カテゴリ:まちの話題( 221 )

うらわ美術館の見どころがわかる!展覧会を開催中

こんにちは、「ちゃば」です
この頃、本当に寒くなりましたね
朝、布団から出るのがつらい私「ちゃば」は、
例年、エアコン以外の暖房器具なしで冬を越していたのですが、
最近、ついに電気ストーブを導入しました
これでこの冬を乗り切ります

さて、今回は、先日私「ちゃば」が行ってきた、
うらわ美術館の展覧会をご紹介します

その前に皆さん、うらわ美術館に行ったことはありますか
というわけで、軽くご紹介を
うらわ美術館は、浦和駅西口から徒歩7分
浦和ロイヤルパインズホテル」と同じ建物
(浦和センチュリーシティビル)の3階にあります
建物中央付近にあるうらわ美術館連絡用エレベーターをご利用ください。

うらわ美術館の特徴は大きく分けて2つ
まずは、
地域(主に旧浦和市域)ゆかりの優れた作品を収集・展示
していること。
そして、
本をめぐるアートの収集・展示
を行っていること。

特に、本をめぐるアートを扱う美術館としては、
国内初(しかも公立美術館!)だったということもあり、
この個性的なコレクションは、実は、国内外から注目
を集めているんです
ちなみに私「ちゃば」が訪れた日も、
展覧会をお目当てに海外からのお客さんがいらっしゃったそうです

そんなうらわ美術館の特徴がわかり、
うらわ美術館がもっと身近に感じられる、
いわば自己紹介的な展覧会が、現在、開催中なんです
その名も、
「ここが見どころ スポットライト!うらわ美術館展」
c0238060_07450465.jpg
この展覧会は、コレクションと各作品の説明に専門用語をなるべく使わず、
ツボを押さえた解説をすることで、わかりやすく、
子どもから大人まで楽しめるような内容になっています

うらわ美術館に行ったことがある方はもちろん、
まだ行ったことがない、もしくは、
あまり美術館には行かないという方にも(むしろそういう方にこそ)、
美術館や美術作品に親しむ絶好のチャンスとなるような、
おすすめの展覧会です

展覧会は、うらわ美術館の2つの特徴を反映した、
2部構成になっています

第1部は「浦和に集った画家たち」
大正時代以降、浦和に移り住んでアトリエを構えた画家たちの作品や、
さいたま市出身で世界に羽ばたいた画家の作品などを、
時系列で紹介しています
c0238060_07462072.jpg
さいたま市出身の画家・高田誠による、
浦和駅西口の商業施設「コルソ」のモザイク壁画の原画となった作品も
c0238060_08040677.jpg
▲高田誠 《浦和田島ヶ原のさくら草》 1970年代後期

壁画と原画の色合いなどを比べてみてもおもしろいかもしれませんね


それにしても、「鎌倉文士に浦和画家」と言われるくらい、
多くの画家たちが移り住んできたということは、
浦和は画家たちにとって人気のある場所だったんですね

作品の中には浦和の地域を描いたものもありますから、
もしかしたらこの絵に描かれているのは、
あのあたりかもなんて想像して、
昔の画家たちの描いた風景に思いを馳せてみるのもいいですね

ちなみに、このように各地から画家が集まったという背景もあり、
大正時代創業で、昭和の中頃、
画家たちに呼ばれるかたちで県外から移り、
現在も創業以来の技法で絵画の額縁を製作している工房が、
別所沼公園のそばにあります。
先日放送した市テレビ広報番組「のびのびシティさいたま市」でも、
その「職人技」を紹介していますので、ぜひご覧ください
■技を極めた職人たち/テレビ広報番組動画配信中
https://www.youtube.com/watch?v=MYsKShvk-O0&feature=youtu.be


第2部は「本をめぐるアートの展開」
本のアートというと、きれいな装丁の本などを想像しますが……
それだけではないんです
今回の展覧会では、見て驚きがある、
本のオブジェなどを展示しています

まずは、世にすでに存在する本を加工することで、
オブジェ化しているアート作品。
私「ちゃば」も、本がこんな形に
と、
その発想や加工方法、そこから生まれる不思議な造形に、
驚いてしまいました
c0238060_08044668.jpg
▲西村陽平 《CQ ham radio》 1997年

また、すでにある本を加工する手法ではなく、
さまざまな素材や手法を用いて、
私たちが普段目にしているものからはまったく想像もつかないような、
本のかたちを創り出しているアート作品も必見です
c0238060_08061798.jpg
▲加納光於 《アララットの船あるいは空の蜜》 1971-72年

本は、私たちにとって、知識の源であったり、
時代や世界を反映するメディアであったりと、
さまざまな見方・考え方で捉えられるものですよね。
そのような本の概念を、アーティストたちは芸術として、
さまざまな方法で表現しているわけですね

