「鉄道ふれあいフェア2012」と白井助七翁

JRおおみや「鉄道ふれあいフェア2012」が、5月26日(土)に
「大宮総合車両センター」で開催されます。

鉄道ファンや親子連れで大盛況になる、このフェア、今年は東北新幹線が大宮〜
盛岡間で開業してから30周年を迎え、様々なイベントが用意されています。

<昨年のイベントの様子(4枚)> 「JR東日本提供」
c0238060_14262220.jpg
c0238060_1427834.jpg
c0238060_14265644.jpg
c0238060_14272037.jpg

車両修繕作業の実演、鉄道体験コーナー、鉄道模型の運転、鉄道車両部品販売・・・etc。
詳しくは、こちらをご覧ください。

リンク:JRおおみや「鉄道ふれあいフェア2012」開催!


鉄道だけではありません。大宮アルディージャによる催し物、市民吹奏楽団による演奏、
埼玉福祉専門学校によるゴスペルなど、とにかく盛りだくさんです。

「鉄道のまち大宮のPR」を行っている大宮区役所のコミュニティ課も
ノベルティグッズを配布します!

めいっぱい、楽しんじゃいましょう!

お楽しみの後は、近くの「鉄道博物館」に足を伸ばしてみるのもいいですね。


さいたま市の魅力を知っていただく、「さいたま市内半日観光ルート」には、
「鉄道博物館ルート」もご用意しています。

リンク: さいたま市内半日観光ルート



ところで、この「鉄道博物館ルート」にある「白井助七翁の像」。
大宮駅西口ソニックシティ手前の鐘塚公園にあります。

パンフレットの説明にあるとおり、白井助七翁は、大宮駅設置のために尽力し、
鉄道のまちの礎を築きました。

<白井助七翁の像>
c0238060_1415589.jpg


合併前の大宮市が昭和57年(1982年)に発行した「大宮市史 第4巻 近代
編」では、明治18年(1885年)の大宮駅開設に向けての白井助七翁の功績
をこのように伝えています。

ちょっと長くなりますが、引用します。

『上野〜熊谷間の鉄道開業と同時に設置された埼玉県内の駅は、浦和・上尾・鴻
巣・熊谷の四駅であった。
この後、この路線が高崎まで延長すると、新たに深谷・本庄の二駅が開設され
るが、大宮駅は開設されなかった。
鉄道は、大宮を素通りしてしまうことになり、江戸時代に中山道の宿場町とし
て繁栄していた大宮町も、町勢衰退の危機に直面することになったのである。
このような事態を、「住民の利福の為なり何ぞ黙視すべき時ならんや」(大宮
駅開業五十周年記念帖・昭和十年)として、白井助七・岩井右衛門八・大野伝左
衛門・矢部忠右衛門らの地元有力者層が、大宮駅の設置運動を展開したのは、け
だし時宜を得たものということができよう。
白井らは、停車場用地の無償提供などを申し出て、時の県知事吉田清英や日本
鉄道会社に対して請願や陳情を繰り返したのである。
白井助七は、 (中略) 大宮駅の開設、日本鉄道工場の誘致にあたっては、
私財を投げうって尽力、これを実現に導いた。明治二十八年、推されて大宮町長
となったが、翌二十九年五月、現職のまま没した。』


「住民の利福の為なり何ぞ黙視すべき時ならんや」とは、「駅の開設は、市民の
利益と幸福につながる。黙って見ているわけにはいかない。」という先人達の気
概でしょうか。


また、「日本鉄道工場」とは、「鉄道ふれあいフェア2012」が開催される、
現在の「大宮総合車両センター」のこと。

今から120年以上も前、白井助七翁の未来を見据えた洞察力と地元への愛着心
がなければ、私たちは、「鉄道ふれあいフェア2012」のようなイベントを楽
しむことができなかったはずです。

白井助七翁は、昭和32年(1957年)に合併前の大宮市で名誉市民に推挙され、
さいたま市もこれを引き継ぎました。

鐘塚公園の像だけではなく、大宮駅東口から徒歩で10分ほどの「市民会館おお
みや」隣りの山丸公園にも、その功績を讃える記念碑があります。

<白井助七翁の碑>
c0238060_14162441.jpg


爽やかな五月の風を感じながら、ちょっと回り道してみませんか。
翁もどこか空の上から、眩しそうに私たちの街を見ているかも知れません。

(サンダース)

# by saitamacitypr | 2012-05-21 16:11 | さいたま伝 | Comments(0)

パンダ???

