<   2014年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧

北区でウオーキング

お彼岸の後半は、三連休の方も多かったと思いますが、
この間、さいたまは「暑さ寒さも彼岸まで」という言葉が
まさにピッタリF660.gif
春分の日は、脱ぎ掛けたコートが手放せない寒さとなりF3EF.gif
日曜日は、一転してポカポカ陽気となりましたF3EE.gif

そんな春の陽気に誘われて、北区の区民会議の皆さんが
選定したウオーキングコースで、身近な春を探してみましたF476.gifF660.gif

このウオーキングコース、全部で6コースありますが、
私は、その中の「東Cコース」と「西Bコース」の2つをミックスして、
まずは、桜並木がある「宮原駅前通り」を駅方面へと向かいますF476.gif

c0238060_13564299.jpg

一見、桜が咲くまではもう一息という風景ですが、
近寄ってよ〜く見てみるとF6F1.gif

c0238060_13564220.jpg

枝を落とした跡のコブのようなところから、
いやぁ、たくましいですねF37E.gif
一足早くお花見気分を味わうことが出来ましたF3A1.gif

宮原駅の自由通路を通過し、10分ほど歩いて
新大宮バイパスを越えると、奈良町内の
「三貫清水緑地(鎌倉街道)」に到着しますF476.gif

c0238060_13564285.jpg

ここには、鎌倉街道の名残を残す緑地に
二つの湧水があり、三貫清水(さんがんしみず)と呼ばれています。
緑地は、まだまだ冬の装いですが、季節が進むと
鬱蒼とした森になるのでしょうね。

c0238060_13564290.jpg

三貫清水には、その昔、太田道灌が、このあたりに狩にきたとき、
里の人が、この清水を汲んでお茶をたてて出したところF382.gif
とてもうまいF649.gifF37E.gifと言って、三貫文の褒美を下さったF6A0.gifという
言い伝えが残っていますF6CF.gif

c0238060_13564298.jpg

c0238060_1356424.jpg

c0238060_13564275.jpg

三貫清水一帯は、熱心なボランティアの方々の
自然保護や清掃活動により、貴重な緑地空間となっていますF487.gifF487.gifF487.gif
皆さんに感謝ですF37E.gif

ところで、かつて、この辺りが奈良瀬戸村と称していた頃、
リンドウの花が咲き誇っていたと言われていますF6CF.gif
その名残は、緑地の北側にある大宮北高校の校章が、
この花をデザインとしていることからもうかがえますF686.gif
「三貫清水緑地(鎌倉街道)」にリンドウが咲くのも、
また、素敵だろうな、なんて想像しながら、
ふと足元を見ると、春が顔をだしていましたF6F1.gif

c0238060_13564241.jpg

最後に向かったのは、鴨川沿いの「ふれあい遊歩道」F476.gif
地名で言いますと、別所町となりまして、
宇宙で活躍する若田光一船長の出身地ですF651.gif

c0238060_13564292.jpg

ところどころに北区の花「菜の花」が咲いていたりして、
「ふれあい遊歩道」だけに、何かとふれあえるかを期待していたところ、
しあわせの青い鳥ならぬカワセミと遭遇しましたF640.gif
ホントです。
でも、私がカメラを構える動作が、カワセミの運動神経に
かなうわけなく、あっというまに目の前から飛び去ってしまいましたF46D.gifF6EE.gif

年甲斐もなく童心にかえり、その後も追いかけてみましたが、
まったく、たちうちできず。
すっかりカワセミに遊ばれてしまいましたF3EF.gif

ということで、鴨川にはやっぱりカモでしょ。

c0238060_13564266.jpg


おあとがよろしいようで…。



(サンダース)

by saitamacitypr | 2014-03-27 11:17 | 職員ノート | Comments(0)

日本一の桜並木を思い浮かべて歩こう!