ああ、たしかに本ってこういう役割や側面もあるよね、といったことを、
美術作品をとおして改めて発見していくのは、とっても興味深かったです

さまざまな造形やコンセプトの作品があるので、
アーティストごとに異なる本の捉え方、向き合い方を、
見比べてみるものおもしろいですよ

ちょっと話が複雑になってしまいましたが、とにかく、
「これはいったい何だろう
」というわくわく感や、
ツボを押さえた解説から得られる「なるほど~
という気づきを楽しめること間違いなしです


「ここが見どころ スポットライト!うらわ美術館展」は、
2018年1月14日(日)まで開催中です
※休館日は月曜(1月8日(祝)を除く)、
年末年始(12月27日~1月4日)、1月9日です。

開館時間は10時~17時、土曜日・日曜日は20時までで、
入場は閉館の30分前までです。

観覧料は、一般=610円、
大学生・高校生=410円、
中学生以下は無料です。

1月8日(祝)には学芸員による「祝日・ギャラリー・トーク」が、
会期中の毎週土曜日には、鑑賞サポートボランティアによる、
「土曜・ギャラリー・トーク」が開催されます


美術館の展覧会というと、どこか難しいイメージを持ってしまうかもしれませんが、
美術をわかりやすく、より身近に感じられるこの展覧会に、
ぜひ皆さんもお出かけになってみてはいかがでしょうか


最後におまけで、この記事の中にも出てきた、
別所沼公園の最近(11月21日撮影)の様子です

c0238060_08064874.jpg
メタセコイアの木がだいぶ色づいています
紅葉を楽しまれる方は、お早めにどうぞ

(ちゃば)

by saitamacitypr | 2017-11-28 14:20 | まちの話題 | Comments(0)

市民手帳を使ってみませんか?

みなさん、こんにちは101.png
市民生活安全課の「てちみん」です171.png

この時期は、ぐっと寒さが増しF640.gif
街のあちこちにあるクリスマスイルミネーションの灯りF37E.gifをみて、
「もう一年が終わるのか」と感じる頃となりましたF7BF.gif

来年の準備も少しずつ始めないと・・・F3DD.gif
ところで、みなさんは来年の手帳の準備をされましたかF65B.gifF65B.gif

F647.gifさいたま市では、2018年(平成30年)版の市民手帳を販売していますF647.gif

色は2種類F7EE.gif
F75C.gifF75C.gif表紙にプリントされている市のPRキャラクター「ヌゥ」が目印です169.png
c0238060_1454353.png

「手帳はまだこれからF7C0.gif」という方も「すでに買いましたF7C0.gif」という方も、
さいたま市が販売する「市民手帳」を
ぜひ一度ご覧なっていただきたいF6C9.gifので、詳しく紹介します106.png


まずは、179.png年間・月別・週別カレンダー!
c0238060_145435.png

前月・翌月のカレンダーも見開き1ページ165.pngに入っているので、
長期のスケジュールチェックがしやすいF36F.gifです。
また、月ごとにさいたま市のイベント情報も記載しているので、
お出かけの予定などの参考になりますよ104.png


次に、179.png資料と便覧のページ!
c0238060_1454314.png
救急F3B4.gifなどで困ったときの連絡先や、市役所・区役所のご案内、
町名・郵便番号一覧F677.gifなどが載っています。

他にも、
179.png各種相談窓口の紹介や、
179.pngテレホンガイドのページもあり、
役立つ情報が満載F64E.gifですF3F1.gif


しかもF3DD.gifF3DD.gif
価格は1冊360円とお手頃F3F1.gifF3F1.gif

しおり紐2本付いていて、とても使いやすいです169.png169.png
c0238060_1454351.png

販売場所・販売期間は、
各区役所 情報公開コーナー
各支所、各市民の窓口は ⇒ 平成30年3月9日まで
市役所2階 市民生活安全課は ⇒ 在庫がなくなるまで
市内一部書店
リブロecute大宮店、紀伊國屋書店さいたま新都心店・浦和パルコ店、三省堂書店大宮店は
 ⇒ 12月31日まで
須原屋(本店・コルソ店・武蔵浦和店・ビーンズ武蔵浦和店)、書楽、押田謙文堂本店は
 ⇒ 平成30年1月31日までです。
お近くの公共施設や書店でぜひ手に取ってご覧ください。

なお、
からは在庫がなくなり次第、
また、は書店販売冊数に達し次第、
販売終了となります。

昨年もおかげさまで完売F3AD.gifした手帳です☆
ぜひお早めにお求めください106.png106.png
(市民生活安全課 てちみん)

by saitamacitypr | 2017-11-24 09:12 | まちの話題 | Comments(0)

まちづくりセミナーを開催します!

