gifは、
まずは駅長さんから一日駅長に任命されるところからスタートF7EE.gif

c0238060_15162050.jpg


そして、制帽・タスキが手渡され、ヒマワリ大使 F6BC.gifから一日駅長に変身F3F1.gif

c0238060_15162065.jpg


一日駅長に就任した大使から、駅長さんに区の花「ヒマワリF6BC.gifの苗の贈呈です(ノ≧∇≦)ノ

c0238060_15162052.jpg


そして、駅長業務の開始F3F1.gif
まずは、駅構内の見回りからですF7EE.gif

c0238060_15162010.jpg

c0238060_15162099.jpg

その結果、異状なしF65A.gif
続いて電車の発車指示の体験です (*≧ ∀ ≦ * )

駅長さんから手ほどきをいただき、いざ本番F3F1.gif

c0238060_1516211.jpg

出発合図には、南区長も参加しちゃいました(右端) (^^)

出発後には、しっかり敬礼 ( ̄^ ̄ゞF37E.gif

c0238060_15162175.jpg

安全確認にも余念なく、これで乗客の皆さまも安心ですF7EE.gif


無事、列車を出発させたヒマワリ大使 F6BC.gifは場所を移し、
駅の構内放送にチャレンジですF3EE.gif

c0238060_15162155.jpg

当日は、「JR東日本ポケモンスタンプラリー2013」初日ということで、
大使が絶賛開催中のアナウンスをさせていただきました F6DC.gif
大使のみんなは、こういう中でもセリフをかんだりしないので、
安心して見させていただいております(°∇^d) グッF3F1.gif(担当談)


そして締めは、南区の花「ヒマワリF6BC.gifデザインのうちわの配布ですF3F1.gif

c0238060_15162187.jpg

c0238060_15162142.jpg


この日も、浦和よさこいのときと同様、ガンガン配っていくヒマワリ大使 F6BC.gifF65A.gif
あっっっという間に、在庫切れとなりましたF3F1.gif
皆さん、南区の花「ヒマワリF6BC.gif覚えてくれましたかF3F0.gif
お渡しできなかった皆さま、申し訳ありません m(_)m

これをもちまして、一日駅長業務を無事終了F7EE.gif
ご協力いただきました、駅長さんをはじめ、駅員・関係者の皆さま、
本当にありがとうございました (^o^)/



(南区コミュニティ課 NKPD)

by saitamacitypr | 2013-08-16 11:22 | まちの話題 | Comments(1)

見沼の竜伝説 その1

みなさんご存じ、
さいたま市のPRキャラクター
つなが竜ヌゥですF650.gifc0238060_19321435.jpg


ヌゥを私の母F374.gifに初めて見せたとき…
「あら、かわいいF479.gifじゃないF65A.gifF65B.gifあ、かしらF65B.gifF65B.gifF65B.gif」と言われましたΣ( ̄ロ ̄lll)

たしかにね、とかね、

c0238060_19321438.jpg


とかね…

c0238060_19321465.jpg


いや、でも緑色だしさ、背びれあるしね… ハァ━(-д-;)━ァ...

声を大にして伝えたい!「母さん、ヌゥは、ですよ!!」


ヌゥは、日本最大規模を誇る都心緑地空間“見沼田んぼF482.gif”の主の子孫なんですF6CF.gif

c0238060_19321431.jpg


前置きが長くなりましたが、
このヌゥのご先祖様のこと、市内に数多く伝わる竜伝説について、
今回からシリーズで(?)お話ししたいと思いますF677.gif


第1回目は、「見沼の笛」


見沼田んぼが田んぼになるずっと前、
いつの頃からか、夕暮れ時になると
美しい笛の音が見沼のほとりに響き渡るようになった。
この笛の音の主は、絶世の美女F37E.gifであるとの噂がひろまり、
村の若者たちは、その姿を一目見ようと次々に出かけて行ったが、
一人として帰ってくるものはいなかった。
来る日も来る日も若者たちは村から消えて行ってしまった。

