<   2013年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧

ゆく年くる年2013〜2014年

みなさん!こんにちは!!
年の瀬、師走でバタバタF7CE.gifのエコっちです!三(・∀・)ノ

今回はブログの更新が年内最後ということで、
今年のできごとの中から、エコっちが特に印象に残っているできごとを
振り返ってみたいと思います(o^▽^)o

それでは早速今年1年を振り返ってみましょう!!


■「サウスピア」(1月)、「のびのびプラザ」(4月)がオープン

c0238060_16402961.jpg
(サウスピア2・3階、武蔵浦和図書館内の絵本読み聞かせコーナー)

南区の武蔵浦和駅西口に複合施設「サウスピア」が1月にオープンF647.gifしました。

サウスピアは、子育て支援センター、図書館、区役所、コミュニティセンターや
シニアふれあいセンターサウスピアなど、さまざまな施設からなる複合施設です。
F68E.gifからも近く便利なので、育児真っ最中の私エコっちも、
子どもを連れて支援センターに遊びに行ったり、
図書館の読み聞かせコーナーで絵本を読ませたり、よく利用しています!

また、4月には大宮駅西口に本市初の乳幼児の子育て支援を中心とした複合施設
「のびのびプラザ大宮」が新たに開設F647.gifされました。
実はエコっちは「のびのびプラザ大宮」の子育て支援センターにも行ったことがあります!
いつもと違う遊び場に、我が子もいつも以上にはしゃいでいましたよ!
ヽ(〃'▽'〃)ノ☆

説明しよう!!
『登録カードがあれば、市内の子育て支援センターが利用可能なのだ!!
なお登録は各支援センターで必要です!!』

エコっちメモよりρ(。_。*)

皆さんもぜひご利用ください!!

各施設の詳細はこちら
サウスピア
http://www.city.saitama.jp/001/013/005/p020241.html

子育て支援センターおおみや
http://www.saitama-kosodate.jp/map/desc.php?xid=271

子育て支援センター
http://www.city.saitama.jp/003/001/007/p002272.html


■浦和学院F693.gif選抜高校野球優勝(3〜4月)!!

c0238060_16402946.jpg
(市役所1階で行われたパネル展示)

いやー、すごかったですよねー浦和学院
あれよあれよという間の快進撃!!
そして決勝は17−1の圧勝でした!!

浦和学院としては春夏通じて初の甲子園優勝F36F.gif
埼玉県代表としては1968年選抜大会の大宮工業高校以来の全国制覇F36F.gif となりました!
いずれもさいたま市にゆかりがある高校とあって、なんとも喜ばしいですよね!
(ノ〃^▽^〃)ノ

以前、おっつーがこのブログで紹介していましたが、
市役所ロビーでは「浦和学院 初優勝の軌跡」と題したパネル展示も行われました!!

さらに、スポーツといえば…
市立浦和高校が5年ぶりに全国高校サッカー選手権大会に、
県立浦和高校が54年ぶりに全国高校ラグビ―大会にそれぞれ出場が決定し、
市内の高校の活躍がおおいに目立つ年になりましたよね!

来年もスポーツが盛り上がることを期待しています!!(^▽^〃)ノ


■さいたまクリテリウムbyツールドフランスの開催!(10月)

c0238060_16402910.jpg
(さいたまクリテリウムbyツールドフランス スタートの瞬間)

あの世界最高峰の自転車レースF687.gifである、ツールドフランスの名を冠した自転車大
会が世界で初めてさいたま市で開催されました!!
天候も心配されましたが、メインレースの時間には雨も上がり、国内外から述べ
約20万人の方が会場に集まり、世界の「走り」を間近で観戦しました!
さらに、この模様は世界130か国以上に映像配信され、
コースとなったさいたま市が世界に放送F6DB.gifされました!

普段見慣れたまちを、世界のトップスター選手が自転車で疾走する光景は
今でも鮮明に思い出されますよね!!
当日は、フランスやさいたまの地元の食F389.gifを味わったり、
自転車関連イベントが行われたりと、レースのほかにもさまざまな楽しみ方ができました!!


■若田光一宇宙飛行士が4回目の宇宙へ!(11月)

c0238060_16402973.jpg
(2014年3月30日まで開催の若田宇宙飛行士展)

11月7日、さいたま市出身の若田光一さんが宇宙に飛び立ちました。
市内では、青少年宇宙科学館と宇宙劇場で、打ち上げのカウントダウンが行われました。
若田さんは以前
「宇宙に行くことが目的ではなく、宇宙をどう活用するかが重要」と話していたそうです。
今回若田さんは、日本人として初めてとなるISSコマンダーに就任する予定です!!
夢を目標に変えて努力し、実現させる姿は本当に見習いたいと思います!