みなさん、こんにちは
まちづくり総務課のSSKです
最近、朝夕の寒さに冬の到来を感じる季節になり、
コートをはおる人も徐々に多くなってきましたね

さて、皆さんは「まちづくりセミナー」をご存じですか
「まちづくりセミナー」は、身近な地域のまちづくりに関心を持ってもらいたい
すでに関心のある方にまちづくりに取り組むきっかけにしてもらいたい
そんな思いで「入門セミナー」として毎年開催しているイベントです

今年度は12月17日(日)、平成30年1月20日(土)・27日(土)
3日間にわたってまちづくりセミナーを開催します

まちづくり講義まち歩きグループワーク事例発表など、
内容も盛りだくさんです

昨年の様子です
c0238060_21324385.png
皆さん熱心に講義をきいていますね
昨年は防災をテーマにしたセミナーを開催しました

まち歩きの様子です
c0238060_21332534.png
実際にまちを歩いて
みると、
地図で見ているだけでは気づかないようなことも見えてきました
まちづくりセミナーでは、毎年まち歩きを行っていますが、参加者の方からは、
「まちづくり専門家からポイントの解説などもしてもらえるまち歩きがとても参考になった」という声もいただいています

今年のまちづくりセミナーでは、浦和美園駅周辺でまち歩きを行いながら、
空き地や緑地を楽しく魅力的に使うアイディアを練り、
その具体化に向けたまちづくりについて考えます
c0238060_21335612.png
・対象:市内在住、在勤又は在学で、16歳以上の方
・定員:30人


ホームページ
にも案内が出ていますので、
是非アクセスしてみてください

「まちづくりセミナー」は気軽に参加できるセミナーです
「まちづくりってなんだろう
」とか、
「まちづくりなんて何も知らないけど・・・
という方でも全然問題ありません
ふるってご参加ください

会場は美園コミュニティセンター
応募期間は11月30日(木)までです


「まちづくりセミナーについて」は、さいたま市ホームページをご覧ください

このブログを見て「まちづくりセミナーに参加してみよう
」と思ってくれた方が、
一人でも増えてくれるとうれしいです

皆さんのご応募、お待ちしています

(まちづくり総務課 SSK)

by saitamacitypr | 2017-11-07 10:22 | まちの話題 | Comments(0)

いよいよ開催!「J:COM presents 2017ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム」

ここのところ、グッと気温が下がり寒くF640.gifなりましたね135.png
私「アッパンダ」は早くも、布団から出るのが億劫F46C.gifになってきて、
朝、目覚めた後も、起き上がるまでに時間がかかっていますF64D.gif

さて皆さん、
スポーツのまち さいたま市の秋のビッグイベントといえば、
何を思い浮かべますかF65B.gif

そうです165.png
今年もやってまいりました165.png165.png
さいたま新都心駅周辺を舞台に、毎年熱いレースが繰り広げられる、
J:COM presents 2017ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム

いよいよ、明後日114日()に開催が迫りました!

c0238060_951466.jpg

ご存じない方にも簡単にご説明しますと、
ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム」は、
今回で5回目を迎えます。
世界最高峰自転車ロードレース
「ツール・ド・フランス」の名を冠した自転車競技イベントで、
ツール・ド・フランス本大会で活躍した海外選手をはじめ、
国内外の強豪選手が各レースを競います。

今年は、コースレイアウトが2年ぶりに刷新され、
コクーンシティの東側に新設される道路に
スタート/フィニッシュ地点を設定しています。
c0238060_951419.png

今年のレーススケジュールは、
F7BF.gif13:00~13:25 スプリントレース 予選ラウンド
F7BF.gif13:40~14:15 タイムトライアルレース(チーム・個人)
F7BF.gif14:20~14:30 スプリントレース 決勝
F7BF.gif15:00~16:15 クリテリウムメインレース 19周
となっています。

それぞれのレースの見どころを紹介しますF3F1.gif

<チームタイムトライアルレースF687.gif
1チーム3人でスタートして、
1周(約2.5km)の所要時間を計測し、最速タイムを競います。
リーダージャージ着用者を除いて、
同じチームジャージ、同じロードバイクで隊列を組んで走るシーンは、
通常のロードレースとは異なった迫力があります。
空気抵抗の大きい先頭を順番に務めるために、
3選手が位置を変えていくテクニックが見ものです。

<個人タイムトライアルレースF687.gif
選手が1人ずつ出走し、コース1周のタイムを競います。
女子選手・男子ジュニア選手、パラサイクリング(障害者自転車競技)の選手が参加します。

<スプリントレースF687.gif
1チームから1選手が出場し、ゴールに先着した者を勝者とするレースです。
4つのグループに分かれて予選を行い、
各グループ1位の選手による決勝戦を行います。
瞬発系筋肉は短時間しか持続できないので、
各選手はライバルの脚質や戦略を考慮しながら、
スパートの機会を窺います。
世界トップレベルのスプリンターたちによる、
本場さながらの白熱したスプリントが期待できます。

