カテゴリ:職員ノート( 222 )

福を求めて十日市に行ってきました!

皆さんこんにちは。「そら」です101.png
今年は「暖冬」といわれているくらい、
12月にはいっても比較的暖かい日が続いていましたが、
ここ最近でグッと冷え込みが増してきましたね F65D.gif

体調を崩しやすい時季ですが、
この時季になると流行しだす
感染にも気を付けたいですね155.png


さて、今日は12月の風物詩の一つ、
十日市
ご紹介したいと思います。

私「そら」は、毎年この行事が行われると、
「あ~いよいよ今年もあと少しだなあ」としみじみしてしまいます112.png

まず、毎年12月10日に行われる「十日市」は、
武蔵一宮氷川神社で行われる「大湯祭」にあわせて、
開催される酉の市です。

実は私「そら」、昨日行われた十日市に撮影に行ってきたんです177.png
その様子をご紹介します!

神社の境内や参道周辺に食べ物や縁起物の熊手などの露店が、
ずらーっと立ち並びます146.png

c0238060_16590903.jpg

c0238060_16590952.jpg

あちこちで威勢の良い手締めが行われ、
すごく活気にあふれています F44D.gif

c0238060_16591093.jpg

福を望むたくさんの人でにぎわっていました F37E.gif

c0238060_16591021.jpg

どのお店もそれぞれ個性的で多種多様な熊手が揃っていて、

大きいものから
c0238060_16591063.jpg

小さいもの
c0238060_16591092.jpg

かわいらしいものまで
c0238060_16591018.jpg

見ているとどれもこれも欲しくなってしまいました…151.png


十日市には残念ながらいけなかった…という方も、
明日12月12日(水)は調神社(浦和区岸町)周辺で
「十二日まち」が行われます174.png

十二日まちは、明治時代から続く「大歳の市」です
年の暮れに新年の飾りものや正月用品を売る市のことを「歳の市」というそうで、
こちらも熊手や縁起物などを中心に、
食べ物などの露店が1000店ほど立ち並びます169.png

c0238060_16591086.jpg
c0238060_16591009.jpg
c0238060_16590980.jpg
※写真は昨年の様子です。

みなさんも、来年の福を求めに
足を運んでみてはいかがでしょうか109.png173.png

(そら)

by saitamacitypr | 2018-12-11 17:31 | 職員ノート | Comments(0)

「紅赤」、料理しよう♪食べてみよう♪

こんにちは。
「食欲の秋F340.gifが過ぎ、「食欲の冬F65D.gif」に突入した「ひふみ」です。

さて皆さんは「紅赤」という
さいたま市発祥のさつまいも
食べたことはありますか?

先月26日に、「紅赤発祥120周年記念イベント」と
「紅赤マルシェ」がコムナーレと浦和駅東口駅前広場で開かれましたね。
(詳しくは先日のブログをご覧ください。※イベントは終了しています。)

紅赤はさいたま市で発見されてから120年という長い歴史があり
栽培が難しく収穫量も少ないさつまいもです。

恥ずかしながら、私「ひふみ」は広報課に異動するまで、
紅赤の名を聞いたことがありませんでした。
でも料理好き(自称)の「ひふみ」としては、
さいたま市にゆかりのある紅赤を料理してみたい!(/・ω・)/

ということで、
休日に北区にある市民の森農産物直売所に行って、
買ってきましたF647.gif

こちら!
c0238060_16554904.jpg
これが紅赤です。
初めて実物を手にしました。
これは料理のしがいがありそうです。

まずは紅赤を焼き芋に。
c0238060_16554976.jpg
中はきれいなクリーム色です。
食感はホクホクしていて、すっきりと上品な甘さでした。
後味がくどくないのが良い感じです。

紅赤は加工に向いていると聞きましたので、
この紅赤をさらに料理してみました。

おいもなので、スイーツに。

パウンドケーキの生地に角切りにした紅赤をたっぷり入れた、紅赤ケーキ


それから、紅赤とバニラアイスをミキサーで混ぜた、紅赤シェイク
c0238060_16555097.jpg

我が家の子どもたちと一緒におやつタイムにいただきましたが、
れが本当に美味しい!
ケーキやアイスの甘さと馴染みがよく、
紅赤の優しい甘さとよくマッチします。
さつまいものクセがなくてちょっとびっくり(◎_◎;)
子どもたちもおかわりしたいと大騒ぎでした。
(お夕飯が食べられなくなるからダメ―F3AB.gif!!)

