人気ブログランキング |

冬の風物詩・一山神社冬至祭

こんにちは!「ちゃば」です174.png

最近、日が短いな~~と感じますF460.gif
17時くらいにはもう外は真っ暗でびっくりしてしまいます151.png

そんな日の短くなってきた今日この頃ですが、
今週末、12月22日は、冬至F662.gif
1年のうちで最も日が短いとされる日です。

逆に言うと、冬至を過ぎるとまた少しずつ日が伸びていくということですねF666.gif
まだ冬は始まったばかりでこれからどんどん寒くなっていくはずですが、
日はだんだん長くなっていくというのは、少し変な感じです105.png

さて、そんな冬至の風物詩、
「一山神社冬至祭(いっさんじんじゃとうじさい)」
中央区の一山神社で行われますF640.gif

その名のとおり毎年冬至の日に行われているお祭で、
市の無形民俗文化財に指定されていますF644.gif

その特徴はなんといってもこちらF3F1.gif
c0238060_13204858.jpg
「火渡り」ですF653.gif

なぜこんな光景になっているのか?!
いったい何のために行なうのか?!
順を追って説明F64E.gifいたしますF3AC.gif


この冬至祭。まずは拝殿で神事が行われます。
その後、宮司さんによる祝詞(のりと)や参拝者へのおはらいが行われ、
積み重ねられたヒバの山に、火が点けられます。
c0238060_13205130.jpg
なかなかの勢いですF39E.gif

ヒバが燃え尽きて炭のような状態(これを「燠火(おきび)」というそうです)
になったところで、宮司さんが塩をまいて、燠火の道を作ります。

参拝者はこの燠火の上を素足で渡るF6C7.gifことで、
一年間の穢れを祓い、来る年の無病息災・家内安全を願う、というわけです112.png

ちなみに、お供えした柚子を火に投げ入れることから
「柚子まつり」とも呼ばれていますF465.gif
c0238060_13205623.jpg

火渡りをした人には、ゆずも配られるそう177.png
冬至の日といえば「ゆず湯」なので、これはうれしいですね165.png
一山神社冬至祭は、
12月22日(土)の14時~ 一山神社(中央区本町東)
で開催されますF644.gif

冬至の日は、季節の伝統行事に
参加してみてはいかがでしょうか(^^)/


(ちゃば)

by saitamacitypr | 2018-12-18 13:50 | 職員ノート | Comments(0)


※市WEBサイトのリニューアルのため、2013年12月23日以前の記事はリンクがつながらない場合があります。その場合は、市WEBサイトで検索をお願いします。 http://www.city.saitama.jp/


by saitamacitypr

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

記事ランキング

カテゴリ

全体
職員ノート
まちの話題
観光
子育て・教育
おいしー
スポーツ
さいたま伝
未分類

検索

以前の記事

2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
more...

カウンター

Free Access Counter Templates地図姫

広報課ブログについて

さいたま市ブログ運用方針はこちら


掲載内容
このブログの掲載内容は、職員の体験や個人の見解であり、必ずしも、さいたま市の意見を代表するものではありません。


コメント
コメントは承認制のため、すぐに反映しません。


レスポンス
寄せられたコメントに対するレスポンスは行いませんので、あらかじめご了承ください。


問い合わせ先
さいたま市市長公室広報課
TEL 048-829-1039
FAX 048-829-1018
さいたま市公式WEBサイト

c0238060_1695580.jpg

ブログジャンル

広報
関東

画像一覧