大宮秋散歩

F340.gif11月に入ってまちの木々も少しずつ色づいてきましたね。
今回は、そんなF6A7.gif にぴったりのカンタロウお気に入りの
散歩コースを紹介したいと思います F48A.gif

というわけでやって来たのはさいたま新都心駅
散歩はここからスタート。
c0238060_10021591.jpg

そしてまず向かうのは駅から程近い 氷川参道の入口
武蔵一宮氷川神社へと続く長い参道です。
c0238060_10021618.jpg


氷川参道の気持ち良さはなんといっても けやき並木
新都心や大宮の近くにも関わらず、
自然に包まれた空間が広がっています。

楽しみかたもいろいろで、
木陰のなかをのんびり歩くのもお勧めですし F3EB.gif
c0238060_10021670.jpg


参道脇にある F7B4.gif おしゃれなカフェで休みながら歩くのもよし、
c0238060_10021678.jpg


約110メートル (一丁) おきにある 丁石 を見つけながら、

なんて一味違った楽しみかたもあります。
c0238060_10021696.jpg


そうこう歩いていると、
およそ2kmある参道もあっという間に終わり、
c0238060_10021651.jpg


武蔵一宮氷川神社 に到着。
c0238060_10021610.jpg

境内に入り少しすると神池をわたる があります。
c0238060_10021794.jpg


ここで今しか見られない貴重な光景を見ることができます。
なんとF3F0.gif 池の水がなくなっているんです F39E.gif
c0238060_10021757.jpg

もちろんこれはが枯れたわけではなく、
池の水をきれいにするために一度水を抜いて、
池の底を F660.gif天日干し にしているんです。
本格的にやるのは 約50年 ぶりだそうでF651.gif貴重な光景ですね。
この機会をお見のがしなく。
c0238060_10021746.jpg

さて、続いてやってきたのは 大宮公園
桜の木はすっかり冬支度を始めていました。
c0238060_10025416.jpg


園内のお立ち寄りスポットとして
お勧めなのがこの レトロな遊園地
見ているだけでもなんだか懐かしく楽しい気持ちになります。
c0238060_10025448.jpg


そしてもう一つのお勧めスポットがこの 小動物園
c0238060_10025490.jpg

F37E.gif無料F37E.gifで楽しめるのも嬉しいポイント F7F4.gif
この日はカピバラが気持ち良さそうに過ごしていました。
c0238060_10025569.jpg

そしてぜひ、足を延ばしていただきたいのが
大宮盆栽村大宮盆栽美術館
閑静な住宅街の中にある盆栽園を訪れ(写真は 盆栽四季の家 )、
c0238060_10025562.jpg


日本屈指の盆栽コレクションを展示する
大宮盆栽美術館 で盆栽を堪能してみてください。
c0238060_10025519.jpg

いかがでしたか?
F6A7.gif 紅葉はまだこれからでしたが、
秋の散歩には気持ちのよいコースです。

ちょうど同じコースが「さいたま市内半日観光ルート」の
大宮盆栽村ルート」として紹介されています。

詳細はこちらをチェックしてくださいね。

(カンタロウ)

# by saitamacitypr | 2018-11-16 12:03 | まちの話題 | Comments(0)

まちづくりセミナーを開催します!

みなさん、はじめまして(・∀・)ノ
まちづくり総務課の「NSK」です

ここのところ気温がぐっと下がり
冬の到来を感じる季節になりましたね F65D.gif
コートを羽織った人もちらほら見かけるようになりました

突然ですが F3F0.gif皆さんは
「まちづくりセミナー」
をご存じですか?

「まちづくりセミナー」は
身近な地域のまちづくりに関心を持ってもらいたい!
すでに関心のある方にまちづくりに取り組むきっかけにしてもらいたい!

そんな思いで「F482.gif入門セミナー」として
毎年開催しているイベントです!

今年度は
「身近なまちの課題の解決に向けて、
地域の方々によるまちづくりを考えてみよう!
をテーマに
平成30年12月15日(土)
平成31年1月19日(土)
平成31年1月26日(土)
の3日間にわたって開催します!

まち歩きを行い
まちの良い点や気になる点を見つけ出し
まちの将来に向けて
地域の方々が取り組むまちづくりについて
一緒に考えてみませんか?

その他にもまちづくり講義や専門家による事例発表など
内容も盛りだくさんです!