そして、最後はおかず系
角切りにした紅赤を油で炒めて、みそや砂糖、
みりん、白ゴマで作った甘じょっぱいタレを絡めました。
c0238060_16555065.jpg
ご飯によく合います!
そして、おいもしか食べない子どもたち。
気持ちはわかるけど他のおかずも食べてよ~(´;ω;`)

以上、初挑戦の紅赤料理でした♪

今回は自分なりのレシピで紅赤を料理しましたが、
実はさいたま市で発行している農情報ガイドブック「トレトリ」にも、
紅赤を使ったレシピが掲載されています。
トレトリには他にも紅赤を使った商品などの情報も載っていますよ~。

トレトリについてはこちら

さらに、テレビ広報番組「のびのびシティさいたま市」でも紅赤紹介!
タレントの照英さん 磯部さちよさんが、
紅赤の歴史を学んだり、紅赤を味わったりしています。
紅赤への理解が深まりますよ~。
の内容は現在、YouTubeで配信していますので、ご覧ください!

YouTubeはこちら

そして紅赤を買ってみたくなった方!
紅赤は、市民の森農産物直売所(北区見沼)
JAさいたま木崎ぐるめ米ランド(浦和区領家)などで販売されています。
場所や営業時間など、詳しくは、こちらへ。
ですが収穫量が少ないので、
在庫がなくなったら販売終了だそうです(T-T)

さいたま市発祥の紅赤
皆さんも機会があったら是非、
召し上がってみてくださいね!

(広報課 ひふみ)

by saitamacitypr | 2018-12-05 09:50 | 職員ノート | Comments(0)

スタンプラリーに参加しよう!

みなさん、こんにちは110.png

グッと冷え込んできましたが、体調はいかがでしょうか?
私「おっつー」は今のところ、風邪もひかずに元気です(*^^)v

乾燥注意報が出たり、火災のニュースも増えたりしてきましたF7F6.gif

手洗いやうがいなどで感染予防F39B.gif
そして、火災が起きないように注意しましょうF3AB.gif

ところで、今の季節は、
紅葉F6A7.gifやイルミネーションF37E.gifで色づきはじめたまちが
きれいですよね°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

そんな市内を散策するのにピッタリな
「わくわくスタンプラリー!
私「おっつー」が、紹介しますねF48A.gif

まず向かったのが、大宮盆栽美術館F476.gif
c0238060_15090792.jpg
館内に入ると、山柿がお出迎えしてくれます151.png
c0238060_15092169.jpg
たわわになっている実に、入口を入って
「わー、すごいF7EE.gif」と言う声と、
シャッター音F6EE.gifが聞こえましたF3AC.gif
c0238060_15111297.jpg
もちろん、「おっつー」もその一人でした(#^.^#)
でも、よーく見てください👀
山柿の奥に、何か見えませんか?

そうそうF64E.gif
スタンプラリーのチラシが・・・F65A.gif
c0238060_15115667.jpg
見えましたよね?F399.gif

そうなんです!
11月1日から始まっている
「大宮公園周辺を巡り歩く!わくわくスタンプラリー!」

何がワクワクするかって?
9施設のうち、7つ以上のスタンプを集めると
オリジナルグッズなど商品が当たるんですF36F.gif

というわけで、まずは大宮盆栽美術館でスタンプをゲットしましたF6C9.gif
そして、大宮盆栽美術館から歩いて5~6分の
漫画会館にも行ってきましたF677.gif
c0238060_15140723.jpg
館内に入ると、すぐにスタンプラリーのコーナーがありましたF64E.gif
c0238060_15140940.jpg
スタンプは、こちらF75C.gif
c0238060_15152401.jpg
大宮盆栽美術館は、スタンプが一つだったので、
数の多さにビックリでしたF39E.gif

ところで、
漫画会館には庭園があるんですが、ご存じですかF7F3.gifF65B.gif
c0238060_15155502.jpg
紅葉も見ごろでしたよF6A7.gif
c0238060_15170330.jpg
というわけで、この日、
2つのスタンプをゲットしましたF6C9.gifF6C9.gif
c0238060_15172786.jpg
スタンプラリーは、平成31年2月11日(祝)までF651.gif
実施期間中は、先着1,000名の方に、
漫画会館、市立博物館、歴史と民族の博物館、武蔵一宮氷川神社、大宮公園駅で
オリジナルクリアファイルなど、
オリジナルグッズをプレゼントしますF6A8.gif
さらにWチャンスで、豪華賞品が当たるF469.gif

