広報課のお仕事紹介(出前講座編)

こんにちは。
広報課3年目の「めんめん」ですF48A.gif

今回は、広報課のお仕事を紹介します!


みなさん、市の広報課っていうと、どんなイメージですか?
市報を作ったりとか、ホームページの管理をしたりとか・・・。
このあたりが、みなさんが一番よく目にし、接する機会が多いでしょうか。

でも、広報課では、
これ以外にもいろんな仕事をしていますF64E.gif

4月6日のブログではテレビ広報番組に触れましたが、
今回は「出前講座」のとりまとめについて
クローズアップしたいと思います!


c0238060_2241721.jpg
出前講座とは・・・
そのままズバリ、
講座を出前して、みなさんのもとにお届けします!
というもの。

みなさんのもとに市の職員がお伺いして、
さいたま市のことや、身近な暮らしのことなどについて、
お話しますF6DC.gif



どんな講座があるのか、
平成24年度の内容をいくつか取り上げると・・・・。


東日本大震災以来、
日頃の防災対策や節電について改めて考えた方も多いと思います。

そんな方にオススメなのが、
「さいたま市の防災対策」や
「地震に強い家を知る!わが家の耐震対策」、
「家庭でできる温暖化対策&」F684.gif

歴史好きの方や、地元のことをもっと知りたいという方には、
「さいたま市域の歴史講座」や「見沼田圃(たんぼ)を歩く」、
「岩槻の歴史と観光案内」などもありますF487.gif

このほかにも、市政の仕組みを考えてみたい方には、
「さいたま市の財政状況」や
「進めています!行財政改革」、「「市議会」の役割としくみ」などF677.gif

ここでご紹介したのはほんの一部です。
詳しくはこちらをご覧ください!
リンク先:さいたま市出前講座 - 平成24年度のテーマ -


ちなみに・・・
昨年度は、学生さんから高齢者の方まで、
幅広い年代の方に利用していただきましたF3A1.gif

過去の実施結果はこちら。
リンク先:さいたま市出前講座 - 過去の実施結果 -

そして出前講座が開講する6月は、なんと、街中にポスターが登場します!
市内に900ヶ所前後ある自治会の掲示板に張らせてもらうんですF650.gif

    <出前講座ポスター>
c0238060_23125754.jpg

市役所から浦和駅までの1キロちょっとの間で、
3か所は見かける自治会掲示板。

そこに出前講座のポスターが・・・F399.gif

みなさんも、探してみてくださいねF7EE.gif



ちなみに、出前講座の詳細は、
市の公式ホームページ
または図書館、公民館などの公共施設に設置してある
テーマ集でごらんいただけます。

    <出前講座テーマ集の表紙>
c0238060_1263176.jpg


たくさんの人に利用してもらえますように。
そして、さいたま市のことをもっともっと好きになってもらえますように。

みなさんのご利用、お待ちしていますF7EE.gif



以上、出前講座アピール隊員!?の「めんめん」でしたF7CE.gif

(めんめん)

# by saitamacitypr | 2012-05-28 09:42 | 職員ノート | Comments(0)

イョォ〜ッ! ポン!

5月21日(月)「金環日食」、5月22日(火)「スカイツリー開業」と
朝晩のニュースでも話題になってますね。

さて、さいたま市内での今週の話題は〜・・・F37E.gif

ありました003.gif 「大宮薪能!(おおみやたきぎのう!)」


<大宮薪能の全景>
c0238060_18161597.gif



「渋いなぁ!」「地味じゃない?!」
と声が上がりそうですが、
伝統芸能や文化的財産たるもの、渋くて、地味でいいんです♪
継承されていくことが大事だと思うんです029.gif

関東地方で見えた金環日食だって、173年ぶりとか。
173年前だと、江戸時代F3F1.gif
もしかしたら、その時は、現在みたいに、イベント的ではなく、
「お天道様がお怒りになっておる」と大騒ぎだったかもしれません。
私の勝手な推測ですが・・・034.gif

では、そろそろ本題へ。
大宮薪能の魅力ですが、
それは、1つの流派にとらわれず、
金春、観世、宝生の3つの流派の演者が、
一同に会して出演してくれること。
能の世界のオールスター戦みたいなものですかね!