お彼岸を過ぎたらすっかり春F44D.gifらしくなってきました。
桜前線F6A3.gifも北上中で、市内の桜もつぼみが目立つようになりました。
今月中に咲き始めそうです。

c0238060_1455667.jpg

(写真は与野公園で3月23日に撮影しました)

今年の桜の見ごろは4月に入ってからでしょうが、
入学式F3BA.gifの頃まで持ってくれればいいな、
と願ってやまない私「スナフキン」が、
今回は、桜の話題F6A3.gifもおり混ぜつつお送りします。

さて、世間では、学校の卒業式もひとしきり終わり、
4月の新年度の到来を待つばかりといった感が強い年度末ですが、
さいたま市では、今年度はまだもう1週ある!ということで、
今週末にまた大きなイベントが開催されます!
「さいたマーチ」「さいたまるしえ」です。

(詳しくはこちら↓)
(さいたマーチ)http://saitamasc.jp/saitamarch/index.php
(さいたまるしぇ)http://www.saitamarche.info/2014saitamarche/

平成24年の11月にこの2つのイベントは同時開催されました。

さいたま新都心駅F68E.gif東口からほど近いスタート地点を出発して、
距離別に定められたコースに従って見沼田んぼを散策して戻ってくる、
というのが「さいたマーチ」です(写真は一昨年の模様です)。

c0238060_1455653.jpg

c0238060_1455624.jpg


ゴール地点は「さいたまるしぇ」会場でもあり、
それなりの時間歩いてお腹を空かせた参加者を待ち受けるように、
食べ物F389.gifF384.gifF6A9.gif・飲み物F7B4.gifF382.gifF69A.gifが販売されています。

c0238060_1455673.jpg


ところで、「さいたマーチ」のコースは
見沼代用水に沿った道路が多くの区間で設定されています。

c0238060_1455612.jpg


この見沼代用水沿いには、
「目指せ日本一!F6A3.gifサクラサク見沼田んぼプロジェクト」の一環で、
日本一長い桜並木F6A3.gifF6A3.gifF6A3.gifを整備する計画が進められています。
元々あった桜に加え、地域の事業者さんなどからの寄付により、
新しい桜の木も徐々に植えられています。

今年の3月の最終週は、桜がまだ見ごろではないかもしれませんが、
「さいたマーチ」に参加される方は、
今回歩く道が、近い将来延々と続く桜並木F6A3.gifF6A3.gifF6A3.gifになるのを
想像しながら歩くと、楽しみが増えるかもしれません。

c0238060_1455658.jpg


そしてウォーキングで自然を満喫し、心地よい疲れを感じたら…
「さいたまるしぇ」会場で思い思いに食べ物F389.gifF384.gifF6A9.gif・飲み物F7B4.gifF382.gifF69A.gifを補給し、
英気を養って新しい年度に備えていただければ幸いです。

そうそう、「さいたまるしぇ」会場では
「さいたマーチ」に参加してない人も食べ物・飲み物が楽しめます。
でも、ウォーキングなど少し運動してお腹空かせてから来た方が
食べ物F389.gifF384.gifF6A9.gif・飲み物F7B4.gifF382.gifF69A.gifをより美味しくいただけますよF485.gif

(スナフキン)

by saitamacitypr | 2014-03-25 16:44 | 職員ノート | Comments(0)

「東大宮アートフェスティバル」が開催されます

2014年が始まったと思ったら、もう3月F7CE.gif
年末年始とは違いますが、
やっぱり節目の季節ですよね。
明日は春分F44D.gif
来週の24日(月)は、市内の市立小学校F3BA.gifの卒業式です。

我が子の卒業式を思い出すと…
何を着せようか、自分も何を着ようか、
迷っていた「おっつー」です。
そして、定番の曲F6DE.gifが流れると
今までのことが想い出されて、
ついつい涙腺がゆるんで、涙が流れるんですよね〜F46D.gif

「大きくなったな」
「何もできなかったのに、しっかりしてきたな」
「今日まで、元気でよかったな」

とか。
みなさんの中にも、そんな卒業「あるある」ありませんか?

ところで、今年は、JR東日本、東北本線の東大宮駅F68E.gif
開業50周年F647.gifを迎えました。
ちなみに私「おっつー」は、鉄道ファンではありませんよ(笑)