<クリテリウムメインレースF687.gif
全選手(女子選手・男子ジュニア選手、パラサイクリング選手を除く)が出場し、
1周約3kmのコースを19周し1着を争います。
コースレイアウトを2年ぶりに刷新したことで、
これまでとは違うレース展開が期待できます。
コクーンシティ脇の折り返しから約300mの直線コースは、
白熱のゴールスプリントが期待できる一番の見どころです。

また、当日、会場に行けない人F48C.gifも、
パブリックビューイングF6F0.gifや、
当日や翌日にテレビ放送F6DB.gifもあるので、
チェックF64E.gifしてくださいF7EE.gif

出場選手や観覧場所、駐輪場、交通規制などの大会関連情報は、
大会公式ホームページをご覧ください。

F75C.gifYouTubeで公開しているプロモーション映像F75C.gifも是非チェックしてみてくださいF6DE.gif
c0238060_951431.png


また、さいたま新都心駅周辺では、
レース前日から、2つのイベントを開催していますF37E.gifF37E.gif

1つ目は、113日(祝)・4日(土)の10時~17時に、
さいたま新都心けやきひろば2階で開催する
2017さいたまるしぇinさいたまクリテリウム
c0238060_951476.jpg
c0238060_951446.jpg
c0238060_951448.jpg

市内にある「食」をテーマに、
市内のスイーツ、ご当地グルメ、推奨土産品などの飲食物や、
フランス産の食材を使った飲食物が販売されます。
詳しくは、こちらでご確認ください。

2つ目は、113日(祝)・4日(土)の10時~17時(3日は13時~)に、
さいたま新都心駅東口にある、
三菱マテリアル㈱ さいたま総合事務所 隣接地で開催する
サイクルフェスタ2017
c0238060_951570.jpg
c0238060_951513.jpg
F7BF.gif3日(祝)は
J:COM presents 2017ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム チームプレゼンテーション/市内交流会の会場となるほか、
自転車関連アイテムの展示・販売、飲食などのブース出展、
「キッズロアinサイクルフェスタ」ファンライド(フリー走行)
があります。

F7BF.gif4日(土)は
3日の内容に加え、
メインステージでは
ゲストによるトークショーや
サイクリングストレッチ講座、
体験コーナーでは
ライディングスキルワークショップや
こども自転車乗り方教室、
こどものはじめて自転車レース「キッズロアinサイクルフェスタ」
など盛りだくさん。

自転車が好きな方も、家族連れでも、
自転車の楽しさを体験できるイベントですF6C9.gif
詳しくは、こちらでご確認ください。

今週末は、さいたま新都心で、
スポーツの秋F3DD.gif、食欲の秋F3DD.gifを満喫してくださいF44D.gif
(アッパンダ)

by saitamacitypr | 2017-11-02 16:50 | まちの話題 | Comments(0)

食欲の秋?文化の秋?岩槻の秋!

みなさん、こんにちは110.png
岩槻区コミュニティ課のひなっちですF7EE.gif

F6A7.gif と言えば、「食欲の秋「文化の秋ですね~
岩槻区ではそんな2つの「秋」を楽しめるイベントを開催しますF3F1.gif

まずは「食欲の秋F685.gifということで、

岩槻の食F685.gifを楽しめる
「第3回いわつきマルシェin目白大学」
10月29日(日)10:30~15:00
目白大学岩槻キャンパスで開催します F647.gif F647.gif(小雨決行)
c0238060_14121524.png
目白大学の学園祭の2日目と同時開催されるこのイベントでは、

岩槻産の採れたて新鮮野菜の販売や
c0238060_14145198.jpg
c0238060_14150071.jpg

市内のレストランシェフによる

さいたまヨーロッパ野菜と
地元野菜のコラボメニューの販売などがありますF685.gif
本格的なイタリアンが気軽に楽しめます111.png
c0238060_14192683.jpg
c0238060_14193197.jpg
c0238060_14200609.jpg
c0238060_14201245.jpg
また、
「野菜釣り」
c0238060_14234738.jpg
「もみ殻プールでいも探し」などの
子どもゲームコーナーや、
c0238060_14234358.jpg
地元小学生や団体による
ステージ発表F6DC.gifが行われますF48B.gif
c0238060_14264449.jpg
また、昨年好評だった目白大学生による
健幸ブース
参加学科が増え、パワーアップF3EE.gifして登場F3F1.gif

マッサージを受けたり、
ストレス度チェックを受けたりすることができます166.png
c0238060_14295890.jpg
他にも、地元の企業や市民団体による出店や初登場のお店のほか、
お隣蓮田市からの出店など、さまざまなお店が目白押しですF37E.gifF37E.gif
目白だけに・・・106.png

駐車場には限りがありますので、岩槻駅・東川口駅からの
目白大学学園祭行きの無料バス・公共交通機関をご利用くださいF3AD.gif

ぜひ、「食欲の秋F685.gifを楽しみにお越しください169.png

第3回いわつきマルシェin目白大学ホームページF75C.gif
http://www.city.saitama.jp/004/001/002/005/iwaki/iwatsukimarche29.html