もうひとつは、2000年以上の歴史があるとされる、
日本屈指の大社!武蔵一宮氷川神社を会場としていること。
音楽の世界なら日本武道館でコンサートができるようなものかな!

<氷川神社楼門>

c0238060_18161533.jpg


朱色の壁に囲まれ、
玉砂利が敷き詰められた境内の中に、
ご神木に抱えられるように設けられた、
6メートル四方の能舞台。

ピーンと張り詰めた空気の中、
薪が燃えるパチパチッという音。
演者たちの生の声。
ダンッと舞台を踏みつける音。
響き渡る笛や鼓の音。


c0238060_18161587.gif


ここはさいたま?というくらい、
何か、現実離れした異空間ではないかと
感じること間違いなし029.gif

たまには、幽玄の世界を楽しんでみては、いかがでしょうかF3F0.gif



開催日:平成24年5月25日(金)26日(土)
場所:武蔵一宮氷川神社境内(雨天の場合は、さいたま市民会館おおみや)
開演:午後5時40分(両日とも)
料金:S席7,000円、A席6,000円、B席5,000円(全席指定)

本日(5月23日)午前10時現在、チケットは、あるそうです。
チケット情報などはこちらへ  <第31回大宮薪能サイト(さいたま観光国際協会)>

(Ryuu)

# by saitamacitypr | 2012-05-23 13:12 | 観光 | Comments(0)

「鉄道ふれあいフェア2012」と白井助七翁

JRおおみや「鉄道ふれあいフェア2012」が、5月26日(土)に
「大宮総合車両センター」で開催されます。

鉄道ファンや親子連れで大盛況になる、このフェア、今年は東北新幹線が大宮〜
盛岡間で開業してから30周年を迎え、様々なイベントが用意されています。

<昨年のイベントの様子(4枚)> 「JR東日本提供」
c0238060_14262220.jpg
c0238060_1427834.jpg
c0238060_14265644.jpg
c0238060_14272037.jpg

車両修繕作業の実演、鉄道体験コーナー、鉄道模型の運転、鉄道車両部品販売・・・etc。
詳しくは、こちらをご覧ください。

リンク:JRおおみや「鉄道ふれあいフェア2012」開催!


鉄道だけではありません。大宮アルディージャによる催し物、市民吹奏楽団による演奏、
埼玉福祉専門学校によるゴスペルなど、とにかく盛りだくさんです。

「鉄道のまち大宮のPR」を行っている大宮区役所のコミュニティ課も
ノベルティグッズを配布します!

めいっぱい、楽しんじゃいましょう!

お楽しみの後は、近くの「鉄道博物館」に足を伸ばしてみるのもいいですね。


さいたま市の魅力を知っていただく、「さいたま市内半日観光ルート」には、
「鉄道博物館ルート」もご用意しています。

リンク: さいたま市内半日観光ルート



ところで、この「鉄道博物館ルート」にある「白井助七翁の像」。
大宮駅西口ソニックシティ手前の鐘塚公園にあります。

パンフレットの説明にあるとおり、白井助七翁は、大宮駅設置のために尽力し、
鉄道のまちの礎を築きました。

<白井助七翁の像>
c0238060_1415589.jpg


合併前の大宮市が昭和57年(1982年)に発行した「大宮市史 第4巻 近代
編」では、明治18年(1885年)の大宮駅開設に向けての白井助七翁の功績
をこのように伝えています。