それはさておき、
現在、東大宮駅では、改札内通路で写真展F6EE.gifF651.gifを開催中。

c0238060_13245923.jpg

東大宮駅は、1964年3月20日に開業。
そうです!50年前の今日が開業した日なんですF647.gifF647.gifF647.gif
開業当時の駅前は、こんなにのどかな感じです。

c0238060_1324593.jpg


当時は雨F664.gifが降ると、駅までの道がぬかるんでいたので、
長靴で駅へ向かったそうです。
さすがに長靴で電車に乗り、出勤はできないので、
駅へ着くと、革靴にはきかえました。
実は、駅に下駄箱があったんですって。
驚きですねF39E.gif

c0238060_13472612.jpg


また当時は、1車両に2つのドア。
乗客が車両の奥に入らず、
ドア入口付近にいたため、乗車できず、
中から窓を開けてもらって、乗り込んだ…なんて話も聞きました。

こちらは、当時の時刻表です。
本数が、少ないですね。

c0238060_13245953.jpg


そして、こちらが当時の切符です。
駅員さんもいない改札口が当たり前となった今、
この切符を知らないという方もいるのでは…F7CE.gif

c0238060_13245910.jpg


この写真展は、今月29日(日)までです。
ぜひ、ご覧になってみてくださいF37E.gif

そして、29日(日)は、
西口の東大宮コミュニティセンターで
「東大宮アートフェスティバル」が開催されます。
駅の改札内には、このポスターが貼ってあります。

c0238060_13245912.jpg


東大宮駅50周年+見沼区生誕10周年を記念して
開催される催しです。

東大宮アートフェスティバル
http://www.city.saitama.jp/minuma/003/p033314.html


「おかえり、ただいま、自然と文化が息づくまち」
をキャッチフレーズに、
アート作品の展示F651.gif
野菜F38E.gif F38F.gifF390.gifや花F44D.gifの販売に、
演劇F476.gifや講演F6DC.gifなど、
1日楽しめる催しとなっていますF7EE.gif

東大宮駅で、写真展を見た後、
当時の様子と様変わりした駅前を歩いて、
東大宮コミュニティセンターまで出かけてみてくださいF476.gif
何か、新しい発見F64E.gifがあるかもしれませんよF485.gif

(おっつー)

by saitamacitypr | 2014-03-20 16:47 | まちの話題 | Comments(0)

さいたま市のイベントは楽しみがいっぱい♪

すっかり春らしい陽気の日が増えて、
心地よい季節になってきましたねF660.gif
まあ、花粉症の方にはたまらない季節ですが。。。
けど、やっぱり天気のいい日は出掛けたくなりますよね!
今回は、毎年、春になると意味もなく、ひとりそわそわしちゃう
マサムネがお伝えします(・∀・)ノ

今月16日の日曜日、さいたま新都心で
「さいたまシティマラソン」が行われましたF643.gifF643.gifF643.gif
皆さんは参加されましたかF65B.gif
もちろん、マサムネは・・・
カメラマンとして参加しましたF6EE.gif(笑)

そしてF65A.gifこのイベントは、走るのはもちろんですが、
それ以外にもいろいろなイベントが
開催されたことをご存知ですかF65B.gif
そうなんですF65A.gif走らなくても楽しめるイベントが
盛りだくさんだったんですF3F1.gif
と言うことで、来年に向けて、走る人も食べる人にも
参考になるように今年の様子を、特に食べ物中心に、
ここでご紹介しますね(笑)

まず、走る方F643.gifF37E.gif
今年も多くの方に参加いただき、3キロのコースと
ハーフのコースで、皆さん、各々こだわりを持って
レースを楽しんでいました。
天気も良くて気持ちよさそうでしたよね〜F485.gif

c0238060_13171822.jpg

そして、食べる方F685.gifF37E.gif(笑)
関連イベントとして前日の15日から2日間、
けやきひろばで、
「さいたまシティマラソン けやきひろばイベント」
が開催されました。
15日には開会式やアスリートによるトークショー、
それ以外にも、両日さまざまなイベントが開催されました。

c0238060_13171999.jpg

c0238060_13171916.jpg

c0238060_13171953.jpg

c0238060_13171911.jpg

こちらのステージイベントも多くの人で賑わいましたよ。
また、ナンバーカードの引換えも前日から行われました。
皆さん、明日に向けて張り切っていましたF7EE.gif

c0238060_13171918.jpg

そして!お待ちかねの「食」F65A.gif
このイベントでは、東北復興支援企画や
大会協賛企業ブースなど、食や物販のブースが
全部で56社出店し、会場を沸かせていましたF3EE.gif
ここでいくつか紹介しますねF6EE.gifF651.gif
まずは、常に行列が絶えない人気だった
「福島県なみえ太っちょ焼そば」
太麺で味もしっかりしていてビールが飲みたくなりましたF395.gifF69C.gif

