<   2013年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧

知れば散歩が楽しくなる〜続・大宮の盆栽と秋の紅葉〜

こんにちは。11月12日のブログで「のんびり散歩 〜大宮の盆栽と秋の紅葉〜」を紹介した「カンタロウ」です。

今回は、その補足として、知っておくと散歩の楽しみが増える情報、
「盆栽鑑賞のポイント」をご紹介しますF6CF.gif
カンタロウ自身も盆栽は初心者F658.gifですので、
盆栽をまだ一度も見たことがない方向けにお届けいたしますF485.gif

特に、「盆栽は、おじいちゃんF3D7.gifの趣味だし興味ないよ。」
そう思っている方には、ぜひとも一度、生で盆栽を見てもらいたいんですよねF65A.gif
「BONSAI」は海外でも人気がある日本の「COOL」な文化で、
さいたま市が世界に誇れる文化なんですF3F1.gif
一度見ればその魅力がわかっていただけると思いますF37E.gif

c0238060_151189.jpg


それでは、盆栽を鑑賞する際のポイントをご紹介します。

まず、盆栽ってどこから見るか知っていますか?

「いきなり何F3F0.gif」、「どこからでもいいんじゃないのF65B.gif」って思いました?
実は盆栽って、見る方向が決まっていて、
人の顔と同じように「正面」があるんですよ。

それでは問題ですF6CF.gif
次の2つの写真は同じ盆栽です。

どちらが正面から撮った写真でしょう?


c0238060_151198.jpg



c0238060_151113.jpg




答えはわかりましたか?

正解は、です。

一般的な鉢植えは、花や葉っぱが多いところから好きなように見て大丈夫です。
でも、盆栽は②のように、樹の幹や、左右の枝ぶりがよく見える方が正面になりますF6CF.gif
この正面からの姿を意識して、盆栽はかたちづくられているんですよF485.gif

さてさて、盆栽とFace to Faceで、正面から全体を鑑賞したら、
次に盆栽を下から見上げてみましょうF3EE.gif


c0238060_157560.jpg

そうしてみると…、

なんと、さっきまで鉢の中にあった盆栽が、
まるで大自然の中にある大木のような姿に変わりますF65A.gif


c0238060_151170.jpg

この根元なんて、大木そのものですよねF65A.gif

鉢のなかに、大自然の風景を凝縮してあらわしている、それが盆栽です。
盆栽を見る際は、自分が小さくなってF3EF.gif、鉢の中に入りこんで、
大きな木を見上げるF3EE.gifようなイメージで鑑賞してみることがポイントとなりますF6CF.gif

さて、見上げてみて、何か気づくことはありませんか?

c0238060_151166.jpg

そうですF65A.gif
それぞれの枝が重なり合わず、
全ての枝が見えるのではないかという感じで枝が広がっていますF3F1.gif
まるで千手観音が手を広げているようにF3AA.gifF3AA.gifF3AA.gifF3AA.gifF3AA.gif
これこそまさに、生きる芸術と呼ばれるにふさわしい姿ですよねF651.gif

大宮盆栽美術館に飾られている盆栽の多くは、
険しい山の中で、風や雪などに耐えながら育ったもので、
そうした木を持ち帰り、人が長い時間をかけて手を加えることで、
理想的な姿を形づくったのだそうです。

こうした盆栽は、何世代もかけて、姿を変えながら、
愛好家の間で大切に伝えられてきました。



どうですF65A.gif
盆栽に少しでも興味をもっていただけたでしょうかF65B.gif

大宮盆栽美術館では今、
「第1回 日本の景松〜至高の品格・五葉松の美」を開催しています(12月11日まで)。
盆栽樹種の中でもポピュラーな五葉松の特集です。

c0238060_151260.jpg

初めて盆栽を見る人にもちょうどよい展示かもしれません。
この機会にぜひお出かけして、日本風景の凝縮された美F651.gifをご堪能くださいF476.gif



(カンタロウ)

by saitamacitypr | 2013-11-28 17:22 | 観光 | Comments(0)

