さいたま市の「市の花」なんです!

こんにちは「アトム」ですF48B.gif

例年より遅い桜がはらはらと散り始めました。
通勤途中に、何気なく通り過ぎる公園の桜に癒されるのも残りわずかF37E.gif
ん~名残惜しいF46A.gif
アトムが4月10日に撮影した市内の桜をご紹介しますF6A3.gif

西区三橋の三橋総合公園の桜ですF75C.gif
c0238060_1725887.jpg

c0238060_17254723.jpg

c0238060_17262631.jpg

桜区在家の荒川総合運動公園通りの桜ですF75C.gif
c0238060_17274268.jpg

c0238060_1727557.jpg

c0238060_17283229.jpg

今年は、ちょうど満開を迎えた週末に、あいにくの天気でしたねF664.gif

さて、ここからが本題F65A.gifまだこれから楽しめるサクラがあるんですF3F1.gif
しかも、さいたま市の「市の花」F64E.gif
そうですF3EE.gif「サクラソウ」ですF6C9.gif
c0238060_1732854.jpg

例年、3月下旬から4月中旬が見ごろとなる美しい花ですF399.gif

桜区田島の田島ケ原サクラソウ自生地は国の特別天然記念物に指定され、
約100万株のサクラソウが自生していますF39E.gif

サクラソウの開花情報はこちらをご覧ください

現在、さいたま市はサクラソウWeeks2017を開催中F65A.gif
すでに開催しているものから、これから開催される催しまで、一挙に紹介しますF6CD.gif

ボランティアによる田島ケ原サクラソウ自生地案内は、
4月23日㈰まで開催されています。
時間は9時30分~16時(雨天中止)。

参加したいという方は、直接、田島ケ原サクラソウ自生地へお越しください。

桜区役所では、4月12日㈬~14日㈮8時30分~17時15分(14日は12時まで)、
桜区サクラソウ展が開催され、自生地のパネル展示が行われています。

区役所にお越しの際には、ぜひ、お立ち寄りください。
c0238060_1739029.jpg


さて、そんなサクラソウをより楽しめる「さくら草まつり」が今週末に開催されます。

市役所会場は、4月15日㈯・16日㈰の9時~16時(雨天決行)で、
サクラソウの展示・販売・栽培相談などが催されますF647.gif
c0238060_18272610.jpg


昨年の会場の様子はこんな感じですF75C.gif
c0238060_17405858.jpg

c0238060_17413639.jpg

c0238060_1742027.jpg

また、桜区田島の桜草公園会場は、4月16日㈰10時~15
(雨天一部中止)で、キャラクターショーや警察車両の展示のほか、
自生するサクラソウが見られます。
昨年は天候に恵まれず、催しの一部が中止となりましたが、
昨年と一昨年の会場の様子はこんな感じですF75C.gif
c0238060_1744335.jpg

c0238060_17443151.jpg

c0238060_17445017.jpg

c0238060_174593.jpg


「さくら草まつり」について、
詳しくは、さいたま観光国際協会ホームページをご覧ください。

最後に、こちらをご覧くださいF75C.gif
c0238060_174632100.jpg

c0238060_17465892.jpg

いやー、すばらしいサクラソウの作品F65A.gif花の美しさが際立ってますF3AC.gif

それもそのはず、これらの作品は昨年開催された
「第6回桜区サクラソウ写真コンクール」の入賞作品なのですF6EE.gifF651.gif

桜区コミュニティ課では、市内で撮影されたサクラソウをテーマにした作品を募集しています。
この週末に撮影した作品を応募してみてはいかがでしょうかF65B.gif

応募の方法など詳しくは、こちらをご覧ください。

最後まで読んでいただきありがとうございましたF3DD.gif


(アトム)

# by saitamacitypr | 2017-04-12 11:23 | 観光 | Comments(0)

さいたま推奨土産品 決定!

みなさん、こんにちはF3A1.gif
4月は、新たな門出の季節ですねF36C.gif
そして、春の訪れとともに
F6A3.gifやチューリップF6BD.gifなどが咲いて
なんだか、ウキウキしますね(^_-)-☆F37E.gif