みなさん、はじめまして。
ブログ初登場、『ドロンジョ』ですΨ(`∀´)Ψ

広報課のメールマガジン「知っ得!さいたま」を長〜くご愛読いただいている方には、
「いたね〜、そういえば…」と思い出していただけるでしょうか。

メルマガ担当を離れ、はや1年以上…もう登場することもないかと思っていたんですが、
またもやみなさまの前に露出することになりましたF37E.gif
よろしくお願いしま〜す F48B.gif



先日、エコっちもお知らせしていましたが、
メルマガ「知っ得!さいたま」って、なにF3F0.gifという方は
F7AE.gifこちら(さいたま市メールマガジン「知っ得!さいたま」)



さて、私たち、広報課職員は、
市内のさまざまなイベントや見どころに取材に出ていますが、
もっともっとステキなお花スポットや市内の穴場スポットもお知らせしたいF65A.gif
ってことで、今年度から初の試み「ボラカメ」制度を始めたんですF64E.gif

あ、違いますよ。
海にいる鯔とか亀とかではありませんF7CE.gif

これ、カメラが趣味の方などに、ボランティアで写真の提供をお願いする
「広報カメラ協力員」の方々、通称「ボラカメ」さんたちのことですF6EE.gifF651.gif

市報などで募集したところ、たくさんの応募をいただいて、
その中から今年度は10人の方に活動をお願いしています。



ゴールデンウィーク明けに、ボラカメの出来和子さんが、
早速きれいな写真を送ってくれましたF650.gif

c0238060_16572246.jpg

市報5月号の表紙にもなっている、千貫樋水郷公園(せんがんぴすいごうこうえん)のあやめ。

キレイですよね〜F7F4.gif


市報の表紙をもう一度見たい方はこちら



送っていただいた写真を見ていくと、「オマケ」として入っていた写真が2枚…



「怖っっっっ、なにこれっ((゜Д゜;))」

c0238060_16572276.jpg

c0238060_16572214.jpg

どうやら西区指扇にある
井戸尻公園(いどじりこうえん)の遊具のようですが…

「パンダ」ですよね…
たぶん…F7F5.gif


でも、顔が人っぽいし、唇ピンク色だし、頭のとこの模様こんなんだっけ???
とか見れば見るほど、突っ込みどころ満載な。。。

課内でも話題騒然でした。
果たして子どもたちは、喜んで遊んでくれているのか…
なんていらぬ心配までしてしまう始末F7CE.gif

某テレビ番組で「ナニコレF3F1.gif」と紹介されたこともあるようなので、
知っている方もいるかもしれませんねF6DB.gif


今までは「きれいな花」とか「美しい景色」とかをお知らせすることばかりを
考えていましたが、こんな話題もたまにはおもしろいかなぁっとF7EE.gif

実際に見に行ってみたくなった方、井戸尻公園については、
こちら(さいたま公園ナビ)へ。



実は、「美しいもの」より「面白いもの」の方が、センサーが働いちゃう私。


これからもこんなオモシロ情報も織り交ぜながら、お伝えしていければと思ってます。
みなさんも「うちの近所にスゴイのあるよ〜」なんて情報があったら、
教えてくださいね。


以上、今回はドロンジョがお伝えしましたっF3F1.gif
またいつか。

(ドロンジョ)

# by saitamacitypr | 2012-05-18 10:41 | まちの話題 | Comments(0)

ありがとうって、伝えたくて〜♪

今日は朝から、いきものがかりの「ありがとう」です!(^^)!

今週の日曜日は母の日でしたねF7EA.gif
母の日って、昭和24年アメリカから伝わって、始まったようです。
最初は、白いカーネーションを贈っていたとか・・・。

母親に日ごろのありがとうを伝えましたか?
ありがとうって言われましたか?
なかなか、改まって伝えられていないかも・・・F399.gif

「ありがとう」は、言っても、聞いても、心地よい響きですよねF649.gif

私たち、さいたま市役所の職員にも、皆様から、感謝の言葉をいただいているんです。

各区役所ホームページのトップページに「絆メール」や「バラメール」など、
いろんなネーミングですが、市民の皆様から寄せられた、感謝の言葉を紹介しています。

例えば・・・。

<南区に送られたれもんメール>

c0238060_8512220.jpg


こんなことも・・・。

<西区に送られた感謝の絆メール>

c0238060_8512281.jpg


ありがとうって言われたら、人間ですから、正直うれしいですよね。

そのためには、私たちも、皆様の期待に答えなくてはヽ(^o^)丿
さいたま市役所職員!気を引き締めていきましょう(^o^)/

ゴールデンウィーク明けで、5月病になりそうな自分に、
はっぱをかけているRyuuでした(^o^)丿


(Ryuu)

# by saitamacitypr | 2012-05-16 09:07 | 職員ノート | Comments(0)

がんばれ、大塚選手!