スポーツの秋の集大成

朝・晩はすっかり冷え込んで防寒具が欠かせなくなりましたね。
既に耳あてF6E1.gifも使用しているので、本格的な冷え込みが不安な「びんぞこ」です。

思い返せば今年は「秋F6A7.gif」が短かったですね。
秋といえば「読書F677.gif」・「芸術F6E0.gif」・「食F3FB.gif」など、さまざまな代名詞がありますが、
さいたま市は「スポーツF68F.gifF693.gifF694.gif」が熱かったです。

「さいたまクリテリウムbyツールドフランスF3CE.gifF687.gifが行われたほか、
市内の高校が2校、全国大会への出場を決めましたF647.gif

一つは、県立浦和高校
第93回全国高等学校ラグビーフットボール大会F694.gif埼玉県予選を見事制し、
54年ぶり2回目の全国大会への出場を決めましたF36F.gifF36F.gif
全国大会は12月27日から開催されます。
公益財団法人 全国高等学校体育連盟のWEBサイト


もう一つは、市立浦和高校
第92回全国高等学校サッカーF68F.gif選手権大会を見事制し、
5年ぶり14回目の全国大会への出場を決めましたF36F.gifF36F.gif
全国大会は12月31日から開催されます。
公益財団法人日本サッカー協会のWEBサイト


両校には全国大会の舞台で普段の練習の成果を発揮してもらいたいですねF3A1.gif

そして、女子プロ野球F693.gif!!
さいたま市を本拠地とするイーストアストライア
ティアラカップ女王決定戦を制して、年間女王F7F9.gifに輝きました。
11月20日、市役所に結果報告に来てくださいました。
まず、清水市長から、南海ホークス ・西武ライオンズ等で活躍した片平晋作監督
に花束F368.gifを手渡しました。

c0238060_19181065.jpg


写真F6EE.gifF651.gifは左から選手兼コーチの川保麻弥選手、キャプテンで首位打者・打点王など
を獲得した川端友紀選手、最多勝を獲得した大田秀奈美選手。
試合とは違った緊張感で初めは硬かった表情も、歓談時にはだいぶ和らぎ、笑顔が見られますF485.gif

c0238060_1918103.jpg


イーストアストライアでは、他にも、防御率トップの渚選手や、最多セーブの中
島梨紗選手などF651.gifスター選手F651.gifを擁しています。

c0238060_19181055.jpg

ティアラカップの優勝トロフィー。
左はイーストアストライアのマスコット「アストライア」ちゃん
各地で行われるトーナメント方式の大会の優勝回数が多い2球団で
年間女王決定戦を行うティアラカップF7F9.gif
イーストアストライアはトーナメント方式の大会での優勝回数も最多であったため、
トロフィーには、イーストアストライアのペナントが数多くつけられていましたF37E.gif

c0238060_1918113.jpg


皆さん素晴らしい笑顔でしたF37E.gif
日本女子プロ野球リーグ(http://www.jwbl.jp/)

(びんぞこ)

by saitamacitypr | 2013-11-26 11:59 | スポーツ | Comments(0)

若田光一さん、宇宙へ!

すっかり日が落ちるのが早くなりましたね。
空気も澄んで、夜になると輝くオリオン座…F3C5.gif
といっても、私「めんめん」はオリオン座以外の星座は探せないんですけどF7CE.gif
さて、今回はそんな空の話題、宇宙についてです。

11月7日、宇宙飛行士 若田光一さんが
カザフスタン共和国のバイコヌール宇宙基地から
国際宇宙ステーションに向けて飛び立ちました。
c0238060_14531981.jpg


テレビF6DB.gifや新聞F677.gifでも報道されたので、
「見たよ〜F48A.gif」という方もいらっしゃるでしょうか?

若田さんは、なんと!さいたま市出身!!
今回の滞在中は、日本人初の国際宇宙ステーション船長も務めます!!

打ち上げ当日、さいたま市宇宙劇場(大宮区)では、
その様子を生中継F6F0.gifしました!

c0238060_1453192.jpg

c0238060_14531910.jpg


打ち上げは日本時間の13時14分と、
平日の昼間の時間帯でしたが、たくさんの方が集まりました!