エコっちは以前、若田さんが市役所に来庁された際に、
仕事で立ち合う機会をいただいたのですが、市長と対談されていた若田さんは、
穏やかで誠実さが滲みでていて、まさに人格者といった印象を受けました。((〃´д`〃))

なお、青少年宇宙科学館、宇宙劇場では、2014年3月30日(日曜日)まで、
「若田光一宇宙飛行士展」を開催しています。
しかも無料です!!
宇宙船ソユーズの船内模型の展示(乗船可能)や、
宇宙服の着脱体験など楽しめる内容となっていますので、ぜひお越しください!


c0238060_16402934.jpg

皆さんで若田さんの活躍を応援しよう!!(^▽^)/

若田光一宇宙飛行士展
http://www.kagakukan.urawa.saitama.jp/tnj.html


■市ホームページがリニューアル!(12月)

c0238060_16402912.png
(リニューアルした市ホームページのトップページ)

最後に広報課職員のエコっちとしては、はずせないのがコレ!
広報課ホームページチームが「誰にでも、分かりやすい、使いやすい」WEBサイトを目指し、
力を入れて準備してきたホームページリニューアル
12月24日に、満を持して新しい市ホームページが公開となりました!(p^-^)p~♪

新しいホームページは、トップページの上部に、
音声読み上げや文字サイズ・色の調整機能、
情報を探しやすく分野分けした案内メニューを配置し、
さらにキーワードや人生のできごとなど、
さまざまな視点から情報を検索できるようになっています。

なお、これに伴い、市ホームページのURLが変更になりましたので、
このブログの過去の記事で紹介した市ホームページへのリンクが無効となります。
(トップページのURLは変更ありません)

皆さんにはご迷惑をおかけして申し訳ございません。
これからも、より「誰にでも、分かりやすく、使いやす」く進化した
市ホームページをぜひご利用ください!
新しいホームページについてはこちらをご覧ください。


………

さて、一気に振り返ってみましたが、皆さんは今年どんな一年でしたか??

ちなみに私エコっちは、まさに疾風怒濤、あっという間に時間が過ぎ去ッてしま
った、10年に1度の激動の年でした!!(良くも悪くも…)


最後に、今年もあと数日となりましたが、今年1年間ブログをご覧いただきまし
てありがとうございましたF48B.gif

c0238060_16403039.jpg
(市報さいたま1月号表紙より 浦和競馬場の誘導馬)

来年は午(うま)年、皆さんにとって「ウマ〜い」一年でありますように


それでは来年も広報課ブログをよろしくお願いします!(〃^∇^)o

(すでに子どもとお馬さんごっこ エコっち)

by saitamacitypr | 2013-12-27 10:51 | 職員ノート | Comments(0)

もウマもなく、ウマどし。

AKB48の小嶋陽菜さんには、さいたま市の魅力を全国に
PRする「さいたま市観光宣伝部長」に就任していただいています。

9月に行われた「34thシングル選抜じゃんけん大会F6CC.gif」では、
さいたま市PRキャラクター「つなが竜ヌゥ」のぬいぐるみを
身につけて、日本武道館のステージに!
ありがとうございました。心から感謝です。
ちなみに、小嶋さんと一緒のステージにのぼったヌゥは、
こんな感じです。
ヌゥのぬいぐるみなので、「ヌゥぐるみ」と称します!

c0238060_14124242.jpg
【13㎝サイズのヌゥ】

さて、その小嶋陽菜さんが命名したサラブレットF6B1.gif「モンドシャルナ」
ご存じですか?
10月のJRAデビュー戦は、人気に応えて見事に1着。
続く2戦目は、先週21日(土)に行われた重賞に出走しましたが、
残念ながら、結果は6着でした。

「モンドシャルナ」の意味は、「モンド」と「シャ」が、
フランス語でそれぞれ「世界の」と「猫」。
さらに、「シャルナ」で小嶋さんの名前と掛け合わせているんですね。
おシャれで、心地よい響きで、それでいて強そうな、
とてもいいネーミングですよね。
しかも、彼は、日本競馬界が生んだ史上最強馬、
あの「ディープインパクト」の弟という超良血馬F6B1.gifF6CD.gifF6CD.gif

この後、来春のクラシックに向けて、勝ち星を積み上げれば、
「モンドシャルナ」の雄姿を、中山競馬場東京競馬場
見ることもできそうです。
2つのJRA競馬場とJR武蔵野線F6B4.gifでつながっている、
とっても便利な、さいたま市。ちょっとスゴイですよね。