市内を散策しながら、スタンプラリーに参加して
さらにプレゼントももらえるF6C9.gif

まだ始まったばかりF6CD.gif
ぜひ参加してみてくださいねF3DD.gif

(おっつー)

by saitamacitypr | 2018-11-29 17:56 | 職員ノート | Comments(0)

楽楽楽さいたま第15号のあとがき♪

皆さん、こんにちは(*´ω`*)
「まーる」ですF7EE.gif

先日の三連休、皆さんはいかがお過ごしでしたか?
12月9日開催のさいたま国際マラソンに向けたランニングやF643.gif
c0238060_14482843.jpg

ずーっと寝てたF64D.gifなんて方もいらっしゃるかもしれませんね!

かくいう私は、帰省していましたF684.gif
帰省した私の役目は、甥っ子と姪っ子の子守なのですが。
ふふっ( *´艸`)と、顔がほころんでしまう瞬間がありますF399.gif

それは、まだ言葉がおぼつかないところです♪
うまく発音できず、
「そろそろ」が「ちょろちょろ」、
「救急車」が「ちゅうちゅうしゃ」、
「食べる」が「ぱいる」になってしまいます!(^^)!

これから言葉がはっきりしていくのはもちろん嬉しいのですが、
可愛い言葉が聞けなくなるのは何だか寂しい…と思う今日この頃でF454.gif


さてさて、先日10月17日の「そら」のブログ
広報課の職員が、テーマの選定から、取材・写真撮影まで行ってい
手作りの広報誌「楽楽楽さいたま第15号」
を紹介しましたが、

今回は、そこに載せることができなかった写真を
お見せしたいと思います165.png

まずこちら。
c0238060_15044960.jpg
南区にある別所沼公園の噴水ですF651.gif
水滴や水しぶきの清涼感のある写真が撮れたらいいな!
と考え、撮影しましたF6EE.gif


撮影中、かもの家族にも出会いF34E.gif
気持ちよさそうにスイスイ泳いでいました~F460.gif
c0238060_14500654.jpg

続きまして、こちら!
c0238060_14501660.jpg

北区にある大宮盆栽美術館にて、撮影した1枚。
カメラの設定やアングルを変え、
肉眼で見る盆栽とは違った一面を表現できるよう撮影しました165.png


大宮区にあるJACK大宮の屋上からの1枚F640.gif
c0238060_14502358.jpg

自動車のテールランプが光の線となっています!
撮影の日は風が吹いていたので、
落ちないようにドキドキしながら屋上を歩きました(´゜д゜`)


続いてお見せするのは、
大宮第三公園にて撮影した1枚F651.gif
c0238060_14503464.jpg
水晶に、周りの景色がひっくり返って映ります
まるで景色をくり抜いたみたいですF39E.gif

この日は、見たとおり快晴だったので
太陽光が水晶に集まって、水晶がとにかくアツアツに(;´Д`)

これ、「カンタロウ」の手なんですが、
熱いのを我慢してくれましたF468.gif

そして、最後の1枚
c0238060_14504225.jpg

桜区にある荒川彩湖公園で、
水晶を使って夕暮れを撮影しましたF666.gif

(実はまーるの手なんですが、
ぶれないように止まってなくてはいけないところ
保つ筋肉がなく、プルプルしていました。103.png

この写真と実際に採用した写真、
どちらを載せるか一番悩みました(ノД`)・゜・。

他の写真との兼ね合いや色味などさまざまな意見を出し合い、
やっと決まり、この写真は落選してしまいました…F7CE.gif

でも、素敵な写真だったので、
こうしてお見せできることができて良かったなと思いますF3A1.gif

多くの写真の中から厳選し、作成した楽楽楽さいたま第15号は
図書館、コミュニティセンター、公民館といった公共施設などで
無料配布していますF640.gif

また、
市ホームページ電子書籍版でもご覧になれますF3AC.gif

楽楽楽さいたま、次回第16号の発行は平成31年3月ですF37E.gif
出来上がりまでお待ちくださいF3AD.gif

最後まで読んでいただき、ありがとうございました109.png


(広報課 まーる)

by saitamacitypr | 2018-11-27 15:43 | 職員ノート | Comments(0)

見沼くらしっく館の行事に参加するなら、「つ」に注意♪

こんにちは106.png
旧坂東家住宅見沼くらしっく館の「かたやん」です。

いきなりの愚痴で恐縮ですが……
開館して20年経っているのに、いまだに館名を微妙に間違われる方がいるのです137.png

c0238060_14143044.jpg
(正確には22年目。いい味が出てきました)