F6EE.gifF651.gif

昨年の様子です。
c0238060_13493137.jpg
皆さん熱心に講義を聴いていますね
昨年度は「まちの魅力・にぎわいを考えてみよう」
をテーマにまちづくりセミナーを開催しました



c0238060_13564951.jpg
まち歩きの様子です
実際にまちを歩いてみると
地図で見ているだけでは気づかないようなことも見えてきました
このセミナーに参加した方からは
まちづくり専門家によるポイントの解説などをしてもらえるまち歩きが
とても参考になったF6C9.gifという声もいただいています



c0238060_14125776.jpg
まち歩きで気づいた点や
賑わい創出の取組みアイディアについて
皆さんで話し合い、班ごとに発表していただきました!
どの班も積極的に取り組んでいたので
とても活気のあるセミナーになりました!


c0238060_13493277.jpg
c0238060_13493200.jpg

申込期限は11月21日です
詳細は、ホームページに掲載していますので
ぜひアクセスしてみてください!

まちづくりにわき役などありません
市民の皆さん一人ひとりが主役ですF651.gif
「まちづくりセミナー」は誰でも気軽に参加できるセミナーなので
「まちづくりって何だろう?」とか「まちづくりなんて何も知らないけど…」
という方でも全然大丈夫!
奮ってご参加ください
お待ちしています!!


「まちづくりセミナーについて」さいたま市ホームページ

このブログを見て
「まちづくりセミナーに参加してみよう!」
と思ってくれた人が一人でも増えてくれると嬉しいです♪(`・ω・´)

(まちづくり総務課 NSK)

# by saitamacitypr | 2018-11-13 16:06 | Comments(0)

市民手帳を使ってみませんか?

みなさんこんにちは102.png
市民生活安全課の「てちみん」と申しますF3AC.gif

この時期は、ぐっと寒さが増し、
街のあちこちにあるクリスマスイルミネーションの灯りF651.gifをみて、
「もう一年が終わるのか」と感じる頃となりましたが、
みなさんは来年の手帳F677.gifの準備をされましたか?

さいたま市では、11月1日から、
2019年(平成31年)版の市民手帳
販売を開始しましたF36F.gif

 色はの2種類。
表紙にプリントされている市のPRキャラクター「ヌゥ」が目印でF7EE.gif
c0238060_17350152.png

「手帳はまだこれから」という方も
「すでに買いました」という方も、
さいたま市が販売する「市民手帳」を
ぜひ一度ご覧になってください(*^-^*)

内容は、年間・月別・週別カレンダーをはじめ、
資料と便覧のページには日常生活に役立つ情報や豆知識など
さいたま市の情報が満載ですF6C9.gif

月別カレンダーはこちら⇓
c0238060_17350331.png
前月・翌月のカレンダーも見開き1ページに入っているので、
長期のスケジュールチェックもしやすいですF64E.gif

また、月ごとにさいたま市のイベント情報が入っているので、
週末のお出かけの予定などの参考になりますよF465.gif

資料と便覧のページには、救急などで困ったときの連絡先や、
市役所・区役所・各種相談窓口等のご案内、
町名・郵便番号一覧などが載っていますF651.gif
c0238060_17350520.png
しかも、価格は1冊360円(税込)とお手頃F39E.gif
しおりが2本あり、とても使いやすいです165.png

販売場所・販売期間は次のとおりですF75C.gif
F651.gif各区役所 情報公開コーナー(平成31年3月8日まで)
F651.gif各支所、各市民の窓口(平成31年3月8日まで)
F651.gif市役所2階 市民生活安全課
F651.gif市内一部書店
・リブロecute大宮店、紀伊國屋書店さいたま新都心店
・浦和パルコ店、三省堂書店大宮店(平成30年12月31日まで)
・ 須原屋(本店・コルソ店・武蔵浦和店・ビーンズ武蔵浦和店)、
楽、押田謙文堂本店(平成31年1月31日まで)

お近くの公共施設、書店でぜひ手に取ってご覧ください109.png

なお、①から③は在庫がなくなり次第、
また、④は書店販売用冊数に達し次第販売終了となります。

昨年もおかげさまで完売した手帳ですF640.gif
ぜひお早めにお求めください(^O^)/

(市民生活安全課 てちみん)

# by saitamacitypr | 2018-11-08 17:14 | まちの話題 | Comments(0)

紅赤発祥120周年記念イベントに行こう!