ということで、
私「おっつー」は4月2日(日)に、
大宮花の丘農林公苑へ出かけてきましたF3EB.gif

苑内では、お花見をしたりF6C9.gif
散歩したりF476.gif
たくさんの人でにぎわっていましたF7EE.gif

苑内に入ると、ネモフィラ、菜の花も一角に咲いていましたF6CF.gif
c0238060_9173586.jpg
c0238060_9173514.jpg

チューリップ畑は、まだこれから…でしたF6CF.gif
c0238060_91736100.jpg
c0238060_9173631.jpg

桜もつぼみが多く、見頃まではあと一息F6CF.gif
c0238060_9173619.jpg
c0238060_917362.jpg

一度に花が咲く事がなさそうなので、
もう少し楽しむことができそうですよ(^^ゞF6CF.gif F6CF.gif

さて、話は本題へ…F6DC.gif

「花より団子」F3DD.gifと言いますが、
お花もいいけど、やっぱり美味しいものを忘れちゃいかんF65A.gif
ということで、今回ご紹介するのが
「さいたま推奨土産品」ですF7BC.gif

F75C.gifこちらのシールが目印ですよF75C.gif
c0238060_9173672.png


このたび、
平成29・30年度の「さいたま推奨土産品
が決まりました(^_^)/~

それが、こちらF75C.gifF75C.gif
c0238060_15564142.jpg

でもその前に、
そもそも「さいたま推奨土産品」って、なに???

そうですよね…F7BF.gif

では、ご説明しましょうヽ(^o^)丿
郷土色豊かなもの
名称、意匠や材料がさいたま市にちなむ要素があることなどの基準により、
土産品の品質向上
販路の拡大をしようということで、
2年ごとに、さいたま観光国際協会が推薦を行っているんですF7BF.gif
そして今回で、8回目となったんですねF7BF.gifF7BF.gif

推奨期間は
平成29年4月1日~平成31年3月31日F7BF.gifF7BF.gifF7BF.gif
推奨品の数は
工芸品部門が7品目、飲料、食品部門が10品目、菓子部門が33品目
合計で50品目です!(^^)!F7BF.gifF7BF.gifF7BF.gifF7BF.gif

そして、この「推奨土産品」50品目の中から、
さらにお勧めの「金賞」7品が選ばれましたF65A.gifF65A.gifF3A7.gif
c0238060_1612152.jpg


金賞の土産品がこちらです⤵ ジャジャ~ンF647.gif
工芸品部門から
F7F9.gif彩のくに 彩春雛c0238060_917373.jpg

飲料・食品部門から
F7F9.gif酒井の奈良漬c0238060_9283410.jpg

F7F9.gifシンケンアスピック(ハムと野菜のゼリーよせ)c0238060_9284973.jpg


菓子部門から
F7F9.gif彩果の宝石
c0238060_92973.jpg
F7F9.gif白鷺宝(詰合せ12コ入)c0238060_9292555.jpg
F7F9.gif氷川餅
c0238060_15575935.jpg
F7F9.gif招きうさぎ
c0238060_15582691.jpg

そして今回、初めて推奨された土産品がこちら⤵
工芸品部門
◆木目込開運招き猫c0238060_9314585.jpg
飲料・食品部門
◆クラフトビール「氷川の杜」
c0238060_1559559.jpg
菓子部門
◆大宮シフォン c0238060_933174.jpg
◆オレンジケーキ
c0238060_15592910.jpg
◆ヌゥわっふるc0238060_9335741.jpg

ん~、やっぱりおいしそうF484.gifF484.gif

この「さいたま推奨土産品」は
各店舗で販売していますが、
浦和観光案内所でも一部販売をしていますF3F1.gif

さいたま推奨土産品」について、
詳しくはこちらをご覧くださいF65A.gif

お花見のおともに、おひとついかがでしょうかF48A.gif

(おっつー)

# by saitamacitypr | 2017-04-06 17:52 | おいしー | Comments(0)

楽楽楽(ららら)さいたま 第12号を発行しました!

4月になり、あちらこちらでの花が見ごろを迎えはじめましたF6A3.gif

新年度を迎え、進級・進学・就職など、
新生活のスタートを切られた方も、多いのではないでしょうかF6C9.gif

私「アッパンダ」も広報課に配属されて今年で4年目F36F.gifを迎え、
世間で俗に言う「ベテラン」と呼ばれる立場になってしまいましたが、
気持ちを新たに、1年間頑張っていきたいと思いますF3DD.gif

さて、今日は、3月末に発行した、
広報誌「楽楽楽さいたま 第12号」
皆さんにご紹介したいと思いますF7EE.gif

「楽楽楽さいたま」は、
写真とエッセイを交えて、さいたま市の魅力をお伝えすることをコンセプトに、
広報課の職員が、テーマの選定から、取材・写真撮影まで行っている手作りの広報誌ですF6D4.gif