プラネタリウムのスクリーンを見上げながら、
みんなで声をそろえてカウントダウン。
「じゅう、きゅう、はち、なな、ろく、ご、よん、
さん!にぃ!いち!!」


時間ピッタリに飛びたつと、拍手と歓声がわきあがりましたF3EE.gifF3EE.gif

c0238060_14531966.jpg

c0238060_14531967.jpg


地上から国際宇宙ステーションまでは約400キロ。
およそ6時間で着きます。
意外な近さにビックリ!ですね。

ちなみに…宇宙劇場の売店「スピカ」では、
天文グッズや、宇宙食などを販売しています。

c0238060_14531963.jpg


宇宙食の気になるお味は…F685.gif
たこやきはカリカリ、プリンはしっとり…!?
ぜひぜひ確かめてみてくださいねF485.gif

また、さいたま市役所でも、パネルなどを展示して若田さんを応援していますF399.gif
お立ち寄りの際は、探してみてくださいF7EE.gif
ヒントは「1階」ですF64E.gif

c0238060_14531958.jpg

c0238060_145319100.jpg


ちなみに、私のお勧めはこちらF3EF.gif
さいたま市立奈良保育園のみなさんが色を塗った、ヌゥの応援メッセージ!

c0238060_14531968.jpg


とってもカラフルなうえに、
ひとつひとつ違っていて、とってもかわいいんです。
あなたのお気に入りの一枚を探してみてくださいね!

c0238060_14531919.jpg


(めんめん)

by saitamacitypr | 2013-11-21 17:04 | まちの話題 | Comments(0)

紅葉を見に行こうよぅ!

(大宮第二公園/大宮区寿能町/11月12日撮影)
c0238060_14102117.jpg


みなさんF65A.gifこんにちはF3F1.gif
何度目かの登場、エコっちですF65A.gif(・∀・)ノ

最近はめっきり寒くなってきて、寒さが苦手なエコっちは早くも冬眠寸前ですF65D.gif
…(((*・д・;)))ブルブル

しかし、寒い寒いと言ってばかりいても仕方ありませんF65A.gif
たまにはあえて外に出掛けて、紅葉F6A7.gifなぞ見に出掛けてみませんか〜F65B.gif

そこで今回は、さいたま市内も各地で紅葉が見ごろを迎える時期になってきたということで、
広報課職員と「広報カメラ協力員」の皆さんが撮影した写真F6EE.gifF651.gifとともに、
紅葉の状況の一部をご紹介しまーすF3F1.gif(o^▽^)o

と、その前に…、説明しようF6CF.gif

『広報カメラ協力員とは、広報課が市民に公募し、
「広報カメラ協力員(通称:ボラカメさん)」として花や風景などの
写真の提供をしていただいているボランティアさんなのだ!
暑い日も寒い日も、素敵な写真を撮るために日夜市内を動き回って
活躍していただいている、大変ありがたい存在なのだ!!』

                    エコっちメモよりρ(。_。*)

ではでは、早速市内各地の紅葉の状況を一部お伝えしまーすF65A.gif
(写真は先月下旬〜今週までに撮影したものです)

(大宮第二公園/大宮区寿能町/11月12日撮影)
c0238060_14102222.jpg


大宮第二公園ではご覧のように、見ごろを迎えてきましたF37E.gif
トップ画像で使用したイチョウも大宮第二公園です。
イチョウは見事に黄色く色づき、青空とのコントラストが綺麗ですよねF65A.gif

紅葉の下では、絵を描く人の姿も見られ、
みなさん綺麗にキャンパスを彩っていましたよ〜F3C6.gif

c0238060_14102298.jpg

ちなみに近くの氷川参道も色づき始めていましたF6A7.gif
天気のいい日にのんびり散歩するのもいいですよね〜F65A.gif

(与野中央公園付近/中央区新中里/11月16日撮影)
c0238060_14102387.jpg


さて、大宮から南へ足を運び、こちらは中央区の与野中央公園沿いの紅葉です。
青い空にイチョウの黄色が映えますね〜F65A.gif
公園で一休みしながら、ゆっくり紅葉を楽しむのもいいですよね〜〜〜(ゝ∀・)b

(北浦和公園/浦和区常盤/11月18日撮影)
c0238060_14102321.jpg


続いてこちらは北浦和公園の状況です。
よく見ると、奥に噴水があがっているのが見えますよね。
黄色く色づいたイチョウと噴水の見事な共演に、
エコっちも思わず見とれてしまいましたF650.gif