教育委員会の所管で、さいたま市の指定文化財で真面目な野外博物館なのに、
なぜかおかしな館名になっているのです145.png
c0238060_14143163.jpg
(展示もしています)

「かたやん」もコンサートとか落語会とか、
たくさんイベントやって頑張っているのに、
なぜだか館名が正しく伝わっていません149.png
c0238060_14143183.jpg

「旧坂東家住宅見沼くらしっく館」って
そもそも書くのに長いし(14文字)、言うのに辛いし(23文字)で
そんな名前を付けたのが悪いよねって言われれば
それまでですけれど……。

しかし、「かたやん」が普段「くらしっく」とか略していることは内緒です109.png
そんな正直者の「かたやん」から、大事なお願いがあります!

しかも、
加田屋の年中行事
十日夜の藁でっぽう
(11月17日)(要申込み)
に参加するなら、絶対に気にかけてほしい!!
c0238060_14143198.jpg

それは、
小さい「っ」の位置に気をつけて!!ってこと158.png

えっ、何それ?って思った方いましたよね!

では、気を付けないとどうなるか??
いきますよ!


旧坂東家住宅見沼くらっしく館……


小さい「っ」の位置がもう少し右なんです↗↗
でも「かたやん」は優しいので、せっかちですね(*’▽’)って言って許せます173.png


加田屋の年中行事
手作りの正月飾り〜牛蒡注連(ごぼうじめ)作り〜
(12月13日)(要申込み)
に参加するなら、絶対にこんな間違いをしないでください109.png
c0238060_14143148.jpg

ちなみに、小学生工房
藁で作る正月飾り
(12月9日)(要申込み)
もあります!
c0238060_14143108.jpg

では、次。
気をつけないとどうなるか??第二弾!
いきますよ!


旧坂東家住宅見沼くらっしっく館……

今度はどこが変かすぐ分かりましたね169.png
多いのです、小さい「っ」が!
考え過ぎバージョンとしておきます(笑)
しかし、「かたやん」はこれが結構好きなので許せます174.png

ちなみに、カタカナの
旧坂東家住宅見沼クラシック館
は許せません135.png(嘘です)



結論です!
なんて呼んでもいいので、
囲炉裏端で聞くわらしべの民話語り
(11月25日)(申込み不要)
で会いましょう112.png
c0238060_14143181.jpg

くらしっくから見下ろす「加田屋新田」の景色もおすすめです177.png
c0238060_14143153.jpg

旧坂東家住宅見沼くらしっく館
住所:さいたま市見沼区片柳1266-2
開館時間:9時〜16時30分
休館日:月曜日(祝・休日を除く)、祝・休日の翌日、年末年始(12月28日〜1月4日)
    ※休館日は変更する場合があります。
入館料:無料
駐車場:8台

詳しくは、リンク先へ。

途中で紹介した行事については、こちらでご覧になれます。


「さいたま市の博物館」公式ホームページ

(旧坂東家住宅見沼くっらしっく館 かたやん)

by saitamacitypr | 2018-11-02 17:28 | 職員ノート | Comments(0)

現代最高峰の盆栽家、その作品の世界に触れよう!

こんにちは!ぽんたです173.png

少し前から歯に痛みがあり、
ようやく先週歯医者に行ってきました。

痛み止めはもらっているものの、
時々すごい痛みがあります。
早めに歯医者に行っておけばよかった…145.png
皆さん、歯に少しでも痛みを感じたら早めに診てもらいましょう。