皆さんはじめまして!
農業政策課の「にー」です109.png

突然ですが皆さん、「○○の秋」、
といえば何が思い浮かびますか
読書の秋?スポーツの秋?
私は断然…食欲の秋です165.png

私と同じ「食欲の秋!」と答えたあなたに、
ぜひ知っていただきたい秋の味覚があります 177.png
それは…
さつまいも「紅赤(べにあか)」ですF37E.gif
c0238060_18152595.jpg
きれいな赤紫色のさつまいもですよね~。

この「紅赤」というお芋、
「金時」と呼ばれたりもしますが、
実はさいたま市にゆかりのある、
とっても貴重なさつまいもなんでF39E.gif

明治31年(1898年)、木崎村(現在のさいたま市浦和区)で
畳屋を営む兼業農家の主婦、山田いちさんが、
「きれいな色で美味しいさつまいもがある」と発見したのが、
この「紅赤」でしたF64E.gif

その後、いちさんの甥である吉岡三喜蔵さんが種芋で栽培を始め、
「紅赤」と名付け、全国に広めました。

大正から昭和までは、埼玉県のさつまいもの栽培面積のうち、
9割が紅赤だったと言われています。
それだけメジャーなお芋だったんですねF644.gif

でも、スーパーで
「紅赤」というさつまいもを見ることって、
ほとんどないですよね116.png

現在では、紅赤よりも収穫量が多い、
ベニアズマやベニハルカ、シルクスイートという
さつまいもが多く栽培されていて、
栽培が難しい紅赤は
幻のさつまいも
言われるようになってしまったからなんです151.png

そんな“幻のさつまいも”。
どんな味だったのか、食べてみたいという方!
なんと、食べられる場所が、あるんです!

それは…
紅赤マルシェF647.gif

今回、
紅赤発祥120周年記念イベントとして行う
紅赤マルシェでは、
紅赤を使ったお菓子やパン、ジャムやどら焼き、
中には紅赤を使ったビールなど、様々な商品を販売しますF6A9.gif

焼き芋も販売しますので、
そのままの味を堪能したい方もぜひF7EE.gif

F651.gif日時 11月26日(月)10時~16時
F651.gif場所 浦和駅東口駅前市民広場

出店者はこちら↓
GAKU BAKERY、
米粉入りベーグル専門店『WAベーグル』
c0238060_18084574.jpg
岩戸屋
c0238060_18091044.png
和菓子松月堂
c0238060_18092301.jpg
スプランディード
c0238060_18094642.jpg
善収庵大こくや
c0238060_18101385.png
彩食工房
c0238060_18102598.jpg
川越サツマイモ商品振興会
c0238060_18103659.jpg
幸芋
コエドブルワリー
c0238060_18110930.png

詳しくはこちらのホームページをご覧くださいF75C.gif

また、13時~15時30分には、
浦和コミュニティセンターで
「紅赤発祥120周年記念シンポジウム」
開催しますF36F.gif

講演会では
「さいたま市で生まれた紅赤とさつまいもの魅力について」
と題して、
さつまいも親善協会会長の
鈴木絢子さんにお越しいただきます F37E.gif
c0238060_18122048.jpg
鈴木絢子さんには、さつまいもの健康機能やダイエット効果、
美味しい食べ方について話していただきます。

鈴木さん自身も毎日朝食でさつまいもを食べていて、
それが美しさの秘訣なんだとか147.png

詳細は、ホームページをご覧ください。
※申し込みが必要です。

シンポジウム来場者全員にプレゼントもありますよ109.png

また、紅赤を購入したい!という方は、
JAさいたま木崎ぐるめ米ランドや、
市民の森農産物直売所で、ぜひ探してみてくださいねF640.gif
(日によって販売していない場合もありますので、
お買い求めの際各直売所にお問い合わせください。)

紅赤発見から120年の今年の秋は、
紅赤をたくさん食べて「紅赤の秋」にしませんか?