c0238060_13171913.jpg

c0238060_13171955.jpg

次に、山形県から出店していたブースでは
山形県のいわなと天然あゆの塩焼きもありましたF672.gif
塩加減が絶妙でした。

c0238060_13171917.jpg

そしてもちろん地元からも多くの出店があり、
ヌゥ焼きもありました。
あんこがビッシリで美味しかったですF6D2.gif

c0238060_13171967.jpg

これ以外にも、ほんといろいろあって迷っちゃいますが、
ここは我慢せず、仕事の後にいっぱい頂いちゃいましたF3F1.gif
これも復興の一役になるといいですねF485.gif

また、地元の物産品や手作りグッズ、写真展など
復興に向けたブースも多く出店していました。

c0238060_13202853.jpg

c0238060_13205584.jpg

c0238060_13212639.jpg

そして、テレビ埼玉で放送中の「ごごたま」内
「さいたま市インフォメーション」
を務めていただいている、「ヤマカナ」さんこと、
テレ玉アナウンサーの山田香菜子さんもいました〜F37E.gif

c0238060_13213734.jpg

いつもお世話になっていますm(_ _)m
番組「さいたま市インフォメーション」の内容はこちら

そしてF65A.gifこのイベントは終わってしまいましたが、
さいたま市のイベントでは、常に「食」F685.gifがコラボになっているんですF3F1.gif
次回、29日()、30日()に行われる
「さいたマーチ」でも、もちろんF65A.gif
同時開催で食のイベント「さいたまるしぇ」が開催されますF651.gif
「第2回さいたマーチ〜見沼ツーデーウオーク〜」
「2014さいたまるしぇ」

また、さいたま新都心のけやきひろばでは「華麗(カレー)な祭典」も開催されますF38A.gifF37E.gif

そうです!食べれらるんです!また美味しいものが・・・(笑)

と言うことで〜F7EE.gif
こちらをチェックして今月末はまたイベントに繰り出しましょうF3F1.gif

ほんと春は、楽しいイベントが盛りだくさんですよねF65A.gif
ぜひ、皆さんも会場に足を運んでくださいねF7EE.gif
よろしくお願いしますm(_ _)m
イベントのチェックはこちらから

以上、「マサムネ」がお送りしました〜(・∀・)ノ
皆さん、ぜひ会場でお会いしましょうね〜F65A.gif


(マサムネ)

by saitamacitypr | 2014-03-18 17:16 | 観光 | Comments(0)

父になる!

こんにちは「マルコ」です。
先日、第2子が誕生しましたF3D9.gif

小さなその体を、そっと抱いたときに、
3年前に第1子が誕生したときの感動が、
甦ってきましたF37E.gif

既に父になっていましたが、
改めて父親の自覚を認識し、
ヨシっF65A.gif と気合を入れたところまではいいけれど…

あれF39E.gifF65B.gif
沐浴って、どうやるんだっけF65B.gif
お宮参りっていつだっけF65B.gif
お食い初めって…
泣き止まないときはどうしたっけ…

うぅ…すっかり、忘れているF46B.gif
いろいろなことを忘れているF46B.gif

昨日の夕飯も思い出せないのに、
3年前の記憶が甦るだろうか…。

誰か、助けて〜!
なんて、途方に暮れる「マルコ」に助け舟F68D.gif
はい!これ!
ドンっF65A.gif

父子手帖「さいたま市で父になる。」

c0238060_1126569.jpg


おぉ、表紙がかわいいF7F4.gifF3F1.gif

そして、中をのぞくと…F677.gif
まず、「パパつぶやキロク〜」として、
子どもが20歳になるまで、そのときどきの出来事に応じた
31の質問が掲載されています。
いくつかの答えを選べるようになっていて、
また、その時の気持ちなどを
記入できるようにもなっているんですF6CF.gif


c0238060_11265765.jpg

▲つぶやきろく〜の抜粋


他にも…
「Q7 誕生の瞬間について、どう思いましたか?」
□ 泣いた □ 妻に一生頭があがらない □ 信じられない
ひとことで言うと!(コメントを記入)



「Q10 産後のママへ」
□ ごくろうさまありがとう □ 愛してるよ
ママにひとこと(コメントを記入)