さて、そんなぽんたですが、
先週末北区にある大宮盆栽美術館に行ってきました。
c0238060_15195869.jpg

大宮盆栽美術館では、現在、
特別展「シリーズ・現代の盆栽家Ⅱ 木村正彦―あそびの領分―」
を開催しています。
c0238060_15195835.jpg

現代最高峰の盆栽家を紹介する特別展の第2弾。
昨年の竹山浩さんに続き、
今回は木村正彦さんの作品の数々を紹介しています。

盆栽といえば、
昨年さいたま市で開催した第8回世界盆栽大会inさいたま
世界各地から本当に多くの方がさいたまを訪れました。

その世界盆栽大会で、
日本を代表して記念デモンストレーションを行ったのが、
そう、木村正彦さんですF39E.gif

写真は実際にデモンストレーションを行っている木村さん。
c0238060_15195824.jpg
c0238060_15195848.jpg

世界各国から訪れた盆栽愛好家の方々も
真剣な表情で木村さんの実演を見つめていました。
c0238060_15195845.jpg

木村さんは盆栽のプロ作家展で最高賞を数多く受賞している方であり、
卓越した技術力から「奇跡の腕」とも評される世界的盆栽家です174.png

テレビにも出られることがあるので、
ご存じの方もいらっしゃるかもしれませんね。

さて、美術館の中に入ってまず目に飛び込んできたのが、
この一位(イチイ)の盆栽です。
c0238060_15195967.jpg

皆さん、この盆栽どれくらいの大きさだと思いますか?
盆栽と聞くとそこまで大きくないイメージを持たれている方もいると思いますが、
実はこの盆栽、樹高100センチ、樹幅はなんと180センチにもなります。

「ぽんた」の身体よりずっと大きい…149.png

推定樹齢1000年にもなるこのイチイの盆栽。
そして、木村さん自ら「世界最高の素材」と讃える逸品。
その存在感に圧倒されること間違いなしです!

特別展では木村さんの代名詞とされる、
「真柏の石付き盆栽」も展示しています。

c0238060_15195962.jpg

皆さんがイメージされる盆栽は、
おそらく植木鉢に一本の木を植えた姿だと思います。

木村さんが創作するこの盆栽は、
中国の奇岩景勝地・黄山の絶壁に根付く樹木の姿を表現したもので、
一般的な盆栽とはその姿が全く異なります。

そして、木村さんがこの盆栽を作る際は、
なんと石を創り出すことから始まります。

c0238060_15195914.png

木を植える場所を第一に考え、
一塊の岩を割り、山形に掘り出す。

木村さんの創作盆栽は
販売を目的とせず、自ら「あそび」と称して、
長年作り続けています。
一度でも目にされるとこれまでの盆栽のイメージが、
ガラッと変わるかもしれません。

特別展の最後に登場するのが、この真柏「登龍の舞」

c0238060_15195996.jpg

内閣総理大臣賞を受賞し、
当時の竹下登首相が自身の名前「登」より名付けた作品です。
名前のとおり、まさに龍が昇天するような姿、
多くの方が足を止めてただただ見入っていました。

c0238060_15195823.png

※期間により展示される作品が異なるのでご注意ください。
真柏「登龍の舞」は「~10/31」と「11/9~11/14」に展示されます。

木村正彦さんの作品の世界が楽しめる特別展は、
11月21日(水)まで開催しています。
詳細は大宮盆栽美術館のホームページでご覧になれますので、
ぜひチェックしてみてください。
F75C.gifF75C.gifF75C.gif


さいたま市を代表する伝統文化である盆栽
その現代最高峰の作品を一度に見られるチャンスです。
この機会にぜひ!

また、美術館では特別展だけでなく、
常設の数多くの盆栽もご覧いただけます。
さまざまな角度から盆栽を眺め、
じっくり盆栽の世界を楽しんでくださいね。
c0238060_15200245.jpg

最後に、ニュースレター「ジンシャリ」のご案内です。
「ジンシャリ」は大宮盆栽美術館が3か月に一度発行していて、
展覧会やイベントのインフォメーションなど、
大宮盆栽美術館の最新ニュースがご覧いただけます。

そして、今月号の表紙には木村正彦さん。
初めに紹介したイチイの超大型盆栽に手をかけているお姿です。
c0238060_15200491.png

これまでに28回発行している「ジンシャリ」
全てのバックナンバーをホームページで掲載していますので、
こちらもぜひご覧くださいね 169.png

(ぽんた)

by saitamacitypr | 2018-10-30 17:33 | 職員ノート | Comments(0)

楽楽楽さいたま第15号ぜひご覧ください!

みなさんこんにちは ( ´ ▽ ` )ノ
「そら」です178.png

最近は気温も秋らしくグッと冷え込んできましたねF6A7.gif
そのせいか、私「そら」は喉が痛かったり
胃腸の調子がいまいちだったり…F48C.gif
みなさんも体調には気を付けてお過ごしくださいF3AD.gif


さて、今日は、最新号である
をご紹介したいと思いますF640.gif

「楽楽楽さいたま」は、
写真エッセイを交えて、
さいたま市の魅力をお伝えすることをコンセプトに、
広報課の職員が、テーマの選定から、
取材・写真撮影まで行っている手作りの広報誌ですF677.gif

職員が、外に出向いて撮った写真と、
そこで感じたことを素直な言で綴っていて、
とても温かみのある素朴な写真集のように仕上がっていますF3AC.gif

そして第15号のテーマは、

「見方を変えれば見えてくる素敵な景色
 ~新しいさいたまを見つけに行こう~」

c0238060_16242132.jpg


みなさんもいつもの通勤・通学途中や、
普段よく行く公園などで、
見慣れた景色ってありますよね。

見慣れてしまっているせいか、
普段は足を止めて眺めたり、写真を撮ったりもせず、通り過ぎてしまう…

でも、そのいつもと変わらない見慣れた景色の中にも、
ふと立ち止まって、カメラを向ければ、
いつもと違う素敵な景色が見えてくるんじゃないか?