このままでは若者がひとりもいなくなってしまうと、
村人たちは心配していたF39A.gifF39A.gifF39A.gif、その頃、
この不思議な笛の音の噂は、都にも聞こえるようになっていた。
この噂を聞いた一人の武士が、笛吹きを退治しようと、見沼にやってきたF395.gif

武士が、物陰にひそみ、笛吹きが現れるのをじっと待っていると、
美しい笛の音とともに現れたのは、噂通りの美女F37E.gifF37E.gif
武士は一瞬たじろいだが、一気に切りつけた。
武士が手ごたえを感じた途端、嵐F665.gifF65F.gifF641.gifが起こり、笛吹きは姿を消してしまった。
あとには一本の笛が落ちていた。
武士は、その笛を拾い上げ、近くの神社に納めたという。



c0238060_193214100.jpg

▲笛を納めたといわれる「鷲神社(見沼区大和田町)」

数年後、この神社に、笛を見せてほしいという老婆が現れた。
神官は再三断ったが、老婆の熱意に負け、笛を見せると、
今度は一吹き吹かせて欲しいといい、神官は仕方なくこれを許した。
老婆が喜んで笛を吹くと、その音色とともに老婆は笛とともに姿を消してしまった。
空には美しい雲が、笛の音を鳴らしながら天高く昇って行ったという。

笛吹きや老婆は、見沼の竜の化身であったと伝えられている。





どうですか?
こんな不思議な伝説や昔話がたくさんあるんですF395.gif
これから、わたくしドロンジョΨ(`∀´)Ψの回で、
ひとつひとつお話ししていければと思いますF7F3.gif

私が聞いたことのある伝説なので、
「知っている話と違う!」と思われても、ご容赦くださいねF7CE.gif

また次回〜F48B.gifF7EE.gif

(広報課 ドロンジョΨ(`∀´)Ψ)

by saitamacitypr | 2013-08-14 11:08 | さいたま伝 | Comments(0)

高校生の想い、届け世界に

いよいよ夏の「甲子園」が始まりましたねF693.gif
埼玉県からは浦和学院が、春夏連覇の期待を背負い、
甲子園の舞台で熱戦を繰り広げます。

わたし「カンタロウ」も、高校の夏は毎日毎日部活で汗を流した思い出がありますF690.gifF7CE.gif
お勉強した思い出は少しもないんですけどね…F399.gif

人それぞれ、いろんな「高校の夏」の思い出があると思いますが、
この夏、
「世界の平和問題を学習して、国連や外務省に向けて、提言しようと頑張っている高校生」
がいるのをご存知ですかF65B.gif

その提言の舞台となるのが
「国際ステューデント・プレゼンテーション」です!

c0238060_141630.jpg

毎年、高校生ならではの視点でまとめられたレベルの高い提言に、
国連や外務省の職員からも高い評価を得ていますF3EE.gif

c0238060_141695.jpg

今回は、この「国際ステューデント・プレゼンテーション」の
F37E.gifすごいところF37E.gifをお伝えしちゃいますF6CF.gif


◯ 国連機関が全面協力!

ネパールにある国連アジア太平洋平和軍縮センターの全面協力で行われます。
職員も来日して、高校生の発表に真摯に耳を傾け、講評してくれます F6DC.gif
さらに去年は、このプログラムが国連総会にも報告されました F651.gif

c0238060_141659.jpg


◯ 外務省によるサポート!

外務省の職員が参加するだけではありません。
外務省(霞が関)で、世界の現状や日本の取組について、
高校生に直接講義をしてくれました F6DC.gif(その様子はこちらに)
最終的には、まとめた提言書を、高校生が直接外務省に提出します F651.gif

c0238060_141691.jpg
c0238060_141798.jpg


◯ 現役大学生が学習をナビゲート!