など、言葉にするとちょっと照れる質問も、
書くことで、思いのたけをだせちゃうF65A.gif

「マルコ」もこっそり書いちゃいました(^^)b

また、「いいまちがいメモ」として、
子どもの言い間違えた言葉を
記録するスペースもあるんですよF65A.gif

例えば…
「ちんぴらごぼー」「スカベッティ」など(笑)
かわいいですよね〜F7EE.gif

本人は真剣なんでしょうけど、
ふと出る言い間違えには、
お笑い芸人のおもしろさを超える場合がありますねF485.gif

うちの娘も
「サンタさん」を「サタンさん」って言ったり、
「おみそ汁」を「おみしそる」って言ったりしてたな〜(^0^)
メモしとこっとF679.gifF7EE.gif

また、おなかの中の赤ちゃんの様子や
ママの身体の変化、出産までの流れから産後のサポートなど、
イラスト付きで分かりやすく載っているのはもちろんのことですが、
この手帖のすごいところは、
「その時あなたは」と題して
その時、パパが何をしたらいいか、何に気を配ってあげればいいかが
書いてあるんですF677.gif
何もかもが初めてのお父さんには
とっても助かる手帖ですF3A1.gif
(2人目なのに忘れてしまった「マルコ」のようなパパにも助かるのですF399.gif


c0238060_11265735.jpg

▲「その時あなたは」に、具体的なサポート方法が記載されています


また、各項目に
先輩パパの子育てエピソードも
掲載しているので、
右も左もわからないパパには、
とても安心するなぁと思います。


c0238060_11265741.jpg

▲体験談の一例


「マルコ」もいろいろな人のコメントを見て、
「おっ!うちと一緒だ!」と共感したり、
「うちより大変だ」と気が楽に?なったり(笑)、
しましたよ!

また、この手帖のおもしろいのが、
各ページの下に
「パパあるある(?)」と題して、
先輩パパの子育てあるあるが載っているんです。

例えば…
「『ただいまー』と家に帰ったら、
妻と子どもが険悪な雰囲気になっていて…黙って家事をしました。」

F76E.gifうんうん!あるある!
今でも、「マルコ」は玄関開けるときドキドキしますよ…F479.gif

「ママがいなくなって子どもが泣き叫んだが、
帰ってきた妻には『全然泣かなかった。楽しく遊べた。』と報告した」

F76E.gifうんうん!パパにも見栄があるよネ(笑)

「お風呂でこっそり自分の乳首を吸わせてみたことがある。」
F76E.gifいやそれはない(笑)
でも、母乳がでればと思ったことはありますけどネ(笑)

などなど。

どうしても、うまくいかないときは
イライラしてしまう子育ても、
いろいろな人の体験を聞けたり、
その時どうすればいいかが分かれば、
「ホッ」と、心が和みますF7EE.gif

ましてや、パパあるある(?)などで、
共感したり、
「それはないよ!」なんてツッコんでみたり、
肩の力を抜いて、
楽しく子育てができそうですF6D5.gifF3D9.gif

「マルコ」もこの手帖をバイブルに、
楽しく子育てしていきたいと、
改めて思いましたF3A1.gif

では、最後に、
「マルコ」のパパあるあるを一つF3F1.gif

娘をお風呂に入れようと、自分の服を脱ぐやいなや、
「おかあさんが、いい〜」と泣きながら妻のもとに行ってしまい、
寒い風呂場で裸で立ち尽くしたF46D.gif

あるある(?)

この「父子手帖」は、
妊娠届出書を提出された方や希望される方に配布しています。
ダウンロードもできますよF7E8.gif
さいたま市で、
楽しく子育てしましょF7EE.gif

c0238060_11513540.jpg

詳しくは、こちらへ。
http://www.city.saitama.jp/003/001/011/p022335.html


(マルコ)
 
by saitamacitypr | 2014-03-13 15:58 | 子育て・教育 | Comments(0)