というのが、今回のテーマですF651.gif

広報課職員が、あそこから見える景色はどうだろう?と案をいくつも出して、
実際にそこに出向いて、色んな角度から写真を何枚も撮って、
その中から選抜していって…というのを繰り返して
やっとやっと発行できました103.png


少しだけ中を紹介すると…
通勤時間帯のさいたま新都心駅を魚眼レンズで撮影してみたり
c0238060_16242005.jpg


花の丘農林公苑での真っ赤に咲くサルビア
c0238060_16242189.jpg
(キラキラと反射しているのは、実はカメラの横で職員が
一生懸命シャボン玉を飛ばしているんです F455.gif!)



そして、その他にも「食を楽しむ」では、
さいたま新都心駅周辺に佇むカフェ「maru
c0238060_16242179.jpg

「さいたまの川」では芝川の特集
c0238060_16242121.jpg


市内で活躍する人を紹介する「街を彩る人々」では
中央区役所前の壁にエンジェル・ウィングスを描いた
アーティストの「寿の色」さん
c0238060_16242176.jpg

などなど、盛りだくさんの内容になっておりますF37E.gif

さらに今回は、Instagramで「#らららさいたま」のハッシュタグで
みなさんから市内で撮影した写真も募集しました164.png
c0238060_16242192.jpg

私たち職員も知らなかった素敵な場所をたくさん投稿いただき、
市内にはまだまだ素敵な景色が溢れているなあと改めて実感しました。

みなさんにも、普段の日常の中で素敵な景色が溢れていることを
この冊子を見て少しでも感じていただけたらいいなーと願っていま112.png


「楽楽楽さいたま」は、年2回(9月・3月)発行しています。
図書館、コミュニティセンター、公民館といった公共施設のほか、
市内の各駅などで無料配布していますF677.gif
また、市ホームページ電子書籍版でもご覧になれますF7F3.gif

ぜひ、手に取って、さいたま市の新しい魅力を再発見してもらえればうれしいですF651.gif

(そら)

by saitamacitypr | 2018-10-17 13:09 | 職員ノート | Comments(0)

テレビ広報番組制作の裏側!

こんにちは、「ひふみ」ですF465.gif

皆さんは、さいたま市の
テレビ広報番組「のびのびシティさいたま市」F6DB.gif
ご覧いただいていますかF65B.gif

毎週日曜日10時45分から
テレビ埼玉にて絶賛!(^^)!放映中ですよF37E.gif

タレントの照英さんと磯部さんが、
まちの話題について、
時に(いや常時?)テンション高くF3EE.gif
楽しくお伝えしていますF7F3.gif

そんな番組がどのように出来上がっているのかF6F0.gif
今回はロケ現場など、
テレビ広報番組制作の裏側
についてご紹介しようと思いますF48A.gif

今回ご紹介するのは、10月7日(日)に放送予定の
「鉄道のまち大宮」のロケ現場F6CD.gif

この回では、照英さんと磯部さんが鉄道の歴史を学び、
ご当地グルメが食べられる喫茶店(伯爵邸)や鉄道博物館など、
鉄道に関係する各スポットを巡りましたF476.gif

そのロケ現場では、

カメラのスタッフさんが入念な打合せをしていたり、
c0238060_14365180.jpg
音響のスタッフさんが機器を調整していたり、
c0238060_14372441.jpg
黒子さんがスタンバイしていたりと、
みんな、真剣でした166.png