こんにちは。
5月11日に「ひげG」が掲載した「春の小川」で、
身近なさいたま市のよさを再発見した「めんめん」ですF3A1.gif

あの小川は、中浦和駅と別所沼公園の中間あたりにある、
「鹿手袋橋」から川上に向かっていったものだそうですF482.gif F6C7.gif
普段は気に留めていなくても、さいたま市のいいところって、
意外と近くにあるものですねF7EE.gif



さて、話は変わって、
今日は市内在住のスゴイ女子高生、
大塚美優(みゆ)さんをご紹介しますF37E.gif


大塚さんはさいたま市北区に住んでいる水泳選手。
なんと、女子400メートル個人メドレーで、
ロンドンオリンピックに出場するんですF65A.gif

4月の日本選手権で、
日本記録に0秒68まで迫る4分36秒64の高校新で優勝F7F9.gif
オリンピック派遣標準記録をクリアし、見事代表となりましたF36F.gif F36F.gif F36F.gif



400メートルっていうことは…
学校の25メートルプールを泳ぐとすると、8往復F3F0.gif

夏にプールに遊びに行っても、
流れるプールで浮き輪につかまってぷかぷか浮いている私には、
想像もつきませんF7CE.gif



5月8日(火)、市長への表敬訪問で大塚選手が市役所を訪れたので、
私もカメラを手に市長室に潜入しましたF6EE.gif

市長から「つなが竜ヌゥ」のぬいぐるみと記念品が渡され、
「のびのびと頑張ってください」との激励の言葉がありましたF3A1.gif


<つなが竜ヌゥをプレゼント>
c0238060_1921048.jpg

<記念品授与>
c0238060_19211534.jpg



高校生でオリンピック出場なんて、本当にすごいですF65A.gif

大塚選手のオリンピックでの目標は、自己ベストに日本記録の更新F653.gif

女子400メートル個人メドレーの日本記録は、
田島寧子氏がシドニーオリンピックで銀メダルを獲得したときに出してから、
10年以上破られていない記録です。

がんばれ、大塚選手F65A.gif
心から応援していますF650.gif



私も運動、がんばろうっと。
身近にあるさいたま市のいいところを探しながら、
自宅近くの大宮公園を走ってみようかなF643.gifF6CD.gif

(めんめん)

# by saitamacitypr | 2012-05-14 10:04 | スポーツ | Comments(0)

春の小川

c0238060_1024534.jpg


四月十二日の朝、通勤途中に撮影した写真です。
さいたま市内にはあちこちにたくさん桜がありますね。
近所の人しか知らず、近所の人に愛されている桜という意味で、
そういう桜をわたしは「ご近所桜」と呼んでいます。



さて、今日話題にするのは桜ではなく土手です。
写真の桜の木の根元に注目。土のままですね。
どういうことかというと、土手をコンクリートで固めていない。
都市化が進む以前の小川の姿を髣髴とさせます。
この小川を、というより、この土手をたまたま見つけたとき、
さいたま市はいいところだなあとしみじみ実感しました。


桜も散った四月中旬の日曜日、土手沿いの小道をたどってみました。
やがて自然状態の土手が途切れ、人工的な土手になりました。
c0238060_10263965.jpg


それでもコンクリートではなく、木の板と杭で護岸しています。
さらにさかのぼると、また自然状態の小川に戻りました。
c0238060_10252737.jpg



このあと小雨になり、春の小川探検はあえなく中止。
それにしても、コンクリートで囲われた川では、
たぶん「春の小川」という言葉は思い浮かばなかっただろうし、
懐かしい感覚も感じなかったでしょう。
すべては土の土手のしわざです。

ついでに言えば、下水道の整備が進んで、
生活雑排水が流れ込まなくなったのはいいけれど、
同時に、絶対的な流量が足りず水がよどんでいます。
残念だなあ。
春の小川はサラサラ流れるものなのに。

水を流せば、土の土手ではあふれてしまう危険がある
のかもしれないけれど、宇宙で人間が生活できる時代に、
それくらいできないはずがないでしょう。
懐かしい土の土手に沿って、澄んだ水がサラサラ流れる
春の小川が復活するまで、もう一息。

何を書いても話が長いひげGでした。

(ひげG)

# by saitamacitypr | 2012-05-11 13:03 | まちの話題 | Comments(0)


※市WEBサイトのリニューアルのため、2013年12月23日以前の記事はリンクがつながらない場合があります。その場合は、市WEBサイトで検索をお願いします。 http://www.city.saitama.jp/


by saitamacitypr

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

記事ランキング

カテゴリ

全体
職員ノート
まちの話題
観光
子育て・教育
おいしー
スポーツ
さいたま伝
未分類

検索

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

カウンター

Free Access Counter Templates地図姫

広報課ブログについて

さいたま市ブログ運用方針はこちら


掲載内容
このブログの掲載内容は、職員の体験や個人の見解であり、必ずしも、さいたま市の意見を代表するものではありません。


コメント
コメントは承認制のため、すぐに反映しません。


レスポンス
寄せられたコメントに対するレスポンスは行いませんので、あらかじめご了承ください。


問い合わせ先
さいたま市市長公室広報課
TEL 048-829-1039
FAX 048-829-1018
さいたま市公式WEBサイト

c0238060_1695580.jpg

ブログジャンル

広報
関東

画像一覧