職員が、街歩きをして撮った写真と、そこで感じたことを素直な言葉で綴っていて、
とても温かみのある素朴な写真集のように仕上がっているんですよF44D.gif

最新号の第12号をちょっとご紹介しますと・・・F6DC.gif

今回のテーマは、「未来につなぐ」

市内で行われている環境に配慮した取り組みなどを紹介しています。
http://www.city.saitama.jp/006/014/010/003/015/p053025.html
c0238060_958980.png

地域内でエネルギーを自給するまち
「スマートホーム・コミュニティ」がある
浦和美園地区の街並みや、
c0238060_958939.png

ごみ収集車の内部が見えるように改造した
「スケルトンパッカー車」を使って、
子どもたちが、ごみ収集車の仕組みを知って、
ごみの分別や資源の大切さを学ぶ、環境学習の様子
c0238060_958922.png

最高1800℃の高温で、ごみを焼却して資源化する様子
c0238060_958985.png

などなど、普段はあまり見ることのできない光景が満載ですF65A.gif

そのほか、
西区のスイーツ店をリポートした「食を楽しむ」や、
市内の道にスポットをあてて、その沿線の見どころを紹介する「さいたまの道」など、
市内のホットな情報もご紹介していますF65A.gifF65A.gif

「楽楽楽さいたま」は、年2回(9月・3月)発行しています。
図書館、コミュニティセンター、公民館といった公共施設のほか、
市内の各駅などで無料配布していますので、
ぜひ、手に取って、さいたま市の魅力を感じてくださいF460.gif

また、本誌をご覧になっての感想、取り上げてほしいテーマや人物、
その他ご意見やご要望を募集していますF48A.gif
https://www.city.saitama.jp/enquete/e000319.html

(アッパンダ)

# by saitamacitypr | 2017-04-04 14:55 | 職員ノート | Comments(0)

岩槻城址公園桜まつり!!

皆さん、こんにちは。アカペンですF48B.gif

3月末になりました。
何かと色々、あわただしいですねぇ~。
冬物を片付けてそろそろ衣替えを・・・F6E6.gifと思いながらも、
寒がりのアカペンは、いまだ冬物が離せませんF65A.gif

そうだF65A.gif春のポカポカ陽気F660.gifを感じに出かけようF3F1.gif

ということで、
今回は、4月1日(土)・2日(日)に開催される
岩槻城址公園桜まつり
について、紹介します。
c0238060_11213338.jpg


会場の岩槻城址公園は、
約600本の桜が咲く県内有数の桜の名所なんですF6A3.gifF37E.gifF37E.gif
(写真は過去の様子です)
c0238060_1121339.jpg

c0238060_11213392.jpg

c0238060_11213494.jpg

素晴らしい光景に、見とれてしまいますF7F4.gif


おまつりでは、
フリーマーケット
飲食物・植木草花・さいたま推奨土産品の販売
c0238060_11213414.jpg

c0238060_11213453.jpg


岩槻観光ガイドツアー(岩槻城址公園内・無料)、
(4月1日のみ)や和太鼓(4月2日のみ)の演奏F460.gif
c0238060_11213497.jpg

c0238060_11213483.jpg

などが行われます。


また、4月9日(日)までの18時~21時は、
菖蒲池周辺で、開花状況に合わせて、
桜のライトアップF64E.gifが行われていますF663.gif
c0238060_11213597.jpg

幻想的ですね~F39E.gifF65A.gif

岩槻城址公園以外にも、市内には桜のお花見スポットがあります。
お探しの方は、先日の“そら”のブログなども参考にしてみてください。

いよいよ、桜が満開の時期を迎えますF7EE.gif
皆さんも、春のポカポカ陽気を感じに、お出かけしましょうF3F1.gif



(アカペン)

# by saitamacitypr | 2017-03-30 16:40 | 観光 | Comments(0)

散歩のすすめ!

みなさん
こんにちは「マルコ」ですF48B.gifF7EE.gif

先週の土曜日に、
見沼田んぼなどを巡るウオーキングイベント
さいたマーチ~見沼ツーデーウオーク~に、
家族総出で参加してきましたF7EE.gif

5km、10km、15km、20km、30kmコースがありましたが、
3歳と6歳の子どもも歩くことを考え、
マルコ家は10kmコースをチョイスF663.gif

しゅっぱーつF65A.gifの掛け声のもと、
さいたま新都心駅東口の高沼遊歩道をスタートF640.gif
氷川参道を抜けて、武蔵一宮氷川神社、大宮公園、大和田公園をテクテクF3EB.gif

c0238060_14423577.jpg
▲氷川参道

大宮第三公園のチェックポイントでスタンプをペッタンし、
c0238060_14423524.jpg
▲大宮第三公園のチェックポイント

c0238060_1442369.jpg
▲大宮第三公園

合併記念見沼公園、大宮南部浄化センターを通って、
c0238060_14423672.jpg
▲合併記念見沼公園

再び高沼遊歩道に戻ってゴールF65A.gif

いや~、
晴天F660.gifに恵まれ、
実に気持ちの良いウオーキング…
いや散歩でしたF65A.gif

6歳の子どもは元気いっぱいで余裕のゴールF65A.gif
3歳の子どももなんやかんや歩き切りましたF65A.gif
スタート前は、
ほぼ抱っこになると覚悟していましたが、
意外や意外、おしりぷりぷりしながら歩き切りましたF476.gif