(浦和北公園/浦和区常盤/11月18日撮影)
c0238060_14102347.jpg


ちなみに南側に隣接する浦和北公園でも池のほとりの木々が色づき、
訪れる人を楽しませていましたF65A.gif
水面に映る紅葉が風に揺れてとても綺麗でしたよ〜F3F1.gif

(市文化センター/南区根岸/11月13日高橋義文さん撮影)
c0238060_14102318.jpg


続いては「広報カメラ協力員」さんに撮影していただいた、
市文化センター前の紅葉ですF6EE.gifF651.gifF6A7.gif
太陽の光を浴びて、赤、黄、緑の色のコラボレーションがすばらしいF37E.gif
ちなみに、文化センター前の広場は市民のみなさんの憩いのスペースになっていて、
エコっちも隣の南浦和図書館に行ったときに、子どもと一緒に休んだりしていますF65A.gif
天気がいい日にひなたぼっこF660.gifをしながら紅葉を楽しむのもいいかもしれませんね
((´д`))

(岩槻城址公園/岩槻区太田/10月26日安藤洋行さん撮影)
c0238060_14102391.jpg

最後は、こちらも「広報カメラ協力員」さんに撮影していただいた、岩槻城址公園の紅葉ですF65A.gif
雨上がりの落ち葉のじゅうたんに、太陽の斜光と木の影が美しく映っていて、
思わずその場に立ち止って眺めていたくなるような風景ですよねF65A.gif
写真は10月下旬に撮影していただいたものですが、
岩槻城址公園はまだまだ紅葉が楽しめそうですよF65A.gif


いかがでしたでしょうかF65B.gif

市内には他にもまだまだたくさんの紅葉スポットがありますF6A7.gifF340.gifF6A7.gif
みなさんもぜひお近くの紅葉を見に出掛けてみませんかF65B.gif(〃^∇^)o



(鼻水垂らしながら冬支度中 エコっち)
 
by saitamacitypr | 2013-11-19 16:56 | まちの話題 | Comments(0)

続・与野七福神めぐり 〜福禄寿・弁財天・布袋尊〜

突然ですが、皆さん!
さかのぼること約2か月半、猛暑F653.gifに挫折した
「与野七福神めぐり」を覚えていらっしゃいますか?
忘れてしまった方、まだ、ブログを読んでいない方は、
最初にこちらをご覧ください。


すっかり秋めいてきたF340.gifF6A7.gif10月中旬の土曜日、
心地よい秋の日差しF660.gifに誘われて、
残りの三福神を訪ねてきましたので、お伝えします。

まずは、素通りしてしまった「福禄寿」さま
会うために前回同様、北方面に向かうことにF476.gif
夏の日の失敗に懲りない私は、今日も地図を持たずに
与野本町駅F68E.gifからスタート。
そして、これも前回同様、駅広場の「中央区総合案内図」
お寺の名称と場所を確認します。

c0238060_1162247.jpg


ほどなく、無事にお寺に着いたものの、
あの、特徴ある緑の看板が見当たらない!

秋の日の好天F660.gifとは裏腹に、いきなり雲行きF665.gif
怪しくなってきました。

駅広場の案内図は、よく見たつもりだけど、
ひとまず、ここはパスして南に向かおうかと、
前回お邪魔した「恵比寿」さま「一山神社」前を
通りかかると…。

あれっ?案内板が更新F47D.gifされているF64E.gif

c0238060_1164883.jpg


しかも、ありがたいことに、七人衆の所在が
すべて表示されているではありませんか。

さらによく見ると、「氷川神社」? んっ「御嶽社」?
確か駅広場の案内板では、七福神さまがいらっしゃるとは
表示されていなかったけど…F7CE.gif
まぁ、いいか。時間はたっぷりあるし。

ということで、Uターン。「氷川神社」へと向かいます。
この「プチまち歩きF476.gifのきっかけとなった
手打ち蕎麦処「しちふくじん」がある「八幡通り」を越えると
すぐに「氷川神社」があります。