ところで、競馬の生の迫力は、さいたま市内にある
「浦和競馬場」でも味わうことができます。

c0238060_1413276.jpg
【浦和競馬場 スタンド】

JRAが華麗な緑のターフコース(芝)ならば、地方競馬の醍醐味は、
何といっても、ど迫力のダートコース(砂)。
「浦和競馬場」の第4コーナーからゴールまでの直線は、200m。
砂塵を巻き上げ疾走するサラブレットの姿には
圧倒されること間違いなしですF6B1.gifF6CD.gifF6CD.gif

さいたま市は、「浦和競馬場」を管理する
「埼玉県浦和競馬組合」の構成団体です。
競馬の収益金は、さいたま市に配分されて、貴重な歳入となり、
上下水道F6BF.gifや交通網の整備F68A.gif、病院の建設F3B4.gifなど、
広く私たちの生活に役立てられています。

c0238060_1415913.jpg


浦和競馬は、26日(木)まで開催中。
詳しくは、ホームページでご確認いただきまして、
ぜひご来場ください。
JR南浦和駅から競馬場まで、無料のシャトルバスF688.gifを運行してますよ。

この「浦和競馬場」、第2次世界大戦後に制定された
「競馬法」に基づき、地方自治体の主催として、
F651.gif日本で最初に開催F651.gifされた歴史ある地方競馬の
競馬場なんですって!!

今年の2月からは、「ウインズ浦和競馬」として、
日曜日などで、JRAの勝馬投票券の発売・払戻しも始まりました。

こんな競馬場が、JR南浦和駅、JR浦和駅から徒歩約15分の
ところにあるなんて、さいたま市って、ちょっとスゴイですよね。

さらに、なんと、さいたま市には、「競馬法」が施行される以前の
昭和初期にも競馬場がありましたっ!!
その名も「大宮競馬場」

どこにあったのか、当時の行政区画でいいますと、
「宮原村大字加茂宮」、「大宮町北原」などで、
これは、現在の北区役所付近になります。

c0238060_14133482.jpg
【北区役所敷地内の「大宮競馬場建設記念碑」】

「大宮市史 第4巻F677.gif」によると、昭和2年の農林・内務省令で
「地方競馬規則」が公布され、これが「地方競馬」の名称が正式に
用いられた始まりなのだとか。

埼玉県内における競馬の開催地をめぐる激しい争奪戦を経て、
「大宮競馬場」で初競馬F6B1.gifが開催されたのが、いまから82年前の、
昭和6年12月11日ということです。
場所が決定したのが、その年の8月で、9月8日に地鎮祭が行われ、
11月末には競馬場が完成F647.gifという、アッと驚くべきスピードです。

当時は、馬券の発売が許可されず、入場券に
景品券が添付されるだけというものにもかかわらず、
「大宮市史 第4巻F677.gif」で引用された昭和6年12月12日の
東京朝日新聞の記事によると、
「ファンは未明から県下各町村から押しかけ、殊に東京方面からは
列車から大宮駅にどっと押しよせ、広い会場も仮設スタンド二ヶ所の外
場内十数万の人垣を築いた。」
とあります。

羽田競馬、川崎競馬とともに全国三大競馬といわれた大宮競馬には、
全国の地方競馬から強豪馬が出場し、なかにはサラブレットF6B1.gifもみられ、
レースの人気を集めたそうです。

昭和9年・10年には、春秋2回(8日間)の開催で入場券売り上げが、
なんと100万円の大台を突破!
これがどのようなスゴい金額だったのかというと、
少し時期は前後しますが、昭和5年度と昭和15年度における
当時の「大宮町」の年間予算額が、
35万49円と49万7,367円だったことからもわかります。
(金額は、「大宮市史 第4巻F677.gif」を参照しました。)

c0238060_14171755.jpg


しかし、やがて、戦時体制の強化の荒波が、活況を呈していた
地方競馬にも押し寄せます。

昭和13年の「国家総動員法」に続き、昭和14年に
「軍馬資源保護法」が公布されると、地方競馬も
「軍用保護馬鍛錬競走」(通称鍛錬競馬)として、新発足する
ことになり、「地方競馬規則」による競馬は、昭和14年限りで
廃止と決まりました。

大宮競馬では、8月18日からの4日間で、
お別れ競馬を行いました。
その後の鍛錬競馬は、昭和15年9月から5回にわたって
行われましたが、昭和17年2月の開催を最後に、
「大宮競馬場」は、10年間の幕を閉じたのです。
また、鍛錬競馬そのものも戦況の悪化により、昭和19年に
中止を余儀なくされたということです。

こんなにも深〜い歴史があったのですね。
やっぱり、さいたま市って、ちょっとスゴイと思いませんか。

c0238060_14152248.jpg


年が明ければ、ウマ年F6B1.gif
浦和競馬に出場する地元のサラブレットたち、
そして、「モンドシャルナ」の力強い走りに期待しましょう!!F6B1.gifF6CD.gifF6CD.gifF6CD.gif

(サンダース)

by saitamacitypr | 2013-12-24 15:43 | さいたま伝 | Comments(0)

みんなの居場所 若者自立支援ルーム!