続いては、「文化の秋」ということで、
岩槻の歴史と文化を楽しめる
「第5回城下町岩槻鷹狩り行列」
11月3日(文化の日)13:00~15:30に
岩槻駅東口周辺で開催しますF36F.gifF36F.gif(小雨決行・雨天中止)
c0238060_14374576.jpg
江戸幕府を開いた徳川家康公は、趣味として鷹狩りを好み、
岩槻の地へもたびたび足を運んでおりましたF476.gif
その際、岩槻城主は、城下町の入口である「加倉口御門」外で
お出迎えしていたようですF3AD.gif

「城下町岩槻鷹狩り行列」では、
そのお出迎えのシーンを再現していますF3F1.gifF3F1.gif

将軍や姫、藩主など行列の出演者は、
一般の公募から選ばれた方が演じているんです165.png
c0238060_14413570.jpg
c0238060_14413883.jpg
c0238060_14414030.jpg
20人を超える鷹匠が一堂に会するイベント
は、
大変珍しいそうです151.png

江戸時代の本格的な衣装に身を包んだ
総勢130人が行列する姿
見応え抜群ですF3DD.gif
c0238060_14414223.jpg
c0238060_14414393.jpg
c0238060_14414580.jpg
今年は、
更に見どころがF3F1.gif

TVやCM等で活躍する
女性鷹匠の「石橋美里(いしばしみさと)さんと、
c0238060_14414735.jpg

外国人初のプロ日本民謡家
「モード・アルシャンボー」
c0238060_14414926.jpg
が出演し、
イベントを盛り上げてくれますF48B.gifF37E.gif

その他にも、園児たちによる「子ども忍者隊」の演武、
c0238060_14415143.png
岩槻黒奴による奴振りなど、
c0238060_14415369.png
様々なパフォーマンスが行われる予定です
177.png

鷹と触れ合えるコーナーもありますので、
ぜひ将軍になった気分で放鷹術を
体験してみてはいかがでしょうかF3DD.gif

イベントの詳細は、
またはチラシをご覧くださいF3AD.gif



(岩槻区コミュニティ課 ひなっち)

by saitamacitypr | 2017-10-24 14:32 | まちの話題 | Comments(0)

「第14回みどりの祭典」に行こう♪

みなさん、こんにちは~
先週は30度近い暑さだったことを思い出せないくらい
ここ一週間で一気に冷え込み、寒ささえ感じるようになりましたね
みどり推進課の私「ミドリ」は、先週末にあわてて、
秋・冬ものの洋服を引っ張り出してきました
朝夕はかなり冷え込んできますので、
風邪などひかぬよう、体調管理に気を付けたいですね

さて、今週末は「第14回みどりの祭典」を開催します
今日は、この「みどりの祭典」を昨年の様子とあわせて紹介していきますね

「第14回みどりの祭典」は、
「みどりに親しみ、みどりから学び、みどりを守り育てましょう
をスローガンに、10月21日(土)・22日(日)
北区の市民の森・見沼グリーンセンターで開催します

この2日間は、緑にまつわる展示や体験イベントが目白押しです
草木グッズを作ったり、
c0238060_15115566.png
さいたま市内の川や田んぼにいる生き物を観察したり、
c0238060_15123072.png
自然の中で紙芝居を楽しんだり、
c0238060_15124814.png
さいたまのみどりをたっぷりと体感できます

また、地場産野菜の即売や軽食の販売もあります
c0238060_15131954.png

21日(土)には、公園内の高木せん定や、
街路樹せん定などに使われる高所作業車に乗ることができる
体験コーナー(小学生のみ)があります
c0238060_15134477.png

22日(日)には、大宮アルディージャによるキックターゲット
c0238060_15135949.png

ジェクサーフィットネスクラブ大宮による青空ヨガと健康チェック、
みどりに囲まれた芝生広場でオカリナ演奏も行われます

JR宇都宮線土呂駅東口から歩いて約10分の
市民の森・見沼グリーンセンターは、多くのみどりに囲まれており、
さわやかな秋の風を感じながらイベントを楽しむことができるのではないでしょうか
ぜひ、足をお運びください

第14回さいたま市緑の祭典
日時 10月21日(土)・22日(日)
10時~16時まで(22日は15時30分まで)
(一部の催しを除き、少雨決行)
会場 市民の森・見沼グリーンセンター(北区見沼)


(みどり推進課「ミドリ」)

by saitamacitypr | 2017-10-17 12:38 | まちの話題 | Comments(0)

街バル『サッカーのまち 浦和フットバル』を開催します!