ここにいらっしゃったのが、
お目当ての「福禄寿」さまなのでした。

c0238060_1185832.jpg


「福禄寿」さまは、人生の三大目的とされる
福(幸福)、禄(身分)、寿(寿命)の
すべてを兼ね備える、すごい神様です。
「氷川神社」の境内は、意外と奥行がありました。

c0238060_118586.jpg


「福禄寿」さまに別れを告げ、次に向かうことにしたのが、
「与野公園」近くの「御嶽社」です。

目的地がはっきりして、足取りは軽くなりましたが、
前回のルートをそのままたどっていくのも、何となく気になるところ。
それは「暑さのせいだった。」と自分自身を納得させて、
「本町通り」を南下しますF476.gif

歩くこと約7〜8分、「御嶽社」付近に着きますが、
せっかくなので、「与野公園」に立ち寄り、
見ごろを迎えていたバラF7EA.gifをカメラに収めましたF6EE.gifF651.gif

c0238060_1191240.jpg

c0238060_1192326.jpg


そして、公園に隣接する「御嶽社」へ。
ここには、七福神で唯一の女神さまF3D4.gif「弁財天」さま
いらっしゃいました。しかも、緑の看板だけではなく、
立像までありました。

c0238060_1194655.jpg

c0238060_11103710.jpg


「弁財天」さまは、学問、学芸、財宝の神様で、
F6BF.gifに関係の深いところにも、まつられています。

c0238060_11105140.jpg


「御嶽社」のお社は、小さいながらも、階段を何段か上った
ところに鎮座し、周囲に生い茂る木々F487.gifとマッチングして、
とても神々しい雰囲気がありましたよF3A1.gif

さあ、いよいよラスト。残すは、お腹の大きな「布袋」さまです。
「彩の国さいたま芸術劇場」を左手に見つつ、
新大宮バイパス方面にある「圓福寺」へと向かいます。

c0238060_11105674.jpg

c0238060_11112484.jpg


「毘沙門天」さまがいらっしゃった「鈴谷大堂」と同じく、
住宅地F684.gifにある「圓福寺」は、思いがけず、立派な本堂でびっくり。

「布袋」さまは、七福神の中では唯一、実在の人物とされ、
その生き様は、見識ぶらず、威張らず。
何事にも拘らない心、度量大きく人に接する人徳から
福運大量のご利益があるそうな。

c0238060_1112214.jpg


よーく拝見すると、たしかに、福耳ですね。

ちょっとした波乱含みだった夏と秋の「与野七福神めぐり」
これにて終了です。

でも、実は、このありがたい七人衆がスポットライトF651.gifF651.gif
浴びるのは、これからの季節。
そう、お正月F3B7.gifです。

毎年1月3日に「与野七福神仮装パレード」が行われるほか、
元旦から7日までの間、福神をまつった7か所の泰安所での
記念押印、絵馬などが用意され、新年を迎えたさいたま市の彩りに
はなF368.gifを添えます。

c0238060_11352544.jpg

c0238060_11354980.jpg

c0238060_1136012.jpg


少し、気の早い話ですが、来年のお正月F3B7.gifは、
ご家族で「与野七福神めぐり」をしてみては、いかがですか。
ありがたい七人衆のことですから、
きっと、ご利益があると思いますよF6CF.gif

【追伸1】

前回の「与野七福神めぐり」のブログで出題した
上杉謙信の伝説がある、
さいたま市内のお寺
は、「大宮二十景」にも
なっている「景元寺」ですF6C9.gif
「景元寺」は、さいたま市の天然記念物に指定されているシイの木
2本あり、別名「シイノキ寺」と呼ばれています。
言い伝えによると、謙信が関東に出陣した際、このシイの木の下で
雨宿りしたそうです。
その後、謙信の家臣長尾景元がここに陣屋を構え、
やがて寺になった折に、景元の名前を取って「景元寺」と
したそうです。

【追伸2】

文化財を見学の際には、マナーを守り、保存団体、近所の方、
他の見学者の迷惑とならないようにお願いします。


(サンダース)

by saitamacitypr | 2013-11-14 09:53 | さいたま伝 | Comments(0)

のんびり散歩 〜大宮の盆栽と秋の紅葉〜

今、「大宮」が、世界の人々から熱い注目を浴びていることを知っていますか?
その理由は、大宮盆栽美術館の玄関に…。

c0238060_8555598.jpg

そうですF65A.gif
2017年の世界盆栽大会が、
さいたま市で開催されることが、今年9月に決まったんですF647.gif
2017年には、世界中の盆栽愛好家たちF3D4.gif F3D5.gifF3D6.gifが、ここさいたまに集まりますF7D0.gifF68C.gif