ところで、
お目当ての1つだった桜F6A3.gifは、
3月25日の時点では、
まだこんな感じでした。。。
c0238060_14423698.jpg


これも、
まだ咲いているほうで、
ほとんどがパンパン状態の蕾でした。
c0238060_14423684.jpg



全体では、こんな感じですF65A.gif
c0238060_14423613.jpg
※写真はいずれも大宮公園ですF65A.gif

しかぁしF65A.gif
これからは桜の季節F663.gif
桜を楽しみながら散策F3F1.gif
ピンク好きにはヨダレがでるほど楽しみですF48A.gifF663.gif

なんといってもF65A.gifさいたま市には、
大規模緑地空間見沼たんぼがありますF65A.gif
その中を流れる見沼代用水沿いに、
ズラッと桜が並んでるんですF65A.gif
その距離およそ20km超F65A.gif F65A.gif F65A.gif F65A.gif
わおっF7EE.gif

その一部をちょこっとご紹介F37E.gif
※写真は全て過去の写真です。

c0238060_14423654.jpg
▲見沼代用水西縁_見晴公園(北区土呂町)

c0238060_14423772.jpg
▲見沼代用水西縁(緑区宮本)

c0238060_14423718.jpg
▲見沼代用水西縁(緑区宮本)

c0238060_14503766.jpg
▲見沼代用水西縁_見沼氷川公園(緑区見沼)

c0238060_1452087.jpg
▲見沼代用水西縁_氷川女體神社前(緑区宮本)

c0238060_1450475.jpg
▲見沼代用水西縁(緑区馬場)

c0238060_14505014.jpg
▲見沼代用水東縁(見沼区加田屋)

c0238060_14505297.jpg
▲見沼代用水東縁(見沼区加田屋)

c0238060_14505488.jpg
▲見沼代用水東縁(緑区南部領辻)

c0238060_1451481.jpg
▲見沼代用水東縁(緑区南部領辻)


どうですかF65B.gif
この桜づくしF7EE.gif
ん~桜を愛でながら散歩を楽しむF65A.gif
今からワクワクですF651.gif

皆さんもぜひ、
F6A3.gifを楽しみながら歩いて、
F44D.gifを楽しんでみてはいかがでしょう F3F0.gif

ちなみに、
散歩の語源って、
三国志で有名な中国の三国時代(魏・呉・蜀)にまで遡るんですよF65A.gif
その昔、
五石散という麻薬(今でいうドラッグ)が
滋養強壮薬として流行ったそうです。
これを服用すると、体が熱くなる(散発)そうで、
散発が起こらないと中毒死するといわれていたため、
散発を維持するために動き回ることが必要だったそうです。
散発のために歩くことをというようになり、
これが転じてただ歩くことを散歩というようになった、
そうですF65A.gif

おもしろいですね~F7EE.gif

散歩中の会話のひとネタにどうぞF485.gif


(マルコ)

# by saitamacitypr | 2017-03-28 17:19 | スポーツ | Comments(0)


※市WEBサイトのリニューアルのため、2013年12月23日以前の記事はリンクがつながらない場合があります。その場合は、市WEBサイトで検索をお願いします。 http://www.city.saitama.jp/


by saitamacitypr

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

記事ランキング

カテゴリ

全体
職員ノート
まちの話題
観光
子育て・教育
おいしー
スポーツ
さいたま伝
未分類

検索

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...

カウンター

Free Access Counter Templates地図姫

広報課ブログについて

さいたま市ブログ運用方針はこちら


掲載内容
このブログの掲載内容は、職員の体験や個人の見解であり、必ずしも、さいたま市の意見を代表するものではありません。


コメント
コメントは承認制のため、すぐに反映しません。


レスポンス
寄せられたコメントに対するレスポンスは行いませんので、あらかじめご了承ください。


問い合わせ先
さいたま市市長公室広報課
TEL 048-829-1039
FAX 048-829-1018
さいたま市公式WEBサイト

c0238060_1695580.jpg

ブログジャンル

広報
関東

画像一覧