さらに、高校生の学習をナビゲートしてくれるのが、
日本模擬国連に所属する現役大学生 F37E.gif
日本模擬国連とは実際の国連をモデルに、
国際問題、国際社会などの理解を深める活動を行っている学生たち。
毎年、高校生の意見をうまく引き出し、生徒たちをまとめてくれます F651.gif

c0238060_141770.jpg


◯ 英語で発表!

ただでさえ難しいテーマを、なんとほとんどの高校が英語で発表しています F651.gif
英語は将来、国際舞台で活躍する人材となるには必須ですよねF3CE.gif F3CF.gif F6A5.gif F3D0.gif F3D1.gif

c0238060_141715.jpg


そんな、またとない環境で、夏休み期間に一生懸命学習した生徒たちの発表は、
毎年非常にレベルが高いですF3EE.gif

そんな高校生の発表を皆さんも聞いてみませんか?

「えっ、でも英語はわからない。」という方も安心F485.gif
全て同時通訳つきです F3A8.gif


「国際ステューデント・プレゼンテーション」

日  時 821日(水) 13:30〜16:30 (開場 13:00)
場  所 :大宮ソニックシティ 小ホール
参加高校:市立浦和・浦和南・大宮北・大宮西高等学校
     県立浦和・浦和第一女子高等学校
講 評 者:軍縮・不拡散促進センター所長 阿部 信泰 氏
     国連アジア太平洋平和軍縮センター 副所長 アレクサンダー・ミチッチ 氏
     外務省 軍備管理軍縮課長 野口 泰 氏

申し込み方法などは、こちらでご確認ください。
さいたまコールセンター(TEL:048-835-3156)からもお申し込みできます。

定員には余裕があるようなので、締め切りの 12日(月)以降も、
受け付けはしているそうです。
詳しくは国際課にお問い合わせください(TEL:048-829-1236)。

8月は「戦争」と「平和」について考えさせられる機会も多いですよね。
ちょうど今、高校生も頑張って学習している真っ最中ですF679.gifF7CE.gif
平和問題などの理解を深める(ついでに英語の勉強も)きっかけにしてみてはいかがですか?

c0238060_141744.jpg


(カンタロウ)

by saitamacitypr | 2013-08-08 16:56 | 子育て・教育 | Comments(0)

浦和よさこいに参加しました!!

7月21日(日)、本格的な夏を迎えての暑い日ざしの中F660.gif
南区ヒマワリ大使浦和よさこいに参加しましたF65A.gif

まずは、演壇の下に勢ぞろい F37E.gif
清水市長からヒマワリ大使 F6BC.gifを紹介していただきました。

c0238060_11594056.jpg

この日は、大使ユニフォームの帽子&ポロシャツに加えて、
夏の必須アイテム「うちわ」も装備 b(^∇^d)
新アイテム うちわは、もちろん区の花「ヒマワリF6BC.gifデザインですF7EE.gif


そして、南区長と一緒にスピーチ開始 F6DC.gifF65A.gif

c0238060_11594058.jpg

「こんにちは南区ヒマワリ大使 F6BC.gifです。
みなさんは、南区の花が「ヒマワリ」であることを知っていますか?…」


みんな堂々としたスピーチで、お世辞抜きで素晴らしかった! ♪(´∀`人)

道行く方々からも、大きな拍手をいただきF3A7.gifF3A7.gifF3A7.gif
「かわいぃ〜 F650.gif
「しっかりしてる子たちねぇ〜 F3A1.gif」などの声もF7EE.gif
大使に同行させていただいた私も鼻高々でございます (^^)\

スピーチの大任を果たした大使は、
続いて南区の花「ヒマワリF6BC.gifデザインうちわの配布に向かいます。
ちなみにうちわの裏側は、今年開催される
「さいたまクリテリウムbyツールドフランス」のデザインとなっておりますv(´∀`*v)

c0238060_11594029.jpg

クリテリウムは、1026日()開催です。
皆さま、ぜひこちらもよろしくお願いいたします!!