日本では盆栽って、アニメでよく見るような、
おじいちゃんの趣味F3D7.gifって思っている方が多いですよね?
(それでおじいちゃんの盆栽鉢を子どもが割ってF693.gif怒られて…)

でも今、海外では、「BONSAI」は生きる芸術として非常に注目されているんですF6CF.gif
盆栽って、日本のクールな文化の一つなんですよF37E.gif
さいたまクリテリウムに参加した選手も、大宮盆栽美術館で盆栽を興味深げに見ていましたF485.gif
c0238060_10243100.jpg


そこで今回は、さいたま市が世界に誇れる文化「盆栽」と、更に秋の紅葉も楽しめちゃう、
「カンタロウ」お気に入りの散歩コースを紹介しますF3EB.gif


スタートはJR宇都宮線の土呂駅F68E.gif
駅から歩いて約5分F476.gif
最初の目的地は当然、大宮盆栽美術館F7EE.gif

まずはゆっくり盆栽を鑑賞しましょうF3A1.gif
解説もあるので、盆栽を知らない方でも大丈夫ですF658.gif
ちなみに「カンタロウ」のお気に入りの盆栽はこれF6CF.gif
c0238060_9184568.jpg

(写真は大宮盆栽美術館の公式HPより)
下から見上げると、まるで広い林の中に迷い込んだような気になるので不思議です。

美術館を出たら次は盆栽村F476.gif
c0238060_857176.jpg

とても閑静な住宅街で、歩いているだけでとっても気持ちいいですF37E.gif
盆栽村には盆栽園があるので、園をのぞかせてもらうのも面白いですよ。
(その際には挨拶とお礼を忘れずにF64E.gif
盆栽園で見る盆栽は、美術館に飾ってある盆栽とは、また一味違った趣がありますF485.gif

さてさて、美術館と盆栽村で盆栽を十分に堪能したら、大宮公園に向かいますF476.gif

公園に着いたらボート池を見ながらベンチで一休みするもよし、
c0238060_857462.jpg

園内を散策するもよし、
c0238060_858556.jpg

公園はとても広くて、開放的な気分に浸れます。
最近の冷え込みで木々の葉っぱも色づき始めていましたF340.gifF6A7.gif

でも、ただ散歩するだけじゃつまらないという方にはこんな寄り道もおススメF3F1.gif

ジャン!!
c0238060_8582747.jpg
c0238060_8583712.jpg

大宮公園の小動物園F65A.gif

中でもこのツキノワグマとブチハイエナは、ガラス越しに、間近で見ることができますF479.gif
その距離最短20センチF3F1.gif
園内もさほど広くないので、散歩の寄り道に最適ですよF6D2.gif
(入園も無料ですF399.gif

寄り道をしつつ公園を抜けると…F476.gif
c0238060_859550.jpg

武蔵一宮氷川神社F65A.gif

最近ではパワースポットとしても訪れる人が多いみたいですねF3EE.gif

氷川神社の境内も紅葉が始まっていましたF6A7.gifF340.gifF6A7.gif
c0238060_8592850.jpg

氷川神社でお参りを済ませたら最後に氷川参道を歩きますF476.gif
(本来の順序とは逆ですがF7CE.gif
c0238060_901517.jpg

まっすぐ、長く続く参道の並木道。
やっぱりここでも紅葉が始まっていましたF340.gifF6A7.gifF6A7.gif

この長い参道をどこまで歩くかはあなた次第。
F6D9.gif 途中で大宮駅方面に向かって食事や買い物をするもよし、
F6D9.gif 体力に余裕があれば、さいたま新都心までずっと参道を歩いていくのもいいですよ。


いかがですかF65B.gif

このコースはゆっくり歩いても半日あればじゅうぶん回れます。
この秋に、大宮の盆栽紅葉を楽しみながら、お散歩してみてはいかがでしょうF3EB.gifF3EB.gif



(カンタロウ)

by saitamacitypr | 2013-11-12 10:18 | 観光 | Comments(0)