え、黒子F65B.gif (◎_◎;)F65B.gif

なぜ黒子がいるのか、それは本番の放送でご確認ください165.png


そうそう、「のびのびシティさいたま市」に欠かせない方は、
他にもいますF46E.gif

番組のナレーションを担当する、
伊東 一人(いとう びっと)さん(@bitkun)ですF6DC.gif

明るい笑顔に、この体( ゜Д゜)
かなりの仕上がり具合です166.png
番組をご覧になる際は、この方の存在もお忘れなくF6C9.gif

そしてもちろん、手話通訳の方も欠かせない存在ですねF651.gif
いつも大変お世話になっておりますF3AD.gif

こうしてたくさんの人の力が集まってできたのが、
テレビ広報番組「のびのびシティさいたま市」ですF36F.gif

10月7日(日)の10時45分からテレビ埼玉にて
「鉄道のまち大宮」
お見逃しなく177.png
(※10月14日(日)に再放送があります)

(D51は見ごたえあったな~F399.gif

番組について、詳しくは、こちらへF75C.gifF75C.gif

また、過去に放送したものは、
YouTubeでご覧いただけますF48A.gif


(ひふみ)


by saitamacitypr | 2018-10-04 17:25 | 職員ノート | Comments(0)

動物好き、集合~!

こんにちは、「まーる」です!
気温が下がり、ウォーキングが心地よい季節になりましたね~♪

市内をウォーキングしていると、
お散歩している犬や日向ぼっこをしている猫をよく見かけます!
それまで真顔で歩いていた私の表情が一気に緩み、にやけてしまいます( *´艸`)
完全に怪しい人です…。

私「まーる」は、見かけると思わずにやけてしまうほど、
動物全般が好きなのですが、皆さんは、動物お好きですか??

動物が大好きで、本当は自宅で一緒に暮らしたい!けど、
命あるもの、簡単には自分の家族として迎え入れることはできません。
動物が好きだけど、ふれあう機会がない…
なんて方もいるかもしれません。


そんな方にオススメなイベントがあります!
↓こちら↓
c0238060_11403861.jpg
9月30日(日)の10時~16時に、
さいたま市動物愛護ふれあいセンター(桜区神田)で開催される、
「動物ふれあいフェスティバル2018」です!

このイベントで、どんな楽しみがあるかというと…

犬とのふれあい体験、
c0238060_11403985.jpg
だけでなく!
獣医さんになりきっての記念撮影や、
c0238060_11403864.jpg
参加者全員が景品をもらえるクイズラリーなどなど…
さまざまなコーナーがあり、大人から子どもまで楽しむことができます!

動物専門学生によるドッグパフォーマンスでは、
c0238060_11403909.jpg
c0238060_11403968.jpg
専門学生と犬がどんなふうにコミュニケーションをとっているのか
間近で見ることができます

そして、なんと、お子さん対象で、ポニーの乗馬体験があります!
c0238060_11403969.jpg
ポニー乗馬体験は、
①9時30分~と②12時~の2回に分けて
当日先着順で、無料整理券を配布しますので、
乗馬したい!という方は整理券を受け取ってくださいね(^_-)-☆

ペットを飼っている方には、
ペットの困りごとや病気の相談ができるブースもあります!

イベントが開催される「動物愛護ふれあいセンター」へのアクセスは、
このようになっています!
c0238060_11403958.jpg
動物愛護ふれあいセンターの駐車場と臨時駐車場がありますが、
混雑が予想されますので、なるべく公共交通機関をご利用ください

ブログには書ききれませんでしたが、
お子さんへの来場プレゼントなど、嬉しい特典がまだまだありますので、
イベントの詳細は、下記のリンク先でご確認ください(*’▽’)


このイベントだけでなく、
動物愛護ふれあいセンターでは、火曜日~日曜日の9時30分~16時の間で、
犬や猫、うさぎなどの小動物とのふれあいができる「ふれあい体験」があります!
c0238060_11403905.jpg
動物の種類別に、1回10分程度ふれあうことができるんです(/ω\)♪
ただ、12時~13時の間は動物たちの休憩のため、
ふれあいはできませんのでご注意ください!

他にも、ペット購入前の注意点など動物に関する情報を発信している、
動物愛護ふれあいセンターの詳細は、下記のリンク先へ♪

ふれあうときは、動物たちがびっくりしないように優しくなでてあげてください(^^)/
正しい知識をもって、動物たちと共生していきたいですね!


「まーる」は今日も、街中の動物やテレビ番組を見て、
1日の疲れを癒したいと思います(*´ω`*)

最後までお読みいただき、ありがとうございました★


(広報課 まーる)

by saitamacitypr | 2018-09-25 16:49 | 職員ノート | Comments(0)

本、読んでる?