では、あらためまして。
ヒマワリ大使 F6BC.gifうちわ配布に出動です ε=ε=ε=ε=┏(; ̄▽ ̄)┛

c0238060_11594036.jpg

祭りの熱気にも後押しされ、怒涛 (っ^∀^)っ のごとく、
うちわが来場者の皆さまに手渡されていきます!

c0238060_11594043.jpg

c0238060_11594088.jpg


あっっっという間に、用意していた数が終了 (≧▽≦;)

この日も大活躍のヒマワリ大使 F6BC.gifでしたF7EE.gifF7EE.gifF7EE.gif
実行委員会の方々をはじめ、ご協力いただきました皆さまありがとうございましたm(_)m



(南区コミュニティ課NKPD)

by saitamacitypr | 2013-08-06 10:21 | まちの話題 | Comments(1)

大事な、大事な、帰省土産。

みなさん、こんにちは。

156チームの高校球児が甲子園出場を目指した埼玉県大会F693.gifは、
浦和学院がF7F9.gif優勝F7F9.gifしましたね。
春夏連覇を目指して、甲子園でもはつらつとしたプレーを見せてほしいです。
今回は「夏といえば、甲子園F693.gifの「びんぞこ」がお送りしますF485.gif

そして、夏といえば、もう一つ、「帰省F684.gifです。
夏休みはふるさとに帰って、おじいちゃんF3D7.gif、おばあちゃんF3D8.gifと遊ぶ!!
これも大事な夏の思い出です。

ただ、子どもの頃と違ってちょっと悩んでしまうのは…、そう、手土産F6F8.gifです。
実家F684.gifとはいえ、しばらくお世話になるのだから、手ぶらでというわけにはいかないしF7CE.gif
さいたま市内で購入するとしたら、
何がいいのだろうと迷ってしまわれる方も多いのではないでしょうか。

そんなあなたに、お勧めなのは、こちら。
『みんなでつくるさいたま「食」の情報サイト さいたまるしぇ』の
「さいたまの帰省みやげ特集」

c0238060_11243649.jpg


このサイトでは、さいたま市をこよなく愛するサポーターF7CC.gifが選んだ、
さいたまの帰省土産が紹介されています。
また、実際に試食したサポーターのコメントも見られるため、
お土産を選ぶ際の参考にもなりますよF6CF.gif

ちなみに、びんぞこは、「ラ・リーヴ」さんの「うみたてプリンF34E.gif」を狙ってますF395.gif

c0238060_11243620.jpg


WEBサイトも見ましたが、おいしそうですよF3A1.gif
さいたまのお土産をもって帰省すれば、喜ばれること間違いなし。
おいしいお土産を食べながら、実家で“さいたま”話しを咲かせれば、
これがホントの「みやげばなし」?!
お後がよろしいようで。

広報課「びんぞこ」がお送りしました。
(びんぞこ)
 
by saitamacitypr | 2013-08-01 13:42 | おいしー | Comments(0)


※市WEBサイトのリニューアルのため、2013年12月23日以前の記事はリンクがつながらない場合があります。その場合は、市WEBサイトで検索をお願いします。 http://www.city.saitama.jp/


by saitamacitypr

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

記事ランキング

カテゴリ

全体
職員ノート
まちの話題
観光
子育て・教育
おいしー
スポーツ
さいたま伝
未分類

検索

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...

カウンター

Free Access Counter Templates地図姫

広報課ブログについて

さいたま市ブログ運用方針はこちら


掲載内容
このブログの掲載内容は、職員の体験や個人の見解であり、必ずしも、さいたま市の意見を代表するものではありません。


コメント
コメントは承認制のため、すぐに反映しません。


レスポンス
寄せられたコメントに対するレスポンスは行いませんので、あらかじめご了承ください。


問い合わせ先
さいたま市市長公室広報課
TEL 048-829-1039
FAX 048-829-1018
さいたま市公式WEBサイト

c0238060_1695580.jpg

ブログジャンル

広報
関東

画像一覧