市内の伝説〜竜じゃない編〜

こんにちは、ドロンジョですΨ(`∀´)Ψ


啓蟄を過ぎたとはいえ、まだまだ寒いですね。
これでは虫たちも今年はまだ穴の中で、二度寝中F64D.gifかもしれませんねぇ。

今年は、雪F662.gifがたくさん降って、あちこちで雪だるまやかまくらを見かけましたF65D.gif
思わぬ大雪F662.gifF662.gifF662.gifに、ヌゥも即席カッパを纏って、雪遊びF65D.gifに出かけましたF7EE.gif

c0238060_1356196.jpg


でも、もう3月も中旬。早く暖かくなってくれるのを心待ちにしていますF44D.gif


さて、前回まで市内に伝わる竜伝説を3回にわたってお伝えしてきましたが、
 竜伝説1
 竜伝説2

 竜伝説3

今回は、伝説つながりの中でも、竜ではなく、趣向を変えてみたいと思います。

以前、取材F6EE.gifF651.gifで、市内を縦断する旧中山道をてくてく歩いたことがありますF6C7.gif
その時に見つけた、市内に今も残るさまざまな伝説に関する「もの」
今回はそのうちの一部を紹介したいと思います。

まず紹介したいのは、「八百姫(やおひめ)大明神」

c0238060_1356192.jpg


場所は北区植竹町で、旧中山道から少し道を入ったところに鎮座しています。
まつわる伝説は…

昔、若狭国の漁村の娘が、“不老長寿”といわれる人魚F3D4.gifの肉を食べてしまったため、
10代の若さのまま、何百年も生き続けた。
その娘は、尼となり全国行脚して貧しい人々を助けたという。


その八百比丘尼が、市内にも滞在していたということから、
ここに祭られているんですって。


次は、少し南下して、大宮区下町にある「涙橋F6BF.gifの石碑。

c0238060_1356162.jpg


正式名称は「中の橋」というそうです。
これは、伝説ではありませんが、こんな由来があります。

昔、吉敷町のまちのはずれに、罪人の処刑場があって、
そこへ送られる罪人が、この橋の辺りで親類縁者と涙F6BF.gifの別れをしたため、
いつの頃から「涙橋F6BF.gif」と呼ばれるようになったそうです。



続いては、涙橋からもすぐ近く、大宮区吉敷町に祭られる「塩地蔵」

c0238060_1356175.jpg


ここには、こんな伝説が…

江戸時代に、娘2人を連れた浪人がこの地で病に倒れた際F39B.gif
娘たちの夢枕に立った地蔵様が塩断ちをするように告げた。
娘たちは、早速塩断ちをし、地蔵様に祈ったところ、父の病が全快した。
喜んだ娘たちは、たくさんの塩を奉納し、その後も家族で幸せF6EC.gifに暮らしたという。


このお地蔵様には、現在でも、たくさんの塩が供えられており、
多くの人が足を止めて、お参りしていますF3A6.gifF3A6.gifF3A6.gif

c0238060_1356189.jpg


隣には、3体の子育て地蔵尊も祀られています。

c0238060_1356141.jpg



いかがでしたかF65B.gif
ご存じのものがあったでしょうかF65B.gif

このほかにも、まだまだいろいろな伝説にまつわるものがあります。
もちろん旧中山道以外にも、たくさんの伝説があります。

1回では紹介しきれないので、今回はここまで。
またいつか〜F7EE.gif

(広報課 ドロンジョΨ(`∀´)Ψ)

by saitamacitypr | 2014-03-11 11:01 | さいたま伝 | Comments(0)

春・花・盆栽

ひなまつりも終わりF3B8.gif、少しずつ寒さも和らいでF660.gif
朝の自転車通勤も心なしか楽になってきましたF687.gif
街には梅も咲いていて、これからだんだんといろんな花が咲き始めてくる季節ですねF6A3.gif

そんなふうにを待ちわびている「カンタロウ」ですが、
「大宮盆栽美術館」から一足早い春の便りが届きましたF6A3.gifF6FA.gif
今回は皆さんに、この届いたばかりの春の便り、“春の花もの盆栽”をご紹介しますF485.gif