はじめましての方もお久しぶりの方も、
こんにちは174.png
商業振興課の「こまっち」です169.png

暑い日も少なくなり、
過ごしやすい秋F6A7.gifがやってきましたねF48A.gif

F6A7.gifといえば
「読書の秋」、「芸術の秋」、「スポーツの秋」
などと言われますが・・・
こまっちは断然「食欲の秋」ですねF469.gifF685.gif

そんな、私と同じ「食欲の秋」派F685.gifのみなさんに
とっておきのグルメイベント情報をお持ちしましたF3F1.gif

街バル「サッカーのまち 浦和フットバル」
ですF36F.gifF36F.gif
c0238060_16562866.png
みなさん、
街バルってどんなものかご存知ですかF65B.gif

街バルとは、事前にチケットを購入し、
街バル開催期間中に参加店舗にて
お得なバルメニューF685.gif
食べ歩き・飲み歩きしてもらうものですF3DD.gif

今回は、北浦和駅と浦和駅周辺商店街で開催しますF647.gif

開催期間は、
F651.gif北浦和エリア:10月7日(土)~15日(日)
F651.gif浦和エリア:10月15日(日)~21日(土)

ですF3AD.gif

各駅の周辺商店合わせて
62店舗の飲食店・食料品(10月5日現在)が参加し、
1チケットで1ドリンク1フード等のバルメニューを楽しむことができます167.png
c0238060_17025869.jpg
それぞれのお店で個性あふれるバルメニューが提供されます
165.png
おいしそう113.png

気になる参加方法は次の通りF75C.gif

まずは、チケットをゲットしましょうF48A.gif
2,800円(税込)で4枚つづり(1枚700円)
チケットを購入してくださいF644.gif
c0238060_17094484.jpg
チケット
は、
F651.gif浦和駅改札前
F651.gif北浦和駅改札前
F651.gif浦和観光案内所
F651.gifさいたま新都心観光案内所
F651.gif各参加店舗
F651.gifさいたま商工会議所浦和支所
F651.gifレッドボルテージ
で販売していますF64E.gif

また、浦和フットバル公式サイトからも購入できます165.png

チケットをゲットしたら、開催期間中に参加店舗にて
バルチケットを1枚ずつ使いましょう177.png

さらに10月15日までにチケットを購入した方には、
前売り特典が付きますF37E.gif

10月22日~30日に、
フットバル参加店舗で300円相当のサービス
受けられるチケットがついてきます113.png
※お会計税込2,500円以上の場合に1枚利用可能。クレジット会計不可。他券併用不可。

「バル期間中にお店を回りきれなかった・・・149.png
そんな時も心配しないでくださいF3AC.gif

「あとバル」期間を設けてありますで、
その期間もチケットをご利用できます165.png

あとバル期間は、
F651.gif北浦和エリア:10月16日(月)~31日(火)
F651.gif浦和エリア:10月22日(日)~31日(火)

ですF64E.gif

あとバル期間中であってもチケットをご利用いただけない店舗もあります。
※フットバル期間中とメニューが異なる場合があります。
※余ったチケットの換金・商品との交換等は一切できません。


また、商品券や浦和レッズホーム最終戦ペア観戦チケットなど、
豪華賞品F37E.gifが当たるスタンプラリーも実施しますF647.gif

北浦和駅西口・東口、浦和駅西口・東口の4エリア
1店舗ずつチケットを使ってスタンプを集めて応募してください166.png
※応募用紙はA5サイズのガイドブックについています。
c0238060_17203882.png
F75B.gif A5サイズのガイドブックですF677.gif
※ガイドブックに記載の店舗No.31「ミスターミート」につきましては、
休業によりご利用いただけませんのでご了承ください。
c0238060_17212323.jpg

F75B.gif 19ページに応募用紙が付いていますF64E.gif

いかがでしたでしょうか111.png
この機会に行ったことのないお店に
ぜひ足を運んでみてくださいF7EE.gif

「サッカーのまち 浦和フットバル 参加店」
と書かれた赤いフラッグが目印ですF3F1.gif
c0238060_17220519.jpg
北浦和・浦和のおいしいグルメ
F685.gifを発掘しちゃいましょうF48A.gif

チケット購入方法・ネットでの
チケット購入や参加店舗一覧など、
詳しくは下記の公式サイトをご覧くださいF75C.gif

浦和フットバル公式サイトF76E.gifhttp://www.footbar.jp

みなさんの参加を心よりお待ちしておりますF3AD.gif

(商業振興課 こまっち)

by saitamacitypr | 2017-10-05 14:14 | まちの話題 | Comments(0)

高校生の力 大宮光陵高校美術科~黒板アート編~

こんにちは、カンタロウですF64E.gif

前回に引き続き、さいたま市のテレビ広報番組
のびのびシティさいたま市」で紹介した
高校生の力でさいたま市をPRしてもらう企画。

この前は、市立浦和高校放送部の皆さんによる
さいたま市のPR映像についてお伝えしましたがF7BF.gif
今回は、大宮光陵高校美術科に通う生徒の作品を紹介しますF6F0.gif
c0238060_17394365.jpg