みなさん、こんにちはF465.gif
今年の猛暑F660.gifには、うんざりF48C.gifでしたが
季節は確実にF6A7.gifに向かっているな~と感じる今日この頃ですF460.gif

秋と言えば、「コスモスだ~F44D.gif」と思って
久しぶりに、昨日、大宮花の丘農林公苑へ出かけてみましたF476.gif
c0238060_14151402.jpg
ちょっと気が早かったようです
105.png
咲いているのは、ほんの数輪でしたが、
c0238060_14162549.jpg
サルビア
が、きれいに咲いていましたF37E.gif
c0238060_14172497.jpg
そして帰り際、珍客が…

c0238060_14175747.jpg
思わずカメラを向けてしまいました
F6EE.gifF651.gif
なんだか、ほっこりしました110.png

ところで、秋と言えば、「読書の秋F677.gifでもありますよねF3DD.gif
私「おっつー」は、最近、本を読まないと…F677.gifと思っているんですF3AC.gif
なぜかってF65B.gifF65B.gif

ん~、このままだと、
どんどんおバカになっていく気がするF460.gif
と思って…F468.gif

広報課って、文章を校正する作業が、とっても多いんですF64E.gif

毎月発行の市報さいたまにはじまり
暮らしのガイド
c0238060_14341804.png
9月と3月に発行する
グラグ誌版広報誌 楽楽楽
c0238060_14365927.jpg
照英さんと磯部さちよさんがレポーターで出演している
テレビ広報番組の台本の校正
c0238060_14373691.jpg
NACK5での
ラジオCM放送の原稿などなど…

活字を読むことが多いんです139.png

そんなわけで、広報課に異動してきて、しばらくは
活字を見ることそのものを拒絶してましたF468.gif(アハハハハ)

でも、本を読んでF677.gif、想像を膨らませることって、
大事だな…と思って、しばらく前から本を読むようにしているんでF64E.gif

最近では…
原作を読んで泣いてF46D.gif
実写化された映画を観て泣いてF46D.gif
さらに、アニメ化された映画を観て、また泣いて…F46D.gifF46D.gif
どんだけ泣くの~F468.gifっていうこともありました(笑)

でも、泣くのってストレス発散になったりするみたいですよF65A.gif
歳とともに、涙腺が弱くなっている気がするし、
泣いた後、気持ちがスッキリしたように感じるのは
私「おっつー」だけでしょうか(。´・ω・)F65B.gif

まあ、なんの脈絡もなく、無理やりですが、
みなさんは、最近、本を読んでいますかF677.gifF65B.gif

こちらは、図書館の特集をした市報8月号ですが、
ご覧になりましたかF65B.gif
c0238060_14381024.jpg
市内には
25の図書館があって、
これは政令指定都市第1位F37E.gif(平成29年度)

インターネットで、読みたい本を探すことができて、予約もできるF37E.gif
借りた本は、市内のどの図書館でも返却できるF47D.gif

いつでもどこでも読める電子書籍サービス
180万曲以上の音楽が聴けるナクソス・ミュージック・ライブラリー F6DE.gifもあって
図書館って、とっても便利F48B.gif

この他にも、大人から子どもまで楽しめるイベントや講座も開催F36F.gif
図書館の情報を配信していますF7AE.gif

こんな図書館を使わないなんて、もったいな~いF7F5.gif
しばらく行ってないな~という、そこのあなたF65A.gif
図書館に、足を運んでみてくださいF3DD.gif
新しい発見が待っているかも…109.png
(おっつー)

by saitamacitypr | 2018-09-18 17:46 | 職員ノート | Comments(0)


※市WEBサイトのリニューアルのため、2013年12月23日以前の記事はリンクがつながらない場合があります。その場合は、市WEBサイトで検索をお願いします。 http://www.city.saitama.jp/


by saitamacitypr

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

記事ランキング

カテゴリ

全体
職員ノート
まちの話題
観光
子育て・教育
おいしー
スポーツ
さいたま伝
未分類

検索

以前の記事

2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
more...

カウンター

Free Access Counter Templates地図姫

広報課ブログについて

さいたま市ブログ運用方針はこちら


掲載内容
このブログの掲載内容は、職員の体験や個人の見解であり、必ずしも、さいたま市の意見を代表するものではありません。


コメント
コメントは承認制のため、すぐに反映しません。


レスポンス
寄せられたコメントに対するレスポンスは行いませんので、あらかじめご了承ください。


問い合わせ先
さいたま市市長公室広報課
TEL 048-829-1039
FAX 048-829-1018
さいたま市公式WEBサイト

c0238060_1695580.jpg

ブログジャンル

広報
関東

画像一覧