コラボさいたま2013 さいたま市商工見本市を開催します

みなさん、こんにちはF48A.gif

企業の製品販売やPR、そして、子ども達にものづくりの魅力を伝える
商工見本市「コラボさいたま2013」
このビッグなイベントを、明日11月8日(金)から10日(日)まで、
さいたまスーパーアリーナで開催します!
今年で12回目の開催ですF647.gif

毎年ものづくり体験教室に朝早くから並んでいる方から、
「コラボさいたまって初めて聞くんだけど何?」って思った方まで、
皆さんに楽しんでいただきたいので、今年のF651.gif見どころF651.gifを紹介しますF3EE.gifF3EE.gif

まず、今年のイチオシといえば?

c0238060_2026553.jpg

「キッズウォーカーサイクロプス」

(株)榊原機械さんが開発した搭乗型ロボットで、
9日(土)、10日(日)にはイベントステージにてデモンストレーションを行います。

デモンストレーションでは観客席から体験搭乗したい方を募集します!
是非という方は会場にて元気に手を挙げてくださいねF3AA.gif
大人の方はごめんなさい。
子ども優先になりますので、ご了承くださいF7CE.gif
ステージで乗れなかった方も大丈夫!
ステージ終了後には記念撮影F6EE.gifF651.gifができますよ。

さてさて、次は、今回初めてのイベント、
「全日本製造業コマ大戦」

c0238060_20293553.jpg

ルールは簡単!
直径20mm以下のコマを使って土俵上でケンカゴマをするだけ。

しかし、その小さなコマを中小製造業者が本気で設計し、本気で戦いますF653.gif
10(日)12:00から開催される企業の誇りをかけた本気の勝負を、是非ご覧ください。

小中学生には、子どもコマ大戦も9日(土)、10日(日)の10:00から行います。
1,000円で、コマ作り体験から、トーナメントの参加、コマの持ち帰りもでき、
トーナメント優勝者F7F9.gifには景品もプレゼントF6A8.gif
製造業のアツイ現場を肌で感じてみましょう!

毎年恒例の「ものづくり体験教室」は今年もパワーアップF6C2.gifして実施します。

c0238060_20265559.jpg

F37E.gif例年人気F37E.gif
「ペットボトルでつくるミニアメリカンフットボールロボット製作教室」
「かんたんロボット製作教室」をはじめ、今年は「はじめて作る、革小物」や、
「つまみ細工で普段アクセサリーを作ろう!」といった女子向き教室も初登場F650.gif

参加費は無料ですので、ふるってご参加くださいねF7EE.gif
人気の教室は、すぐに埋まってしまいますのでご注意!!

9日(土)、10日(日)はそのほか、スタンプラリー、もちまき体験(上棟式)、
けやき広場では、「中央区区民まつり2013」も開催されます。
スタンプラリーのスタンプ台は、
区民まつりの会場にもありますので、探してみてくださいF7EE.gif
5つ揃えてアンケートに答えると景品がもらえます。
今年は何が入ってるかな?F485.gif

その他、184の出展者の多彩なブースがお目見え。
さいたまるしぇコーナーでは、さいたま市の食F389.gifF7D1.gifF387.gifの情報をお届けします!
物販エリアでは文明堂のカステラ、ダンテのチーズケーキF6A9.gif
超小型モビリティ試乗体験コーナーでは、
座って乗るとハンドルなしで動く不思議な乗り物
ホンダのUNI−CUBにも乗れます。
11月8日(金)は、13:30から
イベントステージで読売新聞特別編集委員橋本五郎さんの講演F6DC.gifもあります!

まだまだ見どころがありますが、是非とも会場にお越しいただき、確かめてくださいね。
お待ちしていますF48B.gif


問い合わせ
さいたま市商工見本市実行委員会
F7E8.gifwww.collabo-saitama.com
by saitamacitypr | 2013-11-08 10:02 | 観光 | Comments(0)

フランスの感動 さいたまに!