みなさん、こんにちは。
最近一段と寒くなってきましたね〜F65D.gif
昨日、12月18日は関東でも初雪F662.gifが降ったとか降らないとか…。
これからクリスマス、年末年始とイベント尽くしなので、
くれぐれも体調には気をつけましょう。

さて、今回は「若者自立支援ルーム」をご紹介しますF48A.gif

さいたま市では、

 なかなか自信が持てない…
 学校に行っていない…
 安心していられる居場所がない…
 仕事をしていない…
 お友達とおしゃべりするのが苦手…
 将来の不安をかかえている…

などの悩みを抱えている30歳代までの若者の居場所「若者自立支援ルーム」を開設しています。

c0238060_11403522.jpg


 人とつながりたい
 体を動かしたい
 自分の気持ちを表現したい
 いろいろ学びたい
 一緒にご飯を食べたい
 社会に関わりたい

そんな思いをお持ちの方は、ぜひルームのFacebookページを覗いてみてくださいF7F3.gif

若者自立支援ルームで行っているプログラムの一部をご紹介しますF7EE.gif

まずは、大人気の「アート教室」です。
初心者の方も見る見るうちに上達していきました。
こちらのお部屋には今までの作品が壁にたくさん飾られていますF37E.gif

c0238060_11403581.jpg


続いて、これまた大人気の「ごはんカフェF389.gifです。
ルームのキッチンで協力しながらごはんを作ります。
みんなで一緒に食べるごはんはおいしいですよF7CC.gif

c0238060_11403533.jpg

c0238060_2028189.jpg


ルームの参加者は地域の活動も行っています。
この日はクリーンアップ活動F37E.gifに参加しました。
ご近所の方とおしゃべりしながらのお掃除。楽しいひとときを過ごしました。

c0238060_11403540.jpg


「若者自立支援ルーム」には、喜びや悩みを分かち合う「仲間」がいます。
ひとりひとりを受け止め肩を並べる「友」がいます。
私たちをそっと見守ってくださる「地域の方々」がいらっしゃいます。
一緒に未来を考えていきましょう。

皆さんのお電話を心からお待ちしていますF48B.gif

若者自立支援ルーム連絡先F6F7.gif048−783−3120

c0238060_11403510.jpg



(青少年育成課 たちこま)

by saitamacitypr | 2013-12-19 17:15 | まちの話題 | Comments(0)

年越しは地域の伝統芸能とともに

12月も半ばになると何となくせわしなくなりますねF643.gif

大掃除F651.gifをやらないといけない。
年賀状F6F4.gifを書かないといけない。
子ども達の通信簿…見たら目まいがしそうF460.gif
そんな小さな悩み事が積み重なる少し憂鬱な季節ですF7CE.gif

でも、クリスマスイブF6A2.gifまであと1週間。
明るい曲調のクリスマスソングを耳にすると、
憂鬱な気分がちょっとだけ晴れる「スナフキン」がお送りします。

さてさて、少し気が早いですが、
年越しに行われる伝統芸能を今回は紹介します。

西区の指扇地区と北区の日進町地区で行われる「餅つき踊り」です。
※指扇地区では正式には「餅搗き踊り」と書きます。

記事は1年前に取材F6EE.gifF651.gifに伺った際の様子を紹介していますが、
2地区の餅つき踊りは同時刻に行われているため、
「取材のはしごF643.gif」はさすがにできません。
今回は私が取材させていただいた指扇地区の「餅搗き踊り」を紹介します。
(日進町地区の方には申し訳ありません)

12月31日の23時に会場の五味貝戸自治会館に着くと
餅搗き踊りの保存会の方や自治会の皆さんが
慌ただしく準備しているところでした。

会場の真ん中では、焚き火F653.gifにあたって暖をとりながら
始まるのを待っている方もいます。

c0238060_1433042.jpg


焚き火にあたって暖をとる、ということも最近はなくなってきました。
とても懐かしい感じがします。

23時45分、紅白歌合戦が終了した頃、開始です。

まず、保存会の会長さんや来賓のごあいさつF6DC.gifの後、
臼を囲んでの踊りが披露されます。


c0238060_1433089.jpg


次に実際に餅米の入っていないところで、
餅をつく踊りが披露されます。

c0238060_1433078.jpg


4人のつき手が杵をクルクル回し、
臼の周りを踊るように回って餅をついていきます。
つき手の息が合っていないと
杵がぶつかってしまって成り立ちませんが、
いとも簡単に、そしてとても楽しそうにされています。

