ニッポン!ニッポン!!

日本人なのに、今や、「ニッポン」って言葉を発するのは、
この時ぐらいかぁ?!
「負けられない試合が、そこにはあるんです!」

明後日、6月3日(日)から始まります、サッカーW杯最終予選F7F9.gif
初戦は、オマーン代表!19時30分キックオフF68F.gif

場所は、日本代表“無敗説”のジンクスを持つ、埼玉スタジアム2○○2。
「皆さん、ご来場ください」と、いつもなら、お伝えするところですが、チケットは完売!

<埼玉スタジアム2○○2>

c0238060_14315359.jpg


ということで、私は(あなたも!(^^)!)
お家で「ニッポンF644.gifF644.gifF644.gifニッポンF644.gifF644.gifF644.gif」です。

5月24日(木)に発表された代表選手には、
さいたま市ゆかりの選手がいます。

ゴールキーパー 川島永嗣選手。
与野西中学校、浦和東高校、大宮アルディージャ出身で、
サッカーのまち、さいたま市で実力をつけ、今や世界に羽ばたいています。

ディフェンダー 槙野智章選手。
今年から浦和レッドダイヤモンズの仲間入り!
日本代表でも頭角を現してきています。

ミッドフィールダー 細貝萌選手。
2005年から2010年まで、浦和レッドダイヤモンズに所属。
2011年からドイツのバイヤー・レバークーゼンに移籍。
日本代表でも、出場機会が増えています。

ミッドフィルダー 長谷部誠選手
コアなファンからは「マコ様」と呼ばれ、
2011年幻冬舎から『心を整える』を出版。
スポーツ選手初のミリオンセラーとなってます。
文武両道( ´ ▽ ` ) /

あれっ・・・F65B.gifF65B.gif
今日は、サッカーネタだったよね(^^♪

長谷部選手は、2002年から2007年浦和レッドダイヤモンズに所属し、
日本代表のキャプテンも努め、活躍中!

来年6月まで続く最終予選!
ホーム&アウェイで計8試合!
2014年に行われるブラジルW杯本大会に出場するため、
ザックジャパンの選手たちっ!

「がんばれ!ニッポンF651.gifF651.gifF651.gif、ニッポンF651.gifF651.gifF651.gif




(Ryuu)

# by saitamacitypr | 2012-06-01 16:08 | スポーツ | Comments(0)

さいたまの観光をPRします!

さいたま市では、観光の魅力を内外にPRし、市のイメージアップを図るため、
「さいたま観光大使」を設置しています。

観光大使は、盆栽、鉄道、人形、うなぎ、漫画、サッカー、音楽、産業観光とい
った分野別に選び、市長が委嘱します。

市内にお住まい、あるいは、さいたま市出身など、ゆかりのある著名人や、市内
に活動拠点がある団体が、日常の活動のなかで折に触れ、さいたまの観光をPR
していただくほか、市の行事にも参加していただいております。

現在は、12の個人または団体に、「さいたま観光大使」として活動をお願いし
ています。

「さいたま観光大使」のプロフィールなどは、こちらから。
http://www.city.saitama.jp/www/contents/1211778440977/index.html



ところで、「観光」って言葉、よくよく見ると何か不思議な気がするのは、私だ
けでしょうか?「光を観る」ってどういうこと??

調べてみると語源は、中国の古い占い書のようですが、その土地の光り輝いてい
る名所や景色などを見物することから、このような文字を充てたのでしょうか?



去る5月22日(火)には、その「さいたま観光大使」の委嘱式が市役所で行わ
れました。

今回委嘱された方は、平成22年度からの任期が満了し、引き続き観光大使をお
願いする方々(6人3団体)の他、人形の分野で新たな観光大使をお迎えしまし
た。

新たに観光大使となったのは、「株式会社 東玉」(岩槻区)にお勤めの人形職
人、斎藤由香利さんです。

<清水市長から委嘱状を受け取る斎藤さん>
c0238060_16241311.jpg

斎藤さんは、江戸時代に始まる伝統文化「岩槻人形」の継承を担いたいという思
いから、平成16年に「株式会社 東玉」に入社されました。

そして、入社と同時に埼玉県認定無形文化財である故・鈴木賢一氏に約6年間師
事し、伝統技術を学びました。

現在は、人形職人として江戸木目込人形の企画、完成作業に従事するかたわら、
岩槻人形共同組合の岩槻江戸木目込研究会に参加し、更なる技術の向上に努めて
います。

人形の企画から完成作業までどれだけの労力と時間がかかるのかちょっと想像が
つきませんが、伝統文化の継承には、斎藤さんが持つような情熱が欠かせないも
のだと思います。

<マスコミの取材に応じる斎藤さん>
c0238060_16304121.jpg

委嘱式で、斎藤さんは、「伝統とは何かの魅力があって続いているもので、魅力
というものは、職人の努力が結びついている結果です。その魅力を絶やさぬよう
にし、また、お子さん達に、人形にふれあう機会を増やしていきたいと思ってい
ます。」と語りました。

そんな姿を遠めから見ていた私は、斎藤さんも、さいたまの輝く光なんだなぁと
納得し、思わず笑みがこぼれてきました。

斎藤さん、そして、「さいたま観光大使」の皆さん、これからもよろしくお願い
します!