彼女たちがどんな方法でPRしてくれたかというと、

黒板アートですF65A.gifF65A.gif
c0238060_17394388.jpg

その名のとおり、
皆さん良くご存じの黒板に
先生が使う普通のチョークを使って描き上げる
アート作品ですF6C9.gif

実は、
大宮光陵高校
高校生の黒板アートの日本一を決定する大会「日学・黒板アート甲子園」で
数々の賞を受賞している
全国トップレベルの実力を誇る高校なんです。

そんな生徒の皆さんが番組のためだけに
一週間の制作期間をかけて、
黒板アートを描いてくれました169.png
c0238060_17394353.jpg

一体どんな作品が完成したのかF65B.gifF65B.gif

さっそくご覧いただきましょうF3DD.gif
どうぞっF75C.gif
c0238060_17394352.jpg

見てくださいF6C9.gifF6C9.gifF6C9.gif
とても普通の黒板に、普通のチョークだけで
描いているとは思えない、カラフルでダイナミックな作品106.png

うなぎや人形、盆栽、氷川神社に大宮公園、
さいたま市の名物や観光スポットなどが
黒板上に散りばめられたなか、
c0238060_17394468.jpg
森末さんと星野さんが汽車に乗って
さいたま市の魅力を探していますF37E.gif

c0238060_17394413.jpg
うなぎの質感も、
きれいに咲き誇る桜並木と
それを映す水面も見事に表現されていますF7EE.gif

でも実はこの作品、まだ完成していないんですF3F0.gifF3F0.gif

黒板アートは、
消すまでが
黒板アート
なんですF7BF.gif

せっかく一週間かけてつくってくれた作品。
もったいなく、とても残念F46C.gifなのですが、
生徒たちに、最後の仕上げをしてもらいました。
c0238060_17394445.jpg

そして、最後は森末さんと星野さんが
自分の似顔絵を消して、黒板アートが完結134.png
すっかり元の黒板に戻ってしまいました。
c0238060_17394514.jpg

皆さん、本当に素敵な作品、ありがとうございました106.png
c0238060_17394551.jpg

制作の様子などは番組で詳しくお伝えしています。
YouTubeで配信していますので、ぜひ、ご覧くださいF460.gif
c0238060_17394352.jpg

そして、番組にご協力いただいた
大宮光陵高校市立浦和高校の生徒の皆さん、
本当にありがとうございましたF3F1.gifF3F1.gif

(カンタロウ)

by saitamacitypr | 2017-09-21 08:40 | まちの話題 | Comments(0)

高校生の力 市立浦和高校放送部~PR動画制作編~

突然ですが、あなたの地元をPRしてくださいF65A.gif
では、どうぞっF3F1.gifF3F1.gif

って、急に言われても難しいですよね101.png

私、カンタロウも、さいたま市のPRをしようと
何か良い方法はないかものかと考えましたF460.gif

悩みに悩んで、悩んだあげく、ひらめきましたF64E.gif
ここは一つ、高校生の力を借りてみようと…F7EE.gif

そんなわけで、高校生のみなさんにお願いしたところ、
とーっても素敵な作品をつくってPRしてくれましたF3DD.gif

その作品は、先日さいたま市のテレビ広報番組F6DB.gif
のびのびシティさいたま市」で紹介したのですが
素晴らしい作品だったので改めてお伝えします164.png

まずは、市立浦和高校放送部の皆さんの作品F6F0.gif
c0238060_1739425.jpg

何をつくってくれたかというと、
さいたま市のPR動画ですF3F1.gif

出演者である森末慎二さん星野みづきさん
入念な打ち合わせ行い、動画はつくられましたF6C9.gif
c0238060_1739422.jpg

動画のテーマは
J:COM presents ツール・ド・フランス さいたまクリテリウム!

ご存じの方もいるかと思いますが
ここ数年さいたま市で毎年開催している
自転車の一大イベントですF36F.gif

打合せが終わると、さっそく撮影F6DE.gif
このシーンの撮影場所F75C.gifは図書室なのですが。
c0238060_1739588.jpg

森末さんが…
c0238060_1739513.jpg
なんとF65A.gif自転車で図書室を走り抜け…
c0238060_173952.jpg
廊下も鮮やかに駆け抜けていけばF37E.gif

星野さんも…
c0238060_1739644.jpg
学校の中を、軽快にペダルをこいでいきますF37E.gif

今回の撮影は学校の全面協力をいただき、
学校を舞台に、自転車を次々に走らせていきましたF7BF.gifF7BF.gif

もちろん構図にもこだわっていますF381.gif
入念にカメラをチェックして、
c0238060_1739715.jpg

出演者にも細かい指示が165.png
c0238060_1739799.jpg

その結果、生徒たちの情熱とこだわりの詰まった、
軽快でコミカルな映像ができあがりましたF647.gif
c0238060_1739730.jpg

市立浦和高校の放送部の皆さんがつくった渾身のPR映像
ぜひご覧くださいF3F1.gif102.pngF3F1.gif
c0238060_1739742.jpg
動画は現在、YouTubeで配信中です。

次回9月21日(木)のブログでは、
大宮光陵高校の美術科の生徒による
素敵な黒板アートを紹介しますF6DC.gif

そちらもぜひお楽しみに!