ひとしきり踊りの披露が終わると、
ふかした餅米が臼へと運ばれ、
いよいよ餅搗き踊りの始まりです。

c0238060_1433097.jpg

c0238060_1433023.jpg


餅米が臼に入れられると、まず「こね」の作業です。

c0238060_1433075.jpg


これはとても力がいるのですが、手抜きするといい餅はつけません。
餅の良し悪しは「こね8・つき2」で決まると言われるほどです。

実は我が家F684.gifでも毎年暮れに一族郎党が集まって
臼と杵を使って昔ながらの餅つきをしています。
「こね」はかなり体力を使い果たしてしまうので、
杵を振りだす頃にはヘトヘトになります。
それでも頑張って杵を振るうのは
お正月F3B7.gifにおいしい餅を食べるため、の一念のみです。
誰かのため、とか美しいものではありません。
我が家の餅つきは過酷のひと言です。


「こね」が終わるとつき手が餅を高々と掲げます。

c0238060_1433013.jpg


そして軽めの杵で4人のつき手がリズムよく餅をついていきます。
この頃には見物の方もかなり増えてきました。

c0238060_1433024.jpg


餅をつく間、保存会の方がマイクF6DC.gifを通して面白おかしく説明を入れてくれます。
とても楽しく、ただ見ているだけでも全く飽きません。

c0238060_1433142.jpg


大方つきあがったところで
最後に近所の子どもたちが仕上げに杵を振るいます。

c0238060_1433163.jpg


そうしてつきあがったお餅は小さく分けてパックに詰められ、
集まった方に振る舞われます。

c0238060_1464427.jpg


ここまであっという間に終わってしまいました。
時計を見ると0時を回っています。
新しい年が明けていました。

普通に考えれば真夜中の時間帯ですが、
冬休みでもあり、地域の方や子ども達も大勢集まって
とても盛大に行われています。

保存会の方もおっしゃっていましたが、
こちらの「餅搗き踊り」は担い手が不足しているそうです。
保存会のメンバーも年々高齢になってきているので、
「できれば若い世代の人たちにこの伝統芸能を受け継いでもらいたい」
と切実に訴えておられました。
深夜でもこれだけの人が集まる行事は絶やさないようにしたいものです。

この楽しい餅つきは今度の年越しにも行われます。
一度ご覧になって、仲間に入られてはいかがでしょうか。
温かく迎え入れてもらえること間違いなし!

(指扇餅搗き踊りの詳細はこちらから↓)
http://www.city.saitama.jp/www/contents/1194249793455/index.html

(日進餅つき踊りも同時刻に行われます↓)
http://www.city.saitama.jp/www/contents/1194250252350/index.html

(広報課 スナフキン)

by saitamacitypr | 2013-12-17 15:36 | まちの話題 | Comments(0)

キラキラ&ワクワク、そして、ドキドキな季節です

いよいよ2013年も、残すところあと20日あまり…。
12月に入ると世の中、なんとなく慌ただしく、忙しくなりますねF7CE.gif
忘年会F69C.gifにクリスマスF6A2.gif、年賀状F6F4.gif も書かなきゃ、そして大掃除F651.gif
…確かに忙しいですよね(^_^;)
いろいろやらなきゃならないことは、ありますが…
それはさておき、2013年が間もなく終わろうとしている今は、
楽しい話題で盛り上がりましょう\(^o^)/

12月で楽しい話題と言えば…クリスマス!!
我が家の長女の小さいころの思い出をひとつ。
毎年、枕元に置いてあったクリスマスプレゼントF6A8.gifが、その年はどこにもなく、
慌ててあちこち、必死で探したんですって。
探しても見つからなかった彼女は、子どもながらに冷静に考えてみたそうです。
「そうだ!今年、サンタさんF3C4.gifにお願いしたプレゼントは、自転車F687.gif
家の中に自転車はないと思い、またまた慌てて外に出ると、
そこには、自転車が…F687.gifF37E.gif
すっごく嬉しかったのを覚えているそうです。

そんな彼女は、もう自転車のプレゼントでは喜ぶはずもなく、何が欲しいのやら(・。・;
ともあれ、キラキラF651.gif&ワクワクF6DE.gif、そしてドキドキF650.gifするのが、クリスマス
サンタさんにトナカイ、クリスマスプレゼント、クリスマスケーキ、
そしてイルミネーション。欠かせませんね!(^^)!
市内では、さいたま新都心のイルミネーションが有名ですが、