(サンダース)

# by saitamacitypr | 2012-05-31 10:06 | 観光 | Comments(0)

広報基礎講座を受講しました!

広報課ブログをご覧のみなさん、はじめまして006.gif
私、今年の4月から広報課に異動してまいりました「マルコ」と申しますF658.gif

広報課での業務は、今までとはまったく異なるジャンルであり、
右も左も分からぬ状態に悪戦苦闘している毎日でございます。

というわけでF3F1.gif
この度、公益社団法人日本広報協会が主催する「広報基礎講座」
を受講してまいりましたF677.gif

講義内容はといいますと、
広報誌などにおける文章の書き方、編集・レイアウトの手法F7E8.gif
についての基本的な考え方、
更には写真の撮り方F6EE.gif についての基礎的なことが中心でした。

とは言っても、編集・レイアウト、写真の撮り方についてはまったく未知の領域
であったたため、フムフムなるほどと思うことばかりでしたF39E.gif

           
<受講会場>

c0238060_1194620.jpg


いかに読者に読んでもらうようにするのかF3F0.gifF3F0.gif
が全ての講義に共通していることであったと思います。

まとめてみると、なんともシンプルになってしまいますが、
コレといった正解があるわけではないので、
とても難しいことだと感じました。

このレイアウトで読む気になるかF65B.gif
このイベントの楽しさを伝えるにはどう撮影したらいいかF65B.gif
文章は読んだときに分かりやすい表現になっているかF65B.gif

考え方の基本は理解できたが、うまく表現できるのか・・・。
いささか自信が・・・F7F6.gif

しかしF3F1.gif自らが作る広報誌F3F1.gifF3F1.gif
一人でも多くの人に目を通していただきたいF3F1.gif
今までの職場とは違った頭の使い方で、イチから頑張りますF3F1.gifF3F1.gif

<さいたま市報6月号>
http://www.city.saitama.jp/www/contents/1324515732845/index.html

表現するには、発想力が必要だな。
そこで、ある偉人の言葉を思い出しましたF3F1.gif

「Don’t Think! Feel!」

ん〜なんかちょっと違う気もしますが、兎にも角にもガンバリマス003.gif

(マルコ)

# by saitamacitypr | 2012-05-30 08:36 | 職員ノート | Comments(0)

広報課のお仕事紹介(出前講座編)

こんにちは。
広報課3年目の「めんめん」ですF48A.gif

今回は、広報課のお仕事を紹介します!


みなさん、市の広報課っていうと、どんなイメージですか?
市報を作ったりとか、ホームページの管理をしたりとか・・・。
このあたりが、みなさんが一番よく目にし、接する機会が多いでしょうか。

でも、広報課では、
これ以外にもいろんな仕事をしていますF64E.gif

4月6日のブログではテレビ広報番組に触れましたが、
今回は「出前講座」のとりまとめについて
クローズアップしたいと思います!


c0238060_2241721.jpg
出前講座とは・・・
そのままズバリ、
講座を出前して、みなさんのもとにお届けします!
というもの。

みなさんのもとに市の職員がお伺いして、
さいたま市のことや、身近な暮らしのことなどについて、
お話しますF6DC.gif



どんな講座があるのか、
平成24年度の内容をいくつか取り上げると・・・・。


東日本大震災以来、
日頃の防災対策や節電について改めて考えた方も多いと思います。

そんな方にオススメなのが、
「さいたま市の防災対策」や
「地震に強い家を知る!わが家の耐震対策」、
「家庭でできる温暖化対策&」F684.gif

歴史好きの方や、地元のことをもっと知りたいという方には、
「さいたま市域の歴史講座」や「見沼田圃(たんぼ)を歩く」、
「岩槻の歴史と観光案内」などもありますF487.gif