ちなみに、紅赤を発見した山田いちさんは、
農業功労者に贈られる「富民賞」を女性で初めて受賞しました。

私も、いち(1)に続け!という気持ちで頑張ります166.png
「にー(2)」でした111.png
(農業政策課 にー)

# by saitamacitypr | 2018-11-05 18:15 | おいしー | Comments(0)

見沼くらしっく館の行事に参加するなら、「つ」に注意♪

こんにちは106.png
旧坂東家住宅見沼くらしっく館の「かたやん」です。

いきなりの愚痴で恐縮ですが……
開館して20年経っているのに、いまだに館名を微妙に間違われる方がいるのです137.png

c0238060_14143044.jpg
(正確には22年目。いい味が出てきました)

教育委員会の所管で、さいたま市の指定文化財で真面目な野外博物館なのに、
なぜかおかしな館名になっているのです145.png
c0238060_14143163.jpg
(展示もしています)

「かたやん」もコンサートとか落語会とか、
たくさんイベントやって頑張っているのに、
なぜだか館名が正しく伝わっていません149.png
c0238060_14143183.jpg

「旧坂東家住宅見沼くらしっく館」って
そもそも書くのに長いし(14文字)、言うのに辛いし(23文字)で
そんな名前を付けたのが悪いよねって言われれば
それまでですけれど……。

しかし、「かたやん」が普段「くらしっく」とか略していることは内緒です109.png
そんな正直者の「かたやん」から、大事なお願いがあります!

しかも、
加田屋の年中行事
十日夜の藁でっぽう
(11月17日)(要申込み)
に参加するなら、絶対に気にかけてほしい!!
c0238060_14143198.jpg

それは、
小さい「っ」の位置に気をつけて!!ってこと158.png

えっ、何それ?って思った方いましたよね!

では、気を付けないとどうなるか??
いきますよ!


旧坂東家住宅見沼くらっしく館……


小さい「っ」の位置がもう少し右なんです↗↗
でも「かたやん」は優しいので、せっかちですね(*’▽’)って言って許せます173.png


加田屋の年中行事
手作りの正月飾り〜牛蒡注連(ごぼうじめ)作り〜
(12月13日)(要申込み)
に参加するなら、絶対にこんな間違いをしないでください109.png
c0238060_14143148.jpg

ちなみに、小学生工房
藁で作る正月飾り
(12月9日)(要申込み)
もあります!
c0238060_14143108.jpg

では、次。
気をつけないとどうなるか??第二弾!
いきますよ!


旧坂東家住宅見沼くらっしっく館……

今度はどこが変かすぐ分かりましたね169.png
多いのです、小さい「っ」が!
考え過ぎバージョンとしておきます(笑)
しかし、「かたやん」はこれが結構好きなので許せます174.png

ちなみに、カタカナの
旧坂東家住宅見沼クラシック館
は許せません135.png(嘘です)



結論です!
なんて呼んでもいいので、
囲炉裏端で聞くわらしべの民話語り
(11月25日)(申込み不要)
で会いましょう112.png
c0238060_14143181.jpg

くらしっくから見下ろす「加田屋新田」の景色もおすすめです177.png
c0238060_14143153.jpg

旧坂東家住宅見沼くらしっく館
住所:さいたま市見沼区片柳1266-2
開館時間:9時〜16時30分
休館日:月曜日(祝・休日を除く)、祝・休日の翌日、年末年始(12月28日〜1月4日)
    ※休館日は変更する場合があります。
入館料:無料
駐車場:8台

詳しくは、リンク先へ。

途中で紹介した行事については、こちらでご覧になれます。


「さいたま市の博物館」公式ホームページ

(旧坂東家住宅見沼くっらしっく館 かたやん)

# by saitamacitypr | 2018-11-02 17:28 | 職員ノート | Comments(0)


※市WEBサイトのリニューアルのため、2013年12月23日以前の記事はリンクがつながらない場合があります。その場合は、市WEBサイトで検索をお願いします。 http://www.city.saitama.jp/


by saitamacitypr

プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

記事ランキング

カテゴリ

全体
職員ノート
まちの話題
観光
子育て・教育
おいしー
スポーツ
さいたま伝
未分類

検索

以前の記事

2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
more...

カウンター

Free Access Counter Templates地図姫

広報課ブログについて

さいたま市ブログ運用方針はこちら


掲載内容
このブログの掲載内容は、職員の体験や個人の見解であり、必ずしも、さいたま市の意見を代表するものではありません。


コメント
コメントは承認制のため、すぐに反映しません。


レスポンス
寄せられたコメントに対するレスポンスは行いませんので、あらかじめご了承ください。


問い合わせ先
さいたま市市長公室広報課
TEL 048-829-1039
FAX 048-829-1018
さいたま市公式WEBサイト

c0238060_1695580.jpg

ブログジャンル

広報
関東

画像一覧