今回ご紹介するのは、宮原駅ステラタウンです。

宮原駅、改札を出て西口へ向かうと…
c0238060_15595372.jpg


天井と階段が青と白のイルミネーションで、キラキラF651.gifしています。
高崎線F68E.gifを利用している方は宮原駅に下車しなくても、見られるそうですよ。
ん?!奥に何か書いてあるみたい。近づいてみると

c0238060_15595318.jpg

なになに?「KI-TAくん」を探せ…と書いてありますね。
こちらが「KI-TA(きーた)くん」

c0238060_15595383.jpg

なんともおもしろい形ですね。調べてみると、
さいたま北商工協同組合のキャラクターで、
埼玉県の形と本拠地さいたま市北区をイメージしたものだそうです。
現在、イルミネーションイベント「KI-TAくん」を探せ!を開催中。

宮原駅西口コンコースを中心に輝いているイルミネーションの中に、
「KI-TAくん」がウロウロ。
見つけたら忘れずに写真でパチリF6EE.gifF651.gif
キャンペーン参加店へGO!
→ それぞれサービスが受けられるんですって(^^♪
私「おっつー」は、残念ながら探せませんでしたが(>_<)
みなさん、是非探してみてくださいね。


そして次は、ステラタウン「スターライトクリスマス2013」です。

北区役所(プラザノース)側から入っていくと…

c0238060_15595410.jpg

こちらも青と白のイルミネーションがキラキラF651.gifです(#^.^#)
クリスマスツリーF6A2.gifに近づいてみると、

c0238060_15595417.jpg

高さ約5mだそうです。
さらに近づいてみました。

c0238060_15595463.jpg

ツリーの中にある球体…なんだか惑星みたい。
癒されますね(^_-)-☆ さらに進むと、

c0238060_1559541.jpg

ひときわ明るく見えるのが、
ステラタウン名物の埼玉県最大級の高さ約12mのクリスマスツリーF6A2.gifです。
今回、イルミネーションの取材にあたり、ステラタウンオペレーションセンターの
広報担当の河島所長代理に、お話を伺いました。

昨年よりもパワーアップしているイルミネーション。
青と白の光で統一した幻想的な雰囲気を堪能してほしいとのことです。
今年のテーマである「スターライト クリスマス」
イメージに合う色やデザイン・レイアウトなど考えるのが、大変だったとか。
でもお客様からの喜びの声が聞こえて、嬉しいとおっしゃっていました。
ご協力、ありがとうございました(*^_^*)
さてさて、それでは、メインのクリスマスツリーF6A2.gifに向かってみましょう。

c0238060_15595487.jpg

c0238060_1559545.jpg


近くで見ると、本当に大きくて、見上げてしまいます。
小さな子供が、「わ〜きれい。写真とりた〜い」
キラキラした声ではしゃいでいました。これで終わりではありませんよ。
さらに奥へ進みましょう。

c0238060_15595498.jpg

c0238060_1665798.jpg

c0238060_1674493.jpg

ここまで約185mの光の演出が楽しめます。
無料シャトルバスF688.gifを待っている間も
このキラキラを楽しめるなんて、粋ですね(*^_^*)
いつになっても、キレイなものを見ると、気持ちがキラキラ&ワクワク、そして
ドキドキしませんか。
私「おっつー」は、写真撮影、難しい〜と思いながら、
それでもキラキラF651.gifワクワクF6DE.gifしちゃいました(^_-)-☆
お友達、恋人、家族、もちろん1人でも、キラキラF651.gifなイルミネーションを
見ながら、今年の締めくくりをしてみてはいかかでしょう?

(おっつー)
 
by saitamacitypr | 2013-12-12 10:40 | まちの話題 | Comments(0)

ウィンタースポーツの季節がやってきました♪

めっきり寒くなってきましたね。。。F662.gif
毎朝、布団から出るのがツラいです…
皆さんも、遅刻しないようにがんばって起きましょうね♪
今回は、毎朝が時間と寒さとの戦い!
マサムネがお伝えします(・∀・)ノ

皆さん、冬のスポーツと言ったら、何を思い浮かべますか?
サッカーF68F.gif、ラグビーF694.gif、駅伝
見るものはいっぱいありますが、やるとなると
ちょっと気が引けますよね〜 F7CE.gif
寒いし。。。
じゃあ、スノボーF691.gif、スキーF380.gif ・・・は行くのが大変だし。。。
そんなあなたに!
この時期にしかできない!
ぶらっと行けるスポーツをご紹介しちゃいます049.gif

それは!アイススケート
なんと!市内にアイススケート場があることを皆さんご存知ですか?
それは、武蔵浦和駅F68E.gifから徒歩10分のところにある
「沼影公園 アイススケート場」(南区沼影)です!
c0238060_1745726.jpg


ここはなんと本格的なスケートリンクがあり、大きさは、
フィギュアスケートの国際規格と同じ、30メートル×60メートル!

c0238060_1745874.jpg

c0238060_1745888.jpg

もちろん、スケートシューズのレンタルもありますし
ちょっとした準備で、気軽に楽しむことができるんです♪
しかも、夜間照明完備で、週末には21時まで滑走が楽しめるんですF37E.gif
オープンは12月21日(土)(予定)となるので
営業開始まであと11日
待ち遠しいですよね〜!