まずは「梅〔紅千鳥〕」からご紹介します。

c0238060_1556614.jpg

盆栽美術館のロビーに飾られているので、
大宮盆栽美術館に入ると、こちらの梅が出迎えてくれますF651.gif

さて、春の花といえばやっぱり桜F6A3.gifですよね?
こちらは「寒桜」です。

c0238060_1556753.jpg

他にもあります。続いて「丁子桜」です。

c0238060_1557236.jpg

少し花は見えにくいですが、趣のある飾り方ですよね。
右下に家の置物があって、盆栽が家を覆うような大木に見えますF3A1.gif


次は「姫山茶花」

c0238060_15575779.jpg

木の幹がすっと伸びて、シンプルでいいですね。


最後は「あせび」です。

c0238060_15584734.jpg


いかがでしたかF65B.gif盆栽って松のイメージが強いかもしれませんが、
きれいな花が咲く盆栽もけっこうあるんですよF37E.gif


今、大宮盆栽美術館では「春の花もの盆栽展」(3月26日(水)まで)が開催中です。

c0238060_15582633.jpg

今回紹介した盆栽は、どれも3月7日(金)から展示される盆栽です。
盆栽は1週間ごとに展示品を変えていますので、毎週毎週違う“”を感じることができますよ。
この機会に、大宮盆栽美術館で少し早い“お花見F6A3.gifをしてみてはいかがですか?
実際に観ると、ブログではお伝えできなかった
花の香りも楽しむことができるかもしれませんよF7F4.gif

盆栽をまだじっくり見たことがない方は、
盆栽を見るポイントを少し知っておくだけで、盆栽の楽しみがもっと広がりますF7EE.gif
以前、このブログで盆栽鑑賞のポイントも紹介しましたので、
よかったらこちらもご覧くださいF651.gif


「大宮盆栽美術館」で、
一足早いの訪れを感じてみてはいかがですかF485.gif



(カンタロウ)

by saitamacitypr | 2014-03-06 17:19 | 観光 | Comments(0)

浦和区作品展を開催します。

みなさん、こんにちは。
浦和区コミュニティ課の「コアラっキー」ですF48B.gif
3月になり、春F6A3.gifが少しずつ近づいてきましたが、まだまだ寒い日F662.gifが続きますね。


こんなときでも楽しめるF7EE.gif室内イベントをご紹介します。c0238060_1130488.jpg

3月5日(水)から9日(日)までの5日間、
うらわ美術館で開催する「浦和区作品展」F65A.gif

小学生F3BA.gifの創造力あふれる絵画や中学生F3B9.gifの美術作品、
公民館で活動されている絵画グループF6D5.gifF6D3.gifの芸術的な作品が
約250点も展示されますF37E.gif

水彩画、油絵、水墨画、木版画、絵手紙など、
種類も豊富で見ごたえたっぷりですF65A.gif


うらわ美術館での開催は今回で3回目。

わたしの一押しF6CF.gifは小学生の創造力あふれる絵画ですF3F1.gif
鮮やかな色使いや、キラキラF37E.gifした材料を使用した素敵な作品があります。
小学生の純粋な作品に、心が洗われますF485.gif

ちなみに、昨年の作品展で展示された小学生の絵画のうち
12作品が、市報さいたま浦和区版の表紙を飾りました。

c0238060_1130428.jpg

c0238060_1130492.jpg

c0238060_1130499.jpg


今回ブログで紹介しているのは、昨年の作品ですが、
今年も力作ぞろいで、見ごたえがあります。
「文教のまち浦和」を感じられる展示会となっています。


c0238060_1130413.jpg

c0238060_1130560.jpg

c0238060_113055.jpg

開催時間は午前10時から午後5時まで。
午後4時30分までにご入場ください。
入場は無料です。

皆さんのお越しをお待ちしています。


(浦和区コミュニティ課 コアラっキー)

by saitamacitypr | 2014-03-04 09:35 | まちの話題 | Comments(0)


※市WEBサイトのリニューアルのため、2013年12月23日以前の記事はリンクがつながらない場合があります。その場合は、市WEBサイトで検索をお願いします。 http://www.city.saitama.jp/


by saitamacitypr

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

記事ランキング

カテゴリ

全体
職員ノート
まちの話題
観光
子育て・教育
おいしー
スポーツ
さいたま伝
未分類

検索

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...

カウンター

Free Access Counter Templates地図姫

広報課ブログについて

さいたま市ブログ運用方針はこちら


掲載内容
このブログの掲載内容は、職員の体験や個人の見解であり、必ずしも、さいたま市の意見を代表するものではありません。


コメント
コメントは承認制のため、すぐに反映しません。


レスポンス
寄せられたコメントに対するレスポンスは行いませんので、あらかじめご了承ください。


問い合わせ先
さいたま市市長公室広報課
TEL 048-829-1039
FAX 048-829-1018
さいたま市公式WEBサイト

c0238060_1695580.jpg

ブログジャンル

広報
関東

画像一覧