ちょっと長くなりますが、引用します。

『上野〜熊谷間の鉄道開業と同時に設置された埼玉県内の駅は、浦和・上尾・鴻
巣・熊谷の四駅であった。
この後、この路線が高崎まで延長すると、新たに深谷・本庄の二駅が開設され
るが、大宮駅は開設されなかった。
鉄道は、大宮を素通りしてしまうことになり、江戸時代に中山道の宿場町とし
て繁栄していた大宮町も、町勢衰退の危機に直面することになったのである。
このような事態を、「住民の利福の為なり何ぞ黙視すべき時ならんや」(大宮
駅開業五十周年記念帖・昭和十年)として、白井助七・岩井右衛門八・大野伝左
衛門・矢部忠右衛門らの地元有力者層が、大宮駅の設置運動を展開したのは、け
だし時宜を得たものということができよう。
白井らは、停車場用地の無償提供などを申し出て、時の県知事吉田清英や日本
鉄道会社に対して請願や陳情を繰り返したのである。
白井助七は、 (中略) 大宮駅の開設、日本鉄道工場の誘致にあたっては、
私財を投げうって尽力、これを実現に導いた。明治二十八年、推されて大宮町長
となったが、翌二十九年五月、現職のまま没した。』


「住民の利福の為なり何ぞ黙視すべき時ならんや」とは、「駅の開設は、市民の
利益と幸福につながる。黙って見ているわけにはいかない。」という先人達の気
概でしょうか。


また、「日本鉄道工場」とは、「鉄道ふれあいフェア2012」が開催される、
現在の「大宮総合車両センター」のこと。

今から120年以上も前、白井助七翁の未来を見据えた洞察力と地元への愛着心
がなければ、私たちは、「鉄道ふれあいフェア2012」のようなイベントを楽
しむことができなかったはずです。

白井助七翁は、昭和32年(1957年)に合併前の大宮市で名誉市民に推挙され、
さいたま市もこれを引き継ぎました。

鐘塚公園の像だけではなく、大宮駅東口から徒歩で10分ほどの「市民会館おお
みや」隣りの山丸公園にも、その功績を讃える記念碑があります。

<白井助七翁の碑>
c0238060_14162441.jpg


爽やかな五月の風を感じながら、ちょっと回り道してみませんか。
翁もどこか空の上から、眩しそうに私たちの街を見ているかも知れません。

(サンダース)

# by saitamacitypr | 2012-05-21 16:11 | さいたま伝 | Comments(0)

パンダ???

みなさん、はじめまして。
ブログ初登場、『ドロンジョ』ですΨ(`∀´)Ψ

広報課のメールマガジン「知っ得!さいたま」を長〜くご愛読いただいている方には、
「いたね〜、そういえば…」と思い出していただけるでしょうか。

メルマガ担当を離れ、はや1年以上…もう登場することもないかと思っていたんですが、
またもやみなさまの前に露出することになりましたF37E.gif
よろしくお願いしま〜す F48B.gif



先日、エコっちもお知らせしていましたが、
メルマガ「知っ得!さいたま」って、なにF3F0.gifという方は
F7AE.gifこちら(さいたま市メールマガジン「知っ得!さいたま」)



さて、私たち、広報課職員は、
市内のさまざまなイベントや見どころに取材に出ていますが、
もっともっとステキなお花スポットや市内の穴場スポットもお知らせしたいF65A.gif
ってことで、今年度から初の試み「ボラカメ」制度を始めたんですF64E.gif

あ、違いますよ。
海にいる鯔とか亀とかではありませんF7CE.gif

これ、カメラが趣味の方などに、ボランティアで写真の提供をお願いする
「広報カメラ協力員」の方々、通称「ボラカメ」さんたちのことですF6EE.gifF651.gif