簡単にご紹介すると、
○期間/12月21日(土)〜平成26年2月23日(日)
(12月31日、1月1日を除く)
※天候などにより中断・中止する場合があります。

○時間/9時〜18時(土・日曜日、祝・休日は9時〜20時50分)
※講習会などにより閉館時間が17時となる場合があります。

○費用/一般=630円 小学生〜高校生=310円
※貸し靴利用の場合は別途350円掛かります。

利用上の注意は、
 ・必ず手袋を着用してください。
 ・未就学児は保護者の同伴が必要です。
 (保護者1人につき未就学児2人まで)。
 ・スピードスケート靴の使用はできません。
 ・場内では係員の指示に従ってください。

○会場・問合せ/沼影公園アイススケート場(南区沼影)
電話861−9955、ファクス861−9957

以上!こちらを守って、家族で!デートで!そしてスポーツで!
冬の寒さを吹っ飛ばしましょうF653.gif
オープン日の最新情報など、詳しくはこちらから


そして、こちらの施設!
昨年のテレビ広報番組F6DB.gif「のびのびシティさいたま市」でも
紹介させていただきました。こちらから

c0238060_1745845.jpg

c0238060_174582.jpg

c0238060_1745898.jpg


そして、さいたま市でフィギュアスケートの大きな大会が
2つも開催されます!

1つ目は、ソチオリンピック冬季競技大会の 最終選考会を兼ねた、
【第82回全日本フィギュアスケート選手権大会】
日時 平成25年12月21日(土曜日)〜24日(火曜日)
http://skatingjapan.or.jp/whatsnew/detail.php?id=2195

そして、2つ目は、各国の注目選手が一堂に会する
【ISU世界フィギュアスケート選手権大会2014】
日時 平成26年3月26日(水曜日)〜30日(日曜日)
http://www.wfc2014.jp/index.html

両方とも会場は、さいたまスーパーアリーナです!
これは、見るのもやるのもさいたま市ですよね♪

さあ!これで冬の楽しみがまた一つ増えましたね〜♪
みんなで滑って滑って滑りまくりましょう ←受験生以外・・・

以上、今回は「マサムネ」がお送りしました~(・∀・)ノ
くれぐれも無理はせず、けがの無いように楽しんでくださいね!
(マサムネ)
 
by saitamacitypr | 2013-12-10 15:36 | スポーツ | Comments(0)

かっこめ!かっこめ!十日市・十二日まち!

先日、1家3人で、妻の実家に泊まらせてもらいましたF684.gif
夜も更けてきたのでF3C5.gif
そろそろ、3歳の娘をお風呂に入れなければF695.gifとなり、
では、誰が入れるのかとF65B.gifという話になりました。

娘に直接聞いてみようということで、
「誰とお風呂入るF65B.gif
と聞いたら…
おばあちゃんお父さんF65A.gif
と返ってきました(・・;)

それは、いろいろ問題があるので、
結局私が入れました(><)bF37E.gif


さて、本題ですF65A.gif
皆さん、今年1年はいかがでしたでしょうかF65B.gif

除夜の鐘が鳴る前に、
今年を振り返るのもなんですが(笑)

良い年であった方F485.gif
あまりそうではなかった方F7F5.gif
人それぞれだと思いますが…

切り替えて、来年を素敵な1年にしましょう F663.gif

そのためには、「福」を呼び込まないとF65A.gif

ということで、そんな「福」を呼び込む
イベントの紹介ですF65A.gif

十日市(とおかまち)
十二日まち(じゅうにんちまち)
をご存知ですかF65B.gif

十日市は、
12月10日に、武蔵一宮氷川神社(大宮区高鼻町)で行われる
「大湯祭」に合せて開催される酉の市です。


また、十二日まちは、
12月12日に、調(つき)神社(浦和区岸町)やその周辺で
開催される大歳の市です。


詳しくは、さいたま観光国際協会のホームページをご覧くださいF7E8.gif
十日市http://www.stib.jp/event/data/tokamachi.html
十二日まちhttp://www.stib.jp/event/data/jyuninchimachi.html