(カンタロウ)

by saitamacitypr | 2017-09-19 14:33 | まちの話題 | Comments(0)

コミュニティサイクルに乗ってみました

今年の8月は、雨が続き、青い空や白い雲といった、
夏らしさをあまり感じることがなく、過ごしています
お盆に行った旅行先も、連日の雨で、
宿でのんびり温泉につかったアッパンダです

久しぶりに雨に降られなかった先週の日曜日、
運動がてらに、ぶらり出掛けようと、
向かった先は、北区役所の入り口にある、コミュニティサイクルポート
最近、街でよく見かける、
オレンジ色のコミュニティサイクルを利用してみました
c0238060_13231022.jpg
コミュニティサイクルとは、
駅前や街中に設置されているサイクルポートで自転車を
借りることができるサービスです
サイクルポートは、市内に24か所あり、
いつでもどのポートでも自転車を借りたり返したりできます

今回、アッパンダが利用したのは、
1日500円で利用できる「ビジター利用」
自転車の貸し出しは簡単
精算機の「ビジター登録」を押して名前、携帯電話番号を入力します
携帯電話のショートメールに送られてきたIDとパスワードを入力し、
Suicaをかざして登録すれば、準備OK
※利用方法の詳細はコチラをご覧ください
c0238060_13344142.jpg
3段ギア
c0238060_13353414.jpg
鍵もちゃんと付いてます
c0238060_13362296.jpg

まず、向かった先は、盆栽美術館
c0238060_13370259.jpg
ここにもサイクルポートがあります
c0238060_13374842.jpg

盆栽美術館から、足を延ばして、
向かった先は、大宮公園
道中、石畳の並木道を進み、
c0238060_13383303.jpg
盆栽四季の家や、
c0238060_13452155.jpg
漫画会館を見学しました
c0238060_13460471.jpg
大宮公園付近のサイクルポートは、
NACK5スタジアム大宮の裏手にあります
近くの「はなみずき通り」には、
c0238060_13463859.jpg
カフェもあり、自転車を下りて、ホッと一息
c0238060_13471178.jpg

次に向かったのは、本日の終点、大宮駅東口のサイクルポート
道中、氷川参道沿いのお団子屋さんや、
c0238060_13490099.jpg
図書館
c0238060_13493210.jpg
博物館など、
c0238060_13500839.jpg
立ち寄り処が満載です

そしてここが本日の終点
c0238060_13503817.jpg
大宮駅東口のロータリー脇の
OM TERRACE(オー・エム・テラス)」内にあり、
大宮駅周辺の買い物にも便利です
テラスの屋上は、新幹線や電車が見える休憩スペース
になっています
c0238060_13511010.jpg

サイクルポートに自転車を返却して、終了
借りたところとは別のポートに返せるので、
行動範囲もぐんと広がります
この日は、途中、お店に寄ったり、博物館の見学も
したりして、4時間くらいのサイクリングを楽しみました
結構いい汗かきましたよ

で通った時には、気が付かなかったお店を発見したり、
図書館で本を借りて、自転車で移動して公園のベンチで読んだり、
いろんな楽しみ方がありそうです

すっかりコミュニティサイクルのファンになったアッパンダ
次は、どこのサイクルポートで自転車を借りようかな
そのときは、またブログでお知らせしたいと思います

最後に、利用するときは、交通ルールとマナーを守って、
決められた場所に停めてくださいね

(アッパンダ

by saitamacitypr | 2017-08-22 09:39 | まちの話題 | Comments(0)


※市WEBサイトのリニューアルのため、2013年12月23日以前の記事はリンクがつながらない場合があります。その場合は、市WEBサイトで検索をお願いします。 http://www.city.saitama.jp/


by saitamacitypr

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

記事ランキング

カテゴリ

全体
職員ノート
まちの話題
観光
子育て・教育
おいしー
スポーツ
さいたま伝
未分類

検索

以前の記事

2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
more...

カウンター

Free Access Counter Templates地図姫

広報課ブログについて

さいたま市ブログ運用方針はこちら


掲載内容
このブログの掲載内容は、職員の体験や個人の見解であり、必ずしも、さいたま市の意見を代表するものではありません。


コメント
コメントは承認制のため、すぐに反映しません。


レスポンス
寄せられたコメントに対するレスポンスは行いませんので、あらかじめご了承ください。


問い合わせ先
さいたま市市長公室広報課
TEL 048-829-1039
FAX 048-829-1018
さいたま市公式WEBサイト

c0238060_1695580.jpg

ブログジャンル

広報
関東

画像一覧