今年も残すところ、あと2か月、カレンダーもあと2枚・・・F340.gif
時の経過は、なんて早いんでしょう(@_@;)

なーんて、感傷にひたっている場合じゃないんですF65A.gif
私「おっつー」は、
一刻も早くこの興奮&感動を、みなさんにお伝えしたくて
ウズウズしているんです(#^.^#)
えっ…何をって? それは、もちろんF65A.gif
「さいたまクリテリウムbyツールドフランス」
に決まってるじゃないですかぁ(^^)v

自転車ファンF687.gif のあなたも、
イベント好きF376.gifなあなたも、
ドロンジョマサムネが開催前に紹介したブログF7E8.gifを見て、
当日、会場に足を運んだあなたも、
みんな「おっつー」の気持ちが、きっと分かってくれるはず…。
だって、本当にすごくて、楽しくて、かっこよくて、
いろんな言葉を並べても、足りないくらい感動F7CC.gifでした\(^o^)/
どう素晴らしかったのか、盛りだくさんの写真F6EE.gifF651.gifで、ご紹介しますね。

当日は、台風27号F641.gifの影響が心配されましたが、
メインレースが始まる頃には、太陽F666.gifが顔をのぞかせるまでに回復し、
今大会の成功に花を添えましたF36F.gif
まずはスタートからどうぞ。

c0238060_11541579.jpg


最初のコーナーに、どんどん選手が近づいてきます。

c0238060_11541582.jpg


そして、アンダーパスへ向かってUターン。ここではスピードが落ちるので、
選手が間近で見られるんですよ(#^.^#)

c0238060_11541535.jpg


c0238060_11541547.jpg


折り返して、アンダーパスを抜けると、このスピード感F65A.gif
風のごとく、本当に一瞬で走り抜けます。

c0238060_11541554.jpg

c0238060_1154156.jpg


ラフレさいたまの前を通り過ぎたところで最終カープ。

c0238060_11541551.jpg


この後、ゴールへ向かって一直線です。
さいたま新都心で、開催しているって感じでしょF65A.gif

c0238060_11541543.jpg


そして最後に、この笑顔をどうぞ・・・F485.gif

c0238060_11541567.jpg


F7F9.gif優勝F7F9.gifしたイギリスF3D1.gifのクリストファー・フルーム選手です。
とっても素敵な笑顔ですね(#^.^#)

いかがでしたか?
「フランスの感動が、さいたまにやってきた1日F3CE.gif
みなさんに、お届けできたでしょうか?
この感動を味わった方も、残念ながら会場に足を運べなかった方にも、
この感動F7CC.gifが伝わったら、「おっつー」は嬉しいです(^_-)-☆

ちなみに・・・
プロ野球界F693.gifもにぎやかな週末でしたね。楽天F7F9.gif優勝\(^o^)/
最後の最後まで、優勝争いがあって、両軍のファンのみならず
目が離せない内容でしたね。

うふ(=^・・^=) 本当に、スポーツって、いいですよね(^^♪
そして、もうひとつ、とっておきのお知らせが・・・
毎週日曜日、テレビ埼玉F6DB.gifで放送の「のびのびシティさいたま市」ご存知ですか?
11月17日の16時45分〜、11月24日の9時45分〜(再放送)
「さいたまクリテリウムbyツールドフランス

を放送しちゃいます\(^o^)/
もう一度、あの迫力感動興奮を味わいたい方はもちろん、
あ〜見逃しちゃったという方、必見ですよF65A.gifF65A.gifF65A.gif
ぜひ、ぜひ、ご覧ください(^^ゞ

(おっつー)

by saitamacitypr | 2013-11-05 16:16 | スポーツ | Comments(0)


※市WEBサイトのリニューアルのため、2013年12月23日以前の記事はリンクがつながらない場合があります。その場合は、市WEBサイトで検索をお願いします。 http://www.city.saitama.jp/


by saitamacitypr

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

記事ランキング

カテゴリ

全体
職員ノート
まちの話題
観光
子育て・教育
おいしー
スポーツ
さいたま伝
未分類

検索

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

カウンター

Free Access Counter Templates地図姫

広報課ブログについて

さいたま市ブログ運用方針はこちら


掲載内容
このブログの掲載内容は、職員の体験や個人の見解であり、必ずしも、さいたま市の意見を代表するものではありません。


コメント
コメントは承認制のため、すぐに反映しません。


レスポンス
寄せられたコメントに対するレスポンスは行いませんので、あらかじめご了承ください。


問い合わせ先
さいたま市市長公室広報課
TEL 048-829-1039
FAX 048-829-1018
さいたま市公式WEBサイト

c0238060_1695580.jpg

ブログジャンル

広報
関東

画像一覧