どちらも、新年の飾り物や正月用品を売る市で、
毎年多くの人で賑わうんですよF476.gifF476.gifF476.gifF476.gif


十日市の様子(平成24年)
c0238060_1065629.jpg


十二日まちの様子(平成24年)
c0238060_1065644.jpg


飾り物のなかでも
熊手F651.gif縁起物F651.gifの代表とされ、
「運をかき込む」ことから「かっこめ」と呼ばれているそうですF6CF.gif

豪華に飾り付けられた熊手
c0238060_106568.jpg


余談ですが、
昔読んだ小説で、こんなシーンがありましたF677.gif

主人公が酉の市で熊手を買う際に、
熊手商と商品の金額をまけさせるやりとりをして、
最終的に値引いた額を店側に「ご祝儀」として渡す。


うーん、なんて粋なんだっF37E.gif
と感動した記憶がありますF395.gif

そして、商談が成立すると威勢よく手締めが打たれるF3A7.gifF3A7.gifF3A7.gif

とても楽しい場面でしたF485.gif


十日市での手締めの様子(平成24年)
c0238060_1065615.jpg


十二日まちでの手締めの様子(平成24年)
c0238060_1065622.jpg


十日市十二日まち
そんな粋な買い方をするもよし、
そんな粋な買い方をしている人を見るもよし、

来年に向けて「福」を求めてみてはF640.gif


c0238060_1065674.jpg



(マルコ)

by saitamacitypr | 2013-12-06 10:31 | まちの話題 | Comments(0)

見沼の竜伝説 その2

こんにちはF6D4.gif、ドロンジョですΨ(`∀´)Ψ

先日、エコっちが、市内の紅葉スポットをご紹介F340.gifF6A7.gifしていましたが、
気持ちの良い秋の空058.gifにつられて、
先日、ヌゥも浦和北公園でお散歩していましたF6C7.gifF7EE.gif

c0238060_147936.jpg

c0238060_846073.jpg


出会った子どもたちにも大人気でしたよF650.gif

c0238060_847116.jpg

c0238060_8471834.jpg


ところで、前回、市内に伝わる竜伝説のお話をしてから、時間が経ってしまいましたが、
今回その第2弾をお話しします。

今回のお話は「開かずの門」F3AB.gif
緑区にある国昌寺には「開かずの門」とされる門があります。

c0238060_11233231.jpg

▲国昌寺開かずの門

江戸時代に建立されたこの門には、こんな伝説が残ります。


 その昔、見沼には竜が住んでいた。
 その竜が度々沼から出てきては田畑を荒らす F65F.gifF641.gifので、
 村人たちは困り果てていた。
 そこへ、日光から帰る途中の有名な彫刻師 左甚五郎が通りかかり、
 村人たちの話を聞くと、
 竜の彫刻を彫って国昌寺の山門に掲げ、竜をそこに封じ込めた。
 その後は、竜が暴れて、田畑が荒されることはなくなった。


c0238060_11233244.jpg

c0238060_11233252.jpg

▲竜を封じ込めたとされる欄干


 ところが、程なくして、この門を葬列がくぐった際、
 村人たちが担いでいた棺が急に軽くなってしまったという。
 不思議に思った村人たちが、そっと棺を開けてみると、
 中が空っぽになっていた。
 「山門の竜が喰ってしまった」と大騒ぎになり F7F5.gifF46D.gifF39E.gifF46B.gifF7CE.gif
 それ以来、この寺は、門を閉ざしてしまったそうな。




この国昌寺の山門は、現在でも特定の日以外は、閉ざされたままだそうですF3AB.gif
通ってみたい気もするけど…F399.gif
食べられたらイヤだしな…F396.gif痛そうだし…F39A.gif

ちなみに、お話しの中に出てくる左甚五郎さんは、
日光東照宮F454.gifF455.gifF456.gifのあの「眠り猫」を彫ったとされている、彫刻師なんですよ。
すごくないですか?F37E.gif

というわけで、今回はここまで。
また次回〜F3AA.gif

(広報課 ドロンジョΨ(`∀´)Ψ)

by saitamacitypr | 2013-12-03 08:47 | さいたま伝 | Comments(0)


※市WEBサイトのリニューアルのため、2013年12月23日以前の記事はリンクがつながらない場合があります。その場合は、市WEBサイトで検索をお願いします。 http://www.city.saitama.jp/


by saitamacitypr

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

記事ランキング

カテゴリ

全体
職員ノート
まちの話題
観光
子育て・教育
おいしー
スポーツ
さいたま伝
未分類

検索

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

カウンター

Free Access Counter Templates地図姫

広報課ブログについて

さいたま市ブログ運用方針はこちら


掲載内容
このブログの掲載内容は、職員の体験や個人の見解であり、必ずしも、さいたま市の意見を代表するものではありません。


コメント
コメントは承認制のため、すぐに反映しません。


レスポンス
寄せられたコメントに対するレスポンスは行いませんので、あらかじめご了承ください。


問い合わせ先
さいたま市市長公室広報課
TEL 048-829-1039
FAX 048-829-1018
さいたま市公式WEBサイト

c0238060_1695580.jpg

ブログジャンル

広報
関東

画像一覧