このほかにも、市政の仕組みを考えてみたい方には、
「さいたま市の財政状況」や
「進めています!行財政改革」、「「市議会」の役割としくみ」などF677.gif

ここでご紹介したのはほんの一部です。
詳しくはこちらをご覧ください!
リンク先:さいたま市出前講座 - 平成24年度のテーマ -


ちなみに・・・
昨年度は、学生さんから高齢者の方まで、
幅広い年代の方に利用していただきましたF3A1.gif

過去の実施結果はこちら。
リンク先:さいたま市出前講座 - 過去の実施結果 -

そして出前講座が開講する6月は、なんと、街中にポスターが登場します!
市内に900ヶ所前後ある自治会の掲示板に張らせてもらうんですF650.gif

    <出前講座ポスター>
c0238060_23125754.jpg

市役所から浦和駅までの1キロちょっとの間で、
3か所は見かける自治会掲示板。

そこに出前講座のポスターが・・・F399.gif

みなさんも、探してみてくださいねF7EE.gif



ちなみに、出前講座の詳細は、
市の公式ホームページ
または図書館、公民館などの公共施設に設置してある
テーマ集でごらんいただけます。

    <出前講座テーマ集の表紙>
c0238060_1263176.jpg


たくさんの人に利用してもらえますように。
そして、さいたま市のことをもっともっと好きになってもらえますように。

みなさんのご利用、お待ちしていますF7EE.gif



以上、出前講座アピール隊員!?の「めんめん」でしたF7CE.gif

(めんめん)

# by saitamacitypr | 2012-05-28 09:42 | 職員ノート | Comments(0)

イョォ〜ッ! ポン!

5月21日(月)「金環日食」、5月22日(火)「スカイツリー開業」と
朝晩のニュースでも話題になってますね。

さて、さいたま市内での今週の話題は〜・・・F37E.gif

ありました003.gif 「大宮薪能!(おおみやたきぎのう!)」


<大宮薪能の全景>
c0238060_18161597.gif



「渋いなぁ!」「地味じゃない?!」
と声が上がりそうですが、
伝統芸能や文化的財産たるもの、渋くて、地味でいいんです♪
継承されていくことが大事だと思うんです029.gif

関東地方で見えた金環日食だって、173年ぶりとか。
173年前だと、江戸時代F3F1.gif
もしかしたら、その時は、現在みたいに、イベント的ではなく、
「お天道様がお怒りになっておる」と大騒ぎだったかもしれません。
私の勝手な推測ですが・・・034.gif

では、そろそろ本題へ。
大宮薪能の魅力ですが、
それは、1つの流派にとらわれず、
金春、観世、宝生の3つの流派の演者が、
一同に会して出演してくれること。
能の世界のオールスター戦みたいなものですかね!

もうひとつは、2000年以上の歴史があるとされる、
日本屈指の大社!武蔵一宮氷川神社を会場としていること。
音楽の世界なら日本武道館でコンサートができるようなものかな!

<氷川神社楼門>

c0238060_18161533.jpg


朱色の壁に囲まれ、
玉砂利が敷き詰められた境内の中に、
ご神木に抱えられるように設けられた、
6メートル四方の能舞台。

ピーンと張り詰めた空気の中、
薪が燃えるパチパチッという音。
演者たちの生の声。
ダンッと舞台を踏みつける音。
響き渡る笛や鼓の音。


c0238060_18161587.gif


ここはさいたま?というくらい、
何か、現実離れした異空間ではないかと
感じること間違いなし029.gif

たまには、幽玄の世界を楽しんでみては、いかがでしょうかF3F0.gif



開催日:平成24年5月25日(金)26日(土)
場所:武蔵一宮氷川神社境内(雨天の場合は、さいたま市民会館おおみや)
開演:午後5時40分(両日とも)
料金:S席7,000円、A席6,000円、B席5,000円(全席指定)

本日(5月23日)午前10時現在、チケットは、あるそうです。
チケット情報などはこちらへ  <第31回大宮薪能サイト(さいたま観光国際協会)>

(Ryuu)

# by saitamacitypr | 2012-05-23 13:12 | 観光 | Comments(0)


※市WEBサイトのリニューアルのため、2013年12月23日以前の記事はリンクがつながらない場合があります。その場合は、市WEBサイトで検索をお願いします。 http://www.city.saitama.jp/


by saitamacitypr

プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

記事ランキング

カテゴリ

全体
職員ノート
まちの話題
観光
子育て・教育
おいしー
スポーツ
さいたま伝
未分類

検索

以前の記事

2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
more...

カウンター

Free Access Counter Templates地図姫

広報課ブログについて

さいたま市ブログ運用方針はこちら


掲載内容
このブログの掲載内容は、職員の体験や個人の見解であり、必ずしも、さいたま市の意見を代表するものではありません。


コメント
コメントは承認制のため、すぐに反映しません。


レスポンス
寄せられたコメントに対するレスポンスは行いませんので、あらかじめご了承ください。


問い合わせ先
さいたま市市長公室広報課
TEL 048-829-1039
FAX 048-829-1018
さいたま市公式WEBサイト

c0238060_1695580.jpg

ブログジャンル

広報
関東

画像一覧