人気ブログランキング |

5年ぶりに先人の技が甦りました

c0238060_10195711.jpg

こんにちは! 「アトム」です(・ω・)ノ

みなさん!5年前(2014年です)はどんな年でしたか?
消費税が5%から8%へ引きあがり、
さいたま市宇宙劇場の名誉館長である若田光一さんが、
国際宇宙ステーションから無事帰還され、
STAP細胞が世を騒がせた年です。

そんな5年前から始まった再整備が完了し、
今年、5年ぶりの開閉実演が行われたのが、
国指定史跡見沼通船堀
です( *´艸`)

・・・ (。´・ω・)? 見沼通船堀って何? ?

国指定史跡見沼通船堀の説明は、
文化財保護課のミヌタロウのブログをご覧ください!


さて、見沼通船を理解いただいたところで、アトムが開閉実演を取材してきました!
現地の様子をご報告します!

取材をしたのは10時からの実演。
天気は快晴!絶好の開閉日和です。
会場には多くの方が見学にいらしてました!
c0238060_10194942.jpg


劣化が進んでいた閘門(こうもん)がキレイに整備されました
c0238060_10194944.jpg


開会のセレモニーが終わり、枠抜きの方が角落板を投げ入れ実演が始まります
c0238060_10195145.jpg


角落板の向きを調整して、鳥居柱に板をつけます。
c0238060_10195072.jpg


実際に見て分かったことですが、これが難しい!
鳥居柱までに向きの調整が間に合わずに通過する角落板。
c0238060_10195039.jpg


角落板を積み上げたときに、雑草が挟まり板の隙間から水が漏れたり、
c0238060_10195103.jpg
枠抜きの方の熟練の技に魅せられます(*’▽’)

角落板が積まれるたび、それに比例して水位が上がります。
開始前の水位がこちら
c0238060_10195080.jpg


だんだん水位が上がってきて、船が動き出します。
c0238060_10195725.jpg


開始から40分ほどで水位が上がり船が動き出すと、
沿道から大きな歓声が上がりました。

船の往来に併せて、こちらも市指定無形民俗文化財の見沼通船舟歌が披露され、
水面に浮かぶ船を眺めながら、ゆっくりとした舟歌を聴き、
照り返す日差しの中、短い時間ですが涼やかな夏を過ごせました。


ここで少し江戸時代まで遡ります。
江戸から荷物を積んだ船は隅田川から荒川をさかのぼり、芝川に入ります。
船が河岸につくと、20人ぐらいの人が土手から綱を引いて一の関を通過します。
枠抜きの人が角落板を10枚ほど入れ水位が上がると、二の関まで引き上げます。
この関でも角落板を入れ水位が上がると船は代用水路まで引かれて通船が終わりました。

開閉実演では、一の関に角落板を入れ水位を上昇させ、
一の関と二の関の間を船が往来したあとで、
一の関の角落板を外して水位を戻すところが実演されました。

昔の方の発想と3メートルの水位差を克服した技術、
通船を通して地域の住民の団結力に感服です (*‘ω‘ *)F37E.gif


c0238060_10195707.jpg

〽️ 船が着いたよ 八兆の河岸に
 早く出てとれ おもての網
〽️ 八丁でるときゃ 涙も出たが
   どうぞご無事で 帰えりゃんせ
 (市指定 無形文化財『見沼通船舟歌』より)

舟歌からは、通船の近所の方の生活風景や江戸と見沼の船旅が
して安全なものでは無かったことが伺えます。



さて、ここまで読んでいただき、見沼通船堀や見沼田圃をもっと知りたい方へ、
ご紹介したい催しがあります!
第43回特別展「見沼 ~水と人の交流史~」です!


広大な沼地が新田開発され、
貴重な緑地空間として市民の憩いの場となった見沼を題材に、
水と人の交流の歴史を描きます。
c0238060_10364019.jpg

会期:令和元年10月5日(土曜日)~11月17日(日曜日)
会場:さいたま市立博物館 特別展示室



最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

(アトム)


by saitamacitypr | 2019-08-23 14:45 | Comments(0)


※市WEBサイトのリニューアルのため、2013年12月23日以前の記事はリンクがつながらない場合があります。その場合は、市WEBサイトで検索をお願いします。 http://www.city.saitama.jp/


by saitamacitypr

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

記事ランキング

カテゴリ

全体
職員ノート
まちの話題
観光
子育て・教育
おいしー
スポーツ
さいたま伝
未分類

検索

以前の記事

2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
more...

カウンター

Free Access Counter Templates地図姫

広報課ブログについて

さいたま市ブログ運用方針はこちら


掲載内容
このブログの掲載内容は、職員の体験や個人の見解であり、必ずしも、さいたま市の意見を代表するものではありません。


コメント
コメントは承認制のため、すぐに反映しません。


レスポンス
寄せられたコメントに対するレスポンスは行いませんので、あらかじめご了承ください。


問い合わせ先
さいたま市市長公室広報課
TEL 048-829-1039
FAX 048-829-1018
さいたま市公式WEBサイト

c0238060_1695580.jpg

ブログジャンル

広報
関東

画像一覧