市報などで募集したところ、たくさんの応募をいただいて、
その中から今年度は10人の方に活動をお願いしています。



ゴールデンウィーク明けに、ボラカメの出来和子さんが、
早速きれいな写真を送ってくれましたF650.gif

c0238060_16572246.jpg

市報5月号の表紙にもなっている、千貫樋水郷公園(せんがんぴすいごうこうえん)のあやめ。

キレイですよね〜F7F4.gif


市報の表紙をもう一度見たい方はこちら



送っていただいた写真を見ていくと、「オマケ」として入っていた写真が2枚…



「怖っっっっ、なにこれっ((゜Д゜;))」

c0238060_16572276.jpg

c0238060_16572214.jpg

どうやら西区指扇にある
井戸尻公園(いどじりこうえん)の遊具のようですが…

「パンダ」ですよね…
たぶん…F7F5.gif


でも、顔が人っぽいし、唇ピンク色だし、頭のとこの模様こんなんだっけ???
とか見れば見るほど、突っ込みどころ満載な。。。

課内でも話題騒然でした。
果たして子どもたちは、喜んで遊んでくれているのか…
なんていらぬ心配までしてしまう始末F7CE.gif

某テレビ番組で「ナニコレF3F1.gif」と紹介されたこともあるようなので、
知っている方もいるかもしれませんねF6DB.gif


今までは「きれいな花」とか「美しい景色」とかをお知らせすることばかりを
考えていましたが、こんな話題もたまにはおもしろいかなぁっとF7EE.gif

実際に見に行ってみたくなった方、井戸尻公園については、
こちら(さいたま公園ナビ)へ。



実は、「美しいもの」より「面白いもの」の方が、センサーが働いちゃう私。


これからもこんなオモシロ情報も織り交ぜながら、お伝えしていければと思ってます。
みなさんも「うちの近所にスゴイのあるよ〜」なんて情報があったら、
教えてくださいね。


以上、今回はドロンジョがお伝えしましたっF3F1.gif
またいつか。

(ドロンジョ)

# by saitamacitypr | 2012-05-18 10:41 | まちの話題 | Comments(0)

ありがとうって、伝えたくて〜♪

今日は朝から、いきものがかりの「ありがとう」です!(^^)!

今週の日曜日は母の日でしたねF7EA.gif
母の日って、昭和24年アメリカから伝わって、始まったようです。
最初は、白いカーネーションを贈っていたとか・・・。

母親に日ごろのありがとうを伝えましたか?
ありがとうって言われましたか?
なかなか、改まって伝えられていないかも・・・F399.gif

「ありがとう」は、言っても、聞いても、心地よい響きですよねF649.gif

私たち、さいたま市役所の職員にも、皆様から、感謝の言葉をいただいているんです。

各区役所ホームページのトップページに「絆メール」や「バラメール」など、
いろんなネーミングですが、市民の皆様から寄せられた、感謝の言葉を紹介しています。

例えば・・・。

<南区に送られたれもんメール>

c0238060_8512220.jpg


こんなことも・・・。

<西区に送られた感謝の絆メール>

c0238060_8512281.jpg


ありがとうって言われたら、人間ですから、正直うれしいですよね。

そのためには、私たちも、皆様の期待に答えなくてはヽ(^o^)丿
さいたま市役所職員!気を引き締めていきましょう(^o^)/

ゴールデンウィーク明けで、5月病になりそうな自分に、
はっぱをかけているRyuuでした(^o^)丿


(Ryuu)

# by saitamacitypr | 2012-05-16 09:07 | 職員ノート | Comments(0)


※市WEBサイトのリニューアルのため、2013年12月23日以前の記事はリンクがつながらない場合があります。その場合は、市WEBサイトで検索をお願いします。 http://www.city.saitama.jp/


by saitamacitypr

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

記事ランキング

カテゴリ

全体
職員ノート
まちの話題
観光
子育て・教育
おいしー
スポーツ
さいたま伝
未分類

検索

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

カウンター

Free Access Counter Templates地図姫

広報課ブログについて

さいたま市ブログ運用方針はこちら


掲載内容
このブログの掲載内容は、職員の体験や個人の見解であり、必ずしも、さいたま市の意見を代表するものではありません。


コメント
コメントは承認制のため、すぐに反映しません。


レスポンス
寄せられたコメントに対するレスポンスは行いませんので、あらかじめご了承ください。


問い合わせ先
さいたま市市長公室広報課
TEL 048-829-1039
FAX 048-829-1018
さいたま市公式WEBサイト

c0238060_1695580.jpg

ブログジャンル

広